スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

栗原はるみさんのスペアリブ

むかし、孟子様は
「水は低きに流れ、人は易きに流れる」
とおっしゃいました。

博学なワタクシの読者の方々ならご存知のように

「水が自然と低いほうに流れるように、
人は安易なほうを選びがちである」

という意味ですが

人であるワタシも例に漏れず
仕事にかこつけて
料理も低いとこ、低いとこ、と流れていたら

餃子とか、シュウマイとかいう、
手作業を要する料理を作らなくなって
もう2年近くが過ぎてしまいました (; ̄〓 ̄;)・・・

「だって人間だもの」

はなお(* ̄∇ ̄*)









このまま行くと、焼きそばや
チャーハンを作れるようになったオットに

三行半を叩きつけられる日が
訪れるような気がして

点数稼ぎのために、そして、
でもやっぱり手作業は省略できる料理を
この辺で作っておこうと

ワタシの大好きな
栗原はるみさんの
スペアリブを作ってみました。
(レシピは90ページ目)


これはめったに料理を褒めることのない
はるみさんのお兄様が

ウマイウマイと食べてくれたという
曰く付きのスペアリブの黒酢煮。

女性からしてみると
料理を褒めてくれない男というのは
本当にハラの立つ相手だけれども

「おいしいとかなんとか-中略-
褒めてくれることのめったにない照れ屋の兄が」と

かならず優しい添え書きを忘れないところが
ワタシがはるみさんを大好きな理由。

褒めコトバを強要する
ワタシが選んだレシピとしては
口を汚さず結果が出る一皿としては最強 ( ̄◇ ̄)b 

材料(4人分)
スペアリブ 800g 長ねぎの青い部分10cm しょうが1片 水4カップ
酒1/2カップ にんにく2片 A(黒酢大さじ1~2 砂糖大さじ2 紹興酒大さじ2
しょうゆ大さじ1 2/3 スペアリブの茹で汁1/2カップ)
(アメリカでは黒酢が手に入らないのでお酢とバルサミコ酢を半々
紹興酒は酒で代用しました)

1. スペアリブは洗って沸騰した湯に入れ2分くらいゆでざるに上げる。

2. ナベに分量の水をいれ火にかけ、沸騰したらスペアリブと酒、
長ねぎとつぶしたしょうがをいれる。

再沸騰したらアクを取り蓋をして弱火で約15分ゆでる。
スペアリブは取り出し、茹で汁は取っておく

3. フライパンにAの調味料を合わせ、
煮立ったらつぶしたにんにくとスペアリブを入れる。

再び煮立ったら蓋をして時々上下を返しながら弱火で15分煮る。
蓋を取り汁気が少なくなるまでさらに5分くらい照りよく煮る。

煮上がり時
IMG_1337_convert_20140310063809.jpg

器に盛ったところ
(いっぺん煮汁をくぐらせて照りを出します)
IMG_1344_convert_20140310063811.jpg

バルサミコ酢でも大変美味しくできました。
正味30分くらいしか煮てないのに
柔らかくて煮汁もあっさり過ぎずコクがあって
アメリカンスタイルのリブが本当は大好きなオットも
バクバク食べてますた。

さあ、これであと1年は
カレーやシチューでごまかせそうです ( ̄◇ ̄)b 



そこで格言をひとつ



「水高みに至りて落下すべきは、
これ人顔のごとし」




意味:
水はいったん高きに流れると
とんでもないスピードで低きに流れるように
人が高きに這い登ったあとは顔面から落下すること








だってだって

人間だもの

はなお(* ̄∇ ̄*)









究極の言い訳かも<( ̄∇ ̄)ゞ
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ








関連記事

2014/03/10(月) | 喰いもん | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

Hiromi

『素早いリアクション』

いきなり孟子!意表をつく "つかみ" から
まさかスペアリブにいくとは~!!
恐るべき文才(^o^)

ずうずうしくもリクエストした "料理ネタ"、
速攻で出していただいて恐縮しています(笑)

カレーやシチューは「手の込んだ料理」認定のわが家ですが、
思い切って今度作ってみようと思います!


P.S. スーパーで半額になったバックリブがわたしを待っていたので、さっそく今晩作ってみました。
バックリブを料理するなんて生まれて初めてのわたしでも、ちゃーんと美味しくできました!!
ごちそうさまでした~(^o^)♪

2014/03/10(月) 09:30:56 | URL | [ 編集]

飲み歩き

『ワタシの頭がグ~ルグ~ル』

ハナコさん、あえてボケてるんですよね??
絶対そうですよね!!!

栗原はるみさんのレシピ本は重宝するらしいですって母が言ってました。
この画像はやばい!!ビールが飲みたくなる~!!

2014/03/10(月) 10:58:42 | URL | [ 編集]

Hiromiさん:

『Re: 素早いリアクション』

> いきなり孟子!意表をつく "つかみ" から
> まさかスペアリブにいくとは~!!
> 恐るべき文才(^o^)>>>

いやいやいやいや( ̄▼ ̄*)
そんな褒め方してくださるHiromiさんのほうが
よっぽど切り口が鋭いわあ(モジモジ・・・)

> >ずうずうしくもリクエストした "料理ネタ"、
> 速攻で出していただいて恐縮しています(笑)
> > カレーやシチューは「手の込んだ料理」認定のわが家ですが、
> 思い切って今度作ってみようと思います!>>>

ぎゃははは!
やはりつくり人によって
手間だの熱意だのが違うのだなあ、といまさらながら恥じ入りました(爆)
ウチの場合、煮込み物作るとその週は同じ物をランチに食べるので
そういう手抜き事情が加算されてます、わははは

> P.S. スーパーで半額になったバックリブがわたしを待っていたので、さっそく今晩作ってみました。
> バックリブを料理するなんて生まれて初めてのわたしでも、ちゃーんと美味しくできました!!
> ごちそうさまでした~(^o^)♪>>>

よかった♪
そーだそーだ、Hiromiさんとこは黒酢も
紹興酒も今手にはいるんですものね♪ 
本当のレシピだとどんなお味なのでしょーか!?
うらやましー(^^*)

2014/03/11(火) 01:40:51 | URL | [ 編集]

飲み歩きさん:

『Re: ワタシの頭がグ~ルグ~ル』

> ハナコさん、あえてボケてるんですよね??
> 絶対そうですよね!!!>>>

え?どこどこ?
どこボケてるって? ( ̄。 ̄*)

> 栗原はるみさんのレシピ本は重宝するらしいですって母が言ってました。
> この画像はやばい!!ビールが飲みたくなる~!!>>>

はるみさんの本は料理もステキだけれど
いけばなのアレンジとか、お母様との交流だとか
いろいろあって癒されます。
レシピは本当にいろいろとアレンジできて重宝してます♪

飲み歩きさん、画像なくてもビール飲むでしょ(爆)
ワタシと一緒( ̄▼ ̄)b

2014/03/11(火) 01:44:27 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/799-32d0f76f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。