スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ど突かれたらどうする?

先週の金曜日は、
前の会社の同僚リサとNooksでランチ。

中はこんなカンジ。
Nooks_convert_20120507060230.jpg

ワタシがオーダーしたのは
モロ南部料理、グリッツ。

グリッツとは、とうもろこし粉で作る
トロリとしたおかゆのようなもので
南部人でも好き嫌いのある地方食。

グリッツ初体験が
ワッオウフルハウスだったこともあり

お金を払ってまで食べようと思ったことは
一度もなかったのだが

ここでの食事は
一度も外れたことがないことも手伝って
10年ぶりくらいにグリッツ再挑戦。

Grits and Grillarde
Gritts_convert_20120507060208.jpg

濃厚なチーズと、質の良いバターが
たっぷり練りこまれたグリッツの上に、

ミディアムレアに焼かれたフィレミニヨンと
赤ワインソースがかかり、シンプルな中にも旨みがぎっしり。
Kitty+Cut+023_convert_20120507060316.jpg

リサとは退職以来
1ヶ月ぶりの再会。

たった5分同僚とおしゃべりをしただけで
イヤミったらしく「私語が多すぎるんじゃないか?」

とイチャモンつけるという、
私達共通の敵でもあったケビンのことを愚痴るリサに

"「タバコも吸わない、カフェ休憩もしない、
飲み物を買いに行くこともしない私が
いったい何日に、誰と、何分しゃべったのか
記録をつけてくれるかしら?私の私語が過ぎるかどうかは、
そのレポートを元に、私達の上司に判断してもらうわ。」 と言ってやれっ!”ヾ(。`Д´。)ノ


と言ってやると

「You know what? I will do that!(やるわ、それ!)」

ととたんに機嫌がよくなるリサだった。

アメリカ人は、
なんでも思ったことを
はっきり口にする人種だと思われているが、

管理職についたことのない
連中は効果的に反論する技術が未熟である。

ワタシのように、ど突かれたら、
反射的にど突き返すくらい応戦しないと
それ以降、ど突かれっぱなしになることを知っているオンナには、

相手も、最初の一発以降

「こいつに意見するときは気をつけよう( ̄◇ ̄;)」

という防御システムが作動するようになるので
嫌なヤツらとの付き合いというのは、いつも最初が肝心である。











まあ、うちのオットのように、
ど突いた覚えもないのにど突かれる
という経験を味わっているアメリカ人もおりますが・・・・<( ̄∇ ̄)ゞ














死がふたりを分かつまで
二人のハウスローンが続く限り
添い遂げることを誓います・・・・(* ̄∇ ̄*)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。


関連記事

2012/05/07(月) | オフィス | トラックバック(0) | コメント(16)

«  |  HOME  |  »

May

『グリッツ』

おいしそうですねー。
わたしも「お金を払ってまで・・・」と思ってましたが、
このグリッツは出してでも食べたいかも。

人のあら探しばっかりしてる人って本当にヒマなんですね。
その人自身仕事できるのかしら?
それとも、女性に対してなにかイヤな思い出でもあるとか。

わたしも新しい職場へ修行に出るので、Hanakoさんの
「ど突いたらど突き返す」を肝に銘じておきます(笑)。

2012/05/07(月) 08:50:28 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mayさん♪:』

> おいしそうですねー。
> わたしも「お金を払ってまで・・・」と思ってましたが、
> このグリッツは出してでも食べたいかも。>>>

Mayさんところからはアンダーソンはすんごく遠いけど
Nooksの食事、ダウンタウングリーンビルがなんぼのもんじゃいっ!(笑)
ってくらい、とってもいい食材を使っているんです。
http://www.nooksrestaurant.com/
にビデオがあるので見てみて~!!

>> 人のあら探しばっかりしてる人って本当にヒマなんですね。
> その人自身仕事できるのかしら?
> それとも、女性に対してなにかイヤな思い出でもあるとか。>>>

Good question!!
そう!仕事できないのよっ!!
質問するといっつも「はあ?」ってわかんないフリするから
ワタシの英語が下手なんだとずうっと思ってたんだけど
要するに仕事を増やしたくない、かかわりたくない、っていう理由だったわけっ!

> > わたしも新しい職場へ修行に出るので、Hanakoさんの
> 「ど突いたらど突き返す」を肝に銘じておきます(笑)。>>>
ギャハ!Mayさんはすでに仕事してないヤツど突きまわしてると思う~(爆)!!!
ワタシが今後はMayさんからいろいろ学びたいわっ!!!

2012/05/07(月) 09:55:30 | URL | [ 編集]

もん

『』

Hanakoさん素敵☆
私の職場のキモキモ上司もどついて欲しい(≧∇≦)
まぁ自分で言い返えせないような弱い人間ではない私はキモ上司に悪態ついてますけどね(`∇´ゞ

2012/05/07(月) 12:29:55 | URL | [ 編集]

オレオレ

『んでんで』

んでんで、グリッツはどうでした?
南部でアメリカ生活デビューしたアタクシですが、あれはダメっすねー。
あの肉だけ食べるわ、あたしゃ。
南部を離れるとメニューにもほとんど載ってないですけどね、グリッツも甘いアイスティーも。

どこのオフィスもアンフェアがまかりとおっていますなぁ・・・

2012/05/07(月) 14:48:49 | URL | [ 編集]

すみれ

『唸りましたわ(-"-)』

Hanakoさんの反論の文面に、おもわず「Good Job!」と叫んだスミレです。
ま~こんな相手には「目には目を」
細部まで観察できる時間があるってことは...彼はそれなりの仕事しか任されていないと見た(笑)
日本では男尊女卑も多いし“気の強い女”でお粗末に扱われるのが悔しいところです。

コーングリッツって洗顔に使うと顔のザラザラ取れます。
とは言っても日本で売ってるのグリッツなるものがUSと同じなのかわからないけど
粒子が粗いので、基本ゴシゴシはNGですが、普通に洗顔フォームとグリッツを混ぜれば
以外なほどツルツルします。(え?知ってたっって??(笑)スマソ。
洗顔の後の化粧水パックは欠かさずに...by、佐伯チズ?(^^ゞ
グリッツが顔の周りに残るのが難点なので、入浴時に週2位のペースでやってました(^^)/

2012/05/07(月) 15:34:54 | URL | [ 編集]

あんじぇりか

『No title』

なんだか天気が不安定ですっきりしませんわ。
こういう時はHanakoさんのようにネイルすればよいうのでしょうけど、旦那にネイルは禁止(結婚するときにネイル禁止された。ネイルして調理しなければOKらしい)
今は娘がネイル狂い。べんきょうせ~よ!高校生!

>管理職についたことのない
連中は効果的に反論する技術が未熟である。

名言ですなぁ。
日本には長い物には巻かれろ、虎の威を借る狐ってかんじでやりすごすというか、もっとタチの悪い中途半端な階級の上司もいる。
怒鳴ればよいってもんじゃないでしょ?
学歴コンプレックス?で大卒の女の扱いができないアホ上司ってのもいたなぁ。(実体験。まだ、大卒女子の就職もままならなかった時代。)

ま、転職を重ね、最終的にHanakoさん以上に?お局として君臨して好き放題させてもらった気がする。(まさかの結婚退職をみんな本気で喜んだと思われる)

男同士の嫉妬は女同志よりも陰湿。
仕事のできる友人は不倫をでっちあげられ、自宅に女を乗り込まされたことがある。社内のやっかみによるものだったのよ。(実は本当に不倫中だったけど、相手が違う!)

どこにいても防御は最大の攻撃ってことでしょうかね?

そうそう、これ、FBに載っていた。
ネコちゃんと一緒に美顔?
http://portal.nifty.com/2011/04/12/b/

hanakoさんもいかが?でも、キティちゃんは毛にうずもれそう。

2012/05/07(月) 22:15:48 | URL | [ 編集]

おえし

『No title』

正直な話、グリッツってまあまあですよねw
南部で「グリッツをアメリカの国民食に!」と、息巻いていた時期があったらしいですが、未だに南部止まり・・・。
これが何を意味しているかは分かりますよね。。。(汗

なるほど。。。色々と勉強になりますなあw
最初の一発が肝心と。。。メモメモ・・・。

2012/05/07(月) 22:35:12 | URL | [ 編集]

Hanako

『もんさん♪:』

もんさん、こんにちはあ~!!

> Hanakoさん素敵☆
> 私の職場のキモキモ上司もどついて欲しい(≧∇≦)
> まぁ自分で言い返えせないような弱い人間ではない私は
キモ上司に悪態ついてますけどね(`∇´ゞ>>>

昔は人のケンカを買って余計な苦労をしていたHanakoです(爆)
昔っていっても高校生くらいのときだけど(^^;)
もんさんとこの上司はキモキモなんですか?
でも悪態つけるくらい我慢できるなら大丈夫です(・・・って何がだ?・・汗)
本当に嫌いになっちゃうと、顔も見たくない、
悪態もつきたくなくなっちゃいますもんね(苦笑)

もんさんとこのモカちゃん、カワイすぎます!
ふくろうのコスプレなんて初めてみました!
コメ欄がないなんてさびしすぎるっ(爆)!!

2012/05/08(火) 03:59:34 | URL | [ 編集]

Hanako

『オレオレさんっ♪:』

> んでんで、グリッツはどうでした?>>>

オレオレさーん、それがねー、美味しかったんですよー!
とっても質のいいバターを使っているようで
どろどろというより、もちもちのグリッツでした。
でも完食するにはヘビーすぎて3口残しました(^^;)

> 南部でアメリカ生活デビューしたアタクシですが、
あれはダメっすねー。
> あの肉だけ食べるわ、あたしゃ。
> 南部を離れるとメニューにもほとんど載ってないですけどね、
グリッツも甘いアイスティーも。>>>

そうでしょうねえ、南部って、元の食品の味とTextureを無くして
味をつけるという、どろどろのぐちゃぐちゃ食ですもん(笑)
チリにガンボに、ゆでピーナッツ。
レッドネックに歯がないのはこのせい?!(爆)

> > どこのオフィスもアンフェアがまかりとおっていますなぁ・・・>>>

ホント、言ったれ、言ったれ!と思います。
オレオレさん、ところでN・Eちゃんとこないだ話たんですが
出張に来られるのはもしかしてUさん?

2012/05/08(火) 04:04:32 | URL | [ 編集]

Hanako

『すみれさん♪:』

> Hanakoさんの反論の文面に、おもわず「Good Job!」と叫んだスミレです。
> ま~こんな相手には「目には目を」
> 細部まで観察できる時間があるってことは...彼はそれなりの仕事しか任されていないと見た(笑)
> 日本では男尊女卑も多いし“気の強い女”でお粗末に扱われるのが悔しいところです。>>>

すみれさーん、ありがとうございまーす!
リサは私語するような子じゃないんです、だから余計ハラ立ってしまって(笑)
ホントに、他人に進言する暇があったらオマエが仕事しろよっ!って
前から思ってたんで(^^メ)ゝ
日本の男尊女卑、いまだにあるんですねえ。
でも20年前に比べると日本もすこーしは良くなったのかな?
でもワタシ、気の強いオンナ、大好きです! ・・・優しい女の子も好きだけど(爆)

> > コーングリッツって洗顔に使うと顔のザラザラ取れます。
> とは言っても日本で売ってるのグリッツなるものがUSと同じなのかわからないけど
> 粒子が粗いので、基本ゴシゴシはNGですが、普通に洗顔フォームとグリッツを混ぜれば
> 以外なほどツルツルします。(え?知ってたっって??(笑)スマソ。
> 洗顔の後の化粧水パックは欠かさずに...by、佐伯チズ?(^^ゞ
> グリッツが顔の周りに残るのが難点なので、入浴時に週2位のペースでやってました(^^)/>>>

ほおおおおお~、コーンミールのことかな?それはいいことを聞きました!
そうですよねー、考えてみたらアプリコットの種を砕いたものが昔
洗顔料に入ってましたもんね♪
すみれさん、化粧水パックやってるんだ~!!えらいなー!
アメリカには顔につかないコットンが売ってないのでやれません(ただの言い訳)
すみれさん、またまたためになる美情報をありがとうございました~!

2012/05/08(火) 04:13:41 | URL | [ 編集]

Hanako

『あんじぇりかさん♪:』

> なんだか天気が不安定ですっきりしませんわ。
> こういう時はHanakoさんのようにネイルすればよいうのでしょうけど、
旦那にネイルは禁止(結婚するときにネイル禁止された。ネイルして調理しなければOKらしい)>>>

え?だんなさんがネイルしちゃいけないの?(うそようそ!!)
奥様がきれいにしてちゃいかんのかなあ?
あ!ゴム手袋して野菜刻めばいいんだわ!アンジェリカさん!
ついでにゴム手袋の切れ端も炒め物に混ぜて「ファイバーよ!」って言ってあげませう~!

> > >管理職についたことのない
> 連中は効果的に反論する技術が未熟である。
> > 名言ですなぁ。>>>

オス、ごっつあんです、あんじぇりかさん(^^)b

> 日本には長い物には巻かれろ、虎の威を借る狐ってかんじでやりすごすというか、
もっとタチの悪い中途半端な階級の上司もいる。
> 怒鳴ればよいってもんじゃないでしょ?>>>

怒鳴るって日本の悪しき風習ですよね。
オフィスだろうが、店だろうが、アメリカで怒鳴ったら軽蔑されますよ。
自分の感情も管理できないのか、コイツっていって。

> 学歴コンプレックス?で大卒の女の扱いができないアホ上司ってのもいたなぁ。
(実体験。まだ、大卒女子の就職もままならなかった時代。)>>>

ああああああー、いましたねー、そういうの!
なんかの本で読んだことがあります!

> > ま、転職を重ね、最終的にHanakoさん以上に?
お局として君臨して好き放題させてもらった気がする。
(まさかの結婚退職をみんな本気で喜んだと思われる)>>>

キャハハハ~、あんじぇりかさん、おもしろーい!
そんな時代もあったんですね~!!

> > 男同士の嫉妬は女同志よりも陰湿。
> 仕事のできる友人は不倫をでっちあげられ、自宅に女を乗り込まされたことがある。
社内のやっかみによるものだったのよ。(実は本当に不倫中だったけど、相手が違う!)>>>

爆! 爆! 爆!
オチになってるんだかなってないんだか!っていうストーリーが最高です!

> > どこにいても防御は最大の攻撃ってことでしょうかね?>>

アメリカでは逆逆逆!攻撃は最大の防御(爆)!

> > そうそう、これ、FBに載っていた。
> ネコちゃんと一緒に美顔?
> http://portal.nifty.com/2011/04/12/b/
> > hanakoさんもいかが?でも、キティちゃんは毛にうずもれそう。>>>

かわいいですね~!!
でもこんな高いもの、猫に使わせることはできましぇん (^^;)

2012/05/08(火) 04:20:08 | URL | [ 編集]

Hanako

『おえしさん♪:』

> 正直な話、グリッツってまあまあですよねw
> 南部で「グリッツをアメリカの国民食に!」と、
息巻いていた時期があったらしいですが、未だに南部止まり・・・。
> これが何を意味しているかは分かりますよね。。。(汗>>>>

えっ!グリッツにそんな歴史があったとは!
おえしさん、完全に立派なサーザナーと化してますね!(笑)
サザン止まりになった食べ物って多すぎると思いませんか?
ガンボでしょ?ボイルドピーナッツでしょ?フライドオクラにフライドトマト・・・
多分これに、フライドスティックバターが新しい郷土食として新たに生まれそうな気配・・・

> > なるほど。。。色々と勉強になりますなあw
> 最初の一発が肝心と。。。メモメモ・・・。>>>

そうそう、そうやって異常に無駄に強い日本人女性が誕生するんです(^^)b
おえしさん、Welcome to the United States!(^^)/

2012/05/08(火) 04:23:38 | URL | [ 編集]

Hiromi

『ないものねだり』

テンプレート、変わったんですね!!
素敵ですv-353

“ど突かれたら反射的にど突き返すくらい応戦”、
悲しいほど日本の「事を荒立てない」やり方に染まりきった私には、
ある意味、憧れです。

PEANUTSのキャラならLucy、Disneyのキャラなら
Donaldの強気な彼女、Daisyが好きな私。
自分にはないものに憧れるんだと思います。

「北風と太陽」の話なら、間違いなく太陽タイプです。
でも、最終的に勝つためには、年単位の長いスパンで
地道にいろいろ積み上げていかなければならず…。
“反射的”に的確に突く頭のよさが、うらやましいです!!

でも、出るときは出て、言うときは言いますけどね(爆)

2012/05/08(火) 05:45:55 | URL | [ 編集]

Hanako

『Hiromiさん♪:』

> テンプレート、変わったんですね!!
> 素敵ですv-353>>>

ありがとうございます!
ずっと変えたかったのですが、どれも帯に短し襷に長し・・・で(^^;)
読みやすいテンプレートがようやくみつかったので
ほめていただいてうれしいです(^^*)

> > “ど突かれたら反射的にど突き返すくらい応戦”、
> 悲しいほど日本の「事を荒立てない」やり方に染まりきった私には、
> ある意味、憧れです。>>>

Hiromiさん、わたしもねえ~、
うまく中庸が取れるようになりたいですけど
これはもう、行き着いた先がアメリカなので
しょーがない(笑)
ディベートがもっとうまくなるよう努力中です(^^;)

> > PEANUTSのキャラならLucy、Disneyのキャラなら
> Donaldの強気な彼女、Daisyが好きな私。
> 自分にはないものに憧れるんだと思います。>>>

うちのオットとおんなじだあ~(爆)

>> 「北風と太陽」の話なら、間違いなく太陽タイプです。
> でも、最終的に勝つためには、年単位の長いスパンで
> 地道にいろいろ積み上げていかなければならず…。
> “反射的”に的確に突く頭のよさが、うらやましいです!!
> > でも、出るときは出て、言うときは言いますけどね(爆)>>>

交渉に出る、というアクションをとられているHiromiさんは
充分最後の一言を体言なさってますよ(^^)b
うちのオットの最高の決まり文句で相手を激怒させる一言は
「You are wrong.」です(爆)

2012/05/08(火) 21:44:10 | URL | [ 編集]

Zoe

『No title』

今日職場で嫌なことがあって、単なるヒステリー婆のように思われたことに憤って帰って来たので、こちらを読んで少し気が晴れました。ありがとうHanakoさん。いまどきの40代男の使えないことと言ったら!20代の女子にだらだらして注意もできず、指摘すればそんなことないとか自分に言うなとか、そのうちいじける。吠えても部長までが聞かない振りですよ。うちは管理職もだめですな。まだ明日は水曜日.....辛すぎる。

甘いアイスティー、インディアナにもありますよ。sweetかnon sweetか聞いてくれるとこもあるけど。Bob Evansというファミレスにレモンスカッシュと半分のアーノルドパーマーというのがあったけど、この前その名前が消えてました。ライセンス?が切れたのかな。
グリッツどろどろ系だめなので挑戦したことないです。昔矯正してた時に、朝ホットシリアル食べなさいと言われて???と思ったら出されてびっくりでした。Quaker のおっさんの絵を見るとあのときのことを思い出します。

2012/05/09(水) 01:09:19 | URL | [ 編集]

Hanako

『Zoeさん♪:』

> 今日職場で嫌なことがあって、単なるヒステリー婆のように
思われたことに憤って帰って来たので、こちらを読んで少し気が晴れました。
ありがとうHanakoさん。>>>

どんな職場でも働いている限りいろいろありますよね。
ワタシも「クラブ活動じゃないんだから。収入の手段なんだからっ!」
と自分に言い聞かせていたことを思い出します・・・・

<<<いまどきの40代男の使えないことと言ったら!20代の女子にだらだらして注意もできず、
指摘すればそんなことないとか自分に言うなとか、そのうちいじける。
吠えても部長までが聞かない振りですよ。うちは管理職もだめですな。
まだ明日は水曜日.....辛すぎる。>>>

Zoeさん、もしかすると、だから男性は
女性に職場進出してほしくなかったのかもしれませんね(^^;)
いじけるような40オトコ、相手にしてはZoeさんの情熱と時間がもったいありません!

> > 甘いアイスティー、インディアナにもありますよ。sweetかnon sweetか
聞いてくれるとこもあるけど。Bob Evansというファミレスにレモンスカッシュと
半分のアーノルドパーマーというのがあったけど、この前その名前が消えてました。
ライセンス?が切れたのかな。>>>

寒いところにSweet Teaがあるというのはオドロキでした~!!

> グリッツどろどろ系だめなので挑戦したことないです。
昔矯正してた時に、朝ホットシリアル食べなさいと言われて
???と思ったら出されてびっくりでした。
Quaker のおっさんの絵を見るとあのときのことを思い出します。>>>

あれって、ほんとうにべちゃべちゃですよねー。
壁に塗ってやろうかと思うくらい(爆)
でもカラダにいいらしいので、お菓子にして食べてます(^^)b

2012/05/09(水) 09:13:24 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/595-8c85cec7
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。