スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

桃女

このトピのタイトルに、

ピンク情報を期待して
おいでいただいた殿方の皆様、

このブログには、ハダカ画像は
一枚も掲載されておりません。

遠いところをおいでいただいたのに、


すんませんっすんませんっすんませんっщ(゜ロ゜щ) !!!!!







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









さてと・・・
スケベオヤジもいなくなったところだし
本題に入ります<( ̄∇ ̄)ゞ






オットはワタシのことをピーチと呼ぶ。

それは

ワタシが桃尻なわけでも

桃のようにピンクに恥らうわけでも

また、桃のようにみずみずしい肌を持っているわけではなく


手足をどっかにぶつけると
すぐに青アザになり、

虫が止まっただけで
虫刺され後が残るからである。

初めてピーチ呼ばわりされた時は
ピーチという語感に単純に喜んだが、

単に、傷みやすい桃扱いされていただけだとわかり、
殴ってやろうかと思いますた。

これは、
キミってりんごのようだね、というのが

「ヘタレがヘタに噛み付くと血を見ます∠( ̄◇ ̄メ)」

って意味だったり、



キミってサクランボのようだね、ってのが

「維持費かかりすぎ( ̄◇ ̄メ)」


って意味だったり



キミってパイナップルのようだね、ってのが

「めんどくせーオンナだな( ̄‥ ̄メ)」


って意味だったりするのと
おんなじなのかもしれない・・・・



アナタはどんなフルーツなのかしら(* ̄m ̄) 




ワタシはきっとドラゴンフルーツ
Dragon_convert_20120521085705.jpg


その名に似合わず
中身はほんのり甘くて・・

え?聞きたくない?







真実を認めることの難しさ、わかるわぁ( ̄∇ ̄*)ゞ 
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。






関連記事

2012/05/21(月) | 国際結婚 | トラックバック(0) | コメント(14)

«  |  HOME  |  »

すみれ

『それならワタクシは』

「ライチ」で行きます~(笑)あの味がLoveです❤

↑↑皮が硬そうでも剥くと真っ白プルプルッって(-_-)恥かしや(笑)

先週のブログまとめて読みましたが、お義父様、大変でしたね。
どこの親も世界中一緒で、言い訳の嵐なんですねー。

ところで、ビフォーアフターの苗達、すごい出来にビックリしました。
葉っぱ系なら小松菜の方が簡単だと思いますよ多分。アメリカでは種が売ってないかな。
小松菜やほうれん草と、レタス・キャベツ・白菜の巻く葉ものは3m位間隔を空けてね。
空けないと巻かない固めのレタスの出来上がり。子供の頃、祖父の手抜きでやっちゃった。
あ、はい、お察しの通り、父方、母方、ともに農家の出です。

2012/05/21(月) 14:31:36 | URL | [ 編集]

めー

『No title』

Hanakoさ~ん

上手い!!
座布団10枚あげて~っ
ですよ~っ

なるほどね~
ピーチですか…
私もすぐに 「青タン」女なんですけど
では 
私も Hanakoさんと同じ 「ピーチ」仲間ですね~
でもでも
私も「ドラゴンフルーツ」って事にしたい!
自分で言ってるのは
タダ(爆)ですしね~

ところでHANAKOさん
青タンとかって  
なんの覚えもないのに突如出現したりしませんか??
「おや?こんなところに…いつ打ったかな~?」
て感じで。
 
私はその現象が多々ありです…
もしかして 寝ているまにもう一人の私が現れてですね
どこかに フラッ~と…
そして 知らないうちに 戦っているのでは…
なん~んて事はないでしょかね~(爆)

2012/05/21(月) 15:16:38 | URL | [ 編集]

あんじぇりか

『No title』

フルーツを使って、こういう表現をするなんて、勉強になったわぁ。

では、私は果物の王様、?ドリアンで。
臭い中から、甘くてとろけるクセになる味わい。
自分で臭いというところが潔い?

私もめーさんみたいに戦って、アオタン作っているようです。起きていても寝てても戦っているから、寝起きも疲れているのか?

アレルギーでヽ(*´∀`)ノ以外の皮膚が弱いので、デリケートな肌と言うと、旦那がボロい肌と訂正する。当たらずしも遠からず?

2012/05/21(月) 22:13:14 | URL | [ 編集]

KEIKO

『No title』

ギャハハハハ!
もうおかしすぎて 夜中に読んでから眠れなくなりましたよー。 ピーチにすっごいウケましたけど、ドラゴンフルーツもうまいっすね。
私は何だろう~?
しいて言うなら ヨーロッパの街並みにある観賞用のオレンジ。
「おぇっ。これ食えんのかよっ?」みたいな…。

2012/05/21(月) 22:48:14 | URL | [ 編集]

ブタオ

『No title』

あ・・・・(汗)
タイトルに期待してた一人です・・。

2012/05/21(月) 23:22:35 | URL | [ 編集]

ねこおばさん

『おかし~』

 それにしてもPeachと聞くと果物しか連想しませんが、桃色という響きが妙な雰囲気をかもし出すのはやっぱ日本人だな、と思いましたわ。Hanakoさんは色白で肌がデリケートなんですよ、きっと。

私もすぐあざになるは、ポイズンアイヴィー、ファイヤーアント(かなりアレルギー)、蜘蛛(毒のないふつーのでも腫れて痛い)や虫刺され、夏は直射日光避けないと体はかゆいわ、花粉症だわと出ないのは家系にある喘息だけ。さいてー
おまけに肌も北国の血は入ってないので、すぐ日に焼けます。顔は化粧でガードしてるのでともかく腕だけ車運転してるだけで日焼けするのよ~こんなとこでぼやいてどうする。

私はきっとすぐつぶれるイチジクですわ。

2012/05/22(火) 01:12:49 | URL | [ 編集]

Hiromi

『ピーチって』

可愛らしいじゃないですかぁー!!
いや、ダンナさまが(笑)
なんかとっても仲よさそうで、うらやましいんですけどー(爆)

私はプラムかなぁ。

赤い果物だけど、ちっちゃくて、イマイチ存在感に欠けて
決してリンゴやいちごのように主役を張ることはないという。
甘いんだけど、けっこう芯(種)があって、
しかも、ときどき固くて酸っぱくて食えないという。

でも、かなり日持ちがしていつまでも美味しいところは
見習いたいところです(^^)

2012/05/22(火) 05:51:04 | URL | [ 編集]

すみれさん♪:

『Re: それならワタクシは』

> 「ライチ」で行きます~(笑)あの味がLoveです❤
>
> ↑↑皮が硬そうでも剥くと真っ白プルプルッって(-_-)恥かしや(笑)>>>

きゃはは~!
それはこのブログ読者のロマンスグレーのおじさまが
いきなりすみれさんのコメントチェックし始めますよ(爆)!!

> > 先週のブログまとめて読みましたが、お義父様、大変でしたね。
> どこの親も世界中一緒で、言い訳の嵐なんですねー。>>>

うちだけでなく、他のファミリーも同じだということが
わかっただけでも収穫でした(^^;)

> > とろで、ビフォーアフターの苗達、すごい出来にビックリしました。
> 葉っぱ系なら小松菜の方が簡単だと思いますよ多分。アメリカでは種が売ってないかな。
> 小松菜やほうれん草と、レタス・キャベツ・白菜の巻く葉ものは3m位間隔を空けてね。
> 空けないと巻かない固めのレタスの出来上がり。子供の頃、祖父の手抜きでやっちゃった。
> あ、はい、お察しの通り、父方、母方、ともに農家の出です。>>>

ありがとうございます~!!!!
小松菜ですか?今度帰国した際に種を買って行きたいと思います!
白菜も作れるのかなあ?もし出来たらうれしいです、それこそ
農家始めちゃおうかなあ(^^*)
すみれさんのご家族は農家ご出身だったんですね、すみれさん、早く言ってくださいよお(笑)
これから何か質問があったらすみれさんにしちゃえますね・・・って
質問するほどの野菜作ってませんが(^^;)ゝ

2012/05/23(水) 01:44:48 | URL | [ 編集]

めーさん♪:

『Re: No title』

めーさん、こんにちは~!

>> 上手い!!
> 座布団10枚あげて~っ> ですよ~っ
> > なるほどね~> ピーチですか…>>>

ありがとうございます~!って私じゃなくてオットですかね(^^;)

> 私もすぐに 「青タン」女なんですけど> では 
> 私も Hanakoさんと同じ 「ピーチ」仲間ですね~
> でもでも> 私も「ドラゴンフルーツ」って事にしたい!
> 自分で言ってるのは> タダ(爆)ですしね~>>>

めーさんもピーチ女ですか、じゃあ二人でピーチガールね♪
そうそう、言ったもの勝ちですからっ!!(笑)

> > ところでHANAKOさん
> 青タンとかって  
> なんの覚えもないのに突如出現したりしませんか??
> 「おや?こんなところに…いつ打ったかな~?」> て感じで。>>>

青タンもそうだし、虫が止まって6時間後とかにかゆくなるんです。
まさにピーチっつか、違う星から来た宇宙人のようです・・・・涙

>  > 私はその現象が多々ありです…
> もしかして 寝ているまにもう一人の私が現れてですね
> どこかに フラッ~と…
> そして 知らないうちに 戦っているのでは…
> なん~んて事はないでしょかね~(爆)>>>

めーさん、だんな様が夜な夜なひっぱたいてる、とかありません?
夫婦喧嘩の夜とか?(笑)
私は寝ぼけたオットに時々頭をはたかれます(^^メ)

2012/05/23(水) 01:49:51 | URL | [ 編集]

あんじぇりかさん♪:

『Re: No title』

> フルーツを使って、こういう表現をするなんて、勉強になったわぁ。>>>

そうでしょお~、怖いでしょお~(爆)!

> > では、私は果物の王様、?ドリアンで。
> 臭い中から、甘くてとろけるクセになる味わい。
> 自分で臭いというところが潔い?>>>

ドリアン・・・本当に食べたことのある方にとっては
どう本気で感想を言っていいものか悩みますね(^^;)
ワタシもね、食べれるようになってからはちょっとそんな自分を
誇りに思うんですが、すべての友人に開示できるかっつーとちょっと(^^;)

>> 私もめーさんみたいに戦って、アオタン作っているようです。
起きていても寝てても戦っているから、寝起きも疲れているのか?>>>

スリーピングビューティファイターとはアナタのことです(^^)b

> > アレルギーでヽ(*´∀`)ノ以外の皮膚が弱いので、
デリケートな肌と言うと、旦那がボロい肌と訂正する。当たらずしも遠からず?>>>

のお~、You are just too insensitiveと言ってやりましょう!!

2012/05/23(水) 08:55:12 | URL | [ 編集]

KEIKO姐さん♪:

『Re: No title』

> ギャハハハハ!
> もうおかしすぎて 夜中に読んでから眠れなくなりましたよー。
ピーチにすっごいウケましたけど、ドラゴンフルーツもうまいっすね。>>>

うっき~!!
Keiko姐さんに受けてもらえたんだったらワタシも一人前っ!
うれしいっす!!

> 私は何だろう~?
> しいて言うなら ヨーロッパの街並みにある観賞用のオレンジ。
> 「おぇっ。これ食えんのかよっ?」みたいな…。>>>

ほお・・・
ヨーロッパの町並みにある観賞用のオレンジって
キレイすぎてコレ、食えんのかよっ?状態なんですか?
それともニセモノ感、ハンパないんですか?
それともアンティーク状態ほどボロボロなんですか?

あ・・・・・・・どれにしてもロクな状態じゃないって表現じゃないですか・・・滝汗
えと・・姐さん、コレに当てはまらない表現で教えてください!

2012/05/23(水) 08:58:04 | URL | [ 編集]

ブタオさん♪:

『Re: No title』

> あ・・・・(汗)
> タイトルに期待してた一人です・・。>>>>

ギャハハハハハハハハハハ!!!!!!!!!!!!!!
もー ブタオさんったらサイコー!!!!!!!!!
自分のブログより面白いことコメントされたら反則ですっ!!!

2012/05/23(水) 08:59:02 | URL | [ 編集]

ねこおばさん♪:

『Re: おかし~』

>  それにしてもPeachと聞くと果物しか連想しませんが、
桃色という響きが妙な雰囲気をかもし出すのはやっぱ日本人だな、
と思いましたわ。Hanakoさんは色白で肌がデリケートなんですよ、きっと。>>>

日に当たると小麦色になる方にあこがれます・・・・
確かに秋田と福島のフーフなもんで、日に当たると赤くなって
お迎えボクロが出るタイプ(爆)

> > 私もすぐあざになるは、ポイズンアイヴィー、ファイヤーアント(かなりアレルギー)、
蜘蛛(毒のないふつーのでも腫れて痛い)や虫刺され、夏は直射日光避けないと体はかゆいわ、
花粉症だわと出ないのは家系にある喘息だけ。さいてー>>>

ファイヤーアントはホントにしゃれにならないですよね!
ワタシは今でこそ気をつけてますが、昔はどくだみ茶を煮出したものに
塩をたくさん入れて、刺された箇所を解毒してました。すっごく楽になります。

> おまけに肌も北国の血は入ってないので、すぐ日に焼けます。
顔は化粧でガードしてるのでともかく腕だけ車運転してるだけで日焼けするのよ~
こんなとこでぼやいてどうする。
> > 私はきっとすぐつぶれるイチジクですわ。>>>

いやいや、イチジクはつぶれようが、熟してカタチがなくなっていようが
すんばらしいジャムが作れます!
いちじくのジャムは世界一美味しいとワタシは思いますわっ!

2012/05/23(水) 09:02:39 | URL | [ 編集]

Hiromiさん♪:

『Re: ピーチって』

> 可愛らしいじゃないですかぁー!!
> いや、ダンナさまが(笑)
> なんかとっても仲よさそうで、うらやましいんですけどー(爆)>>>

ちゃうちゃうちゃう!
美しい名前に隠されたメッセージを解読すると
しなくてもいいケンカが勃発しますことよ!(笑)

> > 私はプラムかなぁ。
> > 赤い果物だけど、ちっちゃくて、イマイチ存在感に欠けて
> 決してリンゴやいちごのように主役を張ることはないという。
> 甘いんだけど、けっこう芯(種)があって、
> しかも、ときどき固くて酸っぱくて食えないという。>>>

プラム、いいですね~!!!
1年のうち、ある一時しか手に入らない、そのすっぱくて甘い存在。
どんなことをしても旬でしか食べられない果物ってすんごい魅力的ですよね(^^)b

> > でも、かなり日持ちがしていつまでも美味しいところは
> 見習いたいところです(^^)>>>

もうこうなったダンナさまに「ワタシをプラムと呼んで」
と要求しましょう!
しかも、プラム、干したら最高のデトックス素材じゃないですか!
Even After Aging, 人間の毒素を出してくれるなんて、
Hiromiさんがプラムをとってして
こんなプロファイルもあるんだぞう、と言うにはサイコーのフルーツかも!!

2012/05/23(水) 09:07:31 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/606-6c75c1c9
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。