スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

義母観察日記

義母の撮影センスがないのは
先日暴露したばかりだが、

デジカメをなくしたとばかり思っていた
ワタシが借りた彼女のカメラに
その秘密がかくされていた( ̄◆ ̄;)ゞ

それは、
偶然カメラのメモリーに残されていた

この写真。

彼女はれっきとした
デジタルカメラを使用しているのだが

なんなのこれは?ヽ( ̄▽ ̄;ヘ)
Doris_convert_20130201110819.jpg


デジカメにはファインダーがないんですが
もしかしてスクリーンを覗いて撮ってる?( ̄‥ ̄;) 



あんな近距離でスクリーン見てたら
ピントが合うわけあるまい・・・


どうりで鮭の心霊写真が撮れるわけだ( ̄∇ ̄*)ゞ 




そんなわけで、
高齢のご両親の「?」な行動の原因解明には
一緒に行動することから始めてみましょう。




足元のスタンディングポーズも
リラックスするようにアドバイス( ̄◇ ̄)b 
Doris2_convert_20130201110834.jpg


最後に、
いったいナニを撮りたかったのか?
も一応聞いておきましょう( ̄◇ ̄)b 


親孝行の新しいカタチ(* ̄∇ ̄*)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

2013/02/01(金) | 国際結婚 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

飲み歩き

『はい!!』

お義母さん、きっと、きっと
自分が泊った部屋を撮りたかんだったと思います
私もそうだから・・・・・・v-222
(写真撮影のセンスが無い同士なので分かります)

2013/02/03(日) 17:07:31 | URL | [ 編集]

シーサー

『No title』

Hanakoさんおはようございます。鏡に写る自分ってビデオカメラではたまにありますけど、デジカメではなかなかないですよね。中心が自分って事はやっぱり自分を撮りたかったのかな?…でも、暗めですし(笑)
最近次男の学芸会があったんですが、半押しせず(ピントを合わせない)にパシャパシャ撮ってた息子(長男中学生)にキレて「もう家に帰ってくんな!」と言ったらしばらく黙ってた息子が「ゼッタイ帰ってこないからよ!」と。いつも反抗しない息子に私は内心オロオロ。
私もHanakoさんみたいに優しく教えられたら息子の態度も違ってたかもしれません(笑)

2013/02/04(月) 08:35:25 | URL | [ 編集]

飲み歩きさん♪:

『Re: はい!!』

> お義母さん、きっと、きっと
> 自分が泊った部屋を撮りたかんだったと思います
> 私もそうだから・・・・・・v-222
> (写真撮影のセンスが無い同士なので分かります)>>>

飲み歩きさん、こにゃにゃちはー
そうそう、でね、その泊まった部屋のナニを撮りたかったのか
つい、ツッコミいれたくなっちゃうんですよね。
コレって鏡に映った彼女が中心なんですがっ!?てな(笑)

義母も飲み歩きさんのような理解者がいて
本当に幸せだと思います(爆)!!!
最後の一言にバカウケしてしまいましたー!

2013/02/04(月) 08:36:17 | URL | [ 編集]

Momo

『もしかすると・・・』

自分自身を撮りたかったのでは?

『この日のファッション、イケテル!』
とか、
『この角度、足が細く見える』
とか、
『今日の私イケテル』
とか・・・・

なので全身鏡に映った自分を写したのかな、と。


昔、まだ使い捨てカメラの時代。
修学旅行先の京都で、すれ違った年配の方たちに写真をお願いしたら、思いっきり逆向きにカメラ構えて撮ろうとしてくれました。
(やめてぇぇそれじゃ、おばさんの顔面ドアップが写るからっ)っと、必死にカメラの向きを教えた記憶がよみがえりました・・・・

2013/02/05(火) 01:16:16 | URL | [ 編集]

シーサーさん♪:

『Re: No title』

> Hanakoさんおはようございます。
鏡に写る自分ってビデオカメラではたまにありますけど、
デジカメではなかなかないですよね。
中心が自分って事はやっぱり自分を撮りたかったのかな?…でも、暗めですし(笑)>>>

わはは!
たぶん、撮りたいものが中心にこない彼女の写真を見ていると
とりたかったのは多分洗面所なんだと思います。
そこんところがひっかけ問題ですよね、本人にそのつもりありませんが・・・笑

> 最近次男の学芸会があったんですが、半押しせず(ピントを合わせない)
にパシャパシャ撮ってた息子(長男中学生)にキレて「もう家に帰ってくんな!」
と言ったらしばらく黙ってた息子が「ゼッタイ帰ってこないからよ!」と。
いつも反抗しない息子に私は内心オロオロ。
> 私もHanakoさんみたいに優しく教えられたら息子の態度も違ってたかもしれません(笑)>>>

いやー、親子ゲンカ、なんだかほっこりしますねー。
息子さん、繊細な神経の持ち主なんですね。
シーサーさんとワタシ、言った後にハっ(汗)するところが似てて
親しみもてすぎちゃいます(爆)
子供って遺棄されるって思わせられるのがイチバン悲しいらしいですねー。
でも後になってあんなことでいじけたなあ、って笑い話になりますよっ!
だってママオロオロしちゃったし!!子供さんはちゃんと見てますからー!

2013/02/05(火) 03:03:48 | URL | [ 編集]

Momoさん♪:

『Re: もしかすると・・・』

> 自分自身を撮りたかったのでは?
> > 『この日のファッション、イケテル!』
> とか、> 『この角度、足が細く見える』
> とか、 『今日の私イケテル』
> とか・・・・>>>

確かに義父は彼女のことをまったく撮影してくれないので
もしかすると潜在意識がそうさせたのかもしれません・・・・
Momoさん、するどいかも・・・(^m^;)

>なので全身鏡に映った自分を写したのかな、と。
> > > 昔、まだ使い捨てカメラの時代。
> 修学旅行先の京都で、すれ違った年配の方たちに写真をお願いしたら、
思いっきり逆向きにカメラ構えて撮ろうとしてくれました。
> (やめてぇぇそれじゃ、おばさんの顔面ドアップが写るからっ)っと、
必死にカメラの向きを教えた記憶がよみがえりました・・・・>>>

Momoさんのあわてぶり、脳裏に浮かびますた(爆)。
顔のドアップというよりハナの穴のドアップがより近かったかもしれませんね(笑)
でもそんなカメラの使い方がわからない方達がいた時代が
やったらめったら懐かしくて思わずほっこりしてしまいました。

2013/02/05(火) 03:07:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/723-2796c059
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。