スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

恥ずかしい思い

昨日は、

フロストじゃなくてフロスでわ?

という、これでもかツッコミが皆さんから入りましたが

そのとおりです∠( ̄◇ ̄)

まあ、こんなワタシでも
社長秘書になれた、ってことで

読者80億人を誇る
(って世界人口超えてるがな)

ワタシのブログから勇気をもらいました
というコメントもあったことだし
(え、ない?)

人間、いつまでも、
過去にとらわれてはいけません

ハッハッハッ( ̄▽ ̄)<<

だいたい、母国語をしゃべっていたって
赤面モノの失敗には事欠かないワタシが
2ヶ国語をしゃべるようになってからは

まゆ毛を

アイブラウス

と発音して3年も気づかなかったり

選挙(エレクション:Election)を
勃起(イレクション:Erection)と

公共の場で連呼したり

恥ネタには事欠かない生活を送っている。

そんな私がふと思い出した
他人の恥ネタがあったので皆さんと共有したい。

その日、緊急品質問題のため
日本とアメリカのオフィスの担当者と
電話と携帯電話で会話をしていたKさん、

オフィスの電話を切り、
携帯電話でテネシーの担当者と
今まさに会話を終えようとしたその時、

「それじゃこの件はボクの携帯に・・・」

といいかけたその瞬間、

血相を変えたKさんが口走ったそのセリフは

「けっ 携帯がないっ! さっきまであった携帯がないっ!」

メガネがないっ!と額にずり上げた老眼鏡を
探すジイちゃんバアちゃんの話は良く聞くが

携帯で話ながら
携帯を探す日本人ビジネスマンの生態は
アメリカならではの風景らしい。

デスクを片手でばんばん叩くKさんを見ながら
日本語のわからない周囲は、品質問題の根の深さに
固まっていたそうな・・・



さあ、アナタも
ここで「恥ネタ」さらしてみませんか?











優秀者にはワタシのブログで
ハンドルネームさらさせていただきます∠( ̄◇ ̄)






そんな、ブログネタに使おうなんて・・・
恐れ多くて読んでからしか決められません(* ̄m ̄) 
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ















関連記事

2012/06/20(水) | ブログ | トラックバック(0) | コメント(30)

«  |  HOME  |  »

Mikko-chan

『No title』

日本で働いていた時、会社から慰安会に行った。

夕食を食べた後、腹を下してしまって、自分の寝泊りす

る部屋で、用を足そうと思ったら、職場の面々が、集っ

ているでは、ないか!これが、女子だけなら、したと思う

けど、男もいるので、20歳の乙女だたった私には

絶対、下痢爆音を聞かれたくない!

そこから、旅館の中でトイレ探し。

だけど、なかなか見つからない。冷や汗ダラダラ。

一心不乱で、探し続ける。

やっと、あったと思って入った所が、男湯の脱衣所。

ち●ぽ●出した、おっさんが、不思議そうに私の顔を
見ていた。

結局、見つからないので、部屋に戻って、うんこ

ちびるより、下痢爆音の方が、マシだと思って用を足し

ました。

トイレから出てきたら、同僚に何か言われたけど

何を言われたか覚えてません。

きっと、下痢だとバレる音がしたのでしょう。

先日 日本に帰ったときも泊まったホテルにて

男湯に入っていってしまい、脱衣場にいた男性は

前をタオルで隠していたのでセーフでした。

ちなみにその時は、風呂に入りに行っただけです。



2012/06/20(水) 11:55:08 | URL | [ 編集]

ihatov1001

『No title』

ロンドンで初めてしたバイトがマクドナルドでした。ある日マネージャーから「(洗い終わった)『washing(洗濯物)』を持ってきて」と言われた私は「『washing maschine(洗濯機)』を持ってきて」と言われたのかと即座に勘違いをしました。

しかも間の悪いことに地下にある洗濯室の前にはずっと放置状態の壊れた古い洗濯機が…。思い込みって怖いですねえ、「それ以外に何があろうか!」と1ミリも疑うことなく、その数十キロもある重い業務用洗濯機を両手で掴むと、渾身の力を込めズルズルと引きずり、約10メートルの通路を10分程かけてエレベーターに乗せ地上に運び、息を切らしながらマネージャーに報告、「洗濯機持ってきました」(恥)。

マネージャーは普段厳格で表情ひとつ変える事の無い人間ですが、あのときばかりは意表をつかれたようで、目をまん丸にして驚いておりました…。その後約1週間、「(あの)マネージャーの表情を変えた日本人」として私はクルー達の間で話題を集め、朝昼夜のシフトの垣根を超えて有名人になった…みたいです。

イレクションネタではシュワちゃんがカリフォルニアのガバナーに立候補した時に私も、パブにて「シュワルツネッガーのイレクション」と言ってしまったことがあります。飲み仲間たちはドン引きでした(爆)。

2012/06/20(水) 13:14:10 | URL | [ 編集]

すみれ

『英語だけでなく』

日本人でありながら日本でも大恥jかくで~(笑)

電話口ってコワい。
請求や内訳やら、おまけに払ってくれの催促電話...
非常にせせこましい真面目な内容の話をお客様と話してた若かりしき頃、
妙にムズムズする。
何気に口走った「ケツかゆい」の一言に、先方の春日の局らしき女史の大笑いたるや。
笑われながら電話切られた後まで自分の言った独り言にも気づかなかった。

トイレットペーパー。
当時の会社で先輩の「何ひきずってんの?」
パンツに端っこを入れたままトイレから廊下を渡って自分のデスクまでおおよそ50m。
トイレットパーパーはシングル巻きで60m。自席まで十分に足りていた(汗)
自分の引きずったものを「糸ー巻き巻き♪」状態でトイレまでたぐり寄せるその格好(爆)

来客にお茶を出す。
日本は、制服です、タイトスカートです、真後ろファスナーは()に広がってます。
茶を出したあと上司♂に「上から下まで全開だよ」と苦笑される。
お客に背を向けないと出られない(^^ゞその接待部屋。

若いって凄い~。

2012/06/20(水) 16:29:16 | URL | [ 編集]

ラビット★

『こんばんわ!!』

Hanakoさぁん!!やはりフロストではなくフロスだったんですねぇ~w
よくある間違い~笑

あたしも今日は是非恥さらしに参加したいと思います。



●21歳ぐらいの時に付き合ってた彼氏とお昼を食べ
職場に向かっていた時の事(職場が同じ建物でした)
彼が運転してあたしが助手席だったのですが彼があたしの足を見るなり一言
「あっ!!ラビット今日足の毛の処理してないでしょ??女の子なのにちゃんとしないとダメだよぉ~」
ラビット、その日朝風呂の時に毛の処理したんですよね。。。あまりに毛が濃いため剃ってないと思われたらしく・・・・・しかもストッキング着用してたのに・・・・恥ずかしくて朝処理したこと言えなかった事件

●18歳の時に付き合ってた彼氏とドライブデート中
あたし、その日スカートだったんですが彼が急にスカートめくりをしたんです
その時にパンツからおけけ~が出てるのを見られてしまい彼氏大爆笑 恥ずかしくて車から飛び降りたかった事件
このことがあって絶対脱毛してやると決めて早10年
今じゃパンツ一丁で大股開きもオッケーですw(えっ??大股開きする必要があるのか??という疑問はうけつけません笑)

●またまた18歳の時に付き合ってた彼とデートで海辺をお散歩
歩いてたら3~4メートルの崖というか塀があり、それを越えなければ先にいけないというところに差し掛かり
どうしようか??となったのですが
「えっ?これぐらいの高さ余裕だし」って余裕かまして
とんだ瞬間 着地に失敗 自分のひざに口を強打
唇がぱっくり割れものすごい量の血が・・・・・さらにアンジェリーナジョリーも真っ青なたらこ唇に・・・
そんなあたしを見て彼 大爆笑 彼の前でこんな恥ずかしい醜態をさらすぐらいならいっそ気絶したかった事件

●18歳ぐらいの時に友達とスーパーに行ったときの事
友達に車で待っててもらい、車に戻り「ごめんごめん・・レジが混んでてさぁ~待たせちゃったね・・・」というと運転席から何も聞こえず
????と運転席を見るとそこにはなんと!!知らないおじさんが座ってるじゃないですか!!
おじさんと見つめ合い状況を把握するまで5秒程硬直
ラビット・・・違う車に乗り込んでました笑 死ぬほど恥ずかしかった&笑いすぎて泣いた事件

●またまた21歳の時の彼との事
この彼、プリズンブレイクのマイケル(ウェントワース・ミラー)を細身にしたようなイケメンだったんです。
こんなかっこよい彼と付き合えたことに有頂天だったあたしは周りに超自慢しまくってました。
ある日、あたしが彼に素朴な疑問をぶつけたんです。

「あのさぁ~子供生んでる人と子供生んでない人 しまりってやっぱり全然違う??」
その時すでに娘を産んでいたあたし。本当に素朴な疑問だったんです。
これを理由にたった2ヶ月でイケメンな彼に振られてしまいました笑
こういうこと聞く女とは付き合えないとのこと・・・・
超ラブラブなんだ~超イケメンでさぁ~とかすごい自慢してただけにこんなことを聞いただけで振られたとは恥ずかしくてしばらく周りに言えず・・・・ 
旦那ちゃんにも付き合ってる時に同じ質問してみたんですが旦那ちゃんはこういうこと聞くあたしに大爆笑してました!! (ええ。懲りずに同じ事を繰り返す学んでないあたし笑)
人によってこんなに価値観って違うのねぇ~って感じた事件でしたっ!!

Hanakoさんが気に入るような事件はありましたでしょうか??w
最後の事件は下ネタ系というか汚い話ですいません汗
あたし変なことに疑問を持つようで笑
でもHanakoさん結構下ネタオッケーですよねっ!!??w
だってボッ○なんて卑猥なお言葉が飛び交ってるぐらいですもんねっ♪
ラビットの少々の下ネタ 笑って許してくださいませぇ~

今日もお仕事おつかれ様でした~(^^)
また明日もよい1日を!!






2012/06/20(水) 22:09:56 | URL | [ 編集]

くりママ

『部門賞』

いやー、既に「選挙ネタ」で今回の大賞はHanakoネエ様にキマリ、だと思うのですが、懲りずに「部門賞・対上司部門(前置詞編)」狙いに走ったのですが、

不正な投稿だと判断されました

という門前払いを食らってしまいました
私の何が悪かったのーーーーー?!?!

2012/06/21(木) 00:00:14 | URL | [ 編集]

mika

『No title』

このブログの大ファンで毎日楽しく閲覧させて頂いています。
これは鉄板、きっと皆さんもご経験あると思いますが、初めての海外、初めての飛行機の中で、「I am ORANGE JUICE」と言ったことは昨日のように覚えております。また、20年後の今でも主人からパブリックで使用禁止が出されているのがピーナッツという単語です。私が発音すると「ピーナス (penis) 」と聞こえるらしいです。娘も多感な12歳、絶対使うなと念をおされていますが、先日も Five Guys で使ってしまい、家族中ににらまれました。

2012/06/21(木) 00:14:47 | URL | [ 編集]

やまねこ

『No title』

恥の多い生涯を送ってきました…
ってどこぞの文豪のお言葉拝借したくなるような
赤っ恥人生です



・中学生のころ使っていたファンシーグッズに、
「marine」と書いてあったのを、「マリネ」と読んでいた
可愛らしい水兵の絵が描いてあったので、
イカとかエビのマリネって海っぽいから
水兵の好物の名前が書いてあるのかと思っていた


・進学して初めて一人暮らしをした時、自分だけの空間が
出来たのが嬉しくて仕方がなかった

しかし受験の間に身体につきまくった贅肉が気になって、
自分以外に誰もいないのをいいことに、壁一面に
「そのお腹、面白いぞ!!」
「床が抜けたらどうすんだ!(←ボロアパートだった)」
など、松岡修造ばりの熱い言葉を書いた貼り紙を、
見てるうちに食欲が落ちるのを期待してベタベタ貼り付けた

毎日それらを見て暮らしているうちに、だんだん
白い壁と同じくらい気にならない存在になっていった

ある日、友人が部屋に遊びに来ることになったので、
気張って掃除をして迎えたのだが、自分の中ではもはや壁と化した
貼り紙類は、剥がすのを全く忘れてそのままにしたまま友人到着

部屋に入るなり、友人の目が点
その目線の先を追って、点目の理由に気がついた瞬間、
顔から火が出るくらい赤面&動揺

内心の動揺を押し隠して、さりげなく対応したものの
友人の敢えてそれには触れない優しさに余計に動揺・・・

そして彼女がトイレに行っている間に即効で剥がす

今の自分ならネタにして一晩笑えるけど、当時はまだ
若干ウブさがあったので、もう死ぬかと思った…

若気の至りでかっこつけて本棚に並べた本やお洒落雑誌やCD類も、
貧乏学生なりに揃えた新生活グッズも全て、
松岡修造の熱さの前にはかすんでました・・・

あーー
若さって松岡修造

しばらくは夜中に思い出しては、
「わーーーわーーーーー!!」と安布団の中で叫んでました。。。


・これも若いころ
友人が引っ越すので、友達数人で引越しの手伝いに行った

私は古雑誌類を片付ける作業をしていて、
いらない雑誌(主にエロ雑誌とエロゲー雑誌)を
古新聞や雑誌を入れる紙製の袋に入れていた
そしてある程度まとまったので、一度捨てに行くことに

そのマンションは、通りに一度出たところに
屋根つきのゴミ捨て場があった
(住人はいつでもゴミは捨てることが可能)

その日は途中から大雨が降り出したのだけど、
近いし、まあ行けるだろうと判断して出て行った

いざ外に出てみたら、思った以上に雨風が強くて、
両手が紙袋でふさがっているので傘なしの自分に
思いっきり雨粒がぶち当たる

最初は小走りだったが、とにかくゴミ捨て場まで行けば
屋根があると思って、通りを猛ダッシュで走り出した直後、
手に持った紙袋が、雨の水分と雑誌類の重さによって破ける


雑誌類落下
(主にエロ雑誌とエロゲー雑誌(反復))

(゚д゚)

通行人の目を気にしつつ、豪快にぶちまけたエロ雑誌を
大雨の中、必死に拾い集める

重いし雨だしエロだし、もう何が一番イヤかすら分からんくらい
何とか拾い集めて、部屋に戻って今度はビニール紐で
必要以上に厳重にしばり上げました…


まさか往来でエロ雑誌を拾い集める日が来るとは
夢にも思いませんでした・・・


人間に忘れる機能がついてて良かったです
私が物忘れが激しいのは、自分の赤っ恥を全部覚えてたら
えらいことになるからだと思います。。。

2012/06/21(木) 02:09:48 | URL | [ 編集]

Ace

『No title』

いやいや~、しかし、Hanakoブログの読者は、さすがですね~~。コメント、皆長いし~!(笑)

あー、やっぱり皆さんフロス、、、気になったんでしょうねー。私もブログ昨日読みましたが、わざわざポイントするのもなんなんでスルーしましたけど(←オイ!)

そりゃ、人間生きていれば恥を掻く事なんていくらでもありますよ!しかし皆さんのコメント読んでたら、なんだか自分だけじゃないんだなーって励まされましたわ。

それに英語の間違いなんて、あり過ぎて思い出せない♪(イレクションは確実に言ってますねー。)

そういえば、アイススケート靴をIce skate shoesって、呼んでたら、日本人の友達に「Skatesでしょ。」とサラッと訂正された事もあります。人生失敗あってこその成功ですわ。

2012/06/21(木) 09:34:03 | URL | [ 編集]

ねこおばさん

『ははは』

Hanako さんでも タイポするんだ~と思った次の日はわー出るは出るはの爆笑コメント・・・・

私はそそっかしいので多分相当とんでもないことやったり言ったりしてるはずなのに・・・・・全然思い出せない。そりゃぺニュキュアと書いたのは私ですが・・・なんなんでしょうねカタカナと英語は頭の中で混乱しやすいようでわけのわからん造語をこしらえる傾向があるような。

初めてバーガーキングへ行ったとき「フーパーください」といって笑われたのは覚えておりますが・・・・ぷぷぷ。

2012/06/21(木) 10:16:14 | URL | [ 編集]

Hiromi

『(笑)(笑)(笑)』

自分のとんでもない「恥ネタ」をさらそうか迷っているうちに
ここは一大「恥ネタ」オンパレードに!!
これいったい、Hanakoさんどーやって収拾つけるんだ?!と
そっちのほうが楽しみになってきた頃に、
Aceさんがしっかり締めてるし!!!(爆)

ってことでHanakoさん、
私のは[続・恥ずかしい思い]がアップされた暁に投稿しますね(^_-)

2012/06/21(木) 11:05:13 | URL | [ 編集]

足袋ネコ

『No title』

えっ? 恥ネタですか?
私共、結婚式にて ダンナは指輪を忘れ、私はお色直しの衣装を全部忘れてきましたけど・・・
いつも楽しく読ませていただいております。
ありがとうございます。

2012/06/21(木) 12:05:47 | URL | [ 編集]

みーこ

『No title』

あら、でおくれたかしらん?私も一つ。
結婚してすぐ、新しい名字を名乗るが照れくさいけど嬉しくて電話が鳴るととーってもうれしかった頃のお話。
ある日、お昼御飯前の時間帯に電話が鳴りました。はりきって「はい、○○♡でございます」とでたところ、相手の方が「あ、奥様ですね。岡本と申します」。とおっしゃった。そこで私は「ああ、お式に来てくださってたあの方だ」と思い、「先日来、何かと大変お世話になっております。本当にどんなに助かりましたか、ありがとうございます。」とそれはそれは心をこめてご挨拶させていただきました。なのに、なーんか先方様がしどろもどろで変な感じ。
私:「あのぉ、岡本さんでいらっしゃいますよね?」と確認。
先方:「はい。」
私:「生憎、主人は今外出しておりますが、私で事が足りるようならば、御用件承りますが?」
先方:「いえ。あの。。。」
私:「ならば、戻りましたらすぐにお電話するように申し伝えますね。」
先方:「あ、いえ。あの。。。それには及びません。」
私:「あら、そんな水臭いことおっしゃらないでくださいな。どうぞなんなりとおっしゃって。」
先方:「いえ、では、失礼致します。」
私:「そうですか。これに懲りず、どうぞ今後とも宜しくお付き合いをお願い致します。」
精一杯の気持ちで、主人の友人に対応したつもりでした。でもあの反応は、きっと私は何かとちったのだと自分を責めて半べそでした。
そうこうしているうちに、主人が戻って来たのですぐさま一部始終を話すと、主人も慌てて岡本さんに電話をしました。らっ。。。。
「へ?してないよ?」。。。。はひっ?( ̄*  ̄ 3)ノ?夫婦二人して目が点。「おい、お前っ。どこの岡本さんって言ってたんだっ?」と主人に聞かれても、私は聞いた覚えもなくひたすらおろおろ。
すると本物(?)の岡本さんが、「あ!あははははは。多分、分かった!」 
そうです、皆さんもうお分かりでしょう。。。。某製品で有名なメーカーさんの宣伝?電話だったようです。そう言えば、結婚式の打ち合わせのとき、いろんな宣伝の電話がはいるかもとかなんとか、担当のおねーさんがいってたような、なかったような。と思いだしました。ほんっとーにとんだ赤っ恥でした。
それにしてもねェ、お世話にって。。。まあ、そりゃなってましたけど。その前も後もねえ。キャー q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 大人の会話だぁ。キャー

2012/06/22(金) 03:34:56 | URL | [ 編集]

Maia

『No title』

昔日本で働いていた時、アメリカから得意先が訪問、会議室で、”それじゃ このコピーをあとで下さい。”と英語で言ったら 何を勘違いしたか 新人日本人男子が ”はい、オレンジジュースですね。”と大きな声で返事してくれました。  オレンジジュースとコピーって全然違うのに....なぜ?! と、私ではなく人の失敗を報告する私でしたー。 

2012/06/22(金) 04:57:31 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/06/22(金) 09:44:35 | | [ 編集]

Mikko-chanさん♪:

『Re: No title』

おそらく今回の投票の中で
ワタシも、翻訳してあげたら笑い転げていたオットも
選ぶのを迷った栄光の準優勝は貴女だと思います(爆)!

> 日本で働いていた時、会社から慰安会に行った。
> > 夕食を食べた後、腹を下してしまって、自分の寝泊りす
> > る部屋で、用を足そうと思ったら、職場の面々が、集っ
> > ているでは、ないか!これが、女子だけなら、したと思う
> > けど、男もいるので、20歳の乙女だたった私には
> > 絶対、下痢爆音を聞かれたくない!> そこから、旅館中でトイレ探し。
> > だけど、なかなか見つからない。冷や汗ダラダラ。
> > 一心不乱で、探し続ける。
> やっと、あったと思って入った所が、男湯の脱衣所。
> > ち●ぽ●出した、おっさんが、不思議そうに私の顔を 見ていた。
> > 結局、見つからないので、部屋に戻って、うんこ
> > ちびるより、下痢爆音の方が、マシだと思って用を足しました。
> > トイレから出てきたら、同僚に何か言われたけど
> > 何を言われたか覚えてません。>>>

花も恥らう20代のころの顔から火がで、お尻から○○○が出る経験、
きっとしばらくはトラウマになられたことと思います。
しかも、見たくないモノまで見させられて、散々でしたねー!!!

学生達って、修学旅行に行くと、女の子は必ず便秘になるそうです。
理由はMikko-chanさんと同じなのでしょうが、おなかピーになっちゃったら逃げ場無いですよねっ

そんな貴重な、涙無くては聞けないお話をここでシェアしてくださり、本当にありがとうございました。
オットはMikko-chanさんが一番だと申しております。

なんで男って下(しも、でなくてした)ネタが好きなのかしら・・・・(^^;)

2012/06/23(土) 01:54:35 | URL | [ 編集]

Ihatovさん♪:

『Re: No title』

> ロンドンで初めてしたバイトがマクドナルドでした。
ある日マネージャーから「(洗い終わった)『washing(洗濯物)』を持ってきて」
と言われた私は「『washing maschine(洗濯機)』を持ってきて」と言われたのかと即座に勘違いをしました。
> > しかも間の悪いことに地下にある洗濯室の前にはずっと放置状態の壊れた古い洗濯機が…。思い込みって怖いですねえ、「それ以外に何があろうか!」と1ミリも疑うことなく、その数十キロもある重い業務用洗濯機を両手で掴むと、渾身の力を込めズルズルと引きずり、約10メートルの通路を10分程かけてエレベーターに乗せ地上に運び、息を切らしながらマネージャーに報告、「洗濯機持ってきました」(恥)。
> > マネージャーは普段厳格で表情ひとつ変える事の無い人間ですが、あのときばかりは意表をつかれたようで、目をまん丸にして驚いておりました…。その後約1週間、「(あの)マネージャーの表情を変えた日本人」として私はクルー達の間で話題を集め、朝昼夜のシフトの垣根を超えて有名人になった…みたいです。>>>>

ぎゃはははははははははは!!!!!!!!!!!!!!!
ホントですかーっIhatovさんっ!!!!
それは、すごいっ!すごすぎるっ!
今の時代だったら、絶対に回りの連中が写メ撮って、ツイッターしてますよね(爆)!!
「guess what I saw!!!!」ってなカンジでしょうか!?

よくそんな重いもの引きずっていけましたよね・・・笑涙
それにしても、出来事のとっぴさといい、マネージャーが片頬をピクリとあげたであろう
そのシチュエーションがいかにも「英国」という気がします。

Ihatovさん、ご経験なさった物語がどれも深すぎますっ!!(笑)

> イレクションネタではシュワちゃんがカリフォルニアのガバナーに立候補した時に私も、パブにて「シュワルツネッガーのイレクション」と言ってしまったことがあります。飲み仲間たちはドン引きでした(爆)。>>>

ぶはははは!!!
みなさん、Ihatovもとうとう誰かに掘られたか・・・と思ってしまったのかも(爆)
ワタシはじいちゃんの質問をオットに通訳しているときに連発しました。
オットはそのとき「まじで?じいちゃん、アメリカ人のイレクションについて聞いてるの?」
という顔をしてますた・・・。

2012/06/23(土) 02:00:46 | URL | [ 編集]

すみれさん♪:

『Re: 英語だけでなく』


> 電話口ってコワい。
> 請求や内訳やら、おまけに払ってくれの催促電話...
> 非常にせせこましい真面目な内容の話をお客様と話してた若かりしき頃、
> 妙にムズムズする。
> 何気に口走った「ケツかゆい」の一言に、先方の春日の局らしき女史の大笑いたるや。
> 笑われながら電話切られた後まで自分の言った独り言にも気づかなかった。>>>

ワタシの日本本社の担当女性も、
すみれさんのような「ポロリ」発言してくださる方だったら
ワタシの日常ももっと楽しいかと思います(^m^;)

> > トイレットペーパー。
> 当時の会社で先輩の「何ひきずってんの?」
> パンツに端っこを入れたままトイレから廊下を渡って自分のデスクまでおおよそ50m。
> トイレットパーパーはシングル巻きで60m。自席まで十分に足りていた(汗)
> 自分の引きずったものを「糸ー巻き巻き♪」状態でトイレまでたぐり寄せるその格好(爆)>>>

爆笑~!!!!ワタシもクラブでやったことがあります!
でも会社でやったことはありません。
たぶん、はずか死にしてると思います。
すみれさん、すごいっ!「糸ー巻き巻き」の部分で一緒に歌って笑わせていただきましたっ!!!
ひいーてひいーってちょんちょんちょんっとなっ(爆)

> > 来客にお茶を出す。
> 日本は、制服です、タイトスカートです、真後ろファスナーは()に広がってます。
> 茶を出したあと上司♂に「上から下まで全開だよ」と苦笑される。
> お客に背を向けないと出られない(^^ゞその接待部屋。
> > 若いって凄い~。>>>

全開だよっとすみれさんに笑顔で言い放てる上司の懐の深さに
感動してしまいました。(すみれさんのパンツの股上も深かった????笑)
きっとすごーく働きやすい会社だったんでしょうねっ!!!!

2012/06/23(土) 02:05:13 | URL | [ 編集]

くりママさん♪:

『Re: 部門賞』

> いやー、既に「選挙ネタ」で今回の大賞はHanakoネエ様にキマリ、
だと思うのですが、懲りずに「部門賞・対上司部門(前置詞編)」狙いに走ったのですが、
> > 不正な投稿だと判断されました
> > という門前払いを食らってしまいました
> 私の何が悪かったのーーーーー?!?!>>>

ワタシの選挙ネタは、すごいですよー
会社でやったら一発で人事ものの騒ぎになりますからっ!!
なんてったってデディベアとティディと発音して「おいっ!チチクマってなんだっ!?」
と笑われたこともあるくらいですから(^^;)

えええー!!!すんごい残念っ!!!
ワタシも時々わけのわからない内容で不正投稿になるときがあるんです!
きっとくりママさんの内容がすんごく政治的に過激だったのかも(爆)!!!

文字の間隔をあけたり、文と文の間に点を入れたりすると
うまく通るときがあります。
懲りずにどうかまたトライしてください! とっても聞きたいですぅ~!!

2012/06/23(土) 02:15:40 | URL | [ 編集]

ラビットさん♪:

『Re: こんばんわ!!』

ラビットさん、こんにちは~!
そうよお~!フロスだったのよおー(爆)

まあ、ラビットさん、すさまじいほどの
若気の至りストーリー、すんごい楽しませていただきました!

20代以降、ぷっつりと若気の至りストーリーの
年齢レポートがなくなっている、ということは30代に入ってから
まったく失敗ナシの人生をあゆんでらっさるってことですよね♪
すばらしいっ!!
ワタシなんていまだに現役・・・(フロストストーリーですでに証明しておりますが・・)
ですっ!(・・・って自慢するようなことでもないか・・・汗)

それにしても、デート時の失敗談盛りですねえ、
やっぱりお目目パッチリ、まつ毛びっしりの可愛いラビットさんは
彼氏に事欠かなかったことがよおくわかります!
でもその、プリズンブレイクのハンサムな彼氏以外、みいんな笑ってすごしてくれたというのが
なんかいい話ですよね、ほのぼのといたしますわっ♪
同じ質問を笑って流してくれた方がやっぱりだんな様だというのが
やはり究極の愛のような気がします・・・

でもラビットさんが、その知らない車のおじさんに「おっ 可愛い子が乗ってきた、ラッキー♪」
って拉致されなくてよかったわー♪

> Hanakoさんが気に入るような事件はありましたでしょうか??w
> 最後の事件は下ネタ系というか汚い話ですいません汗
> あたし変なことに疑問を持つようで笑
> でもHanakoさん結構下ネタオッケーですよねっ!!??w
> だってボッ○なんて卑猥なお言葉が飛び交ってるぐらいですもんねっ♪
> ラビットの少々の下ネタ 笑って許してくださいませぇ~>>>

もちろん、ちゃんとメモしてオットと共有させていただきましたわよー
ワタシもシモネタは一応考えて書いてはいるんですが、
カタカナや漢字にしたり、伏字にすると、わからない言葉なので、今回は大胆にも
Spell outしてしまいました。
あまりお好きでない方もいらっしゃるので、気をつけて使いたいと思ってます。
てへぺろ・・・

らびっとさん、たくさんの貴重なストーリーをシェアしてくだすって
ありがとうございました♪(^^)/

2012/06/24(日) 00:31:45 | URL | [ 編集]

mikaさん♪:

『Re: No title』

返信コメが遅くなってごめんなさい、Mikaさん、
コメントありがとうございました~!!

> このブログの大ファンで毎日楽しく閲覧させて頂いています。>>>

本当にそう言っていただけるとうれしいです!!
もうニマニマしちゃいます(^m^*)

> これは鉄板、きっと皆さんもご経験あると思いますが、初めての海外、
初めての飛行機の中で、「I am ORANGE JUICE」と言ったことは
昨日のように覚えております。>>>

きゃははは~♪ くぁわゆいですね~!
「ワタシはビールです」ってのに比べたら、T-shirts柄にしてしまえそうです!
萌えました(爆)

<<<また、20年後の今でも主人からパブリックで使用禁止が出されているのが
ピーナッツという単語です。私が発音すると「ピーナス (penis) 」と聞こえるらしいです。
娘も多感な12歳、絶対使うなと念をおされていますが、
先日も Five Guys で使ってしまい、家族中ににらまれました。>>>

もう今は休止なさってしまいましたが、牧師さんの奥さまだった
ある女性ブロガーの方も、仲の良いアメリカ人男性の方に
ピーナッツを持って「これなーんだ?!」ってしょっちゅう言わされていたそうです。
顔がアメリカ人でないヒトが言うと結構「しゃれ」で通ってしまうことがありますから
ワタシはとっても微笑ましいと思います、オットには大変ウケテましたけど(笑)

また楽しいエピソード教えてくださいね(^^)/

2012/06/24(日) 02:57:03 | URL | [ 編集]

やまねこさん♪:

『Re: No title』

やまねこさん、こんにちは~!!!
大賞者へのコメントがこんなに遅れてしまって申し訳ないですっ!!(汗)

> > しかし受験の間に身体につきまくった贅肉が気になって、
> 自分以外に誰もいないのをいいことに、壁一面に
> 「そのお腹、面白いぞ!!」
> 「床が抜けたらどうすんだ!(←ボロアパートだった)」
> など、松岡修造ばりの熱い言葉を書いた貼り紙を、
> 見てるうちに食欲が落ちるのを期待してベタベタ貼り付けた
>
> 毎日それらを見て暮らしているうちに、だんだん
> 白い壁と同じくらい気にならない存在になっていった
>
> ある日、友人が部屋に遊びに来ることになったので、
> 気張って掃除をして迎えたのだが、自分の中ではもはや壁と化した
> 貼り紙類は、剥がすのを全く忘れてそのままにしたまま友人到着
>
> 部屋に入るなり、友人の目が点
> その目線の先を追って、点目の理由に気がついた瞬間、
> 顔から火が出るくらい赤面&動揺
>
> 内心の動揺を押し隠して、さりげなく対応したものの
> 友人の敢えてそれには触れない優しさに余計に動揺・・・
>
> そして彼女がトイレに行っている間に即効で剥がす
>
> 今の自分ならネタにして一晩笑えるけど、当時はまだ
> 若干ウブさがあったので、もう死ぬかと思った…>>>>

いっやー、もうここのくだり、ワタシ、お腹抱えて笑ってましたっ!!
漫画の、やまねこさんの後頭部から汗がぴしぴし飛んでる姿が浮かびましたよー!!

実はワタシ、これの体験者でして、過去のワタシのブログに
「目標」とか「思い」とかを書いて貼ってあった写真を覚えていらっしゃる
やまねこさんだったら、はた!と思い当たるかもしれませんが、

ワタシもやまねこさん同様いろんなものを貼って、お客さまを呼び、
赤ちゃんがおしめをかえるから、と普段はヒトを通さない寝室に
お通しして、自分の壁を目撃された経験があります・・・・・

あの、汗がすーっと引いていく感覚ってのは、イヤーなものですねえ・・・

> あーー
> 若さって松岡修造
> > しばらくは夜中に思い出しては、
> 「わーーーわーーーーー!!」と安布団の中で叫んでました。。。>>>

すんごいわかりますっ!!!
ワタシも鏡の前で「まじやっちまったもんなあ・・・」などと
熱いため息をつき、オットから「マジっタッタモンアー?」などとツッコミが入ったりします・・・汗

> > いざ外に出てみたら、思った以上に雨風が強くて、
> 両手が紙袋でふさがっているので傘なしの自分に
> 思いっきり雨粒がぶち当たる
>
> 最初は小走りだったが、とにかくゴミ捨て場まで行けば
> 屋根があると思って、通りを猛ダッシュで走り出した直後、
> 手に持った紙袋が、雨の水分と雑誌類の重さによって破ける
> > > 雑誌類落下
> (主にエロ雑誌とエロゲー雑誌(反復))
> > (゚д゚)
> > 通行人の目を気にしつつ、豪快にぶちまけたエロ雑誌を
> 大雨の中、必死に拾い集める
>
> 重いし雨だしエロだし、もう何が一番イヤかすら分からんくらい
> 何とか拾い集めて、部屋に戻って今度はビニール紐で
> 必要以上に厳重にしばり上げました…
> > > まさか往来でエロ雑誌を拾い集める日が来るとは
> 夢にも思いませんでした・・・>>>>

昔、ダーティハリーという映画がありましたが、
ここでは「ダーティマガジン」ってやつですね、
マジンガーZの21世紀版のような名前ですが
日本語訳にすると「エッチな雑誌」(爆)

やまねこさんと対をなす存在がエッチな雑誌であろうかと
思うのですが、人間とはわからないものです・・・
こんなお話から生きる勇気をもらうワタシの人生って
もしかしたら最初からあまり意味がないのかもしれません・・・・大汗

> > > 人間に忘れる機能がついてて良かったです
> 私が物忘れが激しいのは、自分の赤っ恥を全部覚えてたら
> えらいことになるからだと思います。。。>>>

記憶が薄れる、ということがなかったら
ワタシも一生「熟睡」する、ということができないと思います。

いやあ、それにしても、本当に久しぶりに大声で笑いました。
やまねこさん、ありがとうございました~!!!(*^O^*)/

2012/06/24(日) 03:09:53 | URL | [ 編集]

Aceさん♪:

『Re: No title』

> いやいや~、しかし、Hanakoブログの読者は、さすがですね~~。
コメント、皆長いし~!(笑)>>>

爆! 爆! 爆!
本当に、コメント欄においておくのもったいないですよー!!
ブログネタに詰まっている時なんか、拝借したい衝動に駆られるのを
おさえるのが必死です!

> > あー、やっぱり皆さんフロス、、、気になったんでしょうねー。
私もブログ昨日読みましたが、わざわざポイントするのもなんなんで
スルーしましたけど(←オイ!)>>>

ぎゃははははは!
多分、そんな理由で「アイブラウス」と叫ぶワタシのことも
誰も注意してくれなかったんだと思います(爆)

> > そりゃ、人間生きていれば恥を掻く事なんていくらでもありますよ!
しかし皆さんのコメント読んでたら、なんだか自分だけじゃないんだなーって励まされましたわ。
> > それに英語の間違いなんて、あり過ぎて思い出せない♪(イレクションは確実に言ってますねー。)>>>

でしょでしょー!!!
ワタシもすんごい元気をもらいましたっ!
「自分だけじゃないんだ~!」っていう思いは、大変エゴイスティックな気もしますが
恥の痛みが半減しますよね(爆)

イレクションに関して言えば、いまだにごっちゃになるんで
両方のバージョンを交互に3回くらい発言してドツボにはまってます( ̄▽ ̄;)

> > そういえば、アイススケート靴をIce skate shoesって、
呼んでたら、日本人の友達に「Skatesでしょ。」とサラッと訂正された事もあります。
人生失敗あってこその成功ですわ。>>>

つか、訂正してくれる友人オットあってこその成功ですわ(爆)

2012/06/24(日) 03:14:45 | URL | [ 編集]

ねこおばさん♪:

『Re: ははは』

> Hanako さんでも タイポするんだ~と思った次の日は
わー出るは出るはの爆笑コメント・・・・>>>

ねこおばさん、お久しぶりです~、お元気でしたか~??
ワタシもこんなに出ると思いませんでした、爆笑コメント!!

> > 私はそそっかしいので多分相当とんでもないことやったり言ったりしてるはずなのに・・・・・
全然思い出せない。そりゃぺニュキュアと書いたのは私ですが・・・なんなんでしょうね
カタカナと英語は頭の中で混乱しやすいようでわけのわからん造語をこしらえる傾向があるような。>>>

普段やりなれすぎて、出てこないってのありますよね~!!
創作日本語英語、ってのは結構あって、ワタシの周りも傑作者ぞろいです(爆)

> > 初めてバーガーキングへ行ったとき「フーパーください」といって
笑われたのは覚えておりますが・・・・ぷぷぷ。>>>

ワタシも「なんでWHOとかいて「わー」と読ませんねんっ!」
とアメリカ人に詰め寄ったことがあります(爆)

2012/06/24(日) 03:17:49 | URL | [ 編集]

Hiromiさん♪:

『Re: (笑)(笑)(笑)』

> 自分のとんでもない「恥ネタ」をさらそうか迷っているうちに
> ここは一大「恥ネタ」オンパレードに!!
> これいったい、Hanakoさんどーやって収拾つけるんだ?!と
> そっちのほうが楽しみになってきた頃に、
> Aceさんがしっかり締めてるし!!!(爆)>>>

爆! 爆! 爆!
ワタシも自分のブログなんですけど、
管理人であるワタシがブログのコメントを読んでて、
そのコメントはもとより、ブログとコメント総評へのツッコミコメントが
入ってもう大爆笑ですわよ~!!!!
もう、これはワタシのブログの「自慢」コーナーですっ(^^)b

>> ってことでHanakoさん、
> 私のは[続・恥ずかしい思い]がアップされた暁に投稿しますね(^_-)>>>

いやいやHiromiさんとこは家族そろって
ユーモアのセンス抜群ですから、あえて挑戦なさらなくても
そのままでおけ~(爆)

2012/06/24(日) 03:20:48 | URL | [ 編集]

足袋ネコさん♪:

『Re: No title』

> えっ? 恥ネタですか?
> 私共、結婚式にて ダンナは指輪を忘れ、
私はお色直しの衣装を全部忘れてきましたけど・・・>>>

でっでっでっ????
足袋ネコさんっ いったいそのあとどうなったんですかあああーっ???
なんという後ろ髪引かれるコメントっ!!(爆)

> いつも楽しく読ませていただいております。
> ありがとうございます。>>>

わあい、ありがとうございますぅ!
コメントまでいただいてうれしいです!
ワタシも足袋ネコさんとこに遊びに行かせていただきますた~!
Ayuraダンボール箱でかたつむりになっているノリちゃんに萌え~!!(笑)

2012/06/24(日) 03:27:04 | URL | [ 編集]

みーこさん♪:

『Re: No title』

みーこさん、こんにちは~!!

> 精一杯の気持ちで、主人の友人に対応したつもりでした。
でもあの反応は、きっと私は何かとちったのだと自分を責めて半べそでした。>>>

もうねっ、ここんところっ、みーこさん、カワイすぎっ!!

> そうこうしているうちに、主人が戻って来たのですぐさま一部始終を話すと、
主人も慌てて岡本さんに電話をしました。らっ。。。。
> 「へ?してないよ?」。。。。はひっ?( ̄*  ̄ 3)ノ?夫婦二人して目が点。
「おい、お前っ。どこの岡本さんって言ってたんだっ?」と主人に聞かれても、
私は聞いた覚えもなくひたすらおろおろ。
> すると本物(?)の岡本さんが、「あ!あははははは。多分、分かった!」 
> そうです、皆さんもうお分かりでしょう。。。。某製品で有名なメーカーさんの宣伝?電話だったようです。
そう言えば、結婚式の打ち合わせのとき、いろんな宣伝の電話がはいるかもとかなんとか、
担当のおねーさんがいってたような、なかったような。と思いだしました。ほんっとーにとんだ赤っ恥でした。>>>

いやあ、みーこさんの体験談を聞くと、
しつこいセールス電話だな、と受け取ってわかった瞬間、
みーこさんのテクニックを使えばよいのだ!ということがわかります。

受話器に向かって嫌味を言ったり、怒ったりすることができない、
心優しい方々には、これだったら気持ちよーく、セールス電話を
撃退することができますものね!
みーこさんの、新婚時代の可愛い奥さまストーリーに座布団15枚っ!!!

でもその製品、いったいなんだったんですか?
お世話ってー?大人ってー?(笑)
近藤さんはセールス電話なんてかけてきませんよねー??

ごめんなさい、みーこさん、日本はなれて長すぎて
まったくわかりません、今度教えてくださいな~(^。^;)

2012/06/24(日) 03:35:14 | URL | [ 編集]

Maiaさん♪:

『Re: No title』

> 昔日本で働いていた時、アメリカから得意先が訪問、会議室で、
”それじゃ このコピーをあとで下さい。”と英語で言ったら 
何を勘違いしたか 新人日本人男子が ”はい、オレンジジュースですね。”
と大きな声で返事してくれました。  >>>

きっとその新人日本人男子、「このアメリカ人、ぜってーオレンジジュースが飲みてー
って思っているはずだぜ、あんつったってアメリカ人なんだからよー」
「Will you make a copy of these?」
「はい、オレンジじゅーすですね!」
になったのでは・・・・(すごい妄想・・・)

<<<オレンジジュースとコピーって全然違うのに....なぜ?! 
と、私ではなく人の失敗を報告する私でしたー。 >>>

これ、素朴でいいですね~!!
結構日常であるかもしれないんだけど、あとでじわじわと効いてくる!!!
すんごくかわいくて面白いですっ!

2012/06/24(日) 03:38:32 | URL | [ 編集]

カギコメPさん♪:

『Re: 小姑ですまむ』

コメントありがとうございました!
実は時々言われるんですが、
これ、2チャンネル用語なんですよ。
わざと使っているんですが確かに日本語的には間違ってます。

もっとも、ワタシの日本語自体時々怪しいんですが・・・汗
今どきの、日本にいる日本人のフリをしたくて使っているんですが
ご指摘くだすったお心遣い、ありがとうございました!

2012/06/24(日) 03:43:21 | URL | [ 編集]

みーこ

『(*μ_μ)ポッ』

って、ぶりたくなっちゃうじゃないですかぁ。かわいいなんてもうどれくらいいわれてないだろー。(爆) うれしい~。

で(笑)、そうです、Hanakoさんの御推察どおり。岡本さんは近藤さんの産みのお母さまで~す。いまは個人情報がどーたらこーたらでないのかもしれませんが、当時は新婚家庭にはかかってくることがあったようです。
数年前、父が亡くなった後、複数の墓石屋さんだの墓地屋さんだの仏壇屋さんだのから、ひっきりなしに電話がかかって来て気が狂いそうになったのより、今思えばマシ。。。ですよね。多分。

2012/06/24(日) 07:55:19 | URL | [ 編集]

みーこさん♪:

『Re: (*μ_μ)ポッ』

> って、ぶりたくなっちゃうじゃないですかぁ。
かわいいなんてもうどれくらいいわれてないだろー。(爆) うれしい~。>>>

いやいや、状況が目に浮かんで思わず
その時のみーこさんをハグしたくなっちゃいましたわ~(^m^*)

> > で(笑)、そうです、Hanakoさんの御推察どおり。岡本さんは近藤さんの産みのお母さまで~す。
いまは個人情報がどーたらこーたらでないのかもしれませんが、当時は新婚家庭には
かかってくることがあったようです。>>>

うっわー、ホントですかー!?
「お世話になっております」て・・・再爆笑~!!!!
オットに言ったら目が点でした!!なんじゃそりゃって(笑)

> 数年前、父が亡くなった後、複数の墓石屋さんだの墓地屋さんだの
仏壇屋さんだのから、ひっきりなしに電話がかかって来て気が狂いそうになったのより、
今思えばマシ。。。ですよね。多分。>>>

アレは本当に失礼で、無礼で、あこぎな商売人達ですよね。
よく母が受話に向かってブチ切れてました。「まだ生きてるわよっ!」って。
受けるご家族の怒りを思うとホントに一発がつんとかましてやりたいと思っちゃいます。

2012/06/25(月) 06:41:17 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/625-f9deb2f0
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。