スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

怒りの義父母結婚50周年記念パーティ 後編

怒りの義父母結婚50周年記念パーティ、後編です。
前編はこちら→


そして当日・・・・
IMG_1783_convert_20140505102627.jpg

会場を見てぶったまげた。

ナニ、このショボイクラブ...(; ̄〓 ̄;) 

クラブハウスだというから
ゴルフ場の見える、バルコニーか
大きな窓のある会場を想像していたのだが

会場は地下、しかも
入り口に「女子トイレ」のサインがあるという
常識では考えられない間取り!щ(゜ロ゜щ)

しかも

テーブルクロスはシワだらけ
フードコーナーのテーブルクロスは
洗ってなくてシミだらけ、
前のイベントの食べ物のカスまで残っている有様。

会場の電球は
ところどころ切れてるわ

イスやテーブルは
完全にガーデン用の

お尻が割れそうなプラスチックだわ
テーブルアレンジメントもお粗末のひとこと。
Room_convert_20140506103501.jpg

クラブ側が親切で置いたと思われる
テーブルアレンジメントは、

使い古して高さ2センチほどになったキャンドルが
これまたチンケなキャンドルホルダーの中で溶けて固まり、
造花に囲まれて各テーブルに陳列されていた。

もちろん、読者のみなさまの期待を裏切ることなく、
ワタシの怒りの矛先はまっすぐにオットへ向けられた。

ワタシは義母に背中を向けると
オットに向かって口パクでこう言った。

「クラブハウスなのに
窓がないってどーゆーことよっ!ヾ(`◇´;)ノ 」


オットのハナシでは、
地下の会場であることも、

テーブルクロスにしみのあることも
電球が切れていることも、

全て事前のミーティングで指摘したらしいのだが
義父母が

「That’s OK」
で全て通したらしい。

ワタシはこんなお粗末な会場を選び、
数々の不具合を指摘されても
開き直る担当者の言いなりだった義父母への怒りのあまり

乱暴に全テーブルからキャンドルと
墓場で見るような造花をかき集めると
小物部屋へおっぽりこんだ( ̄  ̄ メ)ノ⌒゜ 

次に、持ちこんだラウンドミラーを設置すると
高さの違うバラを2本生けたトールグラスと
ティーキャンドルを3つ回りに配置し、

クラブの小汚い小物部屋からラメの入ったリボンを
かっさらってミラーの上に散らした。
Table+Setting+3_convert_20140506102147.jpg

いかにも殺風景だったらフードコーナーも
ナプキンを螺旋階段のようにぐるぐると巻き上げ
Cake+2_convert_20140506102727.jpg

小物部屋をのガラクタを引っ掻き回し、
クリスマスツリーに飾るようなラメを見つけると

小さめのキャンドルホルダーの底に敷き、
プラスティックフォークをおったてて
ケーキコーナーとホットフードコーナーに配置。
Table_convert_20140506102745.jpg

余計に持ち込んでいたティーキャンドルを
ケーキとフルーツパンチコーナーに配して
精一杯エレガントな空間を作り出した
Food+1_convert_20140506102627.jpg


つもり( ̄‥ ̄;)


ワタシがこうやって
バタバタ作業している間

アペタイザーを運んできた
コック服も着ていない
無愛想なバーさんがいたのだが

なんとこのバーさん
この日のトップシェフ兼イベントコーディネーター。

まさか挨拶もしないこの無愛想なバーさんが
このイベントのトップ責任者だとは知らず、

電球の切れていいる室内照明、そして消されている
ホールウェイの天井照明に矢継ぎ早に文句を言ったワタシに
バーさんが放ったコトバは

「メンテが忙しかったんだよ。(うるさい女だね)( ̄‥ ̄メ)」

トドメは人数分ないコーヒーカップの
バックアップを頼んだワタシに

「欲しけりゃ言いにきな、
足りなけりゃもってくるよっ(▽‥▽メ)」


「上の階にいるアナタに
どうやって連絡を取ればいいんですかっ?ヾ(`◇´;)ノ 」


「上まで来りゃいいだろっ( ̄‥ ̄メ) 」
Inoki_convert_20140506104249.jpg

この態度にワタシもブチ切れ。

3度目に降りてきたバーさん、
食べ物を置く場所に
ワタシがキャンドルを置いていたのが気に入らず

「She moved sXXt」
とまさかのカスワード発言。

ハナコ、オットに
本日5001回目のブチ切れ。

客に向かってカスワード使うなんて
非常識もはなはだしい!

あのバーさんが
次になんか失礼な発言があったら
クラブマネージャーに文句言いにいくっ!
て伝えときなさいよっ! \( ̄皿 ̄メ)

実際、こんなお粗末なサービスしかできない
責任者なんて怖くもなんともないワタシ。

ケツまくったろかいっ
って思ってた矢先、

このバーさん、
頼んでない食べ物を半分くらい善意で
サーブしていることが判明。

タダというコトバに弱いのは西洋問わず
古今東西変わらぬ事実。
ハナコの勢いもゲンキンにもやや弱まる。

弱まったところに
予定の時間より30分以上も
早く着いたゲストが登場しだして

EWELL家の嫁パフォーマンスで
総合得点稼いでいる間に、
バーさんを手に掛けることなく
イベントは終わっていますた。
TV_convert_20140506103749.jpg

結論から言うと、

貧乏な農家出身だった義父と義母の
一世一代の結婚50周年記念を祝うパーティは

プラスチック皿と、
やっぱりプラスチックのフォーク&ナイフセットと

シミのついたテーブルクロスの上に飾られた
背わたも取ってない、殻も剥いていない
シュリンプカクテルが出されたものであっても

義父母と同じように、
パーティと名のつく場になど
今まで一度も招待されたことなどなかった兄弟姉妹を
この華々禍々しい場に招待できて

彼らには一生忘れられない
この上もなく誇らしく
すばらしい2時間だったらしい・・・

いろんな意味で、涙 q(T▽Tq)

まあいろいろありましたが
本人達が喜んでくれたことで
ワタシのバーさんへの殺意も昇華しました。

そこでワタシ達夫婦からのアドバイスです。

親の意見は
ムシできるもんならムシしましょう。

ムシできない場合は、
両親に全てやらせましょう


それが無理な皆さん、

イベント後のツマ孝行だけはお忘れなく!
( ̄◇ ̄)b













2度とやらねー( ̄▽ ̄)ノ

人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
















関連記事

2014/05/06(火) | 国際結婚 | トラックバック(0) | コメント(29)

«  |  HOME  |  »

ビジター

『お見事です♪』

Hanako様、お疲れさまでした。
私、本日のブログは涙なくしては読めませんでした。
ええ、もう笑いすぎて・・・あ、いえ、Hanako様の活躍に感動しすぎて。
IOA(国際お局協会)を代表してHanako様に「良妻の鏡で賞」を進呈いたします。
大魔神のように敵を威嚇しつつ、問題を的確に処理するという神業を行えるのは世界広しといえど、Hanako様しかいらっしゃらないのではないかと。
旦那様はHanako様と結婚できたことを人生最大の幸運だと思わなくてはいけませんわね。
↑ここのところ、声を200デシベルにして旦那様に言って差し上げて下さいませ♪

2014/05/06(火) 12:23:36 | URL | [ 編集]

ugetsu

『名前を入れ忘れました』

上の↑コメント、私です。
大変失礼いたしました。
パソをMacBookProに変えて一週間。
まだ使い方を覚えてません。
私の脳内CPUの処理スピードは10年前に買ったPowerBook以下ですわ。
とほほ。

2014/05/06(火) 12:32:49 | URL | [ 編集]

Hiromi

『さすが!!!(^o^)』

Hanakoさんの、魔法のような見事な手腕に
心から拍手を送ります!!!(^o^)
ありあわせ&手持ちの限られた材料でここまでされるとは・・・。
凄すぎです!!!
これで素材がふんだんにあったらと思うと、
そちらを本業にされてもいいくらいかと(^^)

うちの両親も今年で結婚50周年なんですが、
本人たちがきれいさっぱり忘れていたのをいいことに
なんだかうやむやになりそうです・・・。
記事を読んで、ちょっと危機感を持ちました(笑)

2014/05/06(火) 14:01:18 | URL | [ 編集]

ぶく

『No title』

おつかれさまでした。
お姐様の奮闘ぶり、そして両親世代の価値観というか、パーティーなどの経験値というか、埋められない溝を覗かせていただきました。

お姐様、計画に口をださなかったのに、結局手をだしてしまったのですね・・・いっそのこと丸投げしてもらっていた方が楽だったかもしれませんね。

2014/05/06(火) 15:55:23 | URL | [ 編集]

クロイツェル

『No title』

>会場の電球はところどころ切れてるわ

ムーディーな雰囲気を漂わせようとした訳ではないのですね苦笑 写真だと判別がつきませんでした。

>とまさかのカスワード発言。

この一言には語学に疎い私でも面食らいました。何なんでしょう? 一部無料サービスでも、流石に私なら怒るだろうなあ。。

>貧乏な農家出身だった義父と義母の一世一代の結婚50周年記念を祝うパーティはプラスチック皿と、やっぱりプラスチックのフォーク&ナイフセットと(中略)彼らには一生忘れられない、この上もなく誇らしく、すばらしい2時間だったらしい

このクダリ…泣ける…。

>いろんな意味で、涙 q(T▽Tq)  まあいろいろありましたが、本人達が喜んでくれたことで、ワタシのバーさんへの殺意も昇華しました。

なんだか違う意味でも、良かった良かった苦笑

義理のお父様、お母様にとって、かけがえのない素敵な時間だったと思います。たとえ、プラスティックの皿やフォークであっても、ハナコさんご夫婦の心遣いがヒシヒシと伝わってくる良質な記事ですね。拝読していて心がホカホカしてきました。

最後に、裏方ででガッチリ、パーティーを支えたハナコさんに拍手!

2014/05/06(火) 22:06:04 | URL | [ 編集]

みお

『』

前編、後編とも読み終えたあと、なんだかドラマを一話見終わったような感じがしましたー。ハナコさんの文才、素晴らしいですー。

日本ではありえないようなこと( お店の待遇やサービスも)がアメリカにいるとふっつーに起こりますよね、そっちにいたとき日本の常識ぶっ飛ばされまくりでしたわたし笑

しかしさすがハナコさん、毎回どんなハプニングが起きようとも痛快に乗り切ってゆくハナコさんのブログは毎回爽快でほんとに大好きですー。あぁこの感動を上手に表現できないわたしの文才力のなさが悔しい( T^T)

2014/05/07(水) 00:27:01 | URL | [ 編集]

かおり

『No title』

お疲れ様でした〜。
イヤーこれはちょっとひどいですね。あり得なーいという感じですよ。でもさすがhanako さん。この荒波を乗り越えて、無事に事をなして行かれるその行動力!尊敬の一言!!!
今度はどんな荒波が来るか、楽しみよーん。(応援している意味です)(^_^;)

2014/05/07(水) 01:28:28 | URL | [ 編集]

めー

『No title』

Hanakoさん

スゴイ…凄すぎる
この店もですが それを乗り切ってしまう
Hanakoさんが 凄い!
はんとHanakoさんの頭の回転のはやさ&行動力には
尊敬してしまいます

でも
「お客様は神様です」
の日本じゃまずありえない対応ですよね
こんな事した日にゃ…従業員土下座もんです(爆)

でも
義理のご両親が喜んでおられたなら良かったですよね
きっとHanakoさんの気持ちが更にプラスされて
ご両親に伝わったんではないでしょうかね

終わりよければすべて良し!
ですよね きっと


2014/05/07(水) 07:52:36 | URL | [ 編集]

Ace

『No title』

猪木がんばれ!猪木がんばれ!た~ん、た~ら~ん、た~ら~ん、た~ら~ん♪♪♪ (いや~、頭の中、この曲だらけになった!!)

赤コーナーのHanakoさん、上出来っすよ~!!(やっぱり、これは最初からHanakoさんが設定したら良かったような。笑)

しかし、、、、この展開、、、、あるな~。これ。北米ならではか?!(^^;)

こういうシチュエーション、ぞっとしますよね。私もガイドの仕事してた時に、すげーーーーーーーみすぼらしいレストランに行く行程とか、行くだけで疲れた覚えが、、船の中のレストラン(聞いてる分には良いがかなり古びた船)のキャプテンがグループをお出迎えに出てきたものの、元々は白い筈の服が薄汚れてて小汚いのに、「ヤー、よく来たねー、いらっしゃい。僕がキャプテンだよ。」って出てきた時には本気でスルーしたくなったし、クレームの出やすいレストランだと行く前にバスの中でカナダのレストランと言うのは暗いものだとか、冗談で話しながら予防線をはったりしてましたもの。ウェートレスとも言い合いになる、、、所をぐっと飲んで(一度だけじゃなく、また来る羽目になる可能性もあるんで)、おだてながら、急がせたり、、ああ、あるある~~。

ま、でも、でも、終わりよければすべて良し(笑)

2014/05/07(水) 10:53:31 | URL | [ 編集]

Mikko-chan

『No title』

義父母きょうだいが、何にも知らない素朴な
ご家族で、クラブ側は、ラッキーでしたね。

Hanakoさんのセンスの良さが光った
テーブルコーディネーターで、嫁として
お株が、また上がりました。

だけど、Hanakoさんは、こういった話をおもしろ
可笑しく書ける天才ですね!(拍手)

2014/05/07(水) 14:21:51 | URL | [ 編集]

よい

『お、お疲れ様ですた・・』

Hanakoさん、本当に、ほんっとうにお疲れ様でした。身内が動かないのも腹立たしいが、お金を払ってるのに動かないプロだなんて、人をなめるのも甚だしいです。

ご義両親もその他親戚の方も「この嫁なら息子も安心だ・・」と再確認されたことでしょう。

きっとそのクラブハウスから今後「ホスピタリティとは」というタイトルで講演を頼まれるのでは?!

お疲れ様でした!

2014/05/07(水) 14:30:06 | URL | [ 編集]

しゃーか。

『お疲れ様でした!』

Hanakoさんに赤文字で
爆笑!と書かれたしゃーか。です。
じじぃネタ、たくさんありますよ!!

いや、本当にお疲れ様です。
社長秘書の血なのでしょうね
仕切りが悪いのが許せない!!
お気持ち、わかります。
私は、日本の某テーマパークでバイトをして
総務部。。。会社の行事を仕切っていたので
やっぱりゲストに恥をかかせるなんて!!って
仕切っちゃいます(笑)
でも、旦那さまと戦って?納得いかなくても
ご両親が喜んでいただけて良かったですね!
アメリカでのお祝い事は、
他の人に任せない!
下見をする!のが大事だと勉強になりました!

2014/05/07(水) 16:24:58 | URL | [ 編集]

HARUママ♪

『なんだか後半ホロリ。。。』

とてつもなく、お疲れ様でした!!
切ない会場現状をハナコさんのナイス気配りで素敵
変身!
臨機応変とはまさしくハナコさんですね(^_-)-☆
豪華で完璧な会場でのお祝いもうれしいけれど、身近な人が心こめて(込めてはないけど~ってツッコまれ
そうですが:爆)自分のために!となる方が倍以上の
嬉しさと感動がありますよね。
ご両親、ご親類が喜んでくださって本当によかったですね!!

2014/05/07(水) 22:14:06 | URL | [ 編集]

Ugetsuさん:

『Re: お見事です♪』

> Hanako様、お疲れさまでした。
> 私、本日のブログは涙なくしては読めませんでした。
> ええ、もう笑いすぎて・・・あ、いえ、Hanako様の活躍に感動しすぎて。>>>

Ugetsuさん、おしさしぶりぶりですー
涙のコメントありがとうございました~!

> IOA(国際お局協会)を代表してHanako様に「良妻の鏡で賞」を進呈いたします。
> 大魔神のように敵を威嚇しつつ、問題を的確に処理するという神業を行えるのは
世界広しといえど、Hanako様しかいらっしゃらないのではないかと。>>>

大魔神になりきれなかったのが悔しい・・・・
できればあのバーさん、
頭から進撃の巨人みたいにガジガジ噛み砕いてやりたかったっす( ̄  ̄メ)

> 旦那様はHanako様と結婚できたことを人生最大の幸運だと思わなくてはいけませんわね。
> ↑ここのところ、声を200デシベルにして旦那様に言って差し上げて下さいませ♪>>>

彼にとって最大の幸運、ワタシにとって最大の不幸なモーメントが
年に数回訪れます・・・・足して2で割っても時々アシがでます・・・・( ̄。 ̄;)

2014/05/08(木) 01:49:09 | URL | [ 編集]

Hiromiさん:

『Re: さすが!!!(^o^)』

> Hanakoさんの、魔法のような見事な手腕に
> 心から拍手を送ります!!!(^o^)
> ありあわせ&手持ちの限られた材料でここまでされるとは・・・。
> 凄すぎです!!!
> これで素材がふんだんにあったらと思うと、
> そちらを本業にされてもいいくらいかと(^^)>>>

もー、Hiromiさんたら褒めすぎですってばっ!
でも途中から「ワタシはもしかすると
すっごく無駄なことをしているんじゃないだろーか・・こんな
ショボイ会場飾り立てたりして・・・」と言う思いが
何度もあたまを過ぎりました・・・・爆

> > うちの両親も今年で結婚50周年なんですが、
> 本人たちがきれいさっぱり忘れていたのをいいことに
> なんだかうやむやになりそうです・・・。
> 記事を読んで、ちょっと危機感を持ちました(笑)>>>

Hiromiさん、なんて奇遇!
うちも実はそうなんです!
でもウチの両親に関しては日本にすんでいないこともあり
うやむやになりそうで・・・汗

Hiromiさん、危機感後、なにかアイディア浮かんだら
ワタシにも教えてください!!!

2014/05/08(木) 01:51:57 | URL | [ 編集]

ぶくさん:

『Re: No title』

> おつかれさまでした。
> お姐様の奮闘ぶり、そして両親世代の価値観というか、
パーティーなどの経験値というか、埋められない溝を覗かせていただきました。>>>

ぶくさん、コメントありがとうございました~!!!
ホントに、すさまじい溝でしたわ・・・もうマリアナ海溝かってくらい・・・

> > お姐様、計画に口をださなかったのに、結局手をだしてしまったのですね・・・
いっそのこと丸投げしてもらっていた方が楽だったかもしれませんね。>>>

ギャハハハハハ!!!!もーぶくさんたらおもしろすぎるっ!!
そうなんです、口出さないつもりだったのに手が出たっつー
下手するとあのバーさんに足も出てたかもしれない・・・・・汗

2014/05/08(木) 01:53:58 | URL | [ 編集]

クロイツェルさん:

『Re: No title』

> ムーディーな雰囲気を漂わせようとした訳ではないのですね苦笑 
写真だと判別がつきませんでした。>>>

じじばばの会にムード出しても
なんかとっても迷惑なことが起こりそうな気がします・・・・爆

> この一言には語学に疎い私でも面食らいました。
何なんでしょう? 一部無料サービスでも、流石に私なら怒るだろうなあ。。>>>

南部の田舎を表す出来事として
これなんかすっごくいい例ですね、・・・・それでも普通ありえませんが・・・

> このクダリ…泣ける…。
>> >いろんな意味で、涙 q(T▽Tq)  まあいろいろありましたが、本人達が喜んでくれたことで、ワタシのバーさんへの殺意も昇華しました。
>> なんだか違う意味でも、良かった良かった苦笑
>> 義のお父様、お母様にとって、かけがえのない素敵な時間だったと思います。たとえ、プラスティックの皿やフォークであっても、ハナコさんご夫婦の心遣いがヒシヒシと伝わってくる良質な記事ですね。拝読していて心がホカホカしてきました。
> > 最後に、裏方ででガッチリ、パーティーを支えたハナコさんに拍手!>>>

いや~、そうおっしゃっていただけると、もう全身でうれしいですねー
クロイツェルさん、ありがとうございます。
こんな殺気に満ちたイベント進行だったのに、そんな風に誰かを
感じさせることが出来たかと思うと、一抹の後悔と罪悪感と喜びに打ち震えます・・・・・( ̄▼ ̄*)

2014/05/08(木) 02:03:43 | URL | [ 編集]

オレオレ

『終わりよければ・・・』

まずは、おつかれさま~

地下って!
プラスチックナイフって!!
客にS-wordって!!!
いやー、笑わせてもらえました。
せめて料理がおいしかったことを願います・・・

2014/05/08(木) 04:22:00 | URL | [ 編集]

みおさん♪:

『Re: タイトルなし』

> 前編、後編とも読み終えたあと、なんだかドラマを一話見終わったような感じがしましたー。
ハナコさんの文才、素晴らしいですー。>>>

みおさん、うれしいなー
そんなに褒めていただいてありがとうございます!!!

>> 日本ではありえないようなこと( お店の待遇やサービスも)がアメリカにいると
ふっつーに起こりますよね、そっちにいたとき日本の常識ぶっ飛ばされまくりでしたわたし笑>>>

ワタシも在米20年過ぎていまだに愕然とすることがあると思うと
なんかアメリカの底なしさに畏敬の念まで持ちかけました・・・・爆

> しかしさすがハナコさん、毎回どんなハプニングが起きようとも
痛快に乗り切ってゆくハナコさんのブログは毎回爽快でほんとに大好きですー。
あぁこの感動を上手に表現できないわたしの文才力のなさが悔しい( T^T)>>>

いやもう、そんなに褒めていただいて、
「肴はあぶったイカ」状態に照れまくってます、
真面目にうれしくて恥ずかしい・・・笑
切り抜けようとしたわけでは本当にないんですが、気がついたらこんな風になっていた、
というか、怒りに任せて動いてたらこんなになった、って感じで
褒めていただいてもうなんかイカです、イカ。。。。笑

2014/05/08(木) 09:54:18 | URL | [ 編集]

かおりさん:

『Re: No title』

> お疲れ様でした〜。
> イヤーこれはちょっとひどいですね。あり得なーいという感じですよ。>>>

かおりさん、コメントありがとうございました。
アメリカ在住、というか生まれてこのかた
アメリカでしか育ったことのないオットでさえボー然としていました・・・
つか、オトコであるオメーがなんかいえよっ!とは思いましたが(爆)

<<<でもさすがhanako さん。この荒波を乗り越えて、
無事に事をなして行かれるその行動力!尊敬の一言!!!
> 今度はどんな荒波が来るか、楽しみよーん。(応援している意味です)(^_^;)>>>

かおりさん、応援ありがとうございます。
でも本音を言うと、二度とこんな荒波は超えたくないカンジです。。。爆

2014/05/08(木) 09:56:34 | URL | [ 編集]

めーさん♪:

『Re: No title』

> Hanakoさん
> > スゴイ…凄すぎる
> この店もですが それを乗り切ってしまう
> Hanakoさんが 凄い!
> はんとHanakoさんの頭の回転のはやさ&行動力には
> 尊敬してしまいます>>>

めーさん、こんにちは~!
本当のことを言うとですね、
ワタシの過去は全て怒りに突き動かされて結果を出してるんです(^^;)

> > でも
> 「お客様は神様です」
> の日本じゃまずありえない対応ですよね
> こんな事した日にゃ…従業員土下座もんです(爆)>>

土下座してくれるような相手だったら
ワタシも多分、殺意を覚えなかったはず、ギャハハハ!!! はあ・・・

> でも
> 義理のご両親が喜んでおられたなら良かったですよね
> きっとHanakoさんの気持ちが更にプラスされて
> ご両親に伝わったんではないでしょうかね
> > 終わりよければすべて良し!
> ですよね きっと>>>

めーさん、ありがとうございます。
またまた本当のことを言うとですね、
いまだにオットに蒸し返して怒ってます・・・
多分、あと3週間くらいやる予定です( ̄▽ ̄)b

2014/05/08(木) 09:59:25 | URL | [ 編集]

Aceさん♪:

『Re: No title』

> 猪木がんばれ!猪木がんばれ!た~ん、た~ら~ん、た~ら~ん、た~ら~ん♪♪♪ 
(いや~、頭の中、この曲だらけになった!!)>>>

ギャハハハハ!おげんきですかあー???????????
Aceさん、やっぱり裏切りませんね、コメントのオモシロさっ!
猪木のテーマ曲に合わせてバーさんをひっぱたけたらすごースッキリしたかも。。。( ̄m ̄メ)

> 赤コーナーのHanakoさん、上出来っすよ~!!
(やっぱり、これは最初からHanakoさんが設定したら良かったような。笑)>>>

それを言っちゃ元も子も・・・・・
ってそのとーりですっ( ̄  ̄メ)爆

> しかし、、、、この展開、、、、あるな~。これ。北米ならではか?!(^^;)
> > こういうシチュエーション、ぞっとしますよね。私もガイドの仕事してた時に、すげーーーーーーーみすぼらしいレストランに行く行程とか、行くだけで疲れた覚えが、、船の中のレストラン(聞いてる分には良いがかなり古びた船)のキャプテンがグループをお出迎えに出てきたものの、元々は白い筈の服が薄汚れてて小汚いのに、「ヤー、よく来たねー、いらっしゃい。僕がキャプテンだよ。」って出てきた時には本気でスルーしたくなったし、クレームの出やすいレストランだと行く前にバスの中でカナダのレストランと言うのは暗いものだとか、冗談で話しながら予防線をはったりしてましたもの。ウェートレスとも言い合いになる、、、所をぐっと飲んで(一度だけじゃなく、また来る羽目になる可能性もあるんで)、おだてながら、急がせたり、、ああ、ある
> ま、でも、でも、終わりよければすべて良し(笑)>>>

そうそう、まさにその通りなんですよ!
あんまりフィナーレを飾ってしまうと、
出された食べ物に蜘蛛とかアライグマの毛とか入れられてもヤダな、
とかいろいろ考えました。。。。苦笑

でもAceさんも同じような経験がおありなんですねー
どーりでハラチガイのオットを持つ身のワタシ達だわ。。。。

2014/05/08(木) 10:03:45 | URL | [ 編集]

Mikko-chanさん♪:

『Re: No title』

> 義父母きょうだいが、何にも知らない素朴な
> ご家族で、クラブ側は、ラッキーでしたね。>>>

そのとーりです! Mikko-chanさん!
ワタシの友人だったらシュリンプにもうすごいチェック入ってるはずですから。
というか、ワタシがやり直しさせてますね。

> > Hanakoさんのセンスの良さが光った
> テーブルコーディネーターで、嫁として
> お株が、また上がりました。
> > だけど、Hanakoさんは、こういった話をおもしろ
> 可笑しく書ける天才ですね!(拍手)>>>

Mikkoさん、ありがとうございます!!
途中から思い出し怒りして怒りにまかせて書いてた部分があるので
面白いと言っていただけてなんか申し訳ないよな得したような。。。笑

2014/05/08(木) 10:06:20 | URL | [ 編集]

よいさん:

『Re: お、お疲れ様ですた・・』

> Hanakoさん、本当に、ほんっとうにお疲れ様でした。
身内が動かないのも腹立たしいが、お金を払ってるのに動かないプロだなんて、
人をなめるのも甚だしいです。>>>

よいさん、ありがとうございます!
自分以外の方が憤ってくださると、ワタシも気持ちも
なんだか上澄みをすくっていただいたようで、
まさに文字通り救われます・・・笑

> > ご義両親もその他親戚の方も「この嫁なら息子も安心だ・・」
と再確認されたことでしょう。
> > きっとそのクラブハウスから今後「ホスピタリティとは」
というタイトルで講演を頼まれるのでは?!
>> お疲れ様でした!>>>

ほんっとに、この息子を引き続きメンドウみなくちゃいけないんだったら
追加料金払って欲しいくらいです、義父母に・・・・
もう返品受け付けてないらしいので、メンテしながら一生メンドウ見なくちゃいけないみたいです。。。涙

ホスピタリティとは、というトピで
グーグルのレビューにちくったろうか検討中ですの、実は( ̄m ̄*)

2014/05/08(木) 10:10:16 | URL | [ 編集]

しゃーかさん♪:

『Re: お疲れ様でした!』

> Hanakoさんに赤文字で
> 爆笑!と書かれたしゃーか。です。
> じじぃネタ、たくさんありますよ!>>>

聞くのが楽しみでちょっとコワかったりして(爆)

> > いや、本当にお疲れ様です。
> 社長秘書の血なのでしょうね
> 仕切りが悪いのが許せない!!
> お気持ち、わかります。>>>

そうなんです!秘書の血!!!!!
騒いで沸騰しましたね(笑)
持って行き場なかったですが(爆)

> 私は、日本の某テーマパークでバイトをして
> 総務部。。。会社の行事を仕切っていたので
> やっぱりゲストに恥をかかせるなんて!!って
> 仕切っちゃいます(笑)
> でも、旦那さまと戦って?納得いかなくても
> ご両親が喜んでいただけて良かったですね!
> アメリカでのお祝い事は、
> 他の人に任せない!
> 下見をする!のが大事だと勉強になりました!>>>

おっしゃるとおりです。
しゃーかさんもそんなお仕事を経験なさってたとは!
総務ってたいへんな役回りですよね~!!

確かに終わりよければ全てよし、主役が満足だったら
それでよし!なんでしょうけど、
やっぱあのバーさん、ひとこと謝らせたかったわいっ!
と夢に見そうです(爆)

2014/05/08(木) 10:14:10 | URL | [ 編集]

Haruママさん♪:

『Re: なんだか後半ホロリ。。。』

> とてつもなく、お疲れ様でした!!
> 切ない会場現状をハナコさんのナイス気配りで素敵
> 変身!
> 臨機応変とはまさしくハナコさんですね(^_-)-☆>>>

いやーん、Haruママさん、そんなに褒めてくだすっちゃいやーん
もっと言ってもっと言って!!(爆)

> 豪華で完璧な会場でのお祝いもうれしいけれど、身近な人が心こめて
(込めてはないけど~ってツッコまれ
> そうですが:爆)自分のために!となる方が倍以上の
> 嬉しさと感動がありますよね。
> ご両親、ご親類が喜んでくださって本当によかったですね!!>>>

ありがとうございますー!

自分の中ではこのイベント、最初から手配したわけではないので
整理しきれない後悔とかあったのですが、Haruママさんや
他の読者の方に「皆さんに喜んでいただけてよかったですね」
って言われると、「ああ、イベントとしては彼らの中では成功になってるのね」
と穏やかな気持ちになれます・・・バーさんのことさえ思い出さなければ・・・
ありがとうございました!!

2014/05/08(木) 10:18:52 | URL | [ 編集]

オレオレさん♪:

『Re: 終わりよければ・・・』

> まずは、おつかれさま~>>>

ほんっとにづかれました・・・Orz.... 笑

> > 地下って!
> プラスチックナイフって!!
> 客にS-wordって!!!
> いやー、笑わせてもらえました。>>>

人が言ってるのを聞くと笑えますよね、ゼッタイ。
ワタシも人の経験だったら腹抱えて笑ってますね(爆)
自分の身に降りかかったとたん、地獄の黙示録ですがな( ̄▽ ̄メ)ヽ

> せめて料理がおいしかったことを願います・・・>>>

料理はね、美味しかったんです。
海老の殻と背わたは取ってなかったけど・・・ああ、ムカつく。。。。爆

2014/05/08(木) 10:21:30 | URL | [ 編集]

飲み歩き

『事実は小説よりも奇なり』

このパーティ、ゲスト側で参加したかったなぁ~残念

慌てるハナコさん、オットさんに怒るハナコさん、
義父母に飽きれるハナコさん、バーさんと戦うハナコさん、
絶対、絶対、面白い~~~!!

EWELL家のリアリティーショー、テレビ放映されないかなぁ~

2014/05/08(木) 10:41:01 | URL | [ 編集]

飲み歩きさん:

『Re: 事実は小説よりも奇なり』

> このパーティ、ゲスト側で参加したかったなぁ~残念
> > 慌てるハナコさん、オットさんに怒るハナコさん、
> 義父母に飽きれるハナコさん、バーさんと戦うハナコさん、
> 絶対、絶対、面白い~~~!!>>>

飲み歩きさん、
怒りくるってるワタシの後方でハラ抱えて笑ってる
飲み歩きさんの姿が妄想脳で浮き上がりました。。。。
そこで背わた取ってない殻付きのエビを飲み歩きさんに
投げつけてるワタシの姿も浮かびました・・・・・

コッチの方がおもしろいかも・・・爆

> EWELL家のリアリティーショー、テレビ放映されないかなぁ~>>>

テレビ界のビッグダディは一人で充分です(汗)爆

2014/05/10(土) 01:40:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/817-77aaf4de
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。