スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

よだれセーター

ワタシの天敵、Donには
2人の娘さんと息子さんが一人いる。

出来の悪い父親だが、親子仲はいいようで、
オフィスに娘さんが見立てたらしい、センスのいいアバクロのシャツや
アメリカンイーグルのセーターを着てくる。

アメリカ人はサンクスギビングを境に
どんな人でも肉づきがよくなってくるのだが、

ヤツもその例にもれず、夏場はダチョウ倶楽部だった
ハラの張り方がとうとうパパイヤ鈴木に近づいてきた(; ̄〓 ̄;) 

ヤツのハラのせり出し具合が、
コーヒーの受け皿として機能するほど
成長してきていたある朝、すれ違いざまに
彼の胸元をちらりとみたら、
セーターの胸元イッパイに大きなコーヒー染み(* ̄m ̄) 

こいつにヒトコト言うと、
いちいち憎らしい答えが帰ってくるので
すれ違いざま「ぷっ( ̄m ̄)」(だらしねーの)
という気持ちを込めて忍び笑いをしてたら

「What?(なんだよ)」
「Nothing(べつに)」
「What are you laughing at?(ナニ笑ってんだよ?)」
「You got a giant stain on your sweater.
   (セーターにでけーシミついてんよ)」

自分のチチとハラを凝視する天敵・・・(@ ̄_ ̄)ジッ

「これは鳥の柄だっ!」
AE_convert_20111202102434.jpg

え?



と良く見ると、アメリカンイーグルの
タカのマークがヤツの巨乳にタテヨコ引っ張られ
タカというより・・・





マンボー





Manbo_convert_20111202104010.jpg


それはマンボ





こっちこっち
Katsura+001_convert_20111202101805.jpg


「原型とどめてねーんだけど」というと
「老眼鏡作ったほうがいいんじゃねーの」

と捨て台詞を残して通り過ぎたヤツだったが

3秒後、ルクレシアの声が響いた。

どーしたのっ!そのシミっ?




ざまー(* ̄m ̄) 




そういや大学時代、レース柄の白いタイツがはやったが
細い脚のコがはくとフラミンゴ柄なのに、
シシャモ脚のコがはくとなぜか
タツノオトシゴ柄になっていたっけ( ̄∇ ̄*)ゞ

皆さん、柄ものを着る際には
柄がくる位置に気をつけましょう∠( ̄▽ ̄)










あとはわかりやすい柄を選びましょう∠( ̄◇ ̄)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。









関連記事

2011/12/02(金) | オフィス | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

kay

『体型が絵に描いたように。。。』

わかっちゃいますね。
シミのつく場所で、お腹の出ぐあいがわかっちゃう。「もの」を落としても、太ももにのる場合は、カッコいい体型よね。
女性だって同じよ~、師匠!胸があったら、コーヒーのシミは「胸あたり」にできるじゃない。(ぐさっ。墓穴をほったかも。。。)

日本では今年も柄タイツだかストッキングが流行っていましたが、地下鉄では目のやりばに困りました。
弁当箱のように見えるダイヤ柄とか、へちゃけたラインストーンが実はバラの花柄とか。。。
おもわず、「あの柄はなんなのよ~」と見つめるわけです。ところがわかった時って、なんともばつの悪い思いをしたりするんですよね。。。

ふりかえって島の生活習慣では、「美」という観念がなくても生きていけるんですよね。これくらいはっきり肚をくくると、ショーツでもスコートでも、怖くない。
別名オバさん化現象とも、よぶんだろうなあ。。。





2011/12/02(金) 11:19:50 | URL | [ 編集]

Ace

『No title』

アメリカンイーグル、、、確かに分かりづらいかも~~。

ま、伸びちゃって分かりづらいって言うのもあるけど、ほんとにシミ???って分からないような柄もありますものねー。(なんか、そんな事言うと、昔、近藤雅彦がグランジーが流行った時に着ていた、穴だらけの洋服をおばあちゃんが見て、「あら、あら、穴っ子いっぱい空いた服で!」って叫ぶのと同じ?(笑)

タイツが伸びちゃう、、、、うーん、下半身巨大な私はチェックの柄のストッキングとか履いたら、そこでチェス出来ちゃうので、履きませーん。

2011/12/02(金) 11:55:39 | URL | [ 編集]

ゆなみ

『No title』

あー言えばこ―言う人って頭いいんでしょうね。私はすぐに負けちゃいますけど(笑)

Ha・・Hanakoさーん(T_T)実は私もサンクスギビング後確実に太ってしまいました。オレンジダイエットをと思いましたが今あんまりおいしいオレンジがなくて。
私の鋼鉄の腸にはどうやら豆が効くみたいなので肉なしチリを食べ続けましょうか・・肉なしじゃチリじゃないか・・・
絶食しましょうか・・・・・
このまま冬休みで旅行にでも出かけてしまったらそれこそ取り返しのつかないことに・・・・
多少の立ちくらみなど覚悟です!即効性のあるダイエット法教えてください!!

Hanakoマンボーかわいいですぅ♡
微妙なカクカク感が萌え~♡♡

2011/12/02(金) 12:07:14 | URL | [ 編集]

Mimi

『やっと出会えた感じ』

はじめましてHanakoさん。Mimiと申します。偶然出会った、こちらのブログに「ビビッ」っと反応しました。「あるある」ネタ満載で大笑い。私にも
あまり親近感の湧かない義理妹がアメリカにいて、、、うぅ、共感。
うちも旦那はアメリカ人で、4年前にNYから東京へ引っ越してまいりました。国際結婚が珍しくないとはいえ、この東京でも「あら~日本語がお上手なご主人ねぇ。お国はどちら」と聞かれること、聞かれること。
長年のNY生活で面の皮が厚くなった私は日本の皆様に疎まれ(苦笑)、結構ズレた行動も、しつこいおやじジョークも「外国人だからぁ」で許される夫に、時折軽い嫉妬を覚えながら、日本生活続行中です。
Hanakoさんの「あるある」話、これからも楽しみです。よろしくお願いいたします。

2011/12/02(金) 14:03:17 | URL | [ 編集]

Emi

『No title』

そうか、これアメリカンイーグルだったのか。
Hanakoさん、ありがとう!謎が解けました。いや、うちの近所ひきつったPINKパンツとのびのびイーグルシャツがいっぱいいて、ずっと疑問だったんですよ、なんだろ~ってね。これがあの、アメリカンイーグルだったとは(;゜0゜)
ちょっと自分のサイズ考えてブランド選びなさいって、言いたくなっちゃうんですよね~、御近所さんたち。PINKがビクトリアズシークレットだって分かったときのショック!それはないだろ、オマエって、後ろからどついたろか~、みたいな。一体あそこのサイズ展開はどうなっているのか不思議です。22号(アメリカンサイズ)なんてあそこにあるんですか?あったらそれはそれで恐ろしいですけどね、レースからはみ出す脂肪!(◎_◎;)
あーキモワルクなってきた、、、言わなきゃよかった。反省!

2011/12/02(金) 14:18:31 | URL | [ 編集]

めー

『No title』

Hankoさん こんばんは~!
のび~る柄 納得です。。 って言うか 私にも心当たりが…
昔むかし… スキーに出かけた時に 私のソックスの柄が雪だるまの
柄だったんですが 微妙な位置 ふくらはぎあたりに鎮座した 雪だるまが
横にのび それを見た友人に 「あんたの雪だるまさ…のびて鏡餅見たいだわ~」と  大笑いされた過去が。。
そんな悲しい過去を教訓にし あれから タイツもソックスも 
「柄はご法度!」な人生です…。。
柄じゃなくとも リブ編も要注意。伸びたリブが まるで(きしめん)のようです。。
町でみかける 痛い女…になる前に 鏡餅で気づかせてくれた友人に
感謝ですよ!
日本じゃ 色々なタイツが発売されてて 水玉だとか花柄だとか そりゃバリエーション豊かなんですが あんな物を履きこなせるのは
選ばれし者たち…なんでしょうね~
永遠に その選ばれし者達に なれない自信あり(ー_ー)!!

2011/12/02(金) 19:55:05 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさーん(^^)/~』

> わかっちゃいますね。
> シミのつく場所で、お腹の出ぐあいがわかっちゃう。
「もの」を落としても、太ももにのる場合は、カッコいい体型よね。
> 女性だって同じよ~、師匠!胸があったら、コーヒーのシミは
「胸あたり」にできるじゃない。(ぐさっ。墓穴をほったかも。。。)>>>

体型が・・・にドキっ! でも読み進めていくうち、「ああ~あるある(笑)」
でもね、胸があっても、つか、胸がありすぎてもって、うちのDebuの
おばちゃんなんですが、しょっちゅうモノをこぼすんですよ、
もちろん胸に(^^;) で、クビが短いから良く見えないらしく(爆!)
ワタシもおばちゃんのスイカ胸なんて触りたくないし、ホレ、ここだよ、ココ、
って指差してます(笑)

>> 日本では今年も柄タイツだかストッキングが流行っていましたが、
地下鉄では目のやりばに困りました。
> 弁当箱のように見えるダイヤ柄とか、へちゃけたラインストーンが
実はバラの花柄とか。。。> おもわず、「あの柄はなんなのよ~」と
見つめるわけです。ところがわかった時って、なんともばつの悪い
思いをしたりするんですよね。。。>>>

弁当箱のように見えるダイヤ柄!!!
っつーことはフタがあったんですね(爆)!!!
Kayさんの美しい切れ長な目がへちゃらけた薔薇の花を
ガン見して、片方の眉がぴん、と上がる様子を想像しちゃいました( ̄▽ ̄;)
やっぱタイツって目立ち柄を履くなら足が目立ってもおけーっていう人
に履いていただいて安心して見ていたいもんですね、太くても細くても。

>> ふりかえって島の生活習慣では、「美」という観念がなくても
生きていけるんですよね。これくらいはっきり肚をくくると、ショーツでもスコートでも、怖くない。
> 別名オバさん化現象とも、よぶんだろうなあ。。。>>>

Kayさん、いっつもそういいますけどね、Kayさんほどステキに
リゾートスタイルファッションを着こなしてる人、いませんからっ!
体や顔って、さらしているとちゃんと視線にそがれていくんですよね。
Kayさんみてると、アタシもこんなふうに優雅に足だのすっぴんだの
さらして生活したいって思います( ̄  ̄;)ヾ

2011/12/03(土) 02:29:45 | URL | [ 編集]

Hanako

『Aceさん♪』

> アメリカンイーグル、、、確かに分かりづらいかも~~。
> > ま、伸びちゃって分かりづらいって言うのもあるけど、
ほんとにシミ???って分からないような柄もありますものねー。
(なんか、そんな事言うと、昔、近藤雅彦がグランジーが流行った
時に着ていた、穴だらけの洋服をおばあちゃんが見て、
「あら、あら、穴っ子いっぱい空いた服で!」って叫ぶのと同じ?(笑)>>>

あれ?やっぱそうなんですか?確かにヤツのシミ、じゃなくて柄(笑)
クマか?それともなめくじ?っていう「Anyway you wanna see」柄でした(爆)
ところでグランジーってナニ?
とググッたら自分のブログが上位2位検索で出てきてしまいましたOrz......
で、ウィキペディアのマッチのバイオを熟読してそのまま閉じてしまったという
超非生産的なことをしてしまいました( ̄▽ ̄;)ヾ

穴の開いたっていえば、トラッシュダンス?
あ、ちがったフラッシュダンスがはやった時もノンノで穴あきトレーナーが
流行ましたよね~ え?Aceさん、知らない?
なんでもないの、お姉さんの独り言よ( ̄▽ ̄*)

> > タイツが伸びちゃう、、、、
うーん、下半身巨大な私はチェックの柄のストッキングとか履いたら、
そこでチェス出来ちゃうので、履きませーん。>>>

ぎゃはははは!!!! Aceさんてば、おかしい~!!
それってアメリカの日本映画に出てくる女体寿司盛りみたいなカンジかしら?
まあ、セクシ~(^m^)
是非、次回の映画でAceさんの下半身チェック柄ストッキングでの
チェスシーンがみたいワタシでした(^^)b

2011/12/03(土) 02:42:57 | URL | [ 編集]

Hanako

『ゆなみさん♪:』

> あー言えばこ―言う人って頭いいんでしょうね。
私はすぐに負けちゃいますけど(笑)>>>
ワタシも最初は連敗続きでしたよお(笑)
あれってパターンがあるので、他人の返しを盗むんです!
モノマネ上手が得をする~って、クルマ産業みたいなもんです、わははは!

>> Ha・・Hanakoさーん(T_T)実は私もサンクスギビング後
確実に太ってしまいました。オレンジダイエットをと思いましたが
今あんまりおいしいオレンジがなくて。
> 私の鋼鉄の腸にはどうやら豆が効くみたいなので
肉なしチリを食べ続けましょうか・・肉なしじゃチリじゃないか・・・
> 絶食しましょうか・・・・・>>>
だめよ~だめよ~ ゆなみさん、絶食なんてしちゃ( ̄o ̄)ヾ
フルーツだったらなんでもいいので、バナナとかリンゴとか・・・あ、リンゴは面倒かな?
豆はとっても良いですよ~(^^)b
そのまま肉入りのまま続けてくださいませ♪

> このまま冬休みで旅行にでも出かけてしまったら
それこそ取り返しのつかないことに・・・・
> 多少の立ちくらみなど覚悟です!
即効性のあるダイエット法教えてください!!>>>
ゆなみさん、クリスマス前にダイエットなんてしたらストレスになりますってば(笑)
太ること気にして年にいっぺんのイベントが楽しめなかったら本末転倒~!
大丈夫、正月まで多少の体重増加は気にしない気にしない!

ワタシが自分の意思と裏腹に痩せてしまったときに食べていたのは
「ノン加工食」 揚げない煮ない、加工食品を使わない。
納豆ゴハン、やまかけごはん、刺身ごはん、鍋、生野菜おかず(サラダというより酢の物)
をハラいっぱい食べてお酒のんで痩せちゃって大変なことになってました。
後で考えたら脂肪抜き食になってたんだなあ、と気が付いたんですが
で、ガクガクっと体重が落ちて、掃除のメキシカンのおばちゃんに「疲れてんの?」
と聞かれて、ようやく揚げものとかを食べるようになった、という経験があります。
もし、ゆなみさんの食生活に合うようでしたらやってみてください。
ストレスためちゃだめですよ~!

> > Hanakoマンボーかわいいですぅ♡
> 微妙なカクカク感が萌え~♡♡>>
ありがとうございます~!!
手書きにしたの、ゆなみさん、わかってくだすってすんごいうれしい~!!!

2011/12/03(土) 02:53:47 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mimiさん:』

Mimiさん、初めまして!コメントありがとうございました!!
題名に奇妙なときめきを感じて読ませていただきました(^^*)

> はじめましてHanakoさん。Mimiと申します。
偶然出会った、こちらのブログに「ビビッ」っと反応しました。
「あるある」ネタ満載で大笑い。>>>

きゃあ!新しいシャンプーか!松田聖子か!ってカンジですね!
びびっときてくだすったなんてすんごいうれしいです!!

<<<私にも> あまり親近感の湧かない義理妹がアメリカにいて、、、うぅ、共感。
> うちも旦那はアメリカ人で、4年前にNYから東京へ引っ越してまいりました。
国際結婚が珍しくないとはいえ、この東京でも「あら~日本語がお上手なご主人ねぇ。
お国はどちら」と聞かれること、聞かれること。>>>

ワタシもいまだにうちの義理姉には親近感湧きません(汗)、多分一生湧かないと思います(^^;)
NYから東京だなんて、ステキなトランスファーではありませんかあ?!
日本の方からの質問って同じなことが多いですよね(笑)
うちのカタコト日本語亭主に「日本語できるのー?じょうずー!」って言われると
「ちょいと、10年たってこんだけ、っていったいどんだけ学習能力ないんだかっ!」
って言いたくなるんですけど、ぐっと我慢して本人にあとで当たってます(爆)

> 長年のNY生活で面の皮が厚くなった私は日本の皆様に疎まれ(苦笑)、
結構ズレた行動も、しつこいおやじジョークも「外国人だからぁ」で許される夫に、
時折軽い嫉妬を覚えながら、日本生活続行中です。
> Hanakoさんの「あるある」話、これからも楽しみです。よろしくお願いいたします。>>>

それ、すんごいわかりますっ!!!
ワタシも一時帰国という短い間でさえ「オマエは黙ってろ」とよく父に言われますもん。
オットのギャグは3掛けでうけてもらえるし、その微妙な軽い嫉妬、超同感です(笑)!
ワタシにあるのは「あるある話」だけなんですが、Mimiさんにも楽しんでいただけるよう
さらにネタ追求に磨きをかけて生きたいと思います!
元気の出るコメント、ありがとうございました~(^^)/!!!

2011/12/03(土) 03:02:48 | URL | [ 編集]

Hanako

『Emiさん♪:』

> そうか、これアメリカンイーグルだったのか。
> Hanakoさん、ありがとう!謎が解けました。
いや、うちの近所ひきつったPINKパンツとのびのびイーグルシャツが
いっぱいいて、ずっと疑問だったんですよ、なんだろ~ってね。
これがあの、アメリカンイーグルだったとは(;゜0゜)>>>>
ぎゃははははは!!!
なあんだ、アメリカンイーグルってもともと柄がわかりづらいんだったのね(笑)
くだんのセーターなんですが、灰色にエクソシストげろぴーグリーンだったので
余計しみに見えたんですよね~(笑)

PINKを伸ばすって犯罪ですよねー?(爆)

> ちょっと自分のサイズ考えてブランド選びなさいって、
言いたくなっちゃうんですよね~、御近所さんたち。
PINKがビクトリアズシークレットだって分かったときのショック!
それはないだろ、オマエって、後ろからどついたろか~、みたいな。>>>

これを着るとあなたでもスーパーモデル並みに美しくなれます、
っていう幻想を上手にマーケティングできている例なんでしょうね(汗)
ビクトリアズシークレットって、ゼロサイズでワタシにはやや大きいので
おそらく上にいくにつれ、微妙に3掛け5掛けしているのかもしれません(^^;)

<<<一体あそこのサイズ展開はどうなっているのか不思議です。
22号(アメリカンサイズ)なんてあそこにあるんですか?
あったらそれはそれで恐ろしいですけどね、レースからはみ出す脂肪!(◎_◎;)
> あーキモワルクなってきた、、、言わなきゃよかった。反省!>>>

22号って、いったいどんな方が着るんでしょうね・・・・・
って今思ったんですが、うちのオフィスにいました、きちんとフィットなさる方(^^;)
ある意味、少し背が高いと、あるいは、少し肩幅が広いと「Big & Tall」ショップに行かないと
着るものがナイ!という日本より受け入れ幅が広いアメリカのほうがジェネラス、
という考え方もありますねえ。
11歳用の服がぴったりというワタシにはワタシなりの悲しみもありますが・・・・Orz....

2011/12/03(土) 03:09:46 | URL | [ 編集]

Hanako

『めーさん♪:』

めーさん、こんにちは~!!

めーさん、こんにちは~!!!
雪だるまが鏡もちっ!!!!!
ひーひーひーっ!!!
ごめんなさいっ めーさんっ 可笑しすぎっ!!!
もう、ワタシの代わりにブログ書いてくださいっ!!!
完全にマンボー食ってますね(爆)!!!
でもかわいいなあ、雪だるまがらのソックスはいてためーさん・・・・
でそれが鏡餅柄になってただなんて、ワタシをスキーに連れてって・・・
そして鏡餅でお雑煮食べさせて、ってカンジでしょうか?
じゃあ主演はやっぱりポチャカワのちゃんでいきましょうか?
でもそういうふうに友人が気軽に発言できためーさんって皆から愛されていたんだと思います。
ワタシもアーガイル柄のひざ下ソックスをはいて先輩から「それはやめておいたほうが」
と真剣に言われたことがあります。
あれは冗談にされないと本当に傷つくものです(笑)

柄タイツといえば、パイソン柄のタイツをはいていた友人がいました。
完全にシシャモ足の子だったので、それが、まあ、ホンモノぽくって怖かったこと怖かったこと・・・・
選ばれし人たちってこういうことなのかと思います(笑)

2011/12/03(土) 03:11:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/494-a1e73848
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。