スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アリゾナ・ホースシューベンド(Arizona Horseshoe Bend)

さあさみなさん、

ヤ〇ザが運営するペイレス・レンタカーで
悪態つきまくったハナコ夫婦、

いや、悪態ついてたのは
カウンターのスタッフとハナコだけで

温厚なオットは
ワタシの背後でスタッフの悪口を
つぶやいていただけでしたが

気を取り直してPageにすっぱつ。

Pageに行く途中にあるのは
それはそれは有名なホースシューベンド。

が、そこはほれ、広大なアメリカでも
砂漠メインの広大なアリゾナ
Tochu_convert_20160321053806.jpg

美しい景色を見に行くには
さっきとほとんど変わらない風景を・・・
Tochu1_convert_20160321053823.jpg

いや、さっきと風景が変わっても
距離感は同じで・・・
Tochu2_convert_20160321053838.jpg

既視感あふれる道路を・・・
Tochu3_convert_20160321053855.jpg

永遠と思える時間
走り続けなくてはなりません・・・・


・・・と思ったら視界に変化が!
Tochu+Nuke_convert_20160321054004.jpg

天井のないトンネルのような
断崖を抜けたらそこは

アリゾナの広大な大地だった・・・ヽ(゜◇゜ )ノ ウォー
Tochu7_convert_20160321053948.jpg

座りすぎてケツ(血)流の止まった
お尻ストレッチのために下車
Tochu5_convert_20160321053924.jpg

でっかいどう!アリゾナだどー!
Tochu6_convert_20160321053932.jpg

お尻に再び血が流れたところで
再びすっぱつ。

この辺からもうアンドロイドのナビも
使いものにならなくなってきます┐( ̄ω ̄)┌

茶色い下地の上を移動する赤い点状態。

Phoenixを出て約4時間後
つきました、Horseshoe Bend
HS-0_convert_20160321054752.jpg

大きなサインもなく、
入口ゲートもなく、
案内所もなく、
みやげ屋もなく、

いきなり現れる観光名所 (o ̄∇ ̄)σ

道路を通り過ぎる観光客に大解放
太っ腹な州、キミの名はアリゾナ( ̄▼ ̄)b

何の変哲もない、ふっつーの駐車場から
まるでビーチに行くような

ゆるやかな丘に向かって歩いていくと
また眼下に広がる広大なアリゾナの大地
HS2_convert_20160321054213.jpg

この日は移動メインだと思い、
スッピン、洗いっぱなしの髪を
タマネギにして過ごしていたワタシ

ホースシューベンドの砂嵐で
タマネギアタマも、耳の中も

顔中の穴という穴が
アリゾナのパワーを
思いっきり吸収した砂まみれになりますた。
HS1_convert_20160321054020.jpg

笑顔のオットも

「早く撮ってくれ~!ヾ(`◇´;)ノ 」と
笑顔のスナップショットが終わるや否や
ぺっぺと砂をアサリのように吐き出し
HS3_convert_20160321054221.jpg

黙々と歩き続けること約20分








あった!щ(゜ロ゜щ)
HS4_convert_20160321054238.jpg

デカイー!ヽ( ̄◆ ̄*)ノ
HS8_convert_20160321054331.jpg

あまりのスケールのデカさと
安全柵も囲いもない、

むき出しの自然の脅威に

足もお尻の穴もすくみました・・・(* ̄∇ ̄*)

ひだりー
HS5_convert_20160321054250.jpg

みぎー
HS6_convert_20160321054302.jpg

したー
HS7_convert_20160321054314.jpg

高さひかくー
HS9_convert_20160321054341.jpg

別ショットー
HSTate_convert_20160321054351.jpg

砂吐く前のオットー
HS-1_convert_20160321054507.jpg

そしてこんな砂嵐のなか、
何を思ったのか、

地面に寝転がったショットを撮ろうと
思いついたバカ者ー ヽ(゜∀゜)ノ
HS-3_convert_20160321054526.jpg

我々がネットや雑誌で見る
お決まりのスポット写真を撮ろうと奮闘するのだけれど、
足場が怖くてなかなかいいショットが撮れない。

これがたぶんベストショット
HS-2_convert_20160321054518.jpg

ここがどれだけ大きいのか、
下の比較写真をご覧ください。

HS-4_convert_20160321054557.jpg

クロースアップ
HS-5_convert_20160321054606.jpg

もそっとクロース・・・
HS-6_convert_20160321054619.jpg

人間の痕跡が見えますでしょうか・・・?
HS-7_convert_20160321054631.jpg

ちなみにここへはコレで行きます。
HS-8_convert_20160321054641.jpg

伴侶と途中でケンカしたら
不慮の事故を装ってワンプッシュで

新しい人生があなたのモノ (o ̄∇ ̄)σ
HS-9_convert_20160321054654.jpg

しかーし、この日はすさまじい砂嵐で

つか、普段はどれだけすさまじいのか
穏やかな気候なのか皆目見当つきませんが

壮大な景色を
いつまでも眺めていられるだけの装
備をしてこなかった普通の夫婦は、

しゃべるたびに
ジャリジャリと砂が口の中に入ってきて
30分の滞在が限界ですた。。。。

ここで1日過ごそうと計画なさっている方は

1.休憩所はイスとテーブルがあるだけ
2.ゴミ箱ないのですべて持ち帰ること
3.トイレないのでそれも体に残ったまま持ち帰ること
4.落ちたらだれも助けてくれません

を念頭に置いて出発してくださいね( ̄▼ ̄)/

そうそう、足場は砂地なので
車に乗り込む前に、

カラダとアタマから
よお~く砂を振り払ってから
車内にカラダを持ち込むことを忘れずに~

我々の場合、
ホテルについて自分達のカラダを点検したら
耳の穴、鼻の穴、毛穴、歯間、目頭、
すべてに砂が付着してました\(* ̄□\)
Suna_convert_20160321063615.jpg

・・・・っと肝心の、
ここでも揉めエピソード予定のホテルですが、

あまりの写真の多さに
体力切れとなってしまったので

これは次回ということで、

どうぞごゆっくり
ホースシューベンドの景色をお楽しみくださいm(_ _;)m










ワタシをペイレスブログと呼ぶのは誰っ!?ヾ(。`Д´。)ノ
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ









関連記事

2016/03/21(月) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

ヤマモモ

『細っ』

カリフォルニアに30年近く住んでますが、こんなところ行ったことありません。

それにしてもハナコさん、華奢ですね〜、いいなぁ。その昔、林真理子がエッセイで”国際結婚している日本女性はもれなく足首が細い”なんて事を書いてたのを思い出しました。

当然、ワタシの夫は日本人です、アハハ。

2016/03/23(水) 14:01:18 | URL | [ 編集]

ヤマモモさん:

『Re: 細っ』

> カリフォルニアに30年近く住んでますが、
こんなところ行ったことありません。>>>

まっヤマモモさんっ
カリフォルニアってヨセミテもあるし、
シリコンバレーもあるし、スケールの大きさでは
全く引けをとらないのではっ!?

> それにしてもハナコさん、華奢ですね〜、いいなぁ。
その昔、林真理子がエッセイで”国際結婚している日本女性は
もれなく足首が細い”なんて事を書いてたのを思い出しました。>>>

え?きゃしゃ?がさつのがさっじゃなくて?
嬉しいなあ~、そんなことめったに言われないんですごいうれしい!
華奢ってかよわそうな響きがあるじゃないですか~? あ、だから言われないのか。。。。。
ほお、マリコ先生がそんなことを・・・・ つかマリコ先生に比べたらみんな細いんぢゃ
>
> 当然、ワタシの夫は日本人です、アハハ。>>>

日本人男性といっぺん結婚してみたかったです。
誰も引き取ってくれなかったんで渡米しました(爆)

2016/03/25(金) 01:50:43 | URL | [ 編集]

オレオレ

『柵無しに策無し』

どもー。ごぶさたしてました。
読み逃げばかりですんません・・・

ここ、私も数年前に行きましたよ~
砂嵐はなかったんですが(7月)、駐車場から砂場を延々歩いたような・・・靴の中が砂だらけ!

あんなに柵無くていいのか?と思うものの、逆に柵とか作っちゃうと、つまらないかもね・・・

2016/03/28(月) 02:22:00 | URL | [ 編集]

オレオレさん:

『Re: 柵無しに策無し』

> どもー。ごぶさたしてました。
> 読み逃げばかりですんません・・・>>>

いえいえいえ、更新こんな状態なのに
来ていただいてただなんて感激ですーm(_ _)m

> ここ、私も数年前に行きましたよ~
> 砂嵐はなかったんですが(7月)、
駐車場から砂場を延々歩いたような・・・靴の中が砂だらけ!>>>

そうそう、なんか鳥取砂丘を歩いた時のような、
白浜を歩いた時のような
懐かしい砂浜の砂じゃりじゃりを経験しました。

>
> あんなに柵無くていいのか?と思うものの、
逆に柵とか作っちゃうと、つまらないかもね・・・>>>

日本もおバカな方たちが自然淘汰されるように
アブナイ場所にはあえて柵を作らないようにしたほうがいいのかも。。。
と思うワタシのことは、これもアメリカナイズと呼んでいいんでしたっけ・・・・汗

2016/03/29(火) 01:49:07 | URL | [ 編集]

Mikko-chan

『No title』

こんにちは、はなこさん、お久しゅうございます。

相変わらずのハナコ節を読んで、楽しんでおります。

ボートで行くのは、私は、怖くて出来ないと思う・・・

2016/03/31(木) 01:24:52 | URL | [ 編集]

Mikko-chanさん:

『Re: No title』

> こんにちは、はなこさん、お久しゅうございます。>>>

キャー Mikkoさん、おしさしぶりですー うるる・・・
お元気でしたか~???

>> 相変わらずのハナコ節を読んで、楽しんでおります。>>>

そうなんです、成長ないでしょwww 笑

> > ボートで行くのは、私は、怖くて出来ないと思う・・・>>>

いやいやいや、下からだからきっと景色は安定して見れますよ、きっと(不安)
次回はゼッタイ陸、ちがった 水上から見あげたい!っと思いましたっす!

2016/03/31(木) 01:56:13 | URL | [ 編集]

めー

『No title』

Hanakoさん

いや~凄い!
行くにはかなりの根性が必要とみました。。色々と。

しかし
生きてるうちに…いや…足腰が丈夫なうちに(笑)
一度は見たいですね。
息子も食い入るようにみてましたよ!
「すげ~やっぱり行ってみたいな~」と言いながら。
そして
「砂かけばばぁ~ウケる~」らしいですよ。




2016/04/01(金) 21:43:32 | URL | [ 編集]

めーさん:

『Re: No title』

めーさん、こんにちは~!
お返事が遅れてしまってごめんなさいー!!
お元気でいらっしゃいましたか??

> > いや~凄い!
> 行くにはかなりの根性が必要とみました。。色々と。
>> しかし
> 生きてるうちに…いや…足腰が丈夫なうちに(笑)
> 一度は見たいですね。>>>

大丈夫だいじょうぶ!
日本人だったらこのくらいの距離、
東京駅乗り換えるよりラクです(。。。と言い切っていいのか・・・・汗)

> 息子も食い入るようにみてましたよ!
> 「すげ~やっぱり行ってみたいな~」と言いながら。>>>

たくさん写真があったのでアップする時間を短縮するために
いったん画像の質を落としてからダウンロードしたのでお伝えきってないんです、
なんか申し訳ないです。

でもぶっちゃけ、グランドキャニオンのほうが
規模としては感動ものです。
ホースシューもそれはそれはスゴイのですが
あまりにすごすぎて肉眼で見ているのになにか
偽物を見ているような気になりました。。。。変ですよね。。汗

> そして
> 「砂かけばばぁ~ウケる~」らしいですよ。>>>

あと3時間いたらゼッタイに砂かけばあさまになってましたね。。
ただの砂ばーかもしれない。。。。
でもね、めーさん、アリゾナって、砂嵐や灼熱の気温にさらされて
あまり快適でない経験をして、始めてアリゾナを経験した、って気持ちになります。
人生と似てるかもです( ̄▼ ̄*)

2016/04/04(月) 09:22:32 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/955-af984063
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。