スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

老けて見える理由

アメリカにいて一番不便なのが
日本の本がなかなか入手できないことである。

そんなワタシの楽しみの一つは
出向者の奥様が購読する雑誌を
回覧してもらえることなのだが、

力を持つ奥様の趣味で雑誌の種類もコロコロ変わり、
一時期購読していたのがコレ



あ、違った、もっと激しいヤツ


Story
STORY (ストーリー) 2011年 09月号 [雑誌]STORY (ストーリー) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/01)
不明

商品詳細を見る


40代、50代女性をターゲットにした雑誌らしいのだが
この本にはどうやったら老けて見えるか、を写真で
まざまざと見せてくれる奥様方のサンプルであふれている。

その1:口紅の色


メイクアップアーティストが手を下した
奥様方のメイクオーバーのアフターを見ると
十中八九、口紅の色が淡くなっている。

例1)
ビフォー
Story 3

アフター
Story 3-2

例2)
ビフォー
Story2.jpg

アフター
Story 2-2

例3)
ビフォー
Story 1

アフター
Story 1-2

いきなり全員-5歳

ただでさえ顔色がくすんできているのに
暗くて強い色を口に差すと、
それはもう老けワザ第一歩
なのに、あえて濃い色を使って
華やかにしようとするところから
「オバサン化」が始まるらしい・・・

その2:まゆ毛

奥さん奥さん、そのバーコードのような
一糸乱れぬ型押し細まゆ毛はアリですか?
Story eyeblow

つか、コレ、化粧落としたら
「世露死苦」な世界じゃありませんか?
Eye 2

いえね、麻呂眉でもいいんです。
でも、まゆ毛描くんだったらせめて・・・

ぼかせよ( ̄  ̄:)

ほらね、
ビフォー
Eyeblow 1-2

アフター
Story Eyeblow 1

ビフォーアフターを見ると一目瞭然。
奥様方のまゆ毛がぽぽぽぽぽ、
と太く自然に描き直しされて
5歳は若返るという仕組み

その3:段々チチ

コレコレ
Story boob

この断崖チチ・・・・
Boob 1

中身はいかほどかと(* ̄∇ ̄*)・・・・
Boob 2

崖の上のポニョならいいのだが
もうポニョじゃなくなったチチを
いまだにハードカップな崖ブラで
詰め物もなしに装着するもんだから
カップがそこだけ突出して・・・・

当たったら痛いじゃないスか( ̄◇ ̄メ)!?

状態・・・・・・


キレイな奥様方がほんのちょっとの
間違いで必要以下に老けて見える恐ろしい
化粧と身だしなみの数々・・・・・


明日はわが身っ!(; ̄〓 ̄;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて・・・・・・
数々の老けて見える生きサンプルを特集しましたが

実のところ、

若く見せようとしていることが見えてしまうこと

が、一番老けて見える理由なのではないでしょうか∠( ̄◇ ̄)






まゆ毛より目が目立ちたい・・・
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑よろしかったら押してくだされ~。




関連記事

2011/08/17(水) | 美容 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

オレオレ

『ギブアップ!』

わかりますわかります、いくら若く見られるアジア人とはいえ、アジア人が集まるとこに行くと特に自分の年齢を思い知らされますよねー。で、はっとする。あかんあかん、アメリカ人に囲まれて若いつもりで調子乗ってた!!と。
とはいえ、7日のうち5日は会社、なんかなー、会社に行くのになー、いちいち気合いれて若く見せる努力もなー、面倒だしなー、と。
この意地汚い心構えが残りの2日である週末にも知らず知らず出てるんだろうなー、と思いますが。よく母親に言われたっす、「普段できてへんと、いざという時にもでけへんのや!」ごもっとも。

2011/08/17(水) 13:46:11 | URL | [ 編集]

Kay

『そうなのよね~』

自分は『年相応のつもり』なんだけど、どうも違うぞ?その理由は、周りの環境なんですよ~。
島にいると、70過ぎの方々でもTシャツ+ショーツ+テニスシューズの暮らしだから、カジュアルな格好ばかり。
特このエリアだと、超肥満+タイトなカジュアルウエアが多いのです。実年齢30才くらいの肥満女性が、タイトなバイクパンツなんぞでグローサリーにいる姿をみると、これは普通の40才より哀しいものがあるわけです。
だから、ちょいダンベル持ってみようか、とかウォーキングで少しは体をフィットさせよう、ショートスリーブでも「許容範囲の腕」を維持しようと思うでしょ。

なのに、日本の雑誌を見るたびに、驚きの連続。本当に若くてきれいなのよね~、みんな!
日焼けして、シミとかシワとかにあまり気にしていない島暮らしの田舎者としてはですね、日本へ行く時にはちょっと構えて行く訳ですよ。気持だけは。
ところが日本に行くと、とーっても凹んで帰ってくる羽目になるのです。
島暮らしは、全然現実を直視していない、というか、「南部の島の環境じゃ、だめ」ってことに「無理矢理気づかされる」のが、日本なんだ~って。

Hanako師匠、これからは「若作り」じゃなくって「カッコいい40代、50代になるために」って、特集して下さい!


2011/08/18(木) 05:17:49 | URL | [ 編集]

KEIKO

『No title』

いやぁ~ん、もう笑ったぁ~!
上から下まで笑いっぱなしでまたシワ増えるしー。 といいながら最後に 
>>>「若く見せようとしていることが見えてしまうこと」
が、一番老けて見える理由なのではないでしょうか∠( ̄◇ ̄)

という所で 「はっ」 と我に返りましたよ。(滝汗)

2011/08/18(木) 05:40:28 | URL | [ 編集]

Hanako Ewell

『オレオレさん♪:』

<<<タイトル:ギブアップ!>>>
オレオレさんからいただけるこのタイトルは相当うれしいかも~(笑)
口紅の色とかまゆ毛とか、実は友人だととっても「助言」しずらいじゃないですか?
ワタシも昔、だんだんバーコードになっていく友人の眉に、
「そのまゆ・・・・」と言いかけて口をつぐんだことがあります。

<<<7日のうち5日は会社、なんかなー、会社に行くのになー、いちいち気合い
れて若く見せる努力もなー、面倒だしなー、と。>>>
でもアメリカの会社にいる日本女性ってそうなっていっちゃいますよねー(笑)
だってトイレで口紅塗りなおしてるの、ワタシだけなんですよ!!
ファンデーションなんて塗り直した事、もう5年以上ありません!
(いや、正確には一人いたんですが、彼女は筋金入りの「ぬりかべ」でした)

<<<よく母親に言われたっす、
「普段できてへんと、いざという時にもでけへんのや!」>>>

ドキっ!!自分に言われたのかと思った(^^;)
ホントに母親って「真髄」をついてきますよねー(汗)
オレオレさんのお母さんの言葉をワタシも胸に刻みつけたいと思います!
ああ、胸に沁みて痛い・・・・・・

2011/08/18(木) 07:29:40 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさーん(^^)/~』

> 自分は『年相応のつもり』なんだけど、どうも違うぞ?
その理由は、周りの環境なんですよ~。>>>

それは・・・・・ないな(キッパリ)
Kayさんは・・・・・魔女でしょう。
オットは後妻を迎えるならKayだな、
って本人の意向無視して決めてるし(^^)b

> > なのに、日本の雑誌を見るたびに、驚きの連続。
本当に若くてきれいなのよね~、みんな!
> 日焼けして、シミとかシワとかにあまり気にしていない
島暮らしの田舎者としてはですね、日本へ行く時には
ちょっと構えて行く訳ですよ。気持だけは。>>>
まあ日本人女性の美肌、美白への熱心さはすごいですよね。
でもあれは電車通勤とせまい島国という、「比較容易」な
国であることや「メディア操作」によって「こうあらねば」
が必要以上にあおられた結果では、と思ってるんですよね~
必要以上の「痩せ」もありますしねー、なんか人生の楽しみ
半分くらい日焼け止めだの、美白だの日傘だの、で
ストップかかっちゃってるんじゃないかなあ
と思ってしまいます。

> ところが日本に行くと、とーっても凹んで帰ってくる羽目になるのです。
> 島暮らしは、全然現実を直視していない、というか、
「南部の島の環境じゃ、だめ」ってことに「無理矢理気づかされる」のが、
日本なんだ~って。>>>

モノは考えようです。
ステキなだんな様、リゾート暮らし、夏は自宅のプールサイドで
ワイン水を片手に、ワンちゃんの水泳を眺め
アペタイザーをつまみ優しいオットに微笑みかける・・・・
そんなKayさんみたいな暮らしに憧れる女性の多さを考えたら
そんなこと言ったらバチがあたりますがな。

>> Hanako師匠、これからは「若作り」じゃなくって
「カッコいい40代、50代になるために」って、特集して下さい!>>>

じゃあKayさん、写真送ってください、最近の!
よろしく!!

2011/08/19(金) 08:39:37 | URL | [ 編集]

Hanako

『KEIKO姐さん:』

> いやぁ~ん、もう笑ったぁ~!
> 上から下まで笑いっぱなしでまたシワ増えるしー。 
といいながら最後に 
> >>>「若く見せようとしていることが見えてしまうこと」
> が、一番老けて見える理由なのではないでしょうか∠( ̄◇ ̄)
> > という所で 「はっ」 と我に返りましたよ。(滝汗)>>>

ぎゃははははは!
一緒に笑っていただけてうれしいわあ、KEIKOネエ~
でもワタシが姐さんとこで笑って増えたこのシワとシミは
どうしてくれるの!?
え?シミは知らない? 
あ、そうでした、これは庭仕事のせい、すんまそん(^^;)

でもアメリカにいると日本人女性は全く心配しなくていい、ってのが
うれしいところですよねええ~
一緒にアジアのバケモノ化しましょうね~ ね、姐さん♪

2011/08/19(金) 08:42:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/417-072e6d8f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。