スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一時帰国 序曲 オサレランチと販売員

さあて、日本でナニしてたんだっけ?f( ̄  ̄;)
と日本紀行を書こうと思ったら

自分の記憶が
すでに過去の遺物と化しており

自分のブログに書いてあった
概略を読み返して

ようやく思い出せたという
再アメリカ生活1か月目のハナコです。

ま、老化ともいいますが( ̄▼ ̄*)

日本帰国ってのは
毎回Door To Doorを
24時間かけて帰ってくるわけだけれど

いつもは翌日まるまる
旅の疲れのリカバリーに使うところを

今回はいきなり帰国15時間後に
小学校時代の同級生とのオサレランチ会という
トシを考えない無謀なスタート( ̄◇ ̄)b 

場所はココ、横浜シェラトンホテル28階
ヨコハマベイシェラトンレストラン
IMG_3310_convert_20150609100547.jpg

スゴイわあ。
オヤジと若い娘っ子っちゅー組み合わせだったら
間違いなく完全バブル期を彷彿させるの図。

が、幸か不幸か本日のメンバーは
ン十年前に小学校の教室で同じ給食を食べ
トシちゃんマッチで盛り上がった
ばブルマー世代。

月日は過ぎ、
今はもう話題は娘の留学やら孫の世話、

そして税金と仕事のハナシで
否応なく盛り上がる。

ワタシの場合、
同窓会のタイミングで
日本に居られたためしがなく

小学校からすっ飛ばして
今日の同窓会になっているので
歳月の感じ方がタイムマシーンに近い。

今日のオンナ友達は

雪のような白い肌が今でも健在、
お転婆だったバリバリのキャリア組のJ子ちゃん、

アラ、おてんばって、
転ぶ婆さんと書くんだったのね。

切れ長の目とすらりとした肢体が
クラス男子の憧れだった、
今はなんと2人の孫のおばあちゃん、のY代

今は毎日意地悪な同僚のオバサンと戦う
笑い始めると止まらないオンナの子だった
Cちゃん。

さて前菜。

メニューからしてオサレなネーミング
「海の幸のマリネ、春の庭園をイメージして」
を写真に収めようとしたら

意地悪おばさんの悪事につい聞き耳を立てて
「意地悪な春のオバサンの悪事をイメージして」
しょっぱなから写真を撮りそこねるワタシ( ̄∇ ̄;)ゞ 

ようやく撮れた写真は
グリーンなだけの
グリーンピースの冷たいスープ
IMG_3315_convert_20150609100659.jpg

うまかったけど。

そしてホタテ貝とホタルイカの
エチュベ ジュドコキヤージュ

・・・・

えちゅべじゅどこきやーじゅってナンだ?
と思って食べてたら写真をまた撮り忘れる( ̄∇ ̄;)ゞ 

そして、唯一正しくキャプチャーできた
主菜ローストビーフの温製山菜サラダ仕立て 
桜風味のみやびソースと共に
IMG_3321_convert_20150615063911.jpg

最近日本では
ピンク色の塩を雅ソースというらしい・・・

気取りやがって・・・
とちょっとむかつく ( ̄‥ ̄メ)

そして、こういうホテルは
ここだけはゼッタイにはずさない

コレだけはうまいデザート( ̄▽ ̄)ノ
IMG_3328_convert_20150609100829.jpg

こうして 
なんともオサレなレストランでの
ランチをいただいたわけだけれども

肝心のお味のほうは
全編通して

まあまあ( ̄  ̄ )ノ⌒

恐らくこれだけの集団に
全く同じものを、美しく、同時に

熱いものは熱いうちに
冷たいものは冷たいうちに

学校給食並に
一斉配給しようとすると

味よりも見た目に
神経を払わなくてはならないのだろう。

普段アメリカでは
こんなふざけたお値段のランチを
食べることはまずないので、

在米日本人のワタシはつい
シビアな目で見てしまうけれど

シビアなのは荒波をかいくぐってきた
シニア予備軍の
同級生たちも同じだったようで

だあれもお世辞にも
「ああ、素敵、美味しかったわね」
などとは言わず、

「んーまあまあね( ̄  ̄ )ノ⌒」

とあっさりさっぱりレストランを後にした。

この後女4人でだらだらと
そごうに繰り出したのだが
その楽しいこと。

若い販売員売り子さん相手に
いいたいことを言える年齢に達してるから。

バッグをちょっと眺めただけで

「あ、お取りします!ヽ(^◇^ )ノ」

とそそそと寄ってくるオンナの子に

「あ、まだいいです( ̄  ̄)」

と、答えた自分の声が
あまりにはっきりしすぎてて
日本でいきなり浮きまくる自分の対応に

20は年下だろうと思われる
オンナの子が声にならない声で
「ヽ(゜◇゜ )ノキャ 」

と後ずさりしていった・・・ごめんよ。

それにしても日本の販売員の方々というのは
本当に大変だと思う。

団体行動できず、そごう店内を
バラバラにうろつくオンナ達1人1人とすれ違うたびに
笑顔を浮かべ会釈して過ぎ去る販売員さんを見るたび

「店の外を歩いてる時くらい
普通に歩いてかまいませんてばっ!」

と何度声をかけようと思ったことか。

販売員対象の自己啓発セミナーだか
何だか知らないけど

お客様への接し方が
ここまでのレベルになってしまうのは
ワタシに言わせれば異常である。

でも、これでそごうの制服を着て
つーんと歩いていると

お客さんからそごうの販売員は
態度が悪い、とかチクられたりするんだろうな。

日本の販売員さん、
ストレスでボロボロになるくらいだったら
性格の悪い客に後でなんといわれても
「バカぢゃね?」くらいの構え方でいてください。

と、日本旅行幕開けが
日本で頑張る販売員さんへのエールになってしまった
ハナコブログ開始です。








お客様は神様じゃありません┐( ̄ω ̄)┌
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ











関連記事

2015/06/15(月) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

りる

『No title』

ハナコさんお久しぶりです!

日本の店員さんは本当にすごすぎますよ~~
うちの旦那去年の12月に始めて日本へ行ったのですが、行く店行く店戸惑ってました。
109へ行けば、すごい派手な若者たちが「ッサマセ~~~」を連呼して洗脳でもされてるかと思ったようだし
コンビニにいけば「セブンイレブンのくせに」店員がテキパキ働きまくっている
そう感じたらしいです。

アメリカだとガムを噛んだ店員が、客に道も譲らずのそのそ歩いてるのが日常茶飯事ですから、あの「セブンイレブン」でもテキパキしている様子はそりゃカルチャーショックですよね( ̄д ̄)

上司にもアレコレ言えるアメリカでの会社環境に慣れると、日本では絶対働け無そうだとおもってしまいますorz

2015/06/15(月) 22:57:02 | URL | [ 編集]

Kiko

『分かります~~~!』

はなこさんの気持ちが分かります。 日本って、分け分からないカタカナの長い名前のお料理が、ホテルのレストランとかで食べると有りますよね。 しかも、綺麗で上品に見えるけど、味は?? はあ??って言いたくなる物が多い。 

日本の販売員が、能面の笑いを浮かべているようで、嫌なんです。 Fakeっぽい顔というのでしょうか? 売る為に嘘を付いているってのが、丸見えなのが、許せないの~~~。

まあ、アメリカも似たような感じかなって思う私が、一番、変?

2015/06/16(火) 03:50:15 | URL | [ 編集]

クロイツェル

『No title』

店員。
いやいや、どこでもペコペコしといた方がいいんですよ。私の最初の職場の直属の上司。私が書店でバイトしていた時のお客さんでして、就職した後、お互いに「えっ」(笑)

「えちゅべじゅどこきやーじゅってナンだ?」

ここはクロの天才的語学力に任せて下さい。
「えちゅぺじゅ」…人の名前
「どこきやー」…どこに来るの?(どこ来やー)
「じゅ」…後ろにストーブがあるのを忘れて後ずさりした時にジュっとなり悲鳴をあげること。

つまり訳すると
「エチュベジュは、どこに来るの?ジュッ!!(ストーブに接触した音)」
ここでは、そのあとの「ギャー!」という悲鳴が省略されているので構文が分かり辛くなっているのです。

後で良く復習しておいて下さいね。

2015/06/16(火) 18:37:49 | URL | [ 編集]

りるさん:

『Re: No title』

> ハナコさんお久しぶりです!>>>

りるさーん、こんちは~!!
お久しぶりぶりでえす TOO!

> 日本の店員さんは本当にすごすぎますよ~~
> うちの旦那去年の12月に始めて日本へ行ったのですが、行く店行く店戸惑ってました。
> 109へ行けば、すごい派手な若者たちが「ッサマセ~~~」を連呼して洗脳でもされてるかと思ったようだし
> コンビニにいけば「セブンイレブンのくせに」店員がテキパキ働きまくっている
> そう感じたらしいです。>>>

ぎゃははははは!!!!
「ッサマセ~~~~~」って表現するのめちゃ新鮮でしたっ!
ツボツボ♪♪
あれなんで「お手にとってごらんくださいまっせー」って言うんでしょうね。
言われなくてもやるから、て。

>> アメリカだとガムを噛んだ店員が、客に道も譲らずのそのそ歩いてるのが日常茶飯事ですから、
あの「セブンイレブン」でもテキパキしている様子はそりゃカルチャーショックですよね( ̄д ̄)>>>

そうそう、マックのドライブスルーで物を受けとって
「Thank you」って言ったら「Uh Huh」って言われますよねっ!?
なにがあーはーだよっ、ありがとうございましただろっ!ってキレたくなりますわ。
>
> 上司にもアレコレ言えるアメリカでの会社環境に慣れると、
日本では絶対働け無そうだとおもってしまいますorz>>>

ええ・・・それで何度冷たい態度を取られたことか・・・
気にしなかったけど(爆)

2015/06/17(水) 01:53:39 | URL | [ 編集]

Kikoさん:

『Re: 分かります~~~!』

> はなこさんの気持ちが分かります。 
日本って、分け分からないカタカナの長い名前のお料理が、
ホテルのレストランとかで食べると有りますよね。 
しかも、綺麗で上品に見えるけど、味は?? はあ??って言いたくなる物が多い。>>>

そう!Kikoさん、
だったら居酒屋でもろきゅうが食べたいっ!ってカンジですか・・・
だからオヤジって言われるんですね、ワタシ・・きっと( ̄▽ ̄;)
 
> > 日本の販売員が、能面の笑いを浮かべているようで、嫌なんです。 
Fakeっぽい顔というのでしょうか? 
売る為に嘘を付いているってのが、丸見えなのが、許せないの~~~。>>>

ほおおおお~、なるほどなるほど、そういう見方もありますわね。
ワタシもむかーし学生バイトで販売員をやってたので
もう体に染み付いちゃうんですよねぇ(笑)
客で行った先の洋服屋さんでつい「っさいませ~」って言っちゃったことあります。

> > まあ、アメリカも似たような感じかなって思う私が、一番、変?>>>

アメリカで一生懸命やってる店員見ると
かえって新鮮なオドロキだったりします( ̄▽ ̄*)長くはないな、と思いながら。。。

2015/06/17(水) 01:59:03 | URL | [ 編集]

クロイツェルさん:

『Re: No title』

> 店員。
> いやいや、どこでもペコペコしといた方がいいんですよ。
私の最初の職場の直属の上司。私が書店でバイトしていた時のお客さんでして、
就職した後、お互いに「えっ」(笑)>>>

クロさん、おしさしぶり~!
書店の店員ってハタキで客を叩きだすのが仕事なんぢゃ?(爆)

>
> 「えちゅべじゅどこきやーじゅってナンだ?」
>
> ここはクロの天才的語学力に任せて下さい。
> 「えちゅぺじゅ」…人の名前
> 「どこきやー」…どこに来るの?(どこ来やー)
> 「じゅ」…後ろにストーブがあるのを忘れて後ずさりした時に
ジュっとなり悲鳴をあげること。
>
> つまり訳すると
> 「エチュベジュは、どこに来るの?ジュッ!!(ストーブに接触した音)」
> ここでは、そのあとの「ギャー!」という悲鳴が省略されているので構文が分かり辛くなっているのです。
> > 後で良く復習しておいて下さいね。>>>

ああ、ワタシの人生にはクロイツェルさんのような
野菜のアクのような方が必要なんだとブログを更新して気づきました。。。
ないと物足りない。。。。。ありすぎるとクチに触る・・・・・
でもやっぱりあったほうがうれしい。。。。。あ、褒めてますんで一応(爆)

2015/06/17(水) 02:02:08 | URL | [ 編集]

Ace

『No title』

あ~、あれはですね、教育があるんですよー。昔、そごう(横浜じゃないですが)の中で働いた事がある経験者です(`・ω・´)ゞ

私も日本に行ったときに、ちょっと異常なまでの丁寧さが気になったんですが、一緒に居た友達に言われて気づいたのは、何に対しても細かく苦情にしたりする人がいるから、それに対応する方もどんどんエスカレートしてるみたいです。でも、これがまた日本らしくて、非常識すぎるくらい煩いクレーマーでも、お客様は神様です!にしちまいますからねー。。。┐( ̄ヘ ̄)┌

2015/06/17(水) 07:03:11 | URL | [ 編集]

Aceさん:

『Re: No title』

> あ~、あれはですね、教育があるんですよー。
昔、そごう(横浜じゃないですが)の中で働いた事がある経験者です(`・ω・´)>>>

おおお!Aceさんはなんと隠れそごう経験者!

> 私も日本に行ったときに、ちょっと異常なまでの丁寧さが気になったんですが、
一緒に居た友達に言われて気づいたのは、何に対しても細かく苦情にしたりする人がいるから、
それに対応する方もどんどんエスカレートしてるみたいです。
でも、これがまた日本らしくて、非常識すぎるくらい煩いクレーマーでも、
お客様は神様です!にしちまいますからねー。。。┐( ̄ヘ ̄)┌>>>

あらまあなんと恐ろしい・・・
普段のストレスをこういう客商売の場で発散してる、の図なんでしょうね。
せっかくの日本の素晴らしい文化なのに
悪用する輩が増えるから病的になってしまってるんですね。

もう販売員のなりてがいなくなって乱暴者だけが残る時代を
待たないとこの悪いしきたりは改善しなさそおで悲しい。。。。

2015/06/17(水) 09:48:17 | URL | [ 編集]

飲み歩き

『わたしは』

一流ホテルの食事よりも、繁華街の安い焼き鳥屋のほうが私は好きです。
ディーンアンドデルーカで売っている食材と
庶民スーパーで売っているものとどう違うかもわかりましぇん~

ブラック企業って、消費者が生み出してるんだろうな~
性格の悪い客にトップが断固として闘わなくちゃいけないのにね!!

2015/06/17(水) 22:53:44 | URL | [ 編集]

飲み歩きさん:

『Re: わたしは』

> 一流ホテルの食事よりも、繁華街の安い焼き鳥屋のほうが私は好きです。>>>

ワタシも本音はそうです。
次飲み歩きさんと会う時は新橋のガード下ね。

> ディーンアンドデルーカで売っている食材と
> 庶民スーパーで売っているものとどう違うかもわかりましぇん~>>>

たかが惣菜なのに、ディーンアンドデルーカなんて
洒落た名前が付いているのが手が震えるほど許せませんっ!

> > ブラック企業って、消費者が生み出してるんだろうな~
> 性格の悪い客にトップが断固として闘わなくちゃいけないのにね!!>>>

同感!
受け入れる人間がいる限り供給されるのが
社会の仕組みっていうのはホント、ああ無常っす!

2015/06/20(土) 01:48:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/911-0f4c3c1e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。