スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パスタチャウダーに思うこと

ブログのテーマが「流動食」になって早3日、食べさせられてるオットもさすがに
どろどろ、とろとろ、ちゅるちゅる食に嫌気がさしてきたと見えて、晩御飯の注文は
「焼きうどん」

自分で言うのもなんだが、なんでも食べたい物を「たら~ん」と作ってもらえる
オットがうらやましい( ̄ェ ̄;)。

昨晩は、こないだのチキンスープの応用バージョンで、マッシュルーム、オニオン、ポテトを
しこたま炒めてキャンベルのクラムチャウダーとオイスタースープで味付けし、ホタテ貝を加え
やわらかめにゆでたスパゲティを和えたパスタチャウダー
Soup.jpg
コラゲン入りすぎて翌朝顔、光ります

ところで、アメリカでは入院したり自宅療養する相手にけっこう気軽に花を贈る習慣がある。
ありがたいこと涙にオットにもそうしたフラワーアレンジメントがSCの
反対側のサンフランシスコや美しいビーチリゾートヒルトンヘッドからも届いた。
Flower.jpg

本当に花ってステキ、Jさん、Kさん、本当にありがとうございました。

贈って下さった方は皆、私のステキな友人なのだが、オットが
「She is soooooo thoughtful!(ホントに彼女って思いやりがあるよね)」と言うたび

「そ、アタシの人徳よね、あなたってホント、ラッキー」

と暴言を吐くアタシにオットはすかさず
「この痛み止め、暴言にも効くみたい・・・( ̄▽ ̄)ゞ」
と応酬された。

オットの痛み止めは全身用と局部用があるのだが、なんと局部用痛み止めは
ペロペロキャンディの形をしている。これをなめるとなめた部分は全て感覚麻痺するという
シロモノ。

もーいい年をした男がペロペロキャンディをなめて放心状態でいる姿は結構笑えるが、
これを発明した人はホントにすごいと思う。

人生で歩みが少しゆっくりになるコトは誰にでも起こることだけれど、こんな時にわかる
家族や友達、そして人の本当のありがたさを考えると、体の不調もありがたいものですね。
私のコメへの全てが「ご主人に優しく」だったのには笑顔がヒクヒクしたけど・・・( ̄∇ ̄;)。
(いったいアタシのイメージって・・・)


オットの痛み止めは私の暴言にも効いているそうですからどうぞご心配なく・・・

関連記事

2009/10/04(日) | 喰いもん | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/61-94d3a4eb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。