スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

飛行機内で騒ぐガキに文句を言う方法

のっけからすさまじいタイトルですんまそん( ̄∇ ̄*)ゞ 

とはいえ、アメリカから日本までの長距離フライト中
大声を出し、席を蹴ったりゆすったりするガキに前や後ろに座られたら

17時間の地獄である( ̄‥ ̄;)

今回はデルタを利用したワタシだが

隣に座った紳士が、
非常にスムーズにこの危機を回避したので
その様子を皆さんにもお伝えしたい ∠( ̄◇ ̄)

その朝、アトランタ行きの飛行機に乗ったワタシの
後部座席には小学生と思われるアメリカ人の少年が二人。

彼らの両親は離れて座っており、
少年ふたりはふざけっぱなしである。

時折彼らの両親の「静かにしなさいっ」
という囁き声は聞こえるものの、騒ぎはすぐに再開。

ワタシの席は通路側だったが、
遅れて乗りこんできた紳士は隣の窓際で、

彼は座った途端、
後部座席の騒ぎに不快感をあらわにした。

きゃっきゃきゃっと騒ぐ少年達は
身をよじるたびに紳士の席を蹴るらしく

紳士は首を後ろにひねって少年をけん制するのだけれど

効果ゼロ( ̄‥ ̄;)

機内はやがてベルト着用のサインが点き、
フライトアテンダントが前方から確認に近づいてくる。

彼女が我々の席のそばまでくると
紳士は人差し指を上げ、
コーヒーを頼むような口調でこう言った。

「Will you tell the person behind me not to kick my seat?」
(後ろの席の連中に席を蹴らないよう言ってもらえないか?)

彼女は間髪いれず
「Yes sir(かしこまりました)」というと
そっと後ろの少年達に近付き

「Where is your parents?(アナタ達の両親はどこ?)」と小声で聞いた。

びびりあがった少年達が自分達の後部座席を指さすと

「Do not kick the front seat(前の席を蹴らないように)」

と言うすごむと静かに立ち去った。

もちろん少年達が再度両親から叱られたのは言うまでもない。

紳士の横で見事な一連の流れを見ていた
ワタシのカオはこんな感じだったと思う。




Ken+Shimura_convert_20120125093252.jpg




果たしてこれを、JALやANAの
日本人フライトアテンダントが日本人の子供相手に
同様に処理できるかどうかは疑問だが

アメリカ人のオットでさえ、
我慢以外の手段をとったことのない、

「騒ぐ子供」への、対処ライブショーを見ることができて
今回の旅は大変有意義なものになりますた。

本日のまとめ:

飛行機で、騒ぐ子供に遭遇したら

1) 怒りを蓄積せず、すぐに対処しましょう

2) 怖そうなフライトアテンダントに注意してもらいましょう。

3) 丁寧に、あくまでビジネスライクに話しましょう。


そして・・・



4) 勝利のバカ殿顔は
人には見られないようにしましょう (//∇//)





ワタシはこんな風に解決しました、
と言う方がいらっさいましたら是非、ご一報を♪( ̄▽ ̄)ノ









フライトアテンダントにも座布団10枚( ̄◇ ̄)b
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。













関連記事

2012/01/25(水) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(24)

«  |  HOME  |  »

kayo

『No title』

smartな対応に脱帽ですねぇ。
もし、ワタシがHanakoさんのように隣に座っていても、きっと、"殿"のような顔でその紳士を見つめ、思わず惚れていたかも(笑)

電車の中とか、ショッピングセンターなんかでも、目に余るような行動をする子供(たまに大人にも)には間髪いれず、注意するんだけど、日本の最近の若い親御さんは、そのことを悪いと思わないことも多いし、子供を注意することをしないし、逆切れされてしまうんだよね。
いわゆる"モンスターペアレンツ" が横行しておりまして。。

ワタシもちょっとその紳士の行動を心に留めておこう、と思います。
(後ろから刺されないように…ww)
カッカするより、冷静に対処するほうが時には効果的な場合もありますもんね。

2012/01/25(水) 11:01:44 | URL | [ 編集]

WilmingtonのJeeny

『No title』

Hanakoさ~ん。

しっかり笑わせて頂きました!今日もありがとうございます!
そうか~。コーヒーを頼むように物申せば良いわけですねッ!大変勉強になりました。

実はですね、私はいつもJALなんですけど、11月の帰国の時は初めてデルタを利用して散々な目に合いました。行きはスーツケース1個をアトランタに置き忘れられ、もう1個は壊され・・。帰りはデトロイトで乗り換えたんですけど、トイレに行く間もなくセキュリティに直行したにも関わらず乗り遅れ・・・。(乗り継ぎ時間があまりにも短いので、本当に大丈夫なのかって確認したんですけどね。)まぁ・・すべて誠意ある対応をしてもらったので、こんなこと言っちゃいけないんですけど。

でも、デルタならではのこの対応。スン晴らしいです!っていうか、やっぱり、怒りを蓄積せずに、コーヒーを頼むようにお話することですね。^^

今、八海山の焼酎にオーガニックレモンをギュッと絞って飲んでますの。夫はまったく知りませんの。^^

2012/01/25(水) 11:15:18 | URL | [ 編集]

M

『No title』

はじめまして!

まったく同じ手を使ったことがありますよ! 自分の場合、子供でなくて、マナー無視の大人に!ですが。 シートベルトサインもつく前、離陸する前から座席全開に倒していた前方の人に(そのまんまですが 笑)。 

その後その人が10時間余り一度も倒さなかったのは私のせいでしょうかねー?

2012/01/25(水) 12:31:24 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/01/25(水) 13:15:46 | | [ 編集]

Mikko-chan

『No title』

そりゃあ、迷惑なガキ共だぁ~
私も映画館、野球場、バスの中など、あるけど
親って気がつかないのか、注意しないんですよね。
私は、自分の息子が、やってた時、すぐ気がついて
やめさせてたけど。

うるさいガキもイヤだけど、飛行機に乗り込んだら
即効 座席を倒した前の大人。
私は、人よりデブなんで、まだ座ってないのに
座席を倒されたら、座れない!
注:うちの息子は私のことを、マツコDXと似ていると言う。

スチュワーデスにそれとなく言ったのに
何の対応もしてくれませんでした。
今もあるのか、聞いたことないバリグという
日本に出稼ぎ者の多いブラジルの飛行機でした。

2012/01/25(水) 15:33:43 | URL | [ 編集]

mmeapresmidi

『No title』

25年以上前の話ですが、私の友人が2歳のやんちゃざかりの男の子
をひとりで連れて、一時帰国しなくてはいけなかったときに
DRに何気なくその話をしたら、眠らせる薬を処方されたんです。
その話を他のママにしたら”私ももらった、もらった。”という
日本人ママが多かったんでびっくりしました。

これはアメリカのDRだからかと思っていたら
私の知人の日本人の女医さんから子供が小さいとき
早く寝せたいときには、抗ヒスタミン剤を飲ませたと
聞いて、またびっくりしましたが
それ以来機内のうるさい子には、ほんと一服盛りたい気分に
なりましたよ。

2012/01/25(水) 19:10:58 | URL | [ 編集]

めー

『No title』

Hanakoさん こんばんは~

なるほど なるほど…
そう対応すれば良いのですね~
あの 後ろから ガンガン攻撃って 皆さん一度は体験された事があるんじゃないでしょうかね??
私は新幹線 東京から新横浜まで耐えた経験あり…ほんと のぞみ乗車で良かった これが こだま だった日にゃ
かなりの時間我慢を強いられたっもんです。。

仕事がら 沢山の綾子連れが来店されるんですけど 最近の親御さんは 叱らない方が多くて ほんと ど~なってるんだ??
と 思う事も多々ありますね。。
今 叱らなくて何時叱るんだ~ と叫びたいのに言えない接客業…。

あと これは日本だけなのかもしれないんですけど
子供をたしなめる時に よく耳にする言葉が
「そんな事してると あそこの おばちゃんに叱られるよ~ ほら!おばちゃんが怖い顔してみてるよ~ ほら見てごらん」
なんて言ってるんですよね…。私見てないし…。
何度その おばちゃんにされたやら…(怒)
なんか叱り方が違うような??  
「私の事ですか~?」って 叫びたいですね~

こんな時 そんな時…
このキャビンアテンダントさんが居てくれたら~
この紳士が登場してくれたら~
毎年私達が怯える恐怖の夏休みが スカッと気分で送れるでしょう…
是非 このお二人を 我が職場に毎年 レンタルで~

今日も楽しい話題を有り難うです!
今夜もまた 素敵なワクワクタイム(笑)が遅れました~

2012/01/25(水) 21:05:08 | URL | [ 編集]

ihatov1001

『No title』

昨年のエイプリルフールに某アイリッシュ系格安航空会社が「チャイルド・フリー機を就航」なんてウソ情報をサイトに載せていたのを思い出しました。やっぱりうるさい子供に手を焼いているのは万国共通なのですね。

私はイギリスからの帰国の折にフランクフルトでトランジットした事があります。そこで乗ってきたのがでかいドイツ人たち。機内をパブか何かと勘違いしているのか、ビールをがば飲みしつつ、私の真横の通路にて大声で談笑をし始めました。何度「うるさい」と言っても酔っ払いには全く効果なし。私は酔っ払い・フリー機の就航を心待ちにいたしております(爆)。

2012/01/25(水) 22:54:08 | URL | [ 編集]

くりママ

『こどもフライト』

子供が騒ぐのはまぁ万国共通仕方ないことで、やっぱり他のヒトがイラッとするのって親次第だと思うんですよねー。

以前出張中の夫が、北米ーメキシコ間フライトで迷惑キッズ(と言うか迷惑親)に出会いました。
離陸なのにiPadをやめない子供にCAが注意してもムシ、このままだと飛行機が離陸できません、と親に訴えても「言うこときかないのよー」と知らんぷり。横に居て、これ以上遅れると乗り継ぎできない夫が、親に「やめさせなさい」と言うと、親は逆ギレ。それに対し夫逆々ギレ。両者剣幕に驚いた子供iPadやめる、と言う事態だったそう。
夫はCAさんにはとても感謝されたけど、イライラマックスで乗換えを全力疾走したそうです。

逆に、先日私が乗った米国内フライトは、離陸前から既にキッカーボーイズに遭遇。私と並びの人たちも、振り返り攻撃や注意したけど意味なし。
そこに遠くからダディ登場。ドスの利いた声で、でも丁寧にはっきり冷静に、子供たちに「機内での行動指針」を宣告。
ダディが去ると多少はシュートされたけど、やっぱりダディのあの宣告を聞いているとイライラ感は全然なかったです。
あのダディに私は「ばか殿顔」でした! あっぱれ!

2012/01/26(木) 00:44:32 | URL | [ 編集]

KEIKO

『No title』

アメリカ人って冷静に子供に注意するの上手ですよねー。

私はデルタで 「席を変えてくれ」 と言うとすぐに別の席に変えてくれました。 しかもレッグスペースのあるいい席だったので大満足でしたね。

しかし親もうるさいと知っているので別々に座っていたのか?
まぁ、その両親も叱るだけいいです。

うちの親戚が絶対に子供を叱らないどころか 子供が騒いで人に迷惑をかけてても全然気にならないらしく、こういう人も世の中にいるのよねー、とつくづく思います。

2012/01/26(木) 00:48:08 | URL | [ 編集]

Kay

『紳士に一票!』

ほんと、子どもって難しいですね。でも、アテンダントの注意を聞いた子どもたちは、まだましなほうなのかしら。
以前飛行機内でそういう「いやがらせ」を続行した日本人が、到着地に降りたとたん警察(多分FBI)に連行されたと聞きました。飛行機はいろんな州の上空をとんでくるから、フェデラルオフェンスなんですって。

ただ最近驚くのは、日本の方は新幹線の中や国内線の中では座席を倒さないんですって?飛行機の中でも、後ろの人に「すみません、倒してもいいですか?」って聞かないと、常識無し!と思われると、ネットでよんだことがあります。
それって。。。。??という私って、非常識なのかしら。

2012/01/26(木) 02:33:19 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayoさん♪:』

Kayoさん、こんちは~!
<<<smartな対応に脱帽ですねぇ。
もし、ワタシがHanakoさんのように隣に座っていても、
きっと、"殿"のような顔でその紳士を見つめ、思わず惚れていたかも(笑)>>>
ええ、ワタシももう少しで
「That's how you do it!」ってハイファイブしそうになっちゃいましたもん。

<<<電車の中とか、ショッピングセンターなんかでも、
目に余るような行動をする子供(たまに大人にも)には間髪いれず、
注意するんだけど、日本の最近の若い親御さんは、そのことを悪いと思わないことも多いし、
子供を注意することをしないし、逆切れされてしまうんだよね。
いわゆる"モンスターペアレンツ" が横行しておりまして。。>>

さすがワタシのブログを読んでくださっている方は、すぐに子供達に
声かけが出来る方達で、うれしいですねえ。
逆切れペアレンツの問題については日米共通、困ったもんですねえ。
でも一番困るのはと人に迷惑をかけても何とも思わない子供
を野放しにしてきた親でしょうね -ツケを払うのは両親でしょうから。

<<<ワタシもちょっとその紳士の行動を心に留めておこう、と思います。
(後ろから刺されないように…ww)
カッカするより、冷静に対処するほうが時には効果的な場合もありますもんね。〉〉〉
刺されるのはやっぱ男性が多いところを見ると、注意の仕方が
感情的になっちゃうんでしょうね。女性はやはり男性よりも
角が立たない言い方をするような気がします、注意してあげよう、と
いう目的が違うせいがあるからだと思うんですが。
Kayoさんもどうか逆切れされてもひるまず、今のままでいつづけてくださいね!

2012/01/26(木) 09:05:06 | URL | [ 編集]

Hanako

『WilmingtonのJeenyさん♪:』

わーい、Jennyさん!元気戻られましたあ?
(ところでいつも自信がゆらぐのですが、Jennyさんで良かったんでしたっけ?
それともJeenyさんでよかったんでしたっけ?こないだスペル二通りでコメントいただいたので
しばし考え込みました、可愛いでしょ、ワタス)

<<<コーヒーを頼むように物申せば良いわけですねッ!
大変勉強になりました。>>>
そうです(^^)b いつもコーヒー頼む時に怒鳴る、
という方にはちょっと参考になりませんが・・・(^^;)

<<<実はですね、私はいつもJALなんですけど、11月の帰国の時は
初めてデルタを利用して散々な目に合いました。行きはスーツケース1個を
アトランタに置き忘れられ、もう1個は壊され・・。帰りはデトロイトで乗り換えたんですけど、
トイレに行く間もなくセキュリティに直行したにも関わらず乗り遅れ・・・。(乗り継ぎ時間があまり
にも短いので、本当に大丈夫なのかって確認したんですけどね。)
まぁ・・すべて誠意ある対応をしてもらったので、こんなこと言っちゃいけないんですけど。>>>

んまあ、さんざんでしたね、Jennyさん(^^;)
それは結構記録に残るストーリーかも・・・汗
でも、「誠意のある対応をしてもらった」っていうのが奇跡ですね!
やはり日頃の行いの良い方には神様がちゃんとついてるんですよ。
ワタシとJennyさんの場合、酒の神の「バッカス」だと思いますけど(^^)b
航空会社の対応で高得点が出た話は聞いたことがないので、
Jennyさんの経験談、うちの旅行会社のマネージャーにも伝えておきますね。
人ってのは、文句だけは忘れずに口に出すけど、誉め言葉ってのは
みな胸にしまって口に出そうとしない。これは遺憾なことです。
デルタ航空のみなさん、このブログ見てますかー?

<<<今、八海山の焼酎にオーガニックレモンをギュッと絞って飲んでますの。
夫はまったく知りませんの。^^>>>
Jennyさんはしょーちゅー女だったのね。
その「オーガニックレモン」ってのがミソなんですね!
二日酔い防止にもなるし・・・・
美しいオンナは、キレイになりながら酒をたしなむんですよね?ね?Jennyさんっ♪
Jennyさん? おーいJennyさんっ 起きてるー?? あ、寝てる。

2012/01/26(木) 09:05:50 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mさん♪:』

Mさん、はじめまして!コメントありがとうございました~!
<<<まったく同じ手を使ったことがありますよ! 自分の場合、子供でなくて、
マナー無視の大人に!ですが。 シートベルトサインもつく前、離陸する前から
座席全開に倒していた前方の人に(そのまんまですが 笑)。
その後その人が10時間余り一度も倒さなかったのは私のせいでしょうかねー?>>>
かあっこええ~!!!!!
Mさん、声のトーン、Body Language, Professionalism、全てが威厳の満ちた
パフォーマンスだったんでしょうね!
でも10時間一度も倒さなかったって、ちょっと可哀そうな・・・・・
いえいえ、そんなこたあありませんっ! 離陸する前から全開に倒してたヒトが悪いっ!
いい教育なさいました、Mさん!
これからもマナーのなっていない方々への布教活動、よろしくお願いいたします!
ワタシのような気の弱いオンナにはアナタのような方の存在が必要です!!

2012/01/26(木) 09:06:24 | URL | [ 編集]

Hanako

『カギコメHさん:』

カギコメHが常連名になりつつあるカギコメHさん(爆)、こんにちは~!
いいんですよ~、気になさらないでください!
わからないけど、わからないなりに、またブログのネタにできるかもしれないし、
何よりワタシよりずうーっと若い方に読んでもらってるなんて、すんごくうれしいですもの!
これからはアニメとおたくの時代です!

<<<娘には、大人のブログに毎日のようにコメントしないよう、
申し渡しておきました(汗)
自分が毎日のようにコメントしててなんですが(^_^;)>>>
ホントですよ、おかーさん(爆)!!!もーHさん、可笑しすぎー!
いいですよー、もうコメントいただけるの楽しいし。
止めないであげておくんなまし。

あ、なるほど、それでイナGOなのね。
家族仲良すぎてうらやまし過ぎ・・・娘ちゃん、嫁に行ってはいけません(笑)
娘ちゃんが、イナゴって美味しいの?って質問がありましたので
「小魚の佃煮がバッタの形に形成されたようなもんですよー」と
お伝えくださいませ。

ワタシのブログを家族中で楽しんでいただけてるって
ブロガー冥利につきます。萌え死にしそお・・・

2012/01/26(木) 09:06:56 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mikko-chanさん♪:』

Mikko-chanさん、こんにちは~!
<<<そりゃあ、迷惑なガキ共だぁ~
私も映画館、野球場、バスの中など、あるけど
親って気がつかないのか、注意しないんですよね。
私は、自分の息子が、やってた時、すぐ気がついて
やめさせてたけど。>>>

えらいっ!Mikko-chanさんっ!
今の日本にはあなたのような方が300万人くらい必要です!(え?足りない?)
じゃ、10億人くらいでどうよ?え?それじゃ日本の人口の10倍?あれー?

<<<うるさいガキもイヤだけど、飛行機に乗り込んだら
即効 座席を倒した前の大人。
私は、人よりデブなんで、まだ座ってないのに
座席を倒されたら、座れない!
注:うちの息子は私のことを、マツコDXと似ていると言う。>>>
↑  ↑  ↑
ぎゃはははは!Mikkoさん、おデブさんじゃなくたって座れませんよー、そりゃ。
迷惑な人がいたもんですね。
そーゆーときは思いっきりおケツボンバーして下から突きあげてしまいましょう。
相手がムチうち症になってくれたらこっちのもんです( ̄▽ ̄)b
でも息子さん、ジョークのセンスが抜群だわっ!きっと大物になりますわよー♪

<<<スチュワーデスにそれとなく言ったのに
何の対応もしてくれませんでした。
今もあるのか、聞いたことないバリグという
日本に出稼ぎ者の多いブラジルの飛行機でした。>>>
たぶん、それとなく、というところがネックだったんでしょうね(笑)
しかも、ブラジル、ラテン、熱い血、細かいところは気にしないおおらかな血♪
アリバアリバアリバ~♪

2012/01/26(木) 09:07:32 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mmeapresmidiさん♪:』

Mmeapresmidiさん、こんにちは~!
<<<25年以上前の話ですが、私の友人が2歳のやんちゃざかりの男の子
をひとりで連れて、一時帰国しなくてはいけなかったときに
DRに何気なくその話をしたら、眠らせる薬を処方されたんです。
その話を他のママにしたら”私ももらった、もらった。”という
日本人ママが多かったんでびっくりしました。>>>
ぐふふふふふ・・・・Mmeapresmidiさんのお話を読んで
「!!( ̄m ̄)!!」と思われたお母様が1億人くらいいそうですね、ギャハハハハ!

<<<これはアメリカのDRだからかと思っていたら
私の知人の日本人の女医さんから子供が小さいとき
早く寝せたいときには、抗ヒスタミン剤を飲ませたと
聞いて、またびっくりしましたがそれ以来機内のうるさい子には、
ほんと一服盛りたい気分になりましたよ。>>>
フライトアテンダントに袖の下つかませて、ジュースに混入させちゃいたいですね(笑)
実はワタシの友人の米人ママは、やはり子供が二人目になった時、
とうとう心身とももうダメ!と言う時には風邪薬を飲ませてしまう、と言ってたそうです。
「それ、クスリ漬けっていうんじゃないの?」とその時は思いましたが
元気に育っている子供達(一人は天才)を見てると、鎮静剤ってのは
時と場合に置いて使いようだなあ、と素直に感心しました。
お母さんがブチキレてしまわれるよりは、子供さんが爆睡してもらえるほうがいいですもんね。
もちろん処方量は常識的にしなくちゃいけませんけど。

Mmeapresmidiさん、貴重なお話をありがとうございました!

2012/01/26(木) 09:08:05 | URL | [ 編集]

Hanako

『めーさん♪:』

めーさん、こんにちは~!
<<<あの 後ろから ガンガン攻撃って 
皆さん一度は体験された事があるんじゃないでしょうかね??
私は新幹線 東京から新横浜まで耐えた経験あり…ほんと 
のぞみ乗車で良かった これが こだま だった日にゃ
かなりの時間我慢を強いられたっもんです。。〉〉〉
うぎゃああ、めーさん、そんなに長い間、よく耐えられましたね!
飛行機もそうですが、高いお金を払って、席を蹴られるなんて
冗談じゃないですよお。

<<<仕事がら 沢山の綾子連れが来店されるんですけど 
最近の親御さんは 叱らない方が多くて ほんと ど~なってるんだ??
と 思う事も多々ありますね。。
今 叱らなくて何時叱るんだ~ と叫びたいのに言えない接客業…。〉〉〉
ぐふふ(^m^)すんません、揚げ足取りだとは思うんですけど
「綾子連れが多くて・・」って知り合いに「綾子さん」がいるので
綾子さんがつるんで来店する様子が浮かんじゃいました。
ごめんなさーい、あまりにツボにはまってしまった!

「叱るのが怖い」っていう声、聞きますよね、子供に嫌われたくないって。
「オマエらが手本見せなくてどうするっ!」ダメだ、こりゃ、って思いますが。

<<<あと これは日本だけなのかもしれないんですけど
子供をたしなめる時に よく耳にする言葉が
「そんな事してると あそこの おばちゃんに叱られるよ~ 
ほら!おばちゃんが怖い顔してみてるよ~ ほら見てごらん」
なんて言ってるんですよね…。私見てないし…。
何度その おばちゃんにされたやら…(怒)
なんか叱り方が違うような??  
「私の事ですか~?」って 叫びたいですね~>〉〉
あ、発言小町で見た、そのトピ( ̄  ̄;)
そういう現場をみたことがないんですが、以前、
「私が怒るからではなく、お子さんが皆に迷惑をかけているから
母親であるアナタが責任を持って注意すべきなんじゃないですか」
と対応した女性に、母親は無言でむっとしてたそうです。

やはり、非常識といえども、注意されるのは誰でもいい気持ちはしないですものね。
何を言うかではなく、どう言うか、というのはワタシも永遠の課題であります・・・

そういや、うるさい子供連れお断りにした喫茶店ノマスターに賛否両論、という
記事を見たことがあります。
めーさん、ご覧になりました?
めーさんの上司の方の目に見えるところに印刷して置いておくという手もあります(笑)
あるいはデルタから怖いおばちゃんをスカウトしてくるとか!?
日本はまだまだ未知の雇用市場があるようです(笑)
めーさん、笑いながら子供をびびらせられる(竹中直人か!?)
接客のプロになるべくこれからも頑張ってくださいね!


2012/01/26(木) 09:09:14 | URL | [ 編集]

Hanako Ewell

『ihatov1001さん♪:』

ihatov1001さん,こんにちは~!

<<<昨年のエイプリルフールに某アイリッシュ系格安航空会社が
「チャイルド・フリー機を就航」なんてウソ情報を
サイトに載せていたのを思い出しました。
やっぱりうるさい子供に手を焼いているのは万国共通なのですね。〉〉〉

なあんだ、ウソ情報だったんですね。
女性専用車ができたんだから、デブい・臭い・うるさいフリー機が
就航してもおかしくないはず!!どっか作ってくんないですかねー?
(ファーストクラスに行けばあるよ、と言われそう・・・汗)

<<<私はイギリスからの帰国の折にフランクフルトでトランジットした事があります。
そこで乗ってきたのがでかいドイツ人たち。
機内をパブか何かと勘違いしているのか、ビールをがば飲みしつつ、
私の真横の通路にて大声で談笑をし始めました。
何度「うるさい」と言っても酔っ払いには全く効果なし。
私は酔っ払い・フリー機の就航を心待ちにいたしております(爆)。〉〉〉

わかります、わかります、うちのオフィスにもいますから。
さすがに就業中は酔っぱらってないですけど(笑)
口論になると、すぐ声が大きくなりますからね、彼ら。
でもihatov1001さん、「うるさい!」っておっしゃったんですか?粋ですねえ~
まったく効果がなかったところが思わずコメディですけど(^m^;)
多勢に無勢という公式が無粋にまかりとおるのはどこの国でも同じ様です。

2012/01/26(木) 09:10:13 | URL | [ 編集]

Hanako

『くりママさん♪:』

くりママさん、こんにちは~!
コメントありがとうございました!
<<<子供が騒ぐのはまぁ万国共通仕方ないことで、
やっぱり他のヒトがイラッとするのって親次第だと思うんですよねー。〉〉〉
パチパチパチパチ~!!!!その通りです!!!

<<<以前出張中の夫が、北米ーメキシコ間フライトで迷惑キッズ(と言うか迷惑親)に出会いました。
離陸なのにiPadをやめない子供にCAが注意してもムシ、このままだと飛行機が離陸できません、
と親に訴えても「言うこときかないのよー」と知らんぷり。
横に居て、これ以上遅れると乗り継ぎできない夫が、
親に「やめさせなさい」と言うと、親は逆ギレ。それに対し夫逆々ギレ。
両者剣幕に驚いた子供iPadやめる、と言う事態だったそう。
夫はCAさんにはとても感謝されたけど、イライラマックスで乗換えを全力疾走したそうです。〉〉〉

くりママさんのダンナさま、かっこえええ~!!!!!!
ワタシがそばにいたら加勢して、全乗客を巻きこみ、
「こいつらのせいで離陸できないんだぜえええええ、みんなああ!!!!
怒ってるかあああーい????」
って永ちゃんばりに叫びそう(爆)
ハリウッド俳優達がCAによって強制撤去させられる今日この頃、
考えようによっちゃ、そのCA達、根性足りませんよね。
ワタシ、逆逆切れした方達を見たことがなかったので、ダンナさまの話、
ひさびさにスキっとしました!!!

<<<逆に、先日私が乗った米国内フライトは、離陸前から既にキッカーボーイズに遭遇。
私と並びの人たちも、振り返り攻撃や注意したけど意味なし。
そこに遠くからダディ登場。ドスの利いた声で、でも丁寧にはっきり冷静に、
子供たちに「機内での行動指針」を宣告。
ダディが去ると多少はシュートされたけど、
やっぱりダディのあの宣告を聞いているとイライラ感は全然なかったです。
あのダディに私は「ばか殿顔」でした! あっぱれ!>〉〉
おおおおー、その話もいいですねー!!
アメリカってその、ドスの利いた声で「○○、いいか、良く聞けよ」
って対話できるパパ多いですよね。ホント、見習いたい。
確かにそういうシーンを見てたら、「このガキー、もっぺんやったらダディに言うぞゴラっ」
って「切り札」持ったような気になりますもんね(^^)b

いっやー。楽しいお話をたくさんありがとうございましたくりママさん、すっごい楽しかった!

2012/01/26(木) 09:10:50 | URL | [ 編集]

雪華

『No title』

私も参考にしよぅ、そのスマート紳士。

以前に日本ーヨーロッパ間で欧州系航空会社の飛行機に乗ったときに
有閑マダム(というより成金おばはん)集団がおりまして
消灯時間以降も集団のおしゃべり(3列ぐらい固まって座ってる)を止めないどころか
「エコノミー症候群とかなったらコワイしねー!!」とそれなりの音声で喋りながら機内を闊歩・・・・・
日本人CAがおらず、英語での注意がわからない(ふりしてるんかな?ってぐらいでしたが)ということでやりたい放題。
腹立ったので「今CAの方に注意されたってわかってましたよね?外国人だって迷惑なことは日本人と同じですけど?」っていってやったことが・・・・(苦笑)
その後静かになったので効果はあったのかと思います。
外国に出るってことで気分がでかくなってただけなんだろうけど・・・
最低限のマナーは万国共通ですって

2012/01/27(金) 03:46:12 | URL | [ 編集]

Hanako

『KEIKO姐さん:』

kEIKO姐さん、こんにちは~!

> アメリカ人って冷静に子供に注意するの上手ですよねー。>>>
やはり授業で「Public speaking」だの「Debate」クラスだの
取らされる国ですよね。
主張の「やり方」を教えられた人たちに学ぶものはたくさんありまする~

>> 私はデルタで 「席を変えてくれ」 と言うとすぐに別の席に変えてくれました。 
しかもレッグスペースのあるいい席だったので大満足でしたね。>>
きゃあ、姐さん、らっきー~!
ジャズ子パパだけでなく、姐さんマジックもあるんですね!
ただジャズ子パパから感染した、という話しもありますが・・・(^^;)

>> しかし親もうるさいと知っているので別々に座っていたのか?
> まぁ、その両親も叱るだけいいです。>>>
そっか、そういう見方もありますね。

> > うちの親戚が絶対に子供を叱らないどころか 
子供が騒いで人に迷惑をかけてても全然気にならないらしく、
こういう人も世の中にいるのよねー、とつくづく思います。>>>
今度親戚呼んでのBBQパーティの時は呼んでください。
あのクソガキ(←人さまの親戚の子供をなんという呼びざま・・・汗)は
ワタシがまとめて面倒みますからっ( ̄▽ ̄メ)

2012/01/27(金) 06:16:58 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさーん(^^)/~』

Kayさん、こんちは~!
バケーション中に、ブログ毎日更新だわ、
貴重なコメントもいただけるわ、Kayさん、もうずっとハワイにいてちょうだいっ!
ワタシが遊びに行くからっ!(笑)

> ほんと、子どもって難しいですね。
でも、アテンダントの注意を聞いた子どもたちは、まだましなほうなのかしら。>>>
たぶん、アテンダントのアプローチが
有無を言わせない迫力があった、というのも一因だと思います。
これ以上やったら痛い目にあうな、とワタシでさえ感じたくらいですから(笑)

> 以前飛行機内でそういう「いやがらせ」を続行した日本人が、
到着地に降りたとたん警察(多分FBI)に連行されたと聞きました。
飛行機はいろんな州の上空をとんでくるから、フェデラルオフェンスなんですって。>>>
え?その日本人は騒いだ方?それとも騒いだ連中に嫌がらせをした方?
FBI呼ばれちゃうってよほど軌道をはずれた振る舞いだったんですね。こわ・・・

> > ただ最近驚くのは、日本の方は新幹線の中や国内線の中では
座席を倒さないんですって?飛行機の中でも、後ろの人に
「すみません、倒してもいいですか?」って聞かないと、常識無し!
と思われると、ネットでよんだことがあります。
> それって。。。。??という私って、非常識なのかしら。>>>
まじですかー?
まあ、飲み物置いたあとでガッと席倒されたら私も前の席を蹴りたくなると思いますが(笑)
日本国内のマナーって結構古風なんですねえ。
でもそれがアメリカ人だったらしょうがない、ってあきらめてもらえるんでしょ?
それがね、ちょっと「同人種差別じゃねーか!」って思っちゃいます(苦笑)

2012/01/27(金) 06:22:53 | URL | [ 編集]

Hanako

『雪華さん♪:』

雪華さん、こんにちは~!

> 日本人CAがおらず、英語での注意がわからない(ふりしてるんかな?
ってぐらいでしたが)ということでやりたい放題。
> 腹立ったので「今CAの方に注意されたってわかってましたよね?
外国人だって迷惑なことは日本人と同じですけど?」っていってやったことが・・・・(苦笑)
> その後静かになったので効果はあったのかと思います。
> 外国に出るってことで気分がでかくなってただけなんだろうけど・・・
> 最低限のマナーは万国共通ですって>>>

雪華さん、言ってやったのね、ステキ~!!!
あの、群集心理というんはコワイもんですよね~。
でも、周りの人は誰かいってくんねかな、誰かいってくんねかな、って思ってたはず!
雪華さんの一言で、たくさんの方が
胸の中で拍手喝さいだったはずですよん!!ぱちぱちぱち~!!
人間って一人では迷惑行為ができないのに、仲間がいると常識が
マヒしちゃうんでしょうかね、グループで行動することの多い
我々やアジア圏の方々を見るとワタシもドキドキしてしまいます・・・(^^;)

これからも、集団に対しても意見することを恐れない
正義の味方雪華さんでいてくださいね~!!

2012/01/30(月) 09:55:05 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/523-94bcf046
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。