スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

相撲取り仕様のラッピング

日本の夏、キンチョーの夏、が日本だと

アメリカはさしずめ
アメリカの12月、散財の12月。

毎年訪れる家族親類友人同僚への

ギフトでクルシミリスマスの冬がやってきた。

ギフトを選ぶのも、
莫大な数をラッピングするだけでも大変なのに、
ありきたりのキャンドルだとか
写真立ては選びたくないワタシは

ラッピングにも工夫を凝らして
しなくていい苦労をしている。

しかも今年はナニが狂ったのか
プレゼントを制作する側に回ってしまった。

数年前から細々と、リクエストがあれば
ちまちまと作っていた特製焼肉ソースが
今年はオットの上司から、ラッピングリクエスト付きで舞い込んできた。

それも「なんかとってもジャパニーズでお願い」ときた。

ラッピングリクエストて・・・
とってもジャパニーズて・・・・汗

あんたらが考えてるジャパニーズて
ゲイシャ、サムライ、ハラキリ、キモノガウンやろ・・・・・

と、憮然としてみたものの
頼まれたらイヤといえない性格(キリっ)

金がからむ時だけ(* ̄∇ ̄*)

で、見つけました

とってもジャパニーズなラッピング

名付けて

相撲取りの休日コーディネート包み
P1110166_convert_20111216084539.jpg

モデル
sumo_convert_20111216084650.jpg
境川部屋のジオログ様より拝借

後姿
P1110167_convert_20111216084606.jpg

モデル
sumo2_convert_20111216084720.jpg
境川部屋のジオログ様より拝借


翌日、オットがこのサンプルを持って
出社すると、上司は大コーフン!

彼女のオフィスの大騒ぎを聞きつけた
社内弁護士までも入ってきて、アタシにも
この結び方のコピー取らして頂戴っ!
と仕事もそっちのけで相撲取りがたらいまわしにされたんだと。








仕事しろよ( ̄  ̄メ)








冴えない同僚男性がスーツを着ると
「あら(* ̄m ̄)」となるのと同じように、ラッピングが
プレゼントを二倍も三倍にもアップグレードできるというお話でした。










オットのアップグレードにも♪( ̄▽ ̄)ノ
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。











関連記事

2011/12/16(金) | 役立ち情報 | トラックバック(0) | コメント(20)

«  |  HOME  |  »

雪華

『No title』

素敵なラッピング方法ですね。
これなら、ラッピング材もプレゼントの一部になるし
こっちの「おもいっきりビリビリに破る」っていうのも豪快でたのしいのですが
高そうな包装紙だと、綺麗に剥がして・・・とかって思ってしまうのですよねー(汗)

最近裏表で柄の違うハンカチなんかもあるので
そんなのを使っても面白そうですよね
・・・・でも それだと中身より外のが高くつくか・・・?

2011/12/16(金) 12:59:48 | URL | [ 編集]

めー

『No title』

Hanakoさん こんにちは~
 素敵なラッピングですね~ 日本のラッピングは すごく凝ってるって
言いますが こんな「すもうとり休日」バージョンもあったんですね…
こんなジャパニーズなラッピングを見せられたら アメリカの方達は
そりゃ 「ワーオ!」になるはず。。すもうとりもたらい回しになるはずだ!

日本では よほどの凝った方じゃないと 自分でラッピングをしないですよね~ お店でしてもらったまま…はい!プレゼント となりますよね。
でもラッピングの仕方なんかの本も多数出ているとこ見ると 日本は 凝ったラッピングしちゃいます!私。。なる人口率が高いのでしょうかね…
もの凄く凝ったラッピングでプレゼントされると 確かに気分が上がり
そんな事出来るその人の カブもグ~ンと上がりますね。
Hanakoさんのも 旦那さんの職場で 素晴らしい指数が 今よりUP↑
したこと間違いなしですよ~!(^^)!
折り紙ひとつ まともに折れない私には これは またまたハードルが
高いものの 1つにランクイン…です。


2011/12/16(金) 15:47:04 | URL | [ 編集]

ぶく

『No title』

おお~内助の功
ご主人も鼻高々なことでしょう。ココは恩を売りつけるところですね。

へえ、アメリカはプレゼント交換があるのですね。人によってはガラクタくれたりして、その人の趣味の良し悪しを見せ付けることになるので、ココは腕の見せ所ですね。

以前オーストラリア人の友人にイチから折鶴を教えたのですが、途中で逆切れされると同時に、尊敬されました。

2011/12/16(金) 16:12:11 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/12/16(金) 16:17:44 | | [ 編集]

まみころ

『No title』

私も結婚報告パーティーのゲストへのお持ち帰りギフトにはふろしきを使いました~ エコバック包みスタイルで包んだ中身はダンナの生れ故郷で有名な紅茶。。負けずに和風を入れ込んでくには、風呂敷でカブせてくしかなかったすね、予算的にも 笑
旦那さんの職場で好評だったようですし、手間をかけた甲斐はあったですね( ´ ▽ ` )ノ
因みに、風呂敷柄をオンライン+お店で探してた時は結構楽しかったです。タコの柄で'多幸'を意味します、とか 笑
多幸感つか相当ゆるキャラ丸出しなタコちゃん柄だったけど 笑

2011/12/16(金) 19:34:34 | URL | [ 編集]

Mikko-chan

『No title』

とても日本的でステキです~

Hanakoさんって料理も出来るし、クラフトのアイデアも
素晴らしい、何でも器用に出来るなんて、羨ましい。

日本人ってやっぱり、手先が器用な民族。
ずっと前に旅行先でお土産やのお姉さんが
同僚と話しながら、お菓子を紙に包んでいたんだけど
その包み方の速さと言ったら、「あんた、ロボット?」と
思うスピードでした。

私は、その手先にずっと釘付け。
あの手は、人間業じゃない、それも彼女は、手元を全く見てなかった
なのに、正確に包みあげていく・・・おしゃべりしながら。
ゴッドハンドってやつでしょうか。
あの速さを外科医にでもなって活かしたら、金になるぜ。

2011/12/17(土) 00:30:44 | URL | [ 編集]

leona

『No title』

おっしゃれ~!!!
包み方もそうだけど、この風呂敷を選んだHanakoさんのセンスがキラッ♪

2011/12/17(土) 00:30:47 | URL | [ 編集]

Hanako

『雪華さん♪:』

> 素敵なラッピング方法ですね。
> これなら、ラッピング材もプレゼントの一部になるし
> こっちの「おもいっきりビリビリに破る」っていうのも豪快でたのしいのですが
> 高そうな包装紙だと、綺麗に剥がして・・・とかって思ってしまうのですよねー(汗)>>>

雪華さん、ありがとうございまーす(^^)/
布だと「包みなおし」が何度もできるのが利点です(^^)b
日本人は包みをびりびり破くことに罪悪感がありますもんね。
ワタシも慣れるまでそろそろ~っとテープをはがしていたことを思い出します(^^;)
今そういう人を見ると襲い掛かりたくなりますけど(笑)

>> 最近裏表で柄の違うハンカチなんかもあるので
> そんなのを使っても面白そうですよね
> ・・・・でも それだと中身より外のが高くつくか・・・?>>>
↑  ↑  ↑
そうそう、気をつけないとそういうことになります!
安いバンダナでやるのが一番確実なんですよね。
やっぱりこれはお世話になった方とか、感動させたい方仕様かも( ̄▽ ̄;)ヾ
  


2011/12/17(土) 09:31:15 | URL | [ 編集]

ブタオ

『No title』

おはようございます!

カッコいいですね~「ドスコイラップ」!
ラップそのものは綺麗でとても良いのです
が、
相撲取りの写真が・・ワタシに「ドスコイ」サウンドを
連想させます(笑)
ボトルを持ったら「ドスコイ~♪」
フタを開けたら 「ドスコイ~♪」
ソースを注いだら「ごっつぁんデス!♪」
あ~・・・・・・・入ってしまった・・

壊れた冷蔵庫の斬新手法に笑ってしまいました!
ルパン3世のオープニングを思い出して浸ってしまいました(笑)

2011/12/17(土) 09:36:30 | URL | [ 編集]

Hanako

『めーさん♪:』

> Hanakoさん こんにちは~
>  素敵なラッピングですね~ 日本のラッピングは すごく凝ってるって
> 言いますが こんな「すもうとり休日」バージョンもあったんですね…
> こんなジャパニーズなラッピングを見せられたら アメリカの方達は
> そりゃ 「ワーオ!」になるはず。。すもうとりもたらい回しになるはずだ!>>>

めーさん、こんにちは~!!!
風邪の具合はいかがですか???
今回はあまり笑わずにすむ題材で・・・・ってなんか言い訳っぽくなってますが(^^;)

アメリカ人って折り紙という文化がないので
布や紙を形作るということに大きく反応してくれますねー。
布ナプキンで扇とかはありますけど、彼らの考える「着物ドレス」
ってのがツボにはまってくれたのかもしれません(^^)b

> > 日本では よほどの凝った方じゃないと 自分でラッピングをしないですよね~ 
お店でしてもらったまま…はい!プレゼント となりますよね。
> でもラッピングの仕方なんかの本も多数出ているとこ見ると 
日本は 凝ったラッピングしちゃいます!私。。なる人口率が高いのでしょうかね…>>>

日本のラッピング技術、すごいですもんねー!!
外にでると気付きますが、日本人ってなんでこんなに器用なんでしょう~!
文化的な違いとはいえ、なんだか鼻高々になる一瞬です(笑)

> もの凄く凝ったラッピングでプレゼントされると 確かに気分が上がり
> そんな事出来るその人の カブもグ~ンと上がりますね。
> Hanakoさんのも 旦那さんの職場で 素晴らしい指数が 今よりUP↑
> したこと間違いなしですよ~!(^^)!>>>

そうなんでしょうか・・・もし何もなかったらワタシ、どうしましょ(^^;)
彼の上司に直談判してしまいそうです「話、ちがいますやん!」って(爆)
あ、わかりました、私の内助の功でなんとか彼はかろうじて会社でやってけてんですねー
って自分でツッコミとオチをかましてしまいました( ̄▽ ̄;)ヾ

> 折り紙ひとつ まともに折れない私には これは またまたハードルが
> 高いものの 1つにランクイン…です。>>>
折り紙のように端と端を合わせたり、微妙な角度を
合わせたりする必要がないですから
お子さんと楽しめるかもしれません。
日本酒やワイン、調味料ボトルを
グレードアップして贈る際に使えるかもです(^^)b

2011/12/17(土) 09:42:01 | URL | [ 編集]

Hanako

『ぶくさん♪:』

ぶくさん、こんにちは~!!

> おお~内助の功
> ご主人も鼻高々なことでしょう。
ココは恩を売りつけるところですね。>>>

そう、しっかりお金はいただいてますが
ラッピングアイディアで恩を売りました(笑)

>> へえ、アメリカはプレゼント交換があるのですね。
人によってはガラクタくれたりして、その人の趣味の良し悪しを
見せ付けることになるので、ココは腕の見せ所ですね。>>>

あるこたあるんですが、最近は「欲しいものリスト付き」の交換や
5ドル以下のギャグギフトに辟易して、この辺で止めないか?と
親族問題に発展しているとこもあるのだとか・・・・。
ワタシも小姑からとんでもないギフト「ワインタワー」なるものをもらい
オットをガン見。ワインサーキュレートしてどーすんだよっ!
それ以降、オットが彼女からのギフトをスーパーバイズしています(^^;)


> > 以前オーストラリア人の友人にイチから折鶴を教えたのですが、
途中で逆切れされると同時に、尊敬されました。>>>
ぎゃははははは!!!!!!おもしろーい!!!
その方がキレた瞬間が目に浮かびました。
たしかに折鶴って外人にはハードルが高いんですってね!
やったね、ぶくさん!日本人の株を上げた~!!!


2011/12/17(土) 09:47:38 | URL | [ 編集]

Hanako

『カギコメさん』

あ、ほんとだー!!!!
さすが、カギコメさん、するどいことを指摘してくだすって
どうもありがとうございます!!!
そんなところに気が付かれるとは!
いやー恐れ入ります!!!!
わざわざ教えて下すって、恩に着ます!!!
これからも頼りにさせていただきますね!!!

2011/12/17(土) 09:49:37 | URL | [ 編集]

Hanako

『まみころさん♪:』

> 私も結婚報告パーティーのゲストへのお持ち帰りギフトには
ふろしきを使いました~ エコバック包みスタイルで包んだ中身は
ダンナの生れ故郷で有名な紅茶。。負けずに和風を入れ込んでくには、
風呂敷でカブせてくしかなかったすね、予算的にも 笑>>>

風呂敷ですか~おっしゃれ~!
風呂敷の包み方ってずいぶんたくさんあるんですね、
ワタシも包み方をサーチしているなか、手ぬぐい、薄紙、といろいろ
見ましたが、やはり風呂敷の使い勝手が一番良かったみたいです。
紅茶だともらった方も必ず消費できますし、とっても喜ばれたのでは?

> 旦那さんの職場で好評だったようですし、
手間をかけた甲斐はあったですね( ´ ▽ ` )ノ
> 因みに、風呂敷柄をオンライン+お店で探してた時は結構楽しかったです。
タコの柄で'多幸'を意味します、とか 笑
> 多幸感つか相当ゆるキャラ丸出しなタコちゃん柄だったけど 笑>>>

風呂敷柄もオンラインで一覧できるようになったんですねぇ
でもタコ柄ってすごい粋かもっ!!!しかも多幸のタコ柄って
まみころさん、めっちゃおしゃれ~なアイディアでしたね!
タコ柄だけでも興味が惹かれるのに、多幸がかかっていただなんて、
その柄が見たいっ!!!

2011/12/17(土) 09:56:03 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mikko-chanさん♪:』

> とても日本的でステキです~
> > Hanakoさんって料理も出来るし、クラフトのアイデアも
> 素晴らしい、何でも器用に出来るなんて、羨ましい。>>>

もー、Mikko-chanさん、ほめすぎっ!!!うれしいっ!
もっといってもっといって!!!
ワタシがMikkoさんの伴侶だったとしたら
すんごい神経に障るツマかもしれません・・・・
おだてるとどこまでも登っていく・・・・(爆)

>> 日本人ってやっぱり、手先が器用な民族。
> ずっと前に旅行先でお土産やのお姉さんが
> 同僚と話しながら、お菓子を紙に包んでいたんだけど
> その包み方の速さと言ったら、「あんた、ロボット?」と
> 思うスピードでした。
> > 私は、その手先にずっと釘付け。
> あの手は、人間業じゃない、それも彼女は、手元を全く見てなかった
> なのに、正確に包みあげていく・・・おしゃべりしながら。
> ゴッドハンドってやつでしょうか。
> あの速さを外科医にでもなって活かしたら、金になるぜ。>>>

ぎゃはははは!最後の一言が効いてます!
あれっていうのは何かを千切りしている時に手や包丁を見なくても切れるのと
同じことなんでしょうねぇ~
でも日本人の包装技術はもともとの器用さがあいまって世界でもトップレベルですよね!

ワタシも昔、ホテルでバイトしてた時、最初がぐちゃぐちゃに包んでいたんですが、
ベテランのオバサンに怒られ、紙と箱の最初の位置から教えてもらいました。
教えてもらったあとは上手に包めたんですけど、体って覚えてないんですね(涙)すっかり忘れてしまいました。
でも高校生がすぐにプロみたいに包めるようになったのだから
コツは案外簡単なことだったのかも(^^;)

2011/12/17(土) 10:03:21 | URL | [ 編集]

Hanako

『Leonaさん♪』

Leonaさん、こんにちは~!お元気ですか?

> おっしゃれ~!!!
> 包み方もそうだけど、
この風呂敷を選んだHanakoさんのセンスがキラッ♪>>>

んまっ Leonaさん、そんなワタシのうれしいの「ツボ」
をドン押ししてくだすってありがとうございます~!!
うれしいわー!!!!

2011/12/17(土) 10:04:42 | URL | [ 編集]

Hanako

『ブタオさん♪:』

あああ~ら、ブタオさん、お久しぶり、
最近全然寄ってくれないんだからん、ハナ、さびしかったのお~おぉぉぉぉ

すんまそん、一回やってみたかったんで( ̄▽ ̄;)ヾ

> カッコいいですね~「ドスコイラップ」!
> ラップそのものは綺麗でとても良いのです
> が、
> 相撲取りの写真が・・ワタシに「ドスコイ」サウンドを
> 連想させます(笑)
> ボトルを持ったら「ドスコイ~♪」
> フタを開けたら 「ドスコイ~♪」
> ソースを注いだら「ごっつぁんデス!♪」
> あ~・・・・・・・入ってしまった・・>>>

そっかあ~「ドスコイ」ラップにすればよかったんだあ~
相撲取りの平日・・よりよっぽど発音しやすいわ(汗)
さすが、Artist, Namingにセンスが光りますねえ~

確かに焼肉ソースですから「ドスコイ」という掛け声は
いつかけていただいてもおけーかもしれません(^^)b 笑

>> 壊れた冷蔵庫の斬新手法に笑ってしまいました!
> ルパン3世のオープニングを思い出して浸ってしまいました(笑)>>>

あ、ホントだあ~
そんでもってあの、タイプライターの「たたたたたたた」って音が入るんでしょっ??
やっぱアタシはこっちのブログのハナと自称してよいかしら(^m^)

2011/12/17(土) 12:45:58 | URL | [ 編集]

Mat

『No title』

このどすこいラッピング、とっても外国人が喜びそ~だわ。

それにしても、リンクのクラフトアイデアの素晴らしいこと!
かなり参考になりました。

2011/12/18(日) 08:52:04 | URL | [ 編集]

あろった。

『はじめまして^^*』

初めまして!!
母がいつも『面白い面白い!』といって見ているので、いつも一緒に拝見させていただいてます^^
この度は、私のブログに訪問してくださり有難う御座いました!!
何気な~く訪問者履歴を見てみたところ、『アタシ流アメリカ暮らし』の文字があって、急いで母を呼んで盛り上がってしまいました(笑)
私もアメリカに住んでいる小学生(こっちでは中学生)なのでいつもとても親身に、かつ面白く読ませていただいてます^ω^これからも頑張ってください!!
本当に、訪問有難う御座いました!!

2011/12/18(日) 16:01:44 | URL | [ 編集]

Hanako

『Matさん♪:』

> このどすこいラッピング、とっても外国人が喜びそ~だわ。
> > それにしても、リンクのクラフトアイデアの素晴らしいこと!
> かなり参考になりました。>>>

Matさん、こんにちは~!
コメントありがとうございました!お役に立てて何よりです!
ラッピングリンクは多いんですけど、このリンクは何気に
本当に使えて違うバージョンが豊富だったのでワタシもお気に入りに入れました♪
これでMatさんのお友達をおおっ!と言わせてくださいね~!

2011/12/19(月) 05:46:15 | URL | [ 編集]

Hanako

『あろったさん♪:』

あろったさん、初めまして~!!!

> 初めまして!!
> 母がいつも『面白い面白い!』といって見ているので、いつも一緒に拝見させていただいてます^^
> この度は、私のブログに訪問してくださり有難う御座いました!!
> 何気な~く訪問者履歴を見てみたところ、『アタシ流アメリカ暮らし』の文字があって、
急いで母を呼んで盛り上がってしまいました(笑)>>>

すごいっ!!!
母娘競演、(共演?)ブログコメントいただいて
コウフン気味ですっ!!!!
うれしいなあー、あろったさんがもしかすっと一番若い読者さんかもしれません!

> 私もアメリカに住んでいる小学生(こっちでは中学生)なので
いつもとても親身に、かつ面白く読ませていただいてます^ω^これからも頑張ってください!!
> 本当に、訪問有難う御座いました!!>>>

あろったさん、ごめんなさいっ、あろったさんのブログはどれだったんでしょー???
今、履歴を見てどのブログだったのか片っ端から訪問してるんですけど
どれだかわかんなーい!(涙)今度是非教えてくださいね、ごめんなさい、わからなくてー!!

中学生にしてはものすごーくしっかりした文面なので
きっとこちらの学校でも頑張ってらっしゃるんでしょうね!
お母さまからはいっつもステキなコメントをいただいてワタシも元気をいただいてるんですよ~!
やっぱこの母にしてこの娘さんあり、って親子さんですね♪
 
親子でコメントをいただけただなんて、もんのすごくうれしかったです!
これからもママもろともあろったさんともよろしくお願いしますね~!!!(^^)/

2011/12/19(月) 06:30:05 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/505-cdc606cb
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。