スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネコ緊急入院!

10月は週日毎日更新が目標だったのに、予期せぬ事態発生・・・飼いネコの緊急入院

元気な時はこんなカオ
Kitty Good face

食欲もある、水も飲む、けどお腹の調子だけが悪いまま2週間以上が過ぎ、
ついに病院へ連れて行ったら抗生物質とバリウムの投与→衰弱→投与中止→

さらに衰弱!!

→栄養剤注射&精密血液検査→緊急入院(日帰り)

=オットの手術代軽くフェンス越え(T▽T)

が、家への帰路、ペットキャリーバッグのネット越しに運転する私の手をぎゅっと握るネコを
見てたら「もー、今年は日本への帰国ナシでいいやー」

検査の結果、うちの猫は「甲状腺機能亢進症」だということが発覚。
どうりで食欲はあるのにお腹の調子が悪い訳だ。

おかげさまで数日間に渡る日帰り入院治療、自宅介抱のかいあり、ネコは回復してきてます。
(せっかくコメントいただいていたのにすぐにレスできなくて本当にすみませんでした!m(_ _)m

マヌケ顔バージョンI
Manuke Face Kitty

・・・・・それにしても、こんなちっちゃい毛だらけの生き物の体調云々で
「母」である私の感情は「天城越え」のように千路に乱れるщ(゜ロ゜щ) 。

私達には子供がいないが、これが子供だったり、はたまた子供と両親、
さらにペットだったりした日には、介護をする方々の心労は想像を絶するだろうなあ、
と考えて、帰り道、涙がでそうになってしまった。
(そんな時もあるのよ、アタシみたいなオンナでも一応・・・・)


自分では「ペット」はあくまで「ペット」で、アニマルなんだから、
と割り切れる人間でいたつもりだったが、

ムリ

・・・だった( ̄‥ ̄)。

完全にネコのいない日々を考えるだけでうるうるしてくる。

きっと沈没寸前の船で、ネコかオットかを助けなければいけなかったら
アタシは一瞬躊躇するだろう。

・・・・というか、恐らく
「ネコ、離すんじゃないよっアンタっヾ(`◇´)ノ!!!!」とオットに命令して
ネコもろともオットを引き揚げるのが一番シナリオとして近いかも。

でもネコがアタシかオットかを助け上げなければいけないとしたら、ネコは躊躇なく
アタシを引き揚げてオットを見殺しにするであろうことはアタシもオットも知っている。

マヌケ寝顔バージョンII
Manuke Sleep Face Kitty

実はネコの退院後私を待っていたのはさらなる試練で、その話はまた後日・・・

すんませんっm(_ _)m

今晩だけは定時で寝ます・・・・みなさん、いってらっしゃい!!おやすみなさーい



関連記事

2009/10/31(土) | アクシデント | トラックバック(0) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

Nekoneko

『』

ネコさん具合いかがですか?
私も昔ネコを飼っていて、
具合が悪くなったときは、
それはもう大変で。。
だから、気持ちわかります

はやく良くなるといいですね・・

2009/11/04(水) 12:06:46 | URL | [ 編集]

プル

『』

私も実家で猫飼っていました。
お気持ち、お察しします。
本当に早く全快しますように。
ハナコさんも看病疲れされませんように。

2009/11/04(水) 12:21:04 | URL | [ 編集]

ぺあとら

『』

ネコちゃん心配でしたね。
回復に向かってるようなので、ひとまず安心と言ったところでしょうか?
私はネコ・イヌを飼ったことないのですが、最近とてもネコに興味があります。
でも、もしもの時のことを思うとやっぱり飼えません。

2009/11/04(水) 14:09:22 | URL | [ 編集]

みにみに

『』

ネコちゃん、治る病気で本当に良かったですね。でもバリウム投与かあ、、、看病も辛いですよね。

>>>きっと沈没寸前の船で、ネコかオットかを助けなければいけなかったら
やめてくださ~いv-356
もう、考えただけで涙が出る~ぅ。v-395
うち、デカイのが2匹ですから、そんなことになったら、どうすりゃいいんですかああ??v-406

ネコちゃん、はやく全快しますよ~にっ。

2009/11/05(木) 04:48:22 | URL | [ 編集]

co_nyan

『』

コニャンです。
ネコちゃんのことも、その後の試練のことも心配です…。

今はご自分のことだけを考え、この状況を無事切り抜けられることを遠いところからただ祈る限りです。

どうか、よりよい状況にHanakoさんが進んでいきますように!

2009/11/05(木) 06:40:37 | URL | [ 編集]

りこっち

『』

更新をされてなかったから、心配してたの・・・
猫ちゃん、緊急入院だったんですね。
家族と一緒だ・・時にはそれ以上だもの。
しかし、アメリカの動物の病院代高過ぎ!!!ぷんぷん。
我が家の、7月にとても大変な状況で、1匹は1週間入院し、もう一匹は手術をして、請求書を見て腰が抜けそうだったけど、やっぱり元気になって欲しいそれだけですもんね。
退院後の試練・・・どうかどうか軽く済みます様に・・・・。

2009/11/05(木) 09:48:20 | URL | [ 編集]

ハナコ

『みなさんっ!!コメントありがとうございます(鼻水っ!涙っ!)』

Nekonekoさん:

いやー優しいお言葉ありがとうございます、うるる~
動物ってのは当たり前なんですが、言葉をしゃべれないので、
黙ってネコ布団に臥せってる姿を見るとせつないですねー
今元気になったので、つい健康へのありがたさを忘れがちに
なってしまいそうですが、ちゃんと可愛がってあげて
神様に感謝の気持ちを表さないと、と思ってます。

ぷるさん:

ぷるさん、こんにちは~
ぷるさんの正体(?!)がわかって興奮気味のHanakoです(え?気持ち悪い?)
おかげさまで着々と回復していますぅ、ありがとうございます。
まったくネコ冥利につきる女子ネコです。
しかし、今の今までぷるさんがわからなかったアタシ、鈍すぎ?!
ちょっと自分でショック(笑)
でもますますぷるさんのコメント楽しみになりました、ほんっとにありがとー!!

べあとらさん:

コメントありがとうございました。
べあとらさんは将来日本に帰国することに
なるんですよね?だとするとこちらで飼うとなると
そう思われるのはわかります。
生き物を飼うって本当に命の責任者になるってことですものね。
みな、べあとらさんのように考えて動物を飼う、飼わない、ということを
考えて欲しいと心から思います。
「もしもの事を考えると」、ということを考える事ができるひとが
本当の思いやりを持った方だと、私も思います。

みにみにちゃん:

暖かいコメントありがとうございまするー!!
ホントに、オットのときのほうがどんだけ扱いがラクだったか!って感じです。
さすがに大好物のツナ缶の匂いを嗅ごうともしなかった時はショックでしたね。
「八方手を尽くしました・・・」ってセリフが頭の中をよぎりました(^^;)
でも同じ経験をなさっているネコのママ達には
なんらかの参考になると思うので、そのうちきちんと
整理して、特別編としてアップしたいと思います。
私も皆さんのコメントに励まされてうれしいですぅぅぅ

コニャンさん:

コニャンさん、コメントとってもうれしかったです。
優しいお言葉、本当にありがとうございました。
やはり当事者にならないとわからないことってたくさんあるんですね。
今回もとってもいい勉強になりました。
私もむかーし、甲状腺ガンを患ったことがあるんですけど(ちなみに完治)、こないだ
オットも甲状腺種が発覚!家族して甲状腺問題一家でーす(←自慢してどうするっ!)
でも病気って人間性が高まりますね。
日々すべての事に感謝ですー
コニャンさんのコメントもその一つでした(^^)/~

りこっちちゃん:

すんごい優しいコメントありがとう(;;)
ホントに、手術代、高すぎ!
あのお笑いロシア女子んとこのネコも
目を悪くして、なんと手術台、片目$1500(!)見積もられた上、
手術しても治る保証ナシ、と宣言されたそう。
なんてヒドイ商売でしょう(怒)???!!
どーか、どーか、りこっちちゃんとこのネコちゃん達も
ずーっと長ーく元気でいられますように!!

2009/11/06(金) 02:51:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/80-35cdbf8b
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。