スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

食の狂宴

ココ、アメリカでは、
私ら日本人の食べるモノに
アメリカ人が驚愕することはあっても
彼らの食べるモノに我々が驚愕することは、まず、ナイ。

が、こないだ、スゴイものを見た。

最初に断っておくと、この人物は辛い食べ物の国から来た人だったのだが、
彼女の味覚のフリーダムさといったらなかった。

この日は、フットボールの試合観戦を兼ねた、
少人数のパーティで、パーティフードである

野菜のピクルス
チリ
ナチョチップ

に交じって、アンチフットボールフード派の
ワタシの、場違いな鮭ちらし寿司がテーブルに並んだのだが

この彼女、なんとちらし寿司をナチョチップですくって食べる。

すさまじい炭水化物同士の競演( ̄▽ ̄;)

あっけに取られて見ていると
お次は鮭ちらしをすくったナチョチップにチリをかけ、
浅草海苔とチェダーチーズを乗っけると、
今度はその上に仕上げのホットソース!!!!!!!!

炎炎炎炎>(◆ ̄*)))))!!!

EXCELとダチョウ倶楽部 VS 南海キャンディーズとSMAPを
芸能人水泳大会で騎馬戦をやらせるような、
想像を絶する食のコンビネーション(; ̄〓 ̄;) 

ワタシと他の日本人女性2人は「ちょっとお」の「お」の
口をキープしたまま、「もしかしてバナナも食うかな?」と
用もないのに彼女の周りに様々な食べ物を配置してみました。

食べてもらえなかったけど( ̄∇ ̄*)ゞ

在米日本人にとって、国際感覚を養う、
というのは、こんな瞬間です∠( ̄  ̄)






やってみたら美味しかった(* ̄∇ ̄*)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。








関連記事

2011/10/28(金) | 喰いもん | トラックバック(0) | コメント(15)

«  |  HOME  |  »

めー

『No title』

こんにちは~ 食べ物って 見た目が大事って 特に日本食にありますもんね… 見た目 こりゃ勘弁…と思っても 勇気を出して(食べなきゃ悪いかも…と思う日本人感覚)が働いて 食べてみると 美味いじゃ~ん!となる事もありますもんね!まあ ほんとに駄目でした…となることもありますが。。
私のブラジルの友人は 素麺を マヨネーズで食べます 最初みたときは
ウヒョ~となりましたが 素麺を パスタと思い サラダパスタだと思えば…
Hanakoさん おもえますか~!(^^)!

2011/10/28(金) 08:41:19 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/28(金) 12:50:37 | | [ 編集]

Emi

『No title』

Hanakoさん、励ましありがとう( ´ ▽ ` )ノ。
ウチの義弟の妻も(辛いモノ食べる国のヒト)、鰻入りのちらし寿司にこってり(ごっそり)ホットソース、きざみハラペーニョとマヨネーズいれてまぜまぜ。( ̄◇ ̄;) その、同じものに馬鹿義父は醤油たっぷりかけてさらにおろし生姜はないかって( ̄ー ̄)、それを言うならワサビだろっ⁈って、刺身ののったちらし寿司じゃあありませんよ、ちなみに。手間ひまかけて金かけてつくったのにそれはないよね~ってこと、多々ありましたー過去形。新婚当初、食事会とかいって毎週末7~8人分のフルコースディナーつくらせれてたんですよね。この馬鹿義父と義弟、その妻、、、おかげさまで恐れるものは何にもない、鋼の神経の持ち主となりました。じゃんじゃん!

2011/10/28(金) 14:17:18 | URL | [ 編集]

ihatov1001

『No title』

うちのイギリス人の大家が作る料理は軒並みひどかったです。中でもすごかったのが、米にミックスベジタブルを混ぜた炊き込みご飯。全てが生煮えで味付けもしないので、歯ごたえ良すぎるわ、野菜のエグイ味しかしないわ。

他にも冷凍シャケの切り身をマイクロウェーブに解凍から調理までを一括お任せして、後はコショウを振りかけて食べるという荒業を見せてもらった事が…。

逆にイギリス人他におにぎりを作ってあげた事がありますが、ナイフとフォークを持ち出し、醤油垂らして食べられた時はガッカリしました(笑)。

カリフォルニア巻きは一度食べてみたいです。

2011/10/28(金) 23:06:20 | URL | [ 編集]

Hanako

『めーさん♪:』

めーさん、こんにちは~!

<<<食べ物って 見た目が大事って 特に日本食にありますもんね…
見た目 こりゃ勘弁…と思っても 勇気を出して(食べなきゃ悪いかも…
と思う日本人感覚)が働いて 食べてみると 美味いじゃ~ん!
となる事もありますもんね!まあ ほんとに駄目でした…となることもありますが。。>>>
きゃはは!!!本当にそうですね!
ワタシの行きつけの日本料理レストランのまかない食が
寿司飯、天かす、のり、キムチ、だったんですが、一口もらったら、
涙が出るくらい美味しかったんですよ(笑)!!
悪い組み合わせじゃないですけど、自分で作って食べようとは思いませんもんね。
でも考えてみると、日本料理って外国人には「!!!」の連続なんでしょうね。
子供の頃、ゴハンとマヨネーズ、げっ!っていう時代だったのに、
今はアメリカのお寿司にはなくてはならない組み合わせになってますもの(^^)b

> 私のブラジルの友人は 素麺を マヨネーズで食べます 最初みたときは
> ウヒョ~となりましたが 素麺を パスタと思い サラダパスタだと思えば…
> Hanakoさん おもえますか~!(^^)!>>>

素麺とマヨネーズ・・・・ねえ、めーさん、それはそれだけ?(^^;)ヾ???
せめて千切りのきゅうりとか、ツナとかあると、ありかな?と思いますけど
素麺につゆなしのマヨネーズだったら、パスタサラダ・・・・ううう、カロリー考えると
ナシですかね(爆)!!!!!

2011/10/28(金) 23:41:54 | URL | [ 編集]

Hanako

『Emiさん♪:』

> Hanakoさん、励ましありがとう( ´ ▽ ` )ノ。>>>
きゃあEmiさん、励まし以上のこともして差し上げたいですけど
警察沙汰になってもEmiさんに迷惑がかかるし・・・爆

> ウチの義弟の妻も(辛いモノ食べる国のヒト)、
鰻入りのちらし寿司にこってり(ごっそり)ホットソース、
きざみハラペーニョとマヨネーズいれてまぜまぜ。( ̄◇ ̄;)
その、同じものに馬鹿義父は醤油たっぷりかけて
さらにおろし生姜はないかって( ̄ー ̄)、それを言うならワサビだろっ⁈って、
刺身ののったちらし寿司じゃあありませんよ、ちなみに。>>>

彼らにとって日本の寿司って、チーズだけが乗ったピザみたいなもんなんでしょうか?
すでにハラペーニョが入った時点で国籍不明になってますね、その鰻寿司(爆)!!!
そのうえしょう油をかけるんですか?!
Emiさん、ついでにサラダ油とか機械油も卓上に乗せて使わせましょう。
きっと塩分摂取過剰、アブラ摂取過剰長生きできませんから( ̄▽ ̄)b

<<<手間ひまかけて金かけてつくったのにそれはないよね~ってこと、
多々ありましたー過去形。新婚当初、食事会とかいって毎週末7~8人分の
フルコースディナーつくらせれてたんですよね。
この馬鹿義父と義弟、その妻、、、おかげさまで恐れるものは何にもない、
鋼の神経の持ち主となりました。じゃんじゃん!>>>

Emiさん、ホントですかー???
それは妻虐待・・・・!!!
Emiさんの旦那様はどこにっ???!!!!
Emiさんを守ってあげなきゃいけない旦那様はどこにっ???
これ、日本の話じゃないんですよね?!
すごいわー、えらいわーEmiさん、そおんな横暴な義理家族を扱っていらしたなんて!
私やっぱりEmiさんの姉に成りすまして乗り込みましょうか?!

2011/10/29(土) 00:00:52 | URL | [ 編集]

Hanako

『ihatov1001さん:』

ihatov1001さんこんにちは~!

<<<うちのイギリス人の大家が作る料理は軒並みひどかったです。
中でもすごかったのが、米にミックスベジタブルを混ぜた炊き込みご飯。
全てが生煮えで味付けもしないので、歯ごたえ良すぎるわ、野菜のエグイ味しかしないわ。>>>
ぎゃはははははは!!!!!!
その大家さん、なんでそのレベルで、その料理に対する情熱で「料理しようと」するっ!?
ってつっこんじゃいまいしたっ!!(爆)
フツウ、人の作ってくれた料理って、自分が作らないだけで大変ありがたく
美味しく感じられるものなんですが、この話はさすがイギリス!ですね(^m^)
ゴハンと冷凍べジミックス、ってちゃんとレシピもあるくらい正当な(?)料理のはずなんですが
ナマニエって・・・・ぷぷぷ・・・そんなもん出された日には殺意までわきそうですね・・・・爆!!!

> 他にも冷凍シャケの切り身をマイクロウェーブに解凍から調理までを一括お任せして、
後はコショウを振りかけて食べるという荒業を見せてもらった事が…。>>>
一応、鮭を出してくれたんだと考えつつ、塩抜き、コショウってのが大英帝国、って感じでしょうか・・・
自分でツッコミ入れて笑えてきました、わははー せめてマヨネーズ(注:日本製)が欲しかったですね。

>> 逆にイギリス人他におにぎりを作ってあげた事がありますが、
ナイフとフォークを持ち出し、醤油垂らして食べられた時はガッカリしました(笑)。>>>
「斜陽か!?」とまたツッコミ入れさせていただきました(笑)
あの、食品や料理にじかにかじりつく、という習慣のない国って本当に
時々たまげた所業に走りますよね(^^;) 今度ためしにやってみようっと。

>> カリフォルニア巻きは一度食べてみたいです。>>>
ihatov1001さん、ノリ+アボガド+カニカマ+きゅうり+トビコ、の
手巻き寿司(裏まきにするともっと雰囲気でます)にすると近い味が楽しめます(^^)b

2011/10/29(土) 00:49:22 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/29(土) 06:16:59 | | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/29(土) 08:46:42 | | [ 編集]

ゆなみ

『No title』

いや~食べ物の話って盛り上がりますよね♪
初歩的な話しになっちゃいますが、アメリカで初めてリンゴ&ピーナツバターを見て、つける理由がどこにあるんだ!!と思ってました。
でも今は酸っぱいりんごならありかなと思えています。
人と同じでこちらのくだものは大味なものが多いから、なにかディップしたくなっちゃうんでしょうかね。(ヨーグルトディップはおいしいですよね♪)
<<鮭ちらしをすくったナチョチップにチリをかけ、
浅草海苔とチェダーチーズを乗っけると、
今度はその上に仕上げのホットソース!!!!!!!!>>
ってものすごくおいしそう♪ でも思い付かないですね。もったいないし、鮭ちらしの繊細なお味が・・・(~_~;)
めーさんの素麺をマヨネーズでってのはつゆありなら普通ですよね?
冷やし中華にも必ずマヨです。つゆありが大前提ですけど。
こどものころご飯にマヨと醤油をかけて食べましたよ。

往々にして大好きな胡椒をラーメンに入れ過ぎて味がわからないとか、
大好きなマヨを付け過ぎてマヨの味しかしないとか、タバスコ・唐辛子・ゆず胡椒などでも何度も同じ過ちを繰り返す私は、ブログに登場した彼女よりかも^_^;

2011/10/29(土) 11:39:51 | URL | [ 編集]

Kotobuki

『すごい~』

素晴らしく創造的なモダーン・クイジーンじゃないですか!
マジですか?みたいなコンビでも食べてみると新境地、みたいな事ってありますよね。私はもっぱらお家でお気に入りのコンディメントを、レストランでは出来ないようなコンビネーションでメインディッシュにかけまくったりしますが。。。
でも彼女のチョイスはすごいですね!

2011/10/30(日) 02:55:11 | URL | [ 編集]

Hanako

『カギコメMさん:』

Mさん、返事が遅れてごめんなさーい!

全然連絡がなくて、今も悶々としてます。・・・・・うるる・・・
この話は今度ゆっくりできるかも(^^;)

>> ところで、辛い国ってどこでしょ?
> 韓国?タイ?それとも四川省?
> 彼女の味覚には脱帽です・・・。>>>
これは実はあの、いら〇いのオーナーさんです(笑)
汗だくだくになって食べてました(^^;)
ワタシも辛いのは好きですが、あれでは寿司が・・・寿司が・・・
と思いながら見ていました、いろんな意味で(^m^;)

2011/10/30(日) 05:05:47 | URL | [ 編集]

Hanako

『カギコメGさん:』

そうだったんですねええ・・・・(^^;)

ちょっと違う自分でいられるのがこの世界。
よおくわかります、その状況。
でもよくわかられちゃいましたねええ( ̄▽ ̄;)
日本だとこっちよりもいろいろ大変そうですもの。

でもまたご連絡がいただけると思うとワタシも少し元気がでます!!!
いつも元気の出るコメントをありがとうございます、カギコメさんから
またご連絡があるのを楽しみにしていますね!!!!

2011/10/30(日) 05:09:33 | URL | [ 編集]

Hanako

『ゆなみさん♪:』

> いや~食べ物の話って盛り上がりますよね♪
> 初歩的な話しになっちゃいますが、アメリカで初めて
リンゴ&ピーナツバターを見て、つける理由がどこにあるんだ!!と思ってました。>>>

あーっわかりますっわかりますっ!!!
食べてみると実は結構合うんですけど、見た目には「げっ!」って思いますよね!?
しかもアメリカのピーナッツバターって甘くないし、いろいろと驚かされました~
でもゆなみさん、あの学校のお弁当に、ピーナッツバターとジェリーをはさんだ
サンドイッチが一番スタンダード、ってのに一番驚かされませんか???
それも同じメニューで毎日だなんて・・・・ 
日本のお母さん方のすごーい凝ったキャラ弁もすごいですが、全く違った角度で
二国の、すさまじいばかりに相反するお弁当への情熱に愕然とした在米日本人でした(笑)

> ってものすごくおいしそう♪ でも思い付かないですね。
もったいないし、鮭ちらしの繊細なお味が・・・(~_~;)
> めーさんの素麺をマヨネーズでってのはつゆありなら普通ですよね?
> 冷やし中華にも必ずマヨです。つゆありが大前提ですけど。
> こどものころご飯にマヨと醤油をかけて食べましたよ。>>>

あはは~♪ ゆなみさんって実はマヨラ~!?????
本当に日本のマヨネーズの美味しさは犯罪です( ̄  ̄)キッパリ
今アメリカのお寿司だってマヨネーズなしでは成り立ちませんもんね(^^;)
今度私も冷やし中華にかけてみようっと・・・・っと、はまったらどうしよう(汗)

>> 往々にして大好きな胡椒をラーメンに入れ過ぎて味がわからないとか、
> 大好きなマヨを付け過ぎてマヨの味しかしないとか、
タバスコ・唐辛子・ゆず胡椒などでも何度も同じ過ちを繰り返す私は、
ブログに登場した彼女よりかも^_^;>>>

ほんとだー(爆)
でも辛いものがお好きだからゆなみさんはゼッタイスレンダーでしょ???
その鮭寿司にチリペッパーかけた彼女も酒飲みだけど全然太りません。
ワタシはいまだにゆずコショウの使い方が今ひとつゲットできず、
冷蔵庫で母から送ってもらった一瓶がいまだに使い残したまま眠ってます。
ゆなみさん、今度、ゼッタイ間違いのない、という使い方を教えてくださいm(_ _)m

2011/10/30(日) 05:18:57 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kotobuki』

Kotobukiさん、こんにちは~!(^^)/

> 素晴らしく創造的なモダーン・クイジーンじゃないですか!
> マジですか?みたいなコンビでも食べてみると新境地、
みたいな事ってありますよね。>>>

モダーン・クィジーン♪♪♪
なんてステキな響きっ「料理の鉄人」みたい~(^^)b
いっやー、イロイロなもんを寿司ネタにする、ってバージョンは
見たことがありますが、寿司、トッピングにする輩は初めて見ましたっ(爆)
あの、蕎麦寿司みたいなもんでしょうか?
あ、そーいえば、うちのオットが日本の惣菜パンに感動して帰ってきまして、
一番がカツサンド。ワタシが家で作ったのを食べてすでにプリ感動はしてたんですが
あの、辛子バターという発想に呆然としてました。
そして、二番が焼きそばドック。
なんてったって、スパゲティをサンドイッチにする、ってのと同じ思想ですもんね。
日本人ってそういう意味では一番進んだ民族なのかもしれません(^^)

<<私はもっぱらお家でお気に入りのコンディメントを、
レストランでは出来ないようなコンビネーションで
メインディッシュにかけまくったりしますが。。。>>>>

Kotobukiさん、ワタシとしてはそのコンビネーションが知りたいっ!!!
今度是非、教えてください!!!

2011/10/30(日) 05:24:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/470-a0c7a439
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。