スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

父50%母50%私100%

うちのじいちゃんの白寿の祝いの日が迫り、まとめ役の父は最期のツメに忙しい。

今年リタイアした几帳面な父(‐_‐)に比べ、70歳を過ぎて料理教室の先生をする母は
お気楽&いい意味でいい加減(^▽^)。
その半分半分を併せ持つ私は、二人の繰り出す珍言、珍動にいまだに
翻弄されまくっている。

父編:
先日もじいちゃんへの作文提出を求められ、文中に「福山雅司」を揶揄した節を書いたら
さっそくこんな緊急メールが飛んで来た。

“「福山雅司」の「雅司」は「雅治」でないかとの指摘を受けた。至急確認して連絡せよ

!!!!!!マジかよーっ
!!

アメリカに15年住んでるアタシは写真でしか福山まさナントカなんて見たことないっつーのっ。
綴り確認緊急メールたぁ、恐るべし、ガーン、父。
(↑米国在住日本人にはわかんないかもね(^^;))

母編:
かぼちゃの煮方を聞いた際の説明

「ブラウンシュガーってのはミネラルや他の栄養分が多いから、かぼちゃの表面から
吸収される時、ゆっくりしてイヤラシーのよ、だから仕上げには白砂糖を使うの」

「はあ~???( ̄▽ ̄;)?」

ブラウンシュガーってイヤラシかったの?だいたい、それ日本語かいっ?

が、オットのコトバ尻を攻撃する時、オットに説明を求められて苦し紛れにヤツのわからない
日本語を使って逃亡する時、二人が私の中から交互に出現することに気付いたアタシ。

深く考えるのよそうっと。今晩は冷酒でいくか
Shabushabu
全てを忘れさせてくれる牛しゃぶサラダ



関連記事

2009/09/11(金) | どうでもいい話 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/43-f21bbb8e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。