スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新卒教育インアメリカ

オフィスに
新しいアシスタントが入りました。

新卒の女の子、
ケイティ(仮名)といいます。

日本にも留学していたことがあり、

日本語もそこそこ喋れるし、
もちろん完璧ではありませんが

読み書きも可能という
なかなか優秀なコでございます。

彼女にいたるまで
何人もの米人学生を面接したのだけれど

座ったまんま握手したツワモノ
タメグチで日本語しゃべったツワモノ
誤字脱字だらけの履歴書書いてきたツワモノ

経歴の時系列がめちゃくちゃで、
突っ込んだら「え?」と固まったツワモノ

こんだけ買い手市場の世の中で
面接の基本さえできていない若者が

あまりに多くて面喰ってしまった
ン十年前の花の女子学生、ハナコだった。。。

って女子学生ってコトバ、
今でもあるのだろうか・・・( ̄。 ̄;) 

さて、ケイティの教育は
もちろんワタシが担当なのだけれど

教育初日、
ワタシが何を言っても隣で座るケイティは
「Ok, Ok, Ok, Ok・・・・( ̄― ̄)」
と一切メモを取らずに初日を終えた。

教育2日目。
実際の業務の説明に取り掛かったのだけれど
やっぱりケイティは丸腰で聞いているだけ。

ワタシはケイティに向き直るとこう言った。

「あのね、ビジネスの世界では
“OK” っていう意味は
"100%わかりました、
今後二度と聞かなくても大丈夫です。”
という意味なのね。

それでアナタがわかるのであれば
ワタシは全然問題はないけれど、
OKと言った後、アレはどうやるんでしたっけ?

って聞かれるのであれば
問題があるの。

アナタは全くメモを取らないけれど
すべてわかるのかしら?」

あ(汗) ・・という顔をするケイティに、

「あのねケイティ、
アナタにとってはこれが最初の就職先で

これが最初の本物の仕事になるから
とっても緊張していると思うの。

だからこんなことを聞いたら
無能と思われるんじゃないか?とか、

聞き返したりしたら
こんなこともわからないの?
と思われるんじゃないか、
って心配している気持ちはよくわかるけど、

わからないことを質問する、というのは
仕事を覚えよう、間違えないように仕事をしよう、
という気持ちがあるからこそ質問するわけであって

わからないことを聞くことは
全然恥ずかしいことじゃないのよ。」

と淡々と説明するワタシ。

「それはエントリーレベルの仕事だけではなく、
社長でも同じこと。

わからないことをわかったふりをして
”OK, OK”と答えるトップマネジメントは尊敬されないの。

社長であっても
“それは何?言っている意味がわからない”

と言える人というのは
相手にとってはとっても怖い存在なのよ。

わからないことをわからない、
と言えることはパワーだ、
ということを覚えておいてね」

と一通り説明を終えるやケイティ、
その日からメモ魔に変貌 

思い起こせばウン十年前
初めての後輩を持ったのは
高校生の時だった。

忘れもしない、
当時所属してい軽音楽部に
その年入ってきたのは

背の高さも楽器のスキルも
ルックスだってワタシなんかよりずっと上の
ボーイズアンドガールズ。

実力のない人間が
先輩という立場に立つと
何をするかというと、

自分が年上で
自分が先に入った
ということだけを振りかざし

先輩風を吹かす。

部会での最初の顔合わせの日、

新入生を威嚇しようと
ワタシは思いっきり低い声で
ぶっきらぼうに自己紹介し

「ハナコ、こわー(* ̄∇ ̄*) 」
と同級生にからかわれたもんである。

前の会社でも
派遣の女の子の
あまりの使えなさにに手を焼いて、
泣かせたこともあるけれど

後輩を持つ機会が人生で
なかなか与えられなかったのは

ワタシには後輩を育てるスキルが
圧倒的に欠けていて

わざと失敗するような教え方を
してたのかもしれないし、

先輩としてたてられないと気に入らない、
といった意地悪な気持ちが
先行していたからなのかもしれない。

ケイティを前に
ワタシが気を付けているのは

ワタシが唯一尊敬する
前の会社で最初に従事した
社長Iさんのコトバ。

「部下が指示通りに仕事をしないのは
上司の指示が悪いせいだ」

部下が間違いようのない指示をして
それが上司の出す指示というものだ。

という言葉。

人生というのはうまくできていて

準備ができた人間にしか
機会は与えられないんじゃないかな、
と思うことがある。

という思いをある晩
酔っぱらった勢いでオットに言ったら

「ホント、
キミみたいな人間を
ここまで育てるには
神様は苦労したと思うよ<( ̄∇ ̄)ゞ」


とののたまわった o( ̄‐ ̄*)

こんなオットのような人間を
16年も前にワタシにあてがった神様の意図は
いったい何だったのでしょう。。。щ( ̄▽ ̄;щ)






ただの手違いだったりして(;T〓T;) 
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ









関連記事

2014/07/28(月) | オフィス | トラックバック(0) | コメント(13)

«  |  HOME  |  »

クロイツェル

『No title』

一旦コメント書いたものの、前の会社への怒りが沸々と湧いてきて、全削除しました。特にこの一言。

「部下が指示通りに仕事をしないのは、上司の指示が悪いせいだ」

的確な指示が出せる上司の少ないこと。
※一般に管理職の3割程度といいます。
結局プレイヤーとしては最高でも、人をまとめることは全く無能な人間が上司になるという構造は、どこの国でも同じなのですね。。

>全くメモを取らない

この子は、バイトの経験もなかったのでしょうか?私はバイトの時も覚えること多く、ずっとメモとっていたのですが。

なんだか今回は読んでて胃が痛くなるような的確な記事でした。

2014/07/28(月) 15:35:18 | URL | [ 編集]

クロイツェルさん:

『Re: No title』

> 一旦コメント書いたものの、
前の会社への怒りが沸々と湧いてきて、
全削除しました。特にこの一言。
>> 「部下が指示通りに仕事をしないのは、上司の指示が悪いせいだ」
> > 的確な指示が出せる上司の少ないこと。
> ※一般に管理職の3割程度といいます。
> 結局プレイヤーとしては最高でも、人をまとめることは全く無能な人間が
上司になるという構造は、どこの国でも同じなのですね。。>>>

クロイツェルさん、こんちは~!
思い出し怒りさせてすんまそんでした。
いやいや、それでもこちらが思うように仕事させるって
一歩間違うとマイクロマネジメントですもんね、難しいですわー。

> > >全くメモを取らない
> > この子は、バイトの経験もなかったのでしょうか?
私はバイトの時も覚えること多く、ずっとメモとっていたのですが。>>>

メモを取るということをしない人のほうが多いですよね。
かっこ悪いですし、その時はきちんと理解しているので不必要、と思うようです。
バイトの時からメモってたクロイツェルさん、きっと先輩の方々は
間違えると逆につっこまれて戦々恐々だったのでは。。。ぎゃはは~( ̄▼ ̄*)

> なんだか今回は読んでて胃が痛くなるような的確な記事でした。>>>

ワタシ的にはきっとこれから
本格的に痛くなるんだと思います( ̄▼ ̄;)

2014/07/29(火) 01:46:55 | URL | [ 編集]

ぶく

『すてき〜』

姐さん、蝶のように舞い、蜂の様に刺す。的確な(ガツんと最初からの)脅し指導、すてき〜パチパチ!
このようにキチンとしつける(失礼!新人さん)のはとても大切ですね。
私はそういうことがなかなかできず、後手に回るタイプなので勉強になりました。(ああ、この人たち使えない〜と苦しむタイプ。まあ、私の申し送りが悪いのでしょう・・とほほ)
ただいま暇主婦ですが、いづれ社会復帰したときに参考にしよっと。

2014/07/29(火) 05:09:43 | URL | [ 編集]

おばちゃま

『No title』

ご主人の一言がもう最高!
いやいや、ご主人に味方ではなくって、流石は16年連れ添った
伴侶ですねぇ〜。
多分、おばちゃまがハナコ女史の立場で、我が夫に話したならば、
同じ様な見解の言葉が飛んできたと思います。

あらまぁー、大変な新人さんがきちゃったのね。
新入社員で上司の指導にメモを取らないなんて、学校の授業では
どうしてたのかしら?スマホに録音させてた?!
仕事のメモは当然ですよ。
「あなた、カレンダーに予定を書き込むでしょ!!」って
私だったら言っちゃいますね。
胃が痛くなる前にご主人に発散して、ボケと突っ込みの楽しい夫婦の
時間を過ごしてくださいま〜せ!!

2014/07/29(火) 09:42:21 | URL | [ 編集]

ぶくさん:

『Re: すてき〜』

> 姐さん、蝶のように舞い、蜂の様に刺す。
的確な(ガツんと最初からの)脅し指導、すてき〜パチパチ!>>>

いやいやいや、ぶくさん、褒めていただいて大変うれしゅうございますが、
蝶のように舞い、蜂のように刺し、しまいにブチキレて
頭突きをくらわすうようなオンナだった過去を顧みると
ようやく人間らしさを取り戻してきただけなのかもです。。。ぷっ( ̄m ̄;)

> このようにキチンとしつける(失礼!新人さん)のはとても大切ですね。
> 私はそういうことがなかなかできず、後手に回るタイプなので勉強になりました。
(ああ、この人たち使えない〜と苦しむタイプ。まあ、私の申し送りが悪いのでしょう・・とほほ)
> ただいま暇主婦ですが、いづれ社会復帰したときに参考にしよっと。>>>

ぶくさんが優しくて普通の方だからですよお。
普通の人間は、ヒトとの折衝を普通避けますもん♪♪♪
でも社会復帰したら是非、蛾のように舞って回りを蹴散らかしておくんなましー(爆)

でもたぶん、彼女との相性というのも大きいのだと思います。
別の拠点の管理職とはいままで十何回と電話とメールでガチンコに戦ってます。
ってあまり自慢するようなことじゃありませんでした。。。。うわはははは( ̄▼ ̄*)

2014/07/30(水) 01:34:13 | URL | [ 編集]

おばちゃま:

『Re: No title』

> ご主人の一言がもう最高!
> いやいや、ご主人に味方ではなくって、流石は16年連れ添った
> 伴侶ですねぇ〜。
> 多分、おばちゃまがハナコ女史の立場で、我が夫に話したならば、
> 同じ様な見解の言葉が飛んできたと思います。>>>

さすが、というか国際結婚組ってある意味芸人夫婦みたいなとこ、
でてきますよね~、おばちゃま♪ うふ。

> > あらまぁー、大変な新人さんがきちゃったのね。
> 新入社員で上司の指導にメモを取らないなんて、学校の授業では
> どうしてたのかしら?スマホに録音させてた?!
> 仕事のメモは当然ですよ。
> 「あなた、カレンダーに予定を書き込むでしょ!!」って
> 私だったら言っちゃいますね。>>>

メモとらない若い子は多いんだそうです。(友人談)
でも取ったほうがいいよ、と言われて素直に取り出した彼女を見ると
これはもう有望株!今はノートびっしりです(^^)b
やっぱワタシの教育の賜物。。。

> 胃が痛くなる前にご主人に発散して、ボケと突っ込みの楽しい夫婦の
> 時間を過ごしてくださいま〜せ!!>>>

ありがとうございますー!
でもおばちゃま、胃が痛くなる原因はオットの場合のほうが
格段に多いのでござりまする。
しかも小言言っても聞かないし。。。。一番タチが悪いかも( ̄▼ ̄メ)

2014/07/30(水) 01:38:41 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/30(水) 09:45:23 | | [ 編集]

飲み歩き

『ちょっと意外かも~』

アメリカ人って“ああ言えばこう言う”イメージだったから。
素直に上司の言うこと聞くなんて、驚きです。
キャシーさんは素直な女性なんでしょうね~
私も上司から色々と注意を受けてきましたよ~
“ホウレンソウ”の大切さとか~懐かしいなぁ~

オットさんの一言、私にも痛い一言です…Σ(O_Oil!) sноск!!

2014/07/30(水) 11:17:26 | URL | [ 編集]

飲み歩きさん:

『Re: ちょっと意外かも~』

> アメリカ人って“ああ言えばこう言う”イメージだったから。
> 素直に上司の言うこと聞くなんて、驚きです。
> キャシーさんは素直な女性なんでしょうね~>>>

飲み歩きさん、
ワタシも長年アメ人と働いててそう思ってました。
注意されると「それはXXだったから」とか「XXだと思ってこうしました」的な。
うちの所長が最終的に彼女に決めた、というか彼が決めたんですが(爆)
さすが、ワタシを選んだだけあって、見る目があったんですねー、うん、ぎゃははは!

> 私も上司から色々と注意を受けてきましたよ~
> “ホウレンソウ”の大切さとか~懐かしいなぁ~>>>

ホウレンソウ!
この言葉、いまだにうちのオフィスでも現役です!
これが出来ている人に不満はない、って言われてますねー。

> > オットさんの一言、
私にも痛い一言です…Σ(O_Oil!) sноск!!>>>

ワタシもあまりに痛かったので
オメーに言われたかねー!\( ̄皿 ̄メ)逆襲しました(爆)

2014/07/31(木) 01:48:26 | URL | [ 編集]

しゃーか。

『No title』

総務部の人事、庶務担当してると
新人教育も本当に苦労しました。
高いお金を払って、ゆとり世代を育てるための
ビジネス研修なんてものもあるんですよ!
アメリカもなんでしょうか?
怒られ慣れてない人が増えていて
本当に面倒で、困った過去を持ってます。
15歳以上も違う年齢の子の信頼を
手っ取り早く得ること。
あと、親御さんにも苦労。。。というか
ビックリしました。
息子の職場を見せてくれないか。とか
年金手帳なんてうちは受け取ってないんだけど。。。とか。

信じられなかったのが
怒られると逃げちゃうんです!
会社の中でかくれんぼ。。。
総務に話が来るころには、1時間ほど経ってるんですよね(笑)
入社式に1時間の遅刻。理由が自転車のパンク。
会社の寮から会社まで
徒歩15分だって。。。(笑)

日本の教育方向の転換で
できたはずの「ゆとり」ですが
世界各国同じ問題が起こってるのでしょうか??

2014/07/31(木) 06:17:30 | URL | [ 編集]

しゃーかさん:

『Re: No title』

> 総務部の人事、庶務担当してると
> 新人教育も本当に苦労しました。
> 高いお金を払って、ゆとり世代を育てるための
> ビジネス研修なんてものもあるんですよ!
> アメリカもなんでしょうか?>>>

しゃーかさん、それは「ゆとり世代を育てる為」
特別コースとして別途プログラムされた研修なんでしょうか???
だとしたら結構スゴイかも。。。いろんな意味で(笑)

ないですよー。
アメリカに新卒って概念ないもんで(爆)
でも前の会社はNew Hire Orientationって
福利厚生や会社の方針を説明する会は作ってたような記憶があります。

> 怒られ慣れてない人が増えていて
> 本当に面倒で、困った過去を持ってます。>>>

指導を怒られた、と感じてしまうとこが難しさなんでしょうね。
でも、本当に常識ハズレな社員が入ってくるとマジで怒らなくてはならないんでしょうねえ。。。。
心中お察しします。。。。察しても経験したくないですけど、ぎゃははは!

> 15歳以上も違う年齢の子の信頼を
> 手っ取り早く得ること。
> あと、親御さんにも苦労。。。というか
> ビックリしました。
> 息子の職場を見せてくれないか。とか
> 年金手帳なんてうちは受け取ってないんだけど。。。とか。>>>

げえええー。
最近は「かあちゃん、ええ加減にせえよ」
とひと言言ってくれる団根の世代の方、いらっさらないのでしょうか??汗

> 信じられなかったのが
> 怒られると逃げちゃうんです!
> 会社の中でかくれんぼ。。。
> 総務に話が来るころには、1時間ほど経ってるんですよね(笑)
> 入社式に1時間の遅刻。理由が自転車のパンク。
> 会社の寮から会社まで
> 徒歩15分だって。。。(笑)
> > 日本の教育方向の転換で
> できたはずの「ゆとり」ですが
> 世界各国同じ問題が起こってるのでしょうか??>>>

あの「ゆとり」ってコトバ、「無責任」って言葉に変更すべきだと思うのは
ワタシだけでしょうか・・・・( ̄。 ̄;)

2014/08/01(金) 01:54:49 | URL | [ 編集]

Momo

『』

なるほど!!

そう説明したら、指導受ける方も安心してメモとったり、質問したり出来ますね!!
これ、永久保存です。さっそくメモしちゃいました!!

特に
>だからこんなことを聞いたら無能と思われるんじゃないか?とか、聞き返したりしたらこんなこともわからないの?と思われるんじゃないか、って心配している気持ちはよくわかるけど、
わからないことを質問する、というのは仕事を覚えよう、間違えないように仕事をしよう、という気持ちがあるからこそ質問するわけであって・・・
>それはエントリーレベルの仕事だけではなく社長でも同じこと。

この2点、目から鱗が落ちました!!こんな風に相手の立場にたって、しかも相手にプレッシャーを与える事なく諭せる。
Hanakoさんみたいに指導出来る人がもっと増えるとこれからの日本も安心なのかも。 

2014/08/04(月) 12:40:02 | URL | [ 編集]

Momoさん:

『Re: タイトルなし』

> なるほど!!
> > そう説明したら、指導受ける方も安心してメモとったり、質問したり出来ますね!!
> これ、永久保存です。さっそくメモしちゃいました!!
>
> 特に・・・・・>
> この2点、目から鱗が落ちました!!こんな風に相手の立場にたって、
しかも相手にプレッシャーを与える事なく諭せる。
> Hanakoさんみたいに指導出来る人がもっと増えるとこれからの日本も安心なのかも。>>>

いやいやいやMomoさん、褒めすぎですってば、
でもうれしい( ̄▼ ̄*)

やっぱり何か指導的なことを言われるのって、
どういう伝え方をされるかで、受取るほうは結構堪えますもんね。

ワタシもいつもどういわれたら自分もうれしいか、とか、素直に聞けるかなあ、
ということを考えてしゃべるようにしてます。

その反動でウチに帰るとオットには、頭と口間の関所無しに
垂れ流し状態でモノをしゃべるので罵詈雑言の嵐。。。。。 爆
Momoさんには見せられない。。。( ̄m ̄;)

2014/08/05(火) 01:41:28 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/845-76665b90
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。