スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

七面鳥、その後

以前、庭に出没した七面鳥をアップしましたが、


あの9羽のうちの4羽が
再登場(* ̄∇ ̄*)
Nissen,+turky,+cat+017_convert_20120730103826


3倍の大きさになってます(わかりずらいけど)
Nissen,+turky,+cat+022_convert_20120730103950


うちに七面鳥が現れる時は
いつもだいたいまっぴるまで、

ワタシがデジカメをどっかに
置き忘れている時が多い。

この日も、
友人のピクニックに行く
支度をしているワタシの目の前に
突然現れた七面鳥に

カメラを探して家の中で

パックマン状態

一方、洗面所で
ヒゲを剃っていたオットは


だばだばだばだばだばだばだばだっ・・・ぴたっ

だばだばだばだばだばだばだばだっ・・・ぴたっ

だばだばだばだばだばだばだばだっ・・・ぴたっ

ばだばだばだばだばだばだばだっ


というワタシの足音に

新種のエクセサイズかと
思っていたらしい。

が、数秒後・・・

がんがんがんがんがんがんがんっ(ドアを叩く音)

「はにー!!!たーきー!!!!」

という声で、
髭剃りクリームを半分残したオットも
がしがし窓際に走っていった。







今年の感謝祭は
自給自足ができそうです( ̄◇ ̄)b






でも捕り損ねたらアライグマ∠( ̄◇ ̄)








焼くか?揚げるか・・・?
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事

2012/07/31(火) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

Maia

『No title』

これは 密かに餌付けして太らせていただくしかないですな。 でも くれぐれも 名前など付けないように....いただくときに心が痛みます。
 ところで いつものおみくじ(左の方にあるやつ)、やったら 本日は 大吉とかでなくって ”働け”って言われちゃいましたー。 すみません、すみません、働きます。と画面に謝っていた私です。 

2012/07/31(火) 05:52:44 | URL | [ 編集]

Mikko-chan

『No title』

野生の七面鳥が、現れるのですか?

こっちでは、うちから、3つばかり行った隣の市に
野生の孔雀が、出て住人は被害を被ってます。

孔雀って、けっこう鳴き声も大きくて
車に映った自分の顔をつついて車を凹ませるらしいです。
見た目は、キレイだけどね。

2012/07/31(火) 09:03:20 | URL | [ 編集]

ねこおばさん

『すごい~、』

野生のターキーはさすがにいません、うちとこ・・・いたらうちの猫たちどうするのか見てみたいような気も・・池にブルーへロンがいたことはありますが。大きくて怖かったです。私を見てもなかなか逃げませんでしたよ。鯉が何匹かやられました。ううう・・・

ところで下のぶち猫の皮膚病ですが、気になってもっと調べたらRINGWORMかしら、という気がしてきたのですが・・・健康な猫なら2ー4ヶ月くらいでほっといても直るそうですが、フォンガス系の病気で人間やペットにもうつるそうですから(水虫みたいなもの?)気をつけてください。特別なライムサルファーシャンプーがきくとか、毛を刈ったほうが直りが早いとか、なんだかめんどくさい治療法が書いてありました。
寝てる場所を掃除しろとか清潔に保て、とか外猫ののらちゃんには難しい問題のような。やせて体力落ちてて汚いとこ寝てたからかかったかもです。

まあ見てない私には想像しかありませんが。とりあえずえさやって様子を見て、後はよく手を洗うほうが無難かもです。しつこくすいません。

2012/07/31(火) 09:05:02 | URL | [ 編集]

ugetsu

『弓矢の訓練開始!』

狩猟民族の血が1滴も入っていない私ですが、その七面鳥を狩ってみたいですぅ~♪
さ、Hanako様、弓矢の訓練開始ですわよ!
(↑アーチェリーと書かないところが昭和人)


2012/07/31(火) 18:17:21 | URL | [ 編集]

yukihana

『No title』

サンクスギビングのイラストとかより実際のは地味なんですねー?
それとも夏毛(というのk?)だからでしょうか?

野生のターキーっておいしいのかしら。
上でもコメントに有りましたが、餌付けして太らせないと食べるところ少なそぅ。
それから狩るなら動物がのほほんとしている間に仕留めないとダメだそうです。
走るなど激しく運動した後にお亡くなりになると肉が硬くなるそうです。(←幼少期に狩りの経験のある地元の人がいってた)
・・・・死後硬直ってやつですね、昔「金田一少年の事件簿」で死亡時間をずらすトリックで同じコと言ってたなー・・・

2012/07/31(火) 20:33:59 | URL | [ 編集]

Maiaさん♫:

『Re: No title』

> これは 密かに餌付けして太らせていただくしかないですな。 
でも くれぐれも 名前など付けないように....いただくときに心が痛みます。>>>

キャハハハハ!!
わかりますー!!!
そう、名前のつけたものって情がわいちゃうんですよねえ・・・
多分、買ってきたステーキにもギュウちゃん、とか付けたら食べれないかも(笑)

>  ところで いつものおみくじ(左の方にあるやつ)、やったら 
本日は 大吉とかでなくって ”働け”って言われちゃいましたー。 
すみません、すみません、働きます。と画面に謝っていた私です。>>>

このニョロニョロ、時々すごい言葉発しますよね。
ワタシも働け!はもとより、はずれ!とか大凶!ある意味スゴイ!
とか言われてます(爆)
働け!と言われた翌日は大吉のことが多いですからぜひ、
翌日もクリックしてみてくださいね~! 

2012/08/01(水) 01:49:56 | URL | [ 編集]

Mikko-chanさん♫:

『Re: No title』

> 野生の七面鳥が、現れるのですか?>>>

そうなんですっ、ワタシも最初見た時は感動しました!

> > こっちでは、うちから、3つばかり行った隣の市に
> 野生の孔雀が、出て住人は被害を被ってます。
> > 孔雀って、けっこう鳴き声も大きくて
> 車に映った自分の顔をつついて車を凹ませるらしいです。
> 見た目は、キレイだけどね。>>>

孔雀が出るってすごいですよね~!!
日本みたいにアライグマや鴨が話題になる国に
現れたらどんなことになるんでしょ!?
でも孔雀ってそんなに乱暴なんですねえ、
それにしても連中って美味しいんでしょうか?

2012/08/01(水) 01:51:50 | URL | [ 編集]

ねこおばさん♫:

『Re: すごい~、』

> 野生のターキーはさすがにいません、
うちとこ・・・いたらうちの猫たちどうするのか見てみたいような気も・・
池にブルーへロンがいたことはありますが。大きくて怖かったです。
私を見てもなかなか逃げませんでしたよ。鯉が何匹かやられました。ううう・・・>>>

ブルーヘロンって鳥なんですか?
鯉を食べるくらいだから大きいのでしょうね。

> > ところで下のぶち猫の皮膚病ですが、気になってもっと調べたらRINGWORMかしら、
という気がしてきたのですが・・・健康な猫なら2ー4ヶ月くらいでほっといても直るそうですが、
フォンガス系の病気で人間やペットにもうつるそうですから(水虫みたいなもの?)気をつけてください。
特別なライムサルファーシャンプーがきくとか、毛を刈ったほうが直りが早いとか、
なんだかめんどくさい治療法が書いてありました。
> 寝てる場所を掃除しろとか清潔に保て、とか外猫ののらちゃんには難しい問題のような。
やせて体力落ちてて汚いとこ寝てたからかかったかもです。
> > まあ見てない私には想像しかありませんが。とりあえずえさやって様子を見て、
後はよく手を洗うほうが無難かもです。しつこくすいません。>>>

うわーん ねこおばさん、わざわざさらに調べてくだすってありがとうございます(涙)
ワタシも伝染る病気だったらうちのネコもいるし、ちょっと心配はしていたんです。
本人はいたって元気で、木に登ったり、いきなり走ったり、
以前激ヤセして現れた頃とは別ネコのように元気になっていますが、
抜けた毛の範囲が広がって、これ以上大変なことになったらHuman Societyかな・・・と。
あ、うちのHSは唯一殺さないHSとして有名なので、抜け毛出血だけでも治ってくれればと・・・
栄養のある物をあげてもう少し様子を見てみますね。
ホントにありがとうございます。


2012/08/01(水) 01:56:02 | URL | [ 編集]

Ugetsuさん♫:

『Re: 弓矢の訓練開始!』

> 狩猟民族の血が1滴も入っていない私ですが、
その七面鳥を狩ってみたいですぅ~♪
> さ、Hanako様、弓矢の訓練開始ですわよ!
> (↑アーチェリーと書かないところが昭和人)>>>

Ugetsuさん、おもしろすぎですっ!!
ぜひ、狩ってくださいっ!ワタシカメラ用意して見てますから~!

<<<(↑アーチェリーと書かないところが昭和人)>>>
と書いてしまうところが昭和人!(爆)
ごめんなさいっ!!どーしてもツッコマずにはいられませんですたー!!!(笑)

2012/08/01(水) 01:57:46 | URL | [ 編集]

Yukihanaさん♫:

『Re: No title』

> サンクスギビングのイラストとかより実際のは地味なんですねー?
> それとも夏毛(というのk?)だからでしょうか?>>>

いえ、多分こんなもんです(^^;)
オスの顔が赤いので、多少派手ですが、
イラストのような華やかさはないかもです。

> > 野生のターキーっておいしいのかしら。
> 上でもコメントに有りましたが、餌付けして太らせないと食べるところ少なそぅ。
> それから狩るなら動物がのほほんとしている間に仕留めないとダメだそうです。
> 走るなど激しく運動した後にお亡くなりになると肉が硬くなるそうです。
(←幼少期に狩りの経験のある地元の人がいってた)
> ・・・・死後硬直ってやつですね、昔「金田一少年の事件簿」
で死亡時間をずらすトリックで同じコと言ってたなー・・・>>>

死後硬直した七面鳥と人間の丸焼きが脳裏に浮かびました・・・・

写真ではかなり離れた距離から撮っているので丸々感がでませんが、
実は7パウンド近くはありそうな巨大な七面鳥でした。

まあ、野生といってもこのあたりのド田舎の七面鳥ですから
お肉はけっこうぶよぶよしているかもしれません・・・・

そういう意味ではオットは死後硬直しても
十分柔らかく食べられるお肉だと思います(爆)

2012/08/01(水) 02:04:53 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/648-ed7a4571
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。