スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アリゾナ旅行記パートV ツーサン・サワロ国立公園&カッチナー鍾乳洞州立公園

アリゾナ旅行滞在5日目晴天
Arizona+Trip+355_convert_20110717051007.jpg

前の晩ヘロへロになってホテルへ到着したのだが
フロントスタッフがなかなか出てこなかった上

我々の予約がなかった( ̄◇ ̄;)!

というハプニング

Confirmation 番号があったのであわてはしなかったが
うまくいくとスイートルームを代わりにあてがわれるかも
との期待を、感じの良い初老のフロントマンが登場して
スイートルームへの道は閉ざされた....._| ̄|●

翌日、アリゾナに来て初めて夜明け後に起床

今日はツーサンなのだ!

本日の予定はツーサンにあるサワロ国立公園(Saguaro Cactus National Park)

で再びサボテン公園をうろうろした後、

カッチナー鍾乳洞州立公園(Kartchner Caverns State Park)を見学の予定。

そんなにサボテンが好きなんですか?と聞かれそうですが、

そうです(キッパリ)すきなの( ̄▽ ̄)ノ

前日の失敗から学んだ我々は
ホテルでとっととフルーツにかじりついた後
アメリカ東部で「Hardee's」と呼ばれる「Carl's Jr.」
で、Phoenixテイスト満載のハンバーガーにかじりつく。
Arizona+Trip+249_convert_20110717045025.jpg

オットはサザンフィエスタバーガー
Arizona+Trip+263_convert_20110717045331.jpg

ワタシはターキーバーガーワカモリソース
Arizona+Trip+266_convert_20110717045350.jpg

これがね、奥さんっ激ウマでしたヾ(>▽<)o!

オットの甘辛いソースが絶妙のバーガーと
ワタシのアリゾナ版、モスバーガーに夫婦で感激!

特にワタシのバーガーは、ワカモリソースがたっぷり入っていて
モスバーガーのようにワックスペーパーで二重包装。
Arizona+Trip+267_convert_20110717045400.jpg

アボガドのコクがターキーバーガーのあっさりさにマッチして
毎日ココで食べればよかった、と思ってしまったほど!

お腹が満たされると、景色を楽しむ余裕がでてくる。

それにしても空が広い!
Arizona+Trip+361_convert_20110717045412.jpg

土地も広い!
Arizona+Trip+345_convert_20110717054153.jpg

Phoenixから車で約2時間。

アリゾナ南部ソノラ砂漠(Sonoran Desert)
を代表するのが我々の目指すサワロ国立公園。
Arizona+Trip+322_convert_20110717052816.jpg

ツーソンの東側と西側の異なる2つのエリアから形成されているのだが、
山火事によりサワロ・イースト(Saguaro East)が焼けてしまったため
本日はサワロ・ウエス ト(Saguaro West)のみの観光。

それにしても、暑い!
ここだけ大気層が薄いんじゃないかと思うくらいの日射量!
Arizona+Trip+306_convert_20110718043751.jpg

1周10kmの未舗装路ハバダ・ループ・ドライブ(Bajada Loop Drive)
を周遊するルート。
Arizona+Trip+311_convert_20110718050437.jpg

この公園の主役は、サワロサボテン(Saguaro Cactus)。
Arizona+Trip+312_convert_20110717052134.jpg

10mを超す巨大なサボテンがあちこちにあって感激。
Arizona+Trip+309_convert_20110717052038.jpg

60cmの幹に6~10トンもの水分が蓄えられているのだと・・・
Arizona+Trip+316_convert_20110717052338.jpg

カメラにおさまらない大きさ
Arizona+Trip+315_convert_20110717052321.jpg

ここまで大きくは育つには150~200年程かかるらしい。
Arizona+Trip+314_convert_20110717052334.jpg

7月に実を結ぶこのサボテンの果実が
砂漠の様々な小動物の貴重な食料源となるんですと
Arizona+Trip+339_convert_20110717053851.jpg

食ってる食ってる
Arizona+Trip+581_convert_20110717054048.jpg

なんか美味しそう
Arizona+Trip+342_convert_20110717054141.jpg

このサボテンはチョーヤ(Cholla)というらしい。
Arizona+Trip+335_convert_20110717053935.jpg

結構な大きさになるんです。
Arizona+Trip+327_convert_20110717053056.jpg

チョーヤの骨(と言っていいのか
Arizona+Trip+336_convert_20110717054005.jpg

二人ではしゃいでいたら、足元に違和感(゜▽゜;)
Arizona+Trip+328_convert_20110717052959.jpg

あんじゃこりゃ?
Arizona+Trip+329_convert_20110717053139.jpg

サボテンが刺さったあ、
と大騒ぎしている私に駆け寄ったオットの足にもすでに
Arizona+Trip+330_convert_20110717053101.jpg

私のサボテンを取っている最中にさらにドツボにはまるオット
Arizona+Trip+331_convert_20110717053113.jpg

地雷並みのサボテン(; ̄〓 ̄;) 
Arizona+Trip+334_convert_20110717053218.jpg

調べてみたら、
これはコヨーテ等の動物の体に、トゲの付いた枝をくっつけ、
遠くへ運んでもらってそこで株を増やす、という習性があります。

とあった。

ワタシとオットはさしずめ
サウスカロライナからやってきた
ポーサムとラクーンドッグってとこか・・・・
Arizona+Trip+341_convert_20110717054146.jpg

もっとゆっくり見ていたかったのだが
オットが、次に予定しているカッチナー公園の
見学予約時間に間に合わなかった妻にどやされたら大変、と
せかすので未練がましくサボテン公園をあとにする。

サワロ国立公園からカッチナー鍾乳洞州立公園までは
どこまでも映画のような平地が続く。
Arizona+Trip+357_convert_20110718050557.jpg

カッチナー鍾乳洞州立公園は、
今年で10年目を迎える州立公園で
その稀なミネラス層は世界の洞窟の中でもトップ10に入ると
地質学者が発表した鍾乳洞なんですと。
Front+View_convert_20110718051740.jpg

ウエルカムセンター
Welcom+Center_convert_20110718051901.jpg

丁度我々が着いた時
「あなた達の予約は明日よ」
と言われて固まっている家族連れがいた。
オットみたいなパパは結構多いのかもしれない・・・

鍾乳洞内は撮影禁止なので
ウエルカムセンターでしょうがなく
写真を撮る夫婦。
Arizona+Trip+370_convert_20110718043744.jpg
注:ちなみに手前にいるのがオットです∠( ̄◇ ̄)

ここは、ガイド付ツアーに参加しなければ中には入れないし、
入るにも厳しいルールが課せられる。

持ち込みが許されるのは車のカギと財布等の貴重品のみ。
女性の小さなバッグも、カメラも、携帯電話も、
ガムを咬みながら入場するのも禁止。

そして、「洞窟内は決して触ってはいけません」とクギを刺される。
Entrance_convert_20110718054139.jpg
http://www.accessingarizona.com/様より拝借

洞窟の入り口には厚いドアで仕切られた空間があり、
ここでミストを噴射して見学者のホコリを落として入場させる厳重さ。
Inside+cave+road_convert_20110718054155.jpg
http://dmandave.blogspot.com/様より拝借

中に入っても、そこに足を乗せないで、触っていいのはココだけです、と
細かい注意がガイドの口から発せられる。

それもこれも、この洞窟が
厳しいプロフェッショナリズムに基づいて
管理されているからであって、
年間気温25度、湿度99%の環境においては、
人間が持ち込むすべてのもの(ホコリ、髪の毛、指紋、等)
が鍾乳洞環境を破壊してしまうものだからなのだそうだ。
Arizona+Trip+387_convert_20110718054833.jpg

実際、過去にバカ見学者がガムを洞窟内に
吐き捨てていったケースがあり、洞窟内で異常成長している
カビた石を検査したら発覚したのだそう。
それ以来、ガムも吐き出してからでないと
入室もできなくなったのだとか。

よって、毎日鍾乳洞内の舗装路は洗浄消毒され、
見学者の落としていった髪の毛や綿クズまでも
定期的に除去される徹底した管理が行われている。

我々のガイドはおばあさんガイドだったのだが
どんな質問にも答えられる優秀な人だった。

皆様が行かれる際は、ジュリーか、ジェーン
(推薦しといて名前覚えてないヤツ)というおばあちゃんガイドの
シフトに予約することをオススメします。

これらの写真はお土産ショップで購入した写真集からの抜粋。
Inside+Cave+4_convert_20110718051840.jpg

見学者が通り過ぎるとそのスポットの照明が消されていく。
Inside+Cave+1_convert_20110718051755.jpg

湿度99%というのは呼吸が苦しいと感じるほど。
Inside+Cave+2_convert_20110718051809.jpg

鍾乳洞を壊さず、動かさず照明が配置されていることも驚き。
Inside+Cave+3_convert_20110718051825.jpg

この最後の鍾乳洞の巨大モニュメントの前で
洞窟内の一つ一つの岩や天井が
音楽と共にライトアップされていくショーがある。
Cave+Tower_convert_20110718051727.jpg

マジで鳥肌が立ちました


ベタないい方ですが、地球、そして自然の偉大さに感動しました。
アリゾナに行く機会がある方は是非!足を運んでみてください。

感動の余韻に浸りながら
カッチナーを後に、今晩ナニ食おうか、
とあっという間に下界の思想に浸る夫婦。

砂嵐に遭遇。
Arizona+Trip+261_convert_20110718055629.jpg

この砂嵐がセーラームーンだとすると
Arizona+Trip+260_convert_20110718055547.jpg

これを大魔神と呼ぶ
Sand+s+torm_convert_20110718055854.jpg

我々が帰った翌日、
この歴史的な砂嵐がPhoenixを襲っていたとは
もったいなかったような、ラッキーだったような・・・・

さて、今晩我々が選んだのは
たまにはミーハーなとこ、行ってみようじゃないの!と

Food ChannelのMan vs. Foodでも紹介された
PhoenixのメキシカンレストランLos Reyes De La Torta
注意:空腹時に見ると危険です
(再生時間10分とありますが、6分目から再生します)


Food Channelで紹介されるくらいだから
ある程度の規模を予想していったのだが
これもまた、うっかりすると通り過ぎてしまうほどの小さな店構え
Arizona+Trip+338_convert_20110718061642.jpg

が、一歩中に入るとスゴイ熱気

先月までのジェニファー・ロペスと
マークアンソニーがランバダ踊ってそう、
ってわかりづらい説明ですんまそん( ̄∇ ̄;)ゞ

メニューも派手!
Arizona+Trip+275_convert_20110717062501.jpg

でも写真があってわかりやすい
Arizona+Trip+277_convert_20110717062638.jpg

どれをオーダーしていいか悩む
Arizona+Trip+280_convert_20110717062854.jpg

明らかに許容カロリーオーバー
Arizona+Trip+282_convert_20110717062852.jpg

注意:ここはアルコールのライセンスがないので
   バージンドリンクだけです。
Arizona+Trip+283_convert_20110717063357.jpg

ワタシみたいな呑ん兵衛の方は
外のリカーショップで
イッパイひっかけてから来店しましょう。ってオヤジかっ!

オットがオーダーしたKing Tacos steak - $9.25
Arizona+Trip+301_convert_20110717063420.jpg

めっちゃ美味しかったです!

ワタシがオーダーしたTacos de buche - $5.49
Arizona+Trip+299_convert_20110717063406.jpg

タコスの皮が美味しい!
でも6枚も食べると
味なんてどうでもよくなってくる゛〓■●゛

二人がオーダーしたSuper coctel de camaron - $12.99
(量がありすぎて完食できませんでした)
Arizona+Trip+294_convert_20110717063250.jpg

いったいエビ何尾入ってんだよっ!?
って食っても食ってもエビが底から登場する
恐怖のシュリンプカクテルスープ( ̄‥ ̄;)
Arizona+Trip+307_convert_20110717062944.jpg

これは大家族向きです。
途中からあまりの量にウンザリ・・・(; ̄m ̄) 

日本の誇るパンシロンも
翌朝胃の中で力尽きてたくらい・・・・


アリゾナの旅、すさまじい量の写真を
アップロードする生みの苦しみもあとわずか・・・


さて、明日はとうとうPhoenix最終日です!



今日も読んで下すってありがとうです。
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

よろしければ応援のポチをお願いしまする~。





関連記事

2011/07/18(月) | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

リラクマ

『捻挫テーピング』

旅先で捻挫したので、腫れているのに動かざるを得ませんでしたね。
でも直ぐに冷やしたので、炎症が少し治まった様子で良かったです。
(「動かせ!」と言った旦那さんの首締めないで下さいねー。)

捻挫って、意外と完治まで時間が掛かります。
私が日本で掛かり付けだった整骨院の院長曰く、
「骨折の方が重症だけど、筋肉にダメージ少ないから治りが早い。」
だそうです。ポキッとやった方が大変なのにねー。

参考にこちらをどうぞ♪
http://www.battlewin.com/cource/howto_roll/ankle/01/index.html

http://www.youtube.com/watch?v=v8lbkaVqgb4

2011/07/18(月) 11:14:39 | URL | [ 編集]

Ace

『No title』

今日はなかなかスムーズな行程ですね~(笑)

しかし、大きなサボテン!!サボテンが200年も生きるなんて知りませんでしたー!うん、うん、鍾乳洞も素敵だし、私もその辺に旅行に行く時には是非参考にさせていただきます!

”Man vs Food”我家も大好きですー。アメリカってこういう小さなお店ががんばってて、うれしいですよねー。しばらく前から、国境越えてダイナー巡りしようかなーと夫と話してます。(太りそう~~♪)

2011/07/18(月) 11:31:58 | URL | [ 編集]

Kay

『きゃぁ~っ』

と写真の量にびっくり!どれだけメモリーカード持っていったのよ?!みたいな。。。

さて、やっぱりサボテンも脱水症状になるんですってね。で、雨期になるとその枯れ果てた(?)ようなのが水分を吸って、もの凄く膨らむのだとか。やっぱり、自然っていうのはすごいもんですね。
鍾乳洞にもびっくりです。もの凄く内容の濃い旅立ったのね~

で、最後の「MvF」にノックアウトですわ。メキシカンをこれだけ食べたら、どんな胃薬のんだって、足りないでしょ。
やっぱりHanakoさん+ダンナさん、若いなあ~!
今度対抗して、島にあるBBQレストランの「Bid Daddy」サンドイッチをご紹介します!オーナーシェフのオーキッド、Food Networkの番組に出てましたから~(笑)

2011/07/19(火) 06:08:51 | URL | [ 編集]

Hanako

『リラクマさーん♪:』

ご丁寧にワタシの質問にお答えくだすってありがとうございますっ!
テーピング情報まで送って下すって、感激!!!

<<<(「動かせ!」と言った旦那さんの首締めないで下さいねー。)>>

リラクマさん、すんまそん、
すでに締めて怒りのパンチも見舞わせたところです( ̄  ̄;)ヾ

筋肉が修復するのって大変なことなんですねえ。
でも時間がかかるんだ、ということさえ教えていただければ
あせらずにイライラしないですみます、ありがとうございます!

でもなんか山登りはまってしまいそうなんです。
捻挫が癖にならないよう、これからトレーニングもはじめようかな~

2011/07/19(火) 07:57:31 | URL | [ 編集]

Hanako

『Aceさーん:』

<<今日はなかなかスムーズな行程ですね~(笑)>>>

ホンマに・・・・これが普通の方の日程、
つかバケーションなんですよね???
これが結婚前だったらどうなってたことか・・・・

まあ裏を返せば婚前旅行をするのは正解だ!
ってことかもしれません。
結婚する前の儀式として義務化すれば
離婚率絶対下がると思いませんかっ???
・・・・とここまで書いて、ワタシなんかは
一生結婚できないかも、ということに気付きました(汗)

ワタシもサボテンがそんなに長く生きるとはいわれて確かにびっくり!
サボテンって日本でいうアリゾナの八重桜みたいなもんなんですね、
え?違う?

鍾乳洞は写真もワタシの文も
本物のすばらしさを伝えきることが出来ず残念です。
Aceさんも是非機会があったら行かれてくださいね♪

Man vs Food.時々すんごいバトルやってますよね。
「このあとお尻だいじょうぶかしら?」みたいな(笑)

国境を越えてダイナーめぐり、かっけー!!!
なんかいいですねそういう計画をリタイヤしたあとチャレンジするのも♪
そしたらワタシAceさんのブログにくぎ付けになりそ~!!!

2011/07/19(火) 07:59:09 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさーん(^^)/~』

> と写真の量にびっくり!
どれだけメモリーカード持っていったのよ?!
みたいな。。。>>>

ふっふっふ・・・・
Kayさん、私のメモリーカードは4GBです( ̄▽ ̄)b
これを使い果たしたのは過去に1回しかありません・・・・

> > さて、やっぱりサボテンも脱水症状になるんですってね。
で、雨期になるとその枯れ果てた(?)ようなのが水分を吸って、
もの凄く膨らむのだとか。やっぱり、自然っていうのはすごいもんですね。
> 鍾乳洞にもびっくりです。もの凄く内容の濃い旅立ったのね~>>>

さっすが~ Kayさん、物知り~!!
今年はほっとんど雨が降っていないそうで、
さしものアリゾナのサボテンも多くが枯れていました。
水分を吸ってふくらんだサボテンも次回、見てみたいものです。
そして、このドラウトの中、この鍾乳洞の中の水滴は途絶えることなく
そして湿度も下がることなく同じ状態なのだとか。
自然の驚異を感じました。

> > で、最後の「MvF」にノックアウトですわ。
メキシカンをこれだけ食べたら、どんな胃薬のんだって、足りないでしょ。
> やっぱりHanakoさん+ダンナさん、若いなあ~!>>>
↑ ↑ ↑ ↑
食べることはできるんです(^^;)
でも寝返りすると「うぷっ」って感じでした(爆)!
だからやっぱ若くないのよね、きっと・・・・
それにしてもあの量は目で見てオーダーしちゃったんですよね。
メキシカンがチャイニーズ並みに「大家族で食べる」料理だということに
改めてメキシコ料理を再認識しました。
でもオットのKing Tacosはほんっとに美味しかったです!!

> 今度対抗して、島にあるBBQレストランの
「Bid Daddy」サンドイッチをご紹介します!
オーナーシェフのオーキッド、Food Networkの
番組に出てましたから~(笑)>>>

おおー、なんかすごそうですねっ!
ぐぐってみたんですがわからなかったので
Googleに載ってない食べ物があるなんて魅力的です!!
その前にこのアリゾナでぶよぶよになった
お腹をどうにかしいないと・・・・・・

2011/07/20(水) 08:12:59 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/398-e76a072c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。