スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

結婚した理由(既婚者から独身者へのメッセージ)

最近読者の皆さんばかりをダシにして
ブログを書いているので

新たに「ダシブログ」
の異名を取りはじめた「アタシ流」ですが

今回は読者一人などという
チンケなことは言わず、

ヒマな皆さん全員からダシを取ろうという
ブロガーとしては秋元康もビックリな
天才的企画を思いつきました。

今回企画の元ダネとなったのは
ブログエントリー814号
ツマを選んだ理由に投稿してくださった

レギュラー読者独女
「飲み歩き」さんの心の叫びコメント

「ブーたれるオットさんの気持ちもわかるし
だったら聞くなよと思うハナコさんの気持ちもわかるなぁ~

両親に昔「なんで結婚したのか?」;って聞いたことあるんですけど、
二人とも「よくわからない」って答えが返ってきました。

もぉ、みんな、なんで結婚するの~???
結婚の決め手って何なの~???」


この血の味がしそうな
飲み歩きさんのコメントに

ワタシを含めて、
何を血迷ったか
役所に婚姻届を出しに行った
既婚者の皆さんに

ご自分の生ぬるくも
現実的な体験談を語っていただき

飲み歩きさんを筆頭とするシングルな読者へ
後世に残るアドバイスを送るべく、
皆さんのコメントを募集いたしたいと思います( ̄▽ ̄)/

じゃ、ハナコ、
トップバッターを飾らせていただきます。

ワタシが結婚した最大の理由は・・・










一人で頑張って生きて行くのに疲れた
Funashi_convert_20140522103449.jpg

ってことでしょうか。

結婚に夢見る平成生まれの
ボーイズアンドガールズの夢を

白浜海水浴場で叩き割られる
スイカのようにぶち壊して申し訳ございませんが
Suika_convert_20140522103511.jpg

ま、そんなもんです<( ̄∇ ̄)ゞ

もちろん、もらった○カラットの
ダイアモンドの婚約指輪をとっときたい気持ちもあったし

なにより結婚する前に
共同ハウスローンにサインしちゃったってのもあったし、

ワタシのすることなすことに
文句を言わないオットの性格もあったし、

金銭と道徳の価値観が同じだったというのもあるし、

両親がワタシ以上にオットを気に入って
「はよー結婚せいっ」とあおられたせいもあるわけですが

自分だけで自分の夢を叶えるより
経済的にも精神的にも二人で叶えた方が
もっと早くもっと大きな夢が見れると
ぴぴぴぴぴっと計算できちゃったわけですな( ̄∇ ̄*)ゞ

恋に落ちて勢いで結婚した、
ってのは最初の結婚でやって
どえらい痛い目に遭ったオンナとしては

勢いが衰えて
「ちょっとお、
トイレで大仕事した時くらい
換気扇回しといいてよねっ!\( ̄皿 ̄メ) 」

と言える頃になって結婚するほうが
相手のいろんなことが冷静に見えて
正しい結婚ができるような気がします。




まあ今だから言ってますが
<( ̄∇ ̄)ゞ





あ、ちなみにうちのオットが
ワタシを選んだ理由ですが

婚約までしていた前の彼女が
サイコパスに豹変し、破談になったため
ワタシがまともに見えたそうです。

ってワタシがアライグマだったとしても
結婚してたんじゃねーかよ( ̄▽ ̄メ )

世の中の非常識なヒト達は
こういうことのために存在しているんだ、

ということがわかるエピソードでした。






ところで・・・自分の体験談を読み返したあとの
このやり場のない「やりのこした感」は一体なんなのでしょう( ̄^ ̄;)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ











関連記事

2014/05/22(木) | 国際結婚 | トラックバック(0) | コメント(24)

«  |  HOME  |  »

オレオレ

『疲れはするが・・・』

はは、あの抜け殻画像最高!
では、疲れはするが、独身の私が結婚しない理由は、「自分がかわいいから!」かなあ。
特にこの年まで一人で生きてきて自分のペースができあがっちゃってるから、いまさら「他人」が入ってきてペース乱されるのもやだなあ、という自己愛ですね。
ただ、自分の老後とこの先に起こりうる悲しい出来事への精神的よりどころ(親の死、とか一人で乗り越えられる精神的強さがないなあ)、を考えると、結婚するのもありかな、と思ったりします、アライグマとでも(笑)。

2014/05/23(金) 00:17:11 | URL | [ 編集]

クロイツェル

『No title』

>あ、ちなみにうちのオットが(中略)ってワタシがアライグマだったとしても、結婚してたんじゃねーかよ( ̄▽ ̄メ )

(笑) 私が結婚しないできない理由は簡単です。

”孤独”が好きだからです。では。

2014/05/23(金) 08:32:28 | URL | [ 編集]

Ace

『』

チャレンジャーやね〜( ̄◇ ̄;)

このお題、、何気には既婚者にとってはブラックホール的な気がしますが、、、

私は何でしょうね〜、、、今思えば、まだまだ若かったな〜〜〜、もっと待ってみれば良かったと、10年経った今でも思わない日は無いですがd( ̄  ̄)

2014/05/23(金) 11:39:36 | URL | [ 編集]

しゃーか。

『えっと』

私は、面白そうだったから。
じじぃ専門の私が
お友達。弟分。頑張ってる子。から
突然プロポーズされて
直感で「面白いかも」って思いました。
30代後半で、まだチャレンジできる!
結婚なる制度を経験しようじゃないか。
アメリカ生活もやってみようじゃないか。
年取る前に、もう一回チャレンジだ!!!
付き合ってください。だったら
断ってたなぁ。。。
仕事も大好きで辞めたくなかった!
今でも英語は片言で、
いろんなことでストレスだらけだけど
まぁ。悪くないです(笑)
すべてが良くもないけど(笑)

2014/05/23(金) 14:59:29 | URL | [ 編集]

Carvie

『No title』

初めまして。いつも楽しく拝読させていただいております。仕事中には絶対に読めないこのブログ。気のせいか、笑いじわが増えたような・・・

私の結婚した理由は「周りの重圧に負けた」です。
クリスマスケーキと言われた時代、どんどん仲の良い友人が結婚していき、適当なところで手を打ってしまいました~。今、激しく後悔中。

そういや、今年のサラリーマン川柳の1位は
「うちの嫁 後姿は フナッシー」 ですと。
チーン

2014/05/23(金) 15:22:08 | URL | [ 編集]

ぶく

『お互いのタイミングですね』

二人ともスイスで「移民」「出稼ぎ」「フランス語わかんないけど英語で生活」という状態で、孤独に船をこいでいたときに出会いました。
で、自分の船をこのままこいでいても寂しいので、相方の船に飛び乗りましたとさ・・・
やっぱり、一人でいることにお互い疲れていたんだと思います。
私の場合、飲み友達たくさんでブイブイ言っているときは大概彼氏、いませんでしたね。

あと、これ以上の説明を加えようと思いましたが所謂ノロケになりそうなんで自粛します。ふふふ。

2014/05/23(金) 19:09:04 | URL | [ 編集]

ぴよ@TX

『No title』

私は子連れ再婚なんですが、子供達を先に落とされ、「ママ、お願いだからMと結婚して!」と子供達に懇願されたからでしょうか。夫の「将を射んとすれば馬を射よ」作戦勝ちですね!

シングルライフを満喫していたので、「絶対に再婚なんてしないわ!」と職場で豪語していたので、みんなに「嘘つき!」呼ばわりされてしまいました。

更にアメリカ人との結婚と言うことで、兄からは「騙されてるんじゃないか?」と心配されたんですが、彼を紹介した途端に、「お前が騙したんやな・・・」と言われました〜。

ちなみに私の連れ子達、再婚当時に冗談で「ママとダディが離婚したらどっちに付いて行く?」と聞いたら、二人とも即答で「ダディ!」と答えやがりました。母の立場はどうなる〜?!

2014/05/23(金) 22:27:33 | URL | [ 編集]

みお

『No title』

>恋に落ちて勢いで結婚した、
ってのは最初の結婚でやって
どえらい痛い目に遭ったオンナとしては

ハナコさん、じつはあたくしも右に同じく…|д゚)で、今はシングルマザーですが何気にすごく身軽で毎日楽しかったり…(それほど痛い目にあったというか…)

で、ああ、わたし独身に戻ったのねー、と思いこんでいましたら、先日仕事でmarriage statusを書かなければいけない書類がありまして、そこで初めて、あ、英語で書くときってsingleって書けないのねdivorcedになるのね…って気付きまして、ああ、英語の書面では一回失敗するともう二度とsingleには戻れないのねー、、、

ってところでなんだかがくーんとすこーしうちのめされました( ;∀;)

なんか日本だとバツイチは今結婚してないなら既婚じゃなくて未婚に○してくださーいとかそんな感じだったので…

ってなんだか質問から外れたこと書いてしまいましたが、私が結婚して失敗した最大の理由は(ん?聞かれてない?)、若かりし頃恋に落ちた勢いのまま結婚してしまったことですね、そこから学んだことは、周りが見えなくなる程恋に落ちているときは結婚しちゃーだめですね、ってことですかね( 一一)

2014/05/24(土) 23:06:49 | URL | [ 編集]

ugetsu

『肥大した自我による失敗』

オスカー・ワイルド曰く「男は愛する女の最初の男になる事を願い、女は愛する男の最後の女になる事を願う」
私も正にそれだったのかなぁ、と。
「並みいる敵をなぎ倒し、異国人を射止めた私は最高の大和撫子だわ!」と肥大した自我を満足させていただけ。
最上級のおバカさんでしたわ。とほほ・・・(゜_Å)。

まぁ、結局私が最後の女ではなかったと分かった時点で相方を袈裟懸けに切り捨ててしまいましたけど。
ほほほほほ・・・。

結婚に失敗した私には結婚について語る資格など皆無ですけれど。
結婚したい方々は、まず理性をゴミ箱にドラッグ&ドロップし、感情のリミッターを外すことが肝要かと。
ええ、感情の赴くままに相方に結婚タックルをかますのみでございます。
その後の結婚生活に責任は持ちかねますが、完璧な結婚などこの世には存在しないことを肝に銘じておけば、大体のことは対処できますでしょう。
離婚という選択肢もありますしね♪
人生に1個や2個の×がついたからってどうってことありませんわよ。
ね、Hanako様♪


2014/05/25(日) 12:57:06 | URL | [ 編集]

CFC

『No title』

正直「判りません。覚えていません。」としか言えない今日この頃。

「この人と結婚して良かったわ」&「何故私はこの人と結婚したのであろう」との間を日々彷徨っております。
(一日の間で、この両端を何度も往復する事もあり。)

ただ、お互いの「嫌いなもの/事」の共通点が多い事は確かですね。
我が家はこれで長続きしている可能性が高し。

あと、30を過ぎて結婚に夢も希望も感じなくなってきた娘に、母親の放った言葉がシュール。
「辞書には結婚って言葉があるんだから、一度は経験してみるのはどう?」

2014/05/25(日) 14:21:02 | URL | [ 編集]

らら

『No title』

ハナコさん、こんにちわ☆

『自分だけで自分の夢を叶えるより
経済的にも精神的にも二人で叶えた方が
もっと早くもっと大きな夢が見れる』

ーーー結婚の本質をついてますね〜。独身だと好きな所に住めて、好きな事ができて、文句ないんですが、1人で生きてくのって、1人分以上のパワーはでないんですよね。2人だと2.5人分くらいにはなるというか(相手にもよるけど。。)

まあいろいろ不満はあれども、1人になったら今以上の生活はできない、と自分を納得させて?結婚生活を送っております。

あーでも最高にイケメンな旦那と結婚したかったな。
来世に期待♪





2014/05/27(火) 04:52:23 | URL | [ 編集]

オレオレさん

『Re: 疲れはするが・・・』

> はは、あの抜け殻画像最高!>>>

そう、既婚者には週に何回かこんな瞬間があるんですの。。。。

> では、疲れはするが、独身の私が結婚しない理由は、
「自分がかわいいから!」かなあ。
> 特にこの年まで一人で生きてきて自分のペースができあがっちゃってるから、
いまさら「他人」が入ってきてペース乱されるのもやだなあ、という自己愛ですね。>>>

ワタシも独りの時がありましたから、
ってあまり長くなかったんですが、
そのお気持ち、よおーくわかります。
でもオレオレさんの行間からは年齢にふさわしくない
リアル感でてますが・・・爆

> ただ、自分の老後とこの先に起こりうる
悲しい出来事への精神的よりどころ
(親の死、とか一人で乗り越えられる精神的強さがないなあ)、
を考えると、結婚するのもありかな、と思ったりします、アライグマとでも(笑)。>>>

アライグマはいいですよ、洗いもん担当だし(笑)
そう、それ、よくおわかりで・・・
楽しいことを共有できるってのはよく言われますけど
悲しみは確かに独りだとつらいです・・・・相手が自分の悲しみを
半分にしてくれるわけではないんだけれど、そばに人の気配があるだけで
救われる時ってありますもんね。
アライグマでも。。。タコでも。。。v-15

2014/05/27(火) 09:15:08 | URL | [ 編集]

クロイツェルさん:

『Re: No title』

> >あ、ちなみにうちのオットが(中略)って
ワタシがアライグマだったとしても、結婚してたんじゃねーかよ( ̄▽ ̄メ )
> > (笑) 私が結婚しないできない理由は簡単です。
> > ”孤独”が好きだからです。では。>>>

クロイツェルさん、

「経験したことのないことは存在しない」のです

でわ!(o ̄∇ ̄)σ

2014/05/27(火) 09:16:36 | URL | [ 編集]

Aceさん♪:

『Re: タイトルなし』

> チャレンジャーやね〜( ̄◇ ̄;)
> > このお題、、何気には既婚者にとってはブラックホール的な気がしますが、、、>>>

ほうら~、こうやってAceさんも穴の奥に吸い込まれてくのねぇ~(爆)

> 私は何でしょうね〜、、、今思えば、まだまだ若かったな〜〜〜、
もっと待ってみれば良かったと、10年経った今でも思わない日は無いですがd( ̄  ̄)>>>

いやいや、Aceさんのダンナさまはステキでしょー
弟が変人なだけであって。。。。

え?ワタシ今何か言った?
あ、知らないうちにワタシ何か独り言を言ってたみたい、やーねー( ̄∇ ̄*)ゞ 

2014/05/27(火) 09:19:13 | URL | [ 編集]

しゃーかさん♪:

『Re: えっと』

> 私は、面白そうだったから。
> じじぃ専門の私が
> お友達。弟分。頑張ってる子。から
> 突然プロポーズされて
> 直感で「面白いかも」って思いました。>>>

しゃーかさん、それって昭和生まれの
ワタシらから分析すると
あの、松田聖子の「ビビビ婚」ってやつでしょーか???

> 30代後半で、まだチャレンジできる!
> 結婚なる制度を経験しようじゃないか。
> アメリカ生活もやってみようじゃないか。
> 年取る前に、もう一回チャレンジだ!!!>>>

すごいなー、失敗しても次いけるし、
ってそこまで計算してチャレンジしたってのがスゴイ!
ワタシと似てる、ギャハハハ(爆)

> 付き合ってください。だったら
> 断ってたなぁ。。。
> 仕事も大好きで辞めたくなかった!
> 今でも英語は片言で、
> いろんなことでストレスだらけだけど
> まぁ。悪くないです(笑)
> すべてが良くもないけど(笑)>>>

そうそう、やっぱり人生短いですからね!
たくさん変わった経験した人の勝ちなんです!
ついでにいえば、険しい道選んだ方が、あとあとラクになるんです!
しゃーかさん、これからもじじぃ婚UPDATE(爆)楽しみにしてますわよー!

2014/05/27(火) 09:22:53 | URL | [ 編集]

Carvieさん:

『Re: No title』

> 初めまして。いつも楽しく拝読させていただいております。
仕事中には絶対に読めないこのブログ。
気のせいか、笑いじわが増えたような・・・>>>

Carvieさん、コメント及びご自身のストーリーシェア、
ありがとーございますっ!!
笑いじわですか、きっと気のせいですっ!!(笑)

> > 私の結婚した理由は「周りの重圧に負けた」です。
> クリスマスケーキと言われた時代、どんどん仲の良い友人が結婚していき、
適当なところで手を打ってしまいました~。今、激しく後悔中。>>>

いやー、これはとってもためになるコメントですわっ!(←と言い切っていいのか??? 汗)
クリスマスケーキ婚プレッシャー、ありましたよねー!!
今考えると大学卒業して数年の社会経験しかない女性が
世間知らずの間にマーケティングの妙で市場に送り出された時代でありました。

> そういや、今年のサラリーマン川柳の1位は
> 「うちの嫁 後姿は フナッシー」 ですと。
> チーン>>>

あ、それ、ワタシです( ̄∇ ̄;)ゞ 

2014/05/27(火) 09:27:31 | URL | [ 編集]

ぶくさん:

『Re: お互いのタイミングですね』

> 二人ともスイスで「移民」「出稼ぎ」
「フランス語わかんないけど英語で生活」という状態で、
孤独に船をこいでいたときに出会いました。
> で、自分の船をこのままこいでいても寂しいので、
相方の船に飛び乗りましたとさ・・・
> やっぱり、一人でいることにお互い疲れていたんだと思います。>>>

なるほど、でもそのタイミングって
やっぱり神様がおあたえになったものかもしれませんねー
幸せ幸せで来ていると、オレオレさんじゃありませんが、
将来必ず訪れる人生のキツイ時、対処できなくてつらいかも。

また、お互いのキツイ時を互いが知っているからこそ
相手の立場を考えることができるようなってますものね。

> 私の場合、飲み友達たくさんで
ブイブイ言っているときは大概彼氏、いませんでしたね。
> > あと、これ以上の説明を加えようと思いましたが
所謂ノロケになりそうなんで自粛します。ふふふ。>>>

タイミングの話かと思ったら
運命のハナシだったんですね、ぶくさんщ( ̄▽ ̄*щ) 笑

2014/05/27(火) 09:31:39 | URL | [ 編集]

ぴよ@TXさん:

『Re: No title』

> 私は子連れ再婚なんですが、子供達を先に落とされ、
「ママ、お願いだからMと結婚して!」と子供達に懇願されたからでしょうか。
夫の「将を射んとすれば馬を射よ」作戦勝ちですね!
> > シングルライフを満喫していたので、「絶対に再婚なんてしないわ!」
と職場で豪語していたので、みんなに「嘘つき!」呼ばわりされてしまいました。>>>

ぴよさん、ワタシ、この辺りまでは微笑んで読んでたんですが・・・

> > 更にアメリカ人との結婚と言うことで、
兄からは「騙されてるんじゃないか?」と心配されたんですが、
彼を紹介した途端に、「お前が騙したんやな・・・」と言われました〜。>>>

ここで職場だというのに大爆笑しちまいました。
ランチでダレもいなかったけど。。。。
ぴよさんて面白すぎるー!!!!

> > ちなみに私の連れ子達、再婚当時に冗談で
「ママとダディが離婚したらどっちに付いて行く?」と聞いたら、
二人とも即答で「ダディ!」と答えやがりました。母の立場はどうなる〜?!>>>

もー、オナカイタイっ!!!!
ぴよさんのダンナ様、もしかしてぴよさんじゃなくて
子供さん目当てで結婚したのかも、ギャハハハハハ!!!!!!

2014/05/27(火) 09:34:29 | URL | [ 編集]

みおさん♪:

『Re: No title』


> ハナコさん、じつはあたくしも右に同じく…|д゚)で、
今はシングルマザーですが何気にすごく身軽で
毎日楽しかったり…(それほど痛い目にあったというか…)>>>

みおさん、ワタシもよー、すっごーわかるわー
みおさんもワタシのように魅力的なオンナなのね、あ、
言うだけタダなはずだから、言わせておくんなまし。

> で、ああ、わたし独身に戻ったのねー、と思いこんでいましたら、
先日仕事でmarriage statusを書かなければいけない書類がありまして、
そこで初めて、あ、英語で書くときってsingleって書けないのね
divorcedになるのね…って気付きまして、
ああ、英語の書面では一回失敗するともう二度とsingleには戻れないのねー、、、
> > ってところでなんだかがくーんとすこーしうちのめされました( ;∀;)>>>

ギャハハハハハ!!!!!ごめんっ!みおさん、ソレ、面白すぎっ!!!
そうなのねー、シングルって使えるのは、デートシーンだけだったのねっ!
でもいいのっ!シングルには違いないのだから、つーか「Available」って
書いときゃいいのよっ!! (←ってムチャクチャ・・・爆)

> > なんか日本だとバツイチは今結婚してないなら
既婚じゃなくて未婚に○してくださーいとかそんな感じだったので…>>>

さすが、日本、ステータスをあやふやにさせてくれるところに
奥ゆかしさというか、めんどくせーさ、を感じます(笑)

> > ってなんだか質問から外れたこと書いてしまいましたが、
私が結婚して失敗した最大の理由は(ん?聞かれてない?)、
若かりし頃恋に落ちた勢いのまま結婚してしまったことですね、
そこから学んだことは、周りが見えなくなる程恋に落ちているときは
結婚しちゃーだめですね、ってことですかね( 一一)>>>>

まさにそれがワタシも原因でした(* ̄∇ ̄*)
みおさん、今度イッパイ飲みに行きましょう!

2014/05/27(火) 09:40:09 | URL | [ 編集]

Ugetsuさん♪:

『Re: 肥大した自我による失敗』

> オスカー・ワイルド曰く「男は愛する女の最初の男になる事を願い、
女は愛する男の最後の女になる事を願う」
> 私も正にそれだったのかなぁ、と。
> 「並みいる敵をなぎ倒し、異国人を射止めた私は最高の大和撫子だわ!」
と肥大した自我を満足させていただけ。
> 最上級のおバカさんでしたわ。とほほ・・・(゜_Å)。>>>

そんなことないですわよっ Ugetsuさん!
結婚する時なんて、理性が効いてたら結婚できないですわよっ!
もっとも、ワタシはオットの最後のオンナになるかどうか
今もよくわかりませんが・・・・つまり逆もありなんですが(* ̄m ̄) 

> まぁ、結局私が最後の女ではなかったと分かった時点で
相方を袈裟懸けに切り捨ててしまいましたけど。
> ほほほほほ・・・。>>>

切ったのがUgetsuさんであったところが
カッコいいっす!

> > 結婚に失敗した私には
結婚について語る資格など皆無ですけれど。>>>

そんなことございません。
経験者は語る。。。経験してない人こそ語っちゃいかんのです。

> 結婚したい方々は、まず理性をゴミ箱にドラッグ&ドロップし、
感情のリミッターを外すことが肝要かと。
> ええ、感情の赴くままに相方に結婚タックルをかますのみでございます。
> その後の結婚生活に責任は持ちかねますが、
完璧な結婚などこの世には存在しないことを肝に銘じておけば、
大体のことは対処できますでしょう。
> 離婚という選択肢もありますしね♪
> 人生に1個や2個の×がついたからってどうってことありませんわよ。
> ね、Hanako様♪>>>

もちろん!でも2個はヤダな・・・爆!
でも Ugetsuさん、失敗から経験者が語るProcedureとして、責任持てない
結婚の仕方を伝授するってなんなんですかー(爆)!!!!

でも「完璧な結婚などこの世には存在しない」って名言ですね!
メモっときます!

2014/05/27(火) 09:46:36 | URL | [ 編集]

CFCさん:

『Re: No title』

> 正直「判りません。覚えていません。」としか言えない今日この頃。>>>

一行目からやられました、CFCさん、爆笑~!!!

> > 「この人と結婚して良かったわ」&
「何故私はこの人と結婚したのであろう」との間を日々彷徨っております。
> (一日の間で、この両端を何度も往復する事もあり。)>>>

いやー、多くの人は後者しかない場合の方が多いですから
前者にもベクトルが向く時が毎日あるというのはすばらしいことです!

> > ただ、お互いの「嫌いなもの/事」の共通点が多い事は確かですね。
> 我が家はこれで長続きしている可能性が高し。>>>

そうそう!ワタシも何かで読みました!
好きな物の共通点が多いより、嫌いなものの共通点が多いほうが
うまくいく、というヤツ!案外そこがうまくいく秘密かもしれませんね。

> > あと、30を過ぎて結婚に夢も希望も感じなくなってきた娘に、母親の放った言葉がシュール。
> 「辞書には結婚って言葉があるんだから、一度は経験してみるのはどう?」>>>

CFCさん、最後のひとこと、
ブログのネタにメモしまして、さっそく利用させていただきました。
誌面を持ちましてお礼の言葉に変えさせていただきますm(_ _)m

2014/05/27(火) 09:50:42 | URL | [ 編集]

ららさん:

『Re: No title』

> ハナコさん、こんにちわ☆>>>

ららさん、こんにちは~!
コメントありがとうございます!

> > 『自分だけで自分の夢を叶えるより
> 経済的にも精神的にも二人で叶えた方が
> もっと早くもっと大きな夢が見れる』
> > ーーー結婚の本質をついてますね〜。
独身だと好きな所に住めて、好きな事ができて、文句ないんですが、
1人で生きてくのって、1人分以上のパワーはでないんですよね。
2人だと2.5人分くらいにはなるというか(相手にもよるけど。。)>>>

そうなんですよ。
家買うのも、車買うのも、その他もろもろ
生きているうちに遭遇するさまざまな問題の解決に
独りだけではけっこーつらいし大変なんです。
多分、自分が病気したりしたことも
いろいろ考えさせられた原因ですね、きっと。

> まあいろいろ不満はあれども、
1人になったら今以上の生活はできない、
と自分を納得させて?結婚生活を送っております。
> > あーでも最高にイケメンな旦那と結婚したかったな。
> 来世に期待♪>>>

ららさん、
ワタシはイケメンで痛い目にあったわよぉー( ̄∇ ̄;)ゞ 

顔がいいだけじゃご飯は食べて行けないのよねー(   )y-~~~

2014/05/27(火) 09:57:18 | URL | [ 編集]

飲み歩き

『わたしが来ましたよ~』

高みの見物してました。
いや~ハナコさんを筆頭に皆さん逞しすぎる~
何と言っても、イタイところをついてくるコメント
面白かったwww
結論→オサレ雑誌の結婚話は参考にならない(そして面白くない)

2014/05/27(火) 10:25:41 | URL | [ 編集]

飲み歩きさん:

『Re: わたしが来ましたよ~』

> 高みの見物してました。
> いや~ハナコさんを筆頭に皆さん逞しすぎる~
> 何と言っても、イタイところをついてくるコメント
> 面白かったwww
> 結論→オサレ雑誌の結婚話は参考にならない(そして面白くない)>>>>

飲み歩きさん、ようやく出てきたね(爆)
貴方のコメントは本当に活用しがいがあって
言葉に詰まります・・・・( ̄▼ ̄;)

そしてアナタの総括がそれって・・・・
ハナコ、泣きそう・・・・・

2014/05/28(水) 01:42:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/820-ef4511a5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。