スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妻か魔女か?

ハロウィーンまであと一週間、
今年もあと2ヶ月残すところとなりました
全世界の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
Seasonings+006_convert_20111024061433.jpg
注:オットの後頭部ではありません。

実はこの週末、オットにとって、
大変緊張するイベントが待ち構えていた。

ワタシは一切関知しないので、
全ての責任及び結果は彼の一挙手一投足にかかっているという
手に汗握る秋の大任イベント

人呼んで・・・

パンプキンカービングっ

彼女ヅラする苦労をいとわなかった
まだ知り合って間もない頃、
イヤイヤ、喜んだフリしておなじみのカボチャフェイスを
カービングしたことはあるが

家のローンを共同で返済する間柄になってしまえば
彼女ヅラも女房ヅラもする必要もないわけで、

責任は果たしてますから、っちゅー
公明正大な傍観者の位置に甘んじている。

そんなわけで、オットがいつカボチャに入刀していたかも知らず
キッチンにコーヒーを入れようとして、この
スカーフェイスに対面した。

なんだこりゃ
Seasonings+009_convert_20111024061556.jpg

明るいところで見る
刻まれたカボチャは
ほとんど広げる前の切り絵の世界。

が、世もふけてくると

ほお・・・
Seasonings+010_convert_20111024061604.jpg

あ、なるほど・・・
Seasonings+012_convert_20111024061545.jpg


カボチャランタンの淡い光で飲むワインの味も格別

すると、オット、いかにも今気付きました、かのようにこう言った。

「ボクのパンプキン、キミのブログに載せない?」

・・・・・・・・( ̄‥ ̄;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・・・・・・・・・(* ̄m ̄)
 



「いくら出す?」

オットの唇が「Witch・・・・(魔女)( ̄。 ̄メ)」
と動いたような気がしたが、
ハロウィーンに魔女はつきものですから∠( ̄◇ ̄)

が、掲載の支払いを、今週の夕飯作り一回に負けてあげた
心優しいワタシの魔女への道は険しい・・・・・








Blog or Treat!
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑よろしかったら押してくだされ~。










関連記事

2011/10/24(月) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(14)

«  |  HOME  |  »

Ace

『No title』

いや、いや、夫さん中々Good Job!ですよ~。(た、確かに暗くなってからの方が判りやすいと言う、特徴はありますが 笑)

なんでですかねー、家の夫もパンプキンカービング命ですよー。個人的には、私の方が絶対上手に出来る自信があるんですが(爆)、本人かなり真剣なんで、勝手にやってもらいます。

でも、元々パンプキンオタクと言うか、大きくて、形が良くて、色の良いパンプキンを探すという事の為だけに、昔は2時間近く掛けて田舎に買いに行ったりもしましたし、カービングしながらパンプキンの臭いを嗅ぐと言う、何とも奇妙な行動もあったりします。

2011/10/24(月) 08:44:59 | URL | [ 編集]

Kay

『It's Great!』

と伝えて差し上げて下さいまし~!
いや、暗くなってからの方がずっとわかりやすいです。でも、昼間に彫っていた訳だから、本人はきっとがんばったんだろうな~。
結構努力のたまものですよね~。デザインして、下書きして、一生懸命彫る姿が、ひしひしと伝わってきます。ナイフを振り回す後ろ姿、想像しただけでハロウィーンの雰囲気が漂います。....汗
で、パンプキンカーヴィングなどという凝ったことをしたことがないワタシですが、すっごーい!

↓のバラの花と良い勝負です。Hanakoさんは、もう料理の達人の域ですから。彼は、年一回のカーヴィングだもんね。

こういう技ができる日本人ツマのブログは、家のオットには見せられませんけど。「なんで、キミはやらなかったの?」とか言われそう。

2011/10/24(月) 10:49:07 | URL | [ 編集]

えま

『No title』

はじめまして(^O^)
いつもブログ楽しく拝見してます。

去年、パンプキンカービングしてそのまま
バルコニーに放置したら2-3日後白いカビのようなものが
中からあふれ出してました^^;笑

ブログ更新楽しみにしてます(^▽^)
頑張ってください^^

2011/10/24(月) 11:20:47 | URL | [ 編集]

pome

『いいですね~』

e-487 お上手ですね~
アメリカでは 大きなかぼちゃが手に入るから
いいですね~e-487
近所のお友達が
「毎年植えてもカラスにたべられて
1個か2個位しか残らない><」とぼやいてます
来年こそは カラスに やられないように
工夫しないと・・
と いっても 私が育てる訳じゃないんですが・・笑
アメリカでは
毎年の 恒例行事なんですよね

毎回 ブログをみながら たのしませて頂いてます^^

白髪染め
こちらでは 販売してないみたい・・
残念です><

気をよくして 2回目のコメデス^^:

2011/10/24(月) 13:57:08 | URL | [ 編集]

かえる十兵衛

『No title』

カービングと聞くと、ログハウスの影響なのか、真っ先にチェンソーが頭に浮かびましたが・・・今回の対象物はカボチャ
そりゃそうですよねカボチャをカットするのにはチェンソーは使いませんよね・・・ナイフか何かでカービングしたのでしょうね(^^;

それにしてもよく出来ていますね~!!
ダンナさんの芸術センスGoodです(^^)b
こんなランタンで過ごしたらきっとロマンチックな夜が・・・
でも、ハロウィンってそんなお祭りじゃなかったですね
前の記事のグロい人形を思い出しちゃいました(^^;

2011/10/25(火) 00:23:32 | URL | [ 編集]

(井案)

『ビックリ』

ハハハ・・・ 参りました~v-407
初めは、普通のお化け顔だけを想像していたのですがv-362

何を彫ったのか分りませんでした。
実に、凝っていますね~
お化けと顔が下にある。
これは力作ですね。v-433

先日、ハロウィーンの歴史を知りました。
本当に子供のイタズラがエスカレートしたようですね。
これを大人が、少しずつ今の平和的行事に変えていったと
知った時は、本当に驚きました。

2011/10/25(火) 00:58:48 | URL | [ 編集]

KEIKO

『No title』

私も最初は あのカービングに笑ってしまいましたが、暗い所で明かりを中に灯すと 返ってああいう不器用にカービングされた方が雰囲気出ますねぇ。(←失礼)

でもHanakoさんちはいつか Food Channel と HGTV に出演していただきたいです。

2011/10/25(火) 06:00:15 | URL | [ 編集]

Hanako

『Aceさん♪:』

<<<いや、いや、夫さん中々Good Job!ですよ~。
(た、確かに暗くなってからの方が判りやすいと言う、特徴はありますが 笑)>>>

一度見えてしまうと、「そか!」って思うんですけど、
私もカボチャの周りをウロウロして「なんだこりゃ?」を繰り返しました。

<<<なんでですかねー、家の夫もパンプキンカービング命ですよー。
個人的には、私の方が絶対上手に出来る自信があるんですが(爆)、
本人かなり真剣なんで、勝手にやってもらいます。>>>

Aceさんの旦那様もご家族でカービングした、Good familyの思い出が
おありなんですね。あるいはやらせてもらえなかったか(!!)爆
10年前に一緒にカービングした際は「やってやって!」と完全にイニチアチブを
渡してくれてましたが、今回は10年ぶりということで、黙ってこっそりそれでも
得意げに仕上げてました(笑)

<<<でも、元々パンプキンオタクと言うか、大きくて、形が良くて、色の良いパンプキン
を探すという事の為だけに、昔は2時間近く掛けて田舎に買いに行ったりもしました
し、カービングしながらパンプキンの臭いを嗅ぐと言う、何とも奇妙な行動もあったりします。>>>

ぎゃはははは!!!!
その、大きくて、形が良くて、色のよいパンプキン、うちと同じー!!!!!
だってそれで去年は購入をあきらめたくらいですからっ!!!(爆)
我々がお正月や七夕に笹や竹、みかんの形を選ぶのと同じような気持ちなんでしょうね。
もっともあんな大きなだいだい色のパンプキン、モチの上に乗せたら割れますけど(^^;)

2011/10/25(火) 09:13:20 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさーん♪:』

Kayさん、こんちは~!!!
しかと伝えておきましたとも~!!Kayさんからのメッセージだったら
「足の裏がかゆい」でも大喜びするオットですから。

<<<いや、暗くなってからの方がずっとわかりやすいです。
でも、昼間に彫っていた訳だから、本人はきっとがんばったんだろうな~。
結構努力のたまものですよね~。デザインして、下書きして、一生懸命彫る姿が、ひ
しひしと伝わってきます。ナイフを振り回す後ろ姿、想像しただけでハロウィーンの
雰囲気が漂います。....汗>>>

ええ、あれを暗闇で掘ったら本人が血だらけになってるはずですからね。
パンプキンのパの字も言わないでいきなり買ってきて、
カービングのカの字も言わないでいきなりCurvingしてましたから、
真剣度は高かったようです(笑)
でも早速、私のお気に入りのグローバルナイフ欠けてないかチェックしましたですわよ。

↓のバラの花と良い勝負です。Hanakoさんは、もう料理の達人の域ですから。彼は、
年一回のカーヴィングだもんね。
こういう技ができる日本人ツマのブログは、家のオットには見せられませんけど。
「なんで、キミはやらなかったの?」とか言われそう。>>>

えええー、私Kayさんのブログなんといわれようとオットに見せまくりですよー
「She is so sweet」とか毎回言ってますけど、気にしない気にしない、Kayさんヒルトンヘッドだし(笑)
Kayさんも薔薇の花やってみてねーすごーいカンタンだから!!!
で、Janさんに、「I am better than her, don't you think?」と言い放って見てください(^^)b
ゼッタイ「Sure honey, you are always better than anybody」って返ってきますから~(キッパリ)

2011/10/25(火) 09:14:11 | URL | [ 編集]

Hanako

『えまさん♪:』

えまさん、こんにちは~!

ご訪問の上、コメントまで残して下すってありがとうございまーす!!
<<<去年、パンプキンカービングしてそのまま
バルコニーに放置したら2-3日後白いカビのようなものが
中からあふれ出してました^^;笑>>>

オットにえまさんのコメントを伝えたらこれが一番ウケタみたいで
大笑いしてましたー!!!

そうなんですよね、カボチャ、暖かいところの方がカービングすると
すぐに悪くなっちゃうんですよね(笑)
まあ一晩で凍って再度解凍されて凍って再解凍されるとこも
悲惨っちゃ悲惨ですけど(^m^;)
なんかほんと、うちでもハエトラップ化してまする・・・・・(^^;)
場所によってはカボチャも立派な食べ物、下手すると
毛の生えた生き物もゲットできそうですよねー???!!!

<<<ブログ更新楽しみにしてます(^▽^)
頑張ってください^^>>>

いやーん、すごーうれしいですー!!!!
ありがとうございます!!!
また来てくださいねー、えまさんっ♪

2011/10/25(火) 09:14:47 | URL | [ 編集]

Hanako

『Pomeさん♪:』

おお!Pomeさん、こんにちは~!いらっしゃーい!(って三枝か!?)
<<<お上手ですね~
アメリカでは 大きなかぼちゃが手に入るからいいですね~>>>

オットに代わってお礼いたしますぅ、ありがとうございます!
カボチャは大きいんですけどね、食べられない。
いや食べてもいいんでしょうけど、食べたくない(笑)
やはり、カボチャを真っ二つに切ろうとするとまな板まで真っ二つに
切らんばかりに硬い日本カボチャが一番美味しいですね~!
あれ?なんの話でしたっけ(^^;)ゞ

<<<近所のお友達が「毎年植えてもカラスにたべられて
1個か2個位しか残らない><」とぼやいてます
来年こそは カラスに やられないように工夫しないと・・
と いっても 私が育てる訳じゃないんですが・・笑
アメリカでは毎年の 恒例行事なんですよね>>>>

ああああー、カラス、どこにでもいるんですねー
あの、声のでかい、カラダもでかい、態度もでかいマツコみたいな鳥。
面白きゃ許しますけどね、ギャグの一つも飛ばせないとあれば、迷惑なだけですよねえ( ̄ ̄〆)
頭良すぎて人間の用意するTrapではなかなか退治できないようです。

Pomeさん、いつもコメントありがとうございます!
白髪染め、日本では今売り切れになっていました。
しばらくチェックし続けてみますね♪

2011/10/25(火) 09:15:30 | URL | [ 編集]

Hanako

『かえる十兵衛さん♪:』

かえるさーん!コメントありがとうございました(^^)/
<<<真っ先にチェンソーが頭に浮かびましたが・・・・>>←ココすごーうけましたっ!!!

ついでにホッケーマスクをかむったジェイソンがチェーンソで
パンプキンをカービングする図も浮かびました、こわー (^^;)笑
そうそう、アメリカのカボチャは日本のカボチャよりずっと柔らかくて
カービングするのはラクです。
これが日本カボチャだったりした日には、多分指の3本くらい失ってますね、つか、手首ないかも(爆)
まあ、ハロウィンの雰囲気を出すのであれば、日本カボチャ使った方が意図に添ってるんですが
それは次世代の花やしきにとっておきましょう。

<<<それにしてもよく出来ていますね~!!
ダンナさんの芸術センスGoodです(^^)b
こんなランタンで過ごしたらきっとロマンチックな夜が・・・
でも、ハロウィンってそんなお祭りじゃなかったですね
前の記事のグロい人形を思い出しちゃいました(^^;>>>

ありがとうございまーす!伝えておきます∠( ̄▽ ̄)
ロマンチックなランタンの前で金の話してる夫婦でございます、
もうロマンチックっだったらありゃしないっ!!!
それにしても近年のハロウィンのグロさは格別です、
いったいどこに向かっていっているのやら・・・(^^;)
来年のハロウィンはもしかすると掲載不能かもですねえ・・・・

2011/10/25(火) 09:16:14 | URL | [ 編集]

Hanako

『(井案)センセ:』

<<<何を彫ったのか分りませんでした。>>>
きゃはははは!!
ですよねっ???
私も最初カボチャの前にたたずんで「はー?」ってやってたんですよ、3分くらい(笑)
「なんかすさまじく失敗したんだろうな」って(爆)。
そしたら型も使わず(アメリカではすごい芸術作品ができる型紙が売っているんです)
自分で描いて彫ったっていうんで、感心しました。

<<<先日、ハロウィーンの歴史を知りました。
本当に子供のイタズラがエスカレートしたようですね。
これを大人が、少しずつ今の平和的行事に変えていったと
知った時は、本当に驚きました。>>>

わあ、センセ、ご自分で調べられたんですね~!
何事にも興味をもたれる先生の態度には毎回勉強させられます!
もっとも一部、グロウィンパーティかお菓子もらえるパーティに
成り代わってしまった感は否めませんが・・・(^^;)
ハロウィンのあと、サンクスギビングでクリスマスですもん、
アメリカ人が痩せられないわけです(笑)

2011/10/25(火) 09:16:53 | URL | [ 編集]

Hanako

『KEIKOねーさん:』

KEIKOねーさん、お元気ですかあ??
<<<私も最初は あのカービングに笑ってしまいましたが、
暗い所で明かりを中に灯すと、返ってああいう不器用に
カービングされた方が雰囲気出ますねぇ。(←失礼)>>>

ギャハハ!カボチャの表面が平面でないんで、
どんなに彫ってもそれなりの味がでるようです(笑)
まさか、玉ねぎのみじん切りを輪切りにしてから放射状に
チマチマ切っていたオトコがこんなワザのあるカービングが
できるとは思いませんでした。
もっとビシビシと料理を教えよう!と全く違うベクトルに
妻の関心が向いてしまったことを彼は後悔しているはずです∠( ̄▽ ̄)

<<<でもHanakoさんちはいつか Food Channelと
HGTV に出演していただきたいです。>>>

え!? Family Courtじゃなくて?

2011/10/26(水) 07:04:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/467-6026cfdd
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。