スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画とブラジャー

先月、オットがブログを開設したおりは、
たくさんの方がオットブログを訪問していただき、
また、訪問してくださっただけでなく、
神々しいまでの英語コメントまで残していただいて
ワタシという出来た妻がいるがためにその恩恵に預かれるオットの
幸運さに涙いたしました。

そんなオットのブログを読んで、いか焼きファミリーのUS滞在日記
いか焼き夫さまがカマキリ活動写真、
正式には「The Deadly Mantis」という映画を
ゲットしてくだすったと報告があった。

が、ワタシはこの映画を見ていない。

いか焼きファミリーの閲覧に耐えられたのか、
一抹の不安がよぎり、
ある晩、この映画試写会をリクエストした私。

この映画、1950年代に作られた、
巨大カマキリが人間を襲うお話。なんてわかりやすい・・・
Kamakiri_convert_20110509034157.jpg

円谷プロの特撮技術が、
まだこの世に現れていなかった頃の話だから
そりゃその当時の人々の度肝を抜いた、
であろうことはわかった。



約90分の映画が終了後のワタシの一言。
「So… WHY Exactly this is the great movie?
(んで・・・コレのどこがGreat Movieなわけ?」

「1953年に作られた特撮映画なんだぜえ~( ̄▽ ̄)ノ」

それが答えか・・・・Orz.....


が、オトコとオンナの違いというのは興味深い。
オットが特撮カマキリに魅入られていた時を同じくして
私の目が釘付けになったのは、主人公のアシスタント役の女優の
Bra4_convert_20110509034129.jpg


ブラジャー

正式には、服の上からでもすごい存在感の
34B_convert_20110509033925.jpg
注:これでBカップ!

ブラジャー

ほとんど、甘食か?!ってとがり具合である。
amashoku_convert_20110509034010.jpg

肩パッドと、とんがりブラジャーで
ぶいぶい言わすアシスタントに
ヨダレをたらさんばかりに群がる
アメリカンミリタリーの男どもの方がよっぽど面白くて、
画面のカマキリが邪魔に見えてくる。
Bra+5_convert_20110509040220.jpg

しかもいつの間にかこのアシスタントと
ミリタリーの兄ちゃんが出来てるし、
ますますカマキリそっちのけ( ̄q ̄)

この二人、いつの間にデキてたのよっ?
などと下世話な会話に終始するツマ( ̄▽ ̄*)ゝ

しかもこのカマキリ、
設定では軍用機の倍以上の大きさなのに
USエアフォースが束になってミサイルを発射してるのに
いっぱつも当たらない・・・・
Play+Mantis_convert_20110509034940.jpg

軍用機よりデカイんですけどっ!?

エアフォースも1950年レベルっつー
まあなんだかんだ言って
大人が酔っぱらって見るには最高なのだけれど
ゼッタイ男の映画。

間違って女性の方が購入なさった場合は、

ブラジャーにご注目ください



関連記事

2011/05/09(月) | ブログ | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

Kay

『きゃぁ~』

このブラジャーって、むかしのマドンナの舞台衣装!彼女は黒でたぶんスパンコールつきだけど。。。すごっ!
質問なんですけど~、このカップは外向きなんですか~?
こんな立派なカップができるなら、寄せて上げる、って発想にならないのはなぜっ?って、怒る程でもないけど。

エアフォースが束になっても当たらないのは、ウルトラマンの怪獣と一緒なんじゃない?
でも不思議なのは、「当たらない弾は、どうなっちゃうのよ?」周りの建物がもえちゃうとか、そういう事もないし。。。

ダンナ様にとって、1950年だからグレートなのかぁ。私としては、海がわれちゃう「十戒」とか、本当に馬車競争させているベン・ハーのほうが、いいなあ。
最近の映画、たいていの事には驚かなくなりましたね。「あ、コンピューターでしょ」みたいな。
そういう意味では、昔の特撮って、すごいとおもうな。でもカマキリはいらない。


2011/05/09(月) 09:40:30 | URL | [ 編集]

いか焼き君

『クール!!』

Hanako-san,
ご覧になったんですね(笑)
私はブラジャーには全く気付きませんでした。冗長な凝った話の展開に一部早送りをし、ブーンと羽音を立てて飛行している姿に少しがっかりしたことを白状しますが(笑)、それでもあの巨大カマキリはとてもカッコよかったです!!チビKとYUKIちゃんは大興奮で、チビKは今もたまに見たがります(笑)50年以上前で、あの特撮はすごい。ウルトラマンや仮面ライダーのイメージが頭にあったので派手な戦闘シーンを期待をしましたが、生身の人間があんな怪物と戦うのですから、あれくらいモタモタする方がより現実的なのかもしれません。まあ、ラストを含めイチャイチャシーンは要らないと思いましたが、アメリカ人好みなのかなと思いました。突っ込みどころがちりばめられたこの映画は噛めば噛むほど味がでるのかもしれません。といいながら、YouTubeにこの映画の美味しい所だけを楽しめる動画を発見しましたので、そのリンクを貼っておきます :)(http://www.youtube.com/watch?v=WqEccYXxaAY)。旦那様にはくれぐれも「いか焼き君はとても喜んでた」と宜しくお伝え下さいね。YUKIちゃんがこの映画を見て興奮している動画が撮れたらいか焼きブログでもご紹介させて頂きます(笑)

2011/05/09(月) 10:59:28 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさんへ:』

でしょーでしょーマドンナでしょー!!!(笑)!!!
こんなん着た女性が目の前にいたら、視線動かせませんよー、もちろん、胸からですが(^^*)ゝ
<<<何故カップが外向きか>>>
それはもう自己主張、これでどうやあああ!!!ってヤツでしょうか(^^;)
こんだけカップがハードにできていると寄せてあげる必要ありませんよね。
この角度だけで服切れそうだし・・・・汗

1950年代って考えようによっては21世紀よりずっとイケイケだったわけですねえ。
広い肩、マドンナのロケットブラ、細いウエスト、長いスカートから出る締まった足首。
やっぱ色気って隠してるからでるんですねえ。
私の場合、絞ってもでてくる状態じゃありませんけど。

<<<エアフォースが束になっても当たらないのは、ウルトラマンの怪獣と一緒なんじゃない? >>>
あっちは当たってても意味のないロケット弾なんですよね。
線香花火みたいなパワー(笑)
カマキリにはかすりもしなかったんですよっ!!!
ってムキになる必要もないんですが・・・・

こうやって見ると、やっぱカマキリはムダですね・・・・

<<<ダンナ様にとって、1950年だからグレートなのかぁ。私としては、海がわれちゃう「十戒」とか、本当に馬車競争させているベン・ハーのほうが、いいなあ。 >>>

しょせんお子ちゃまですから(笑)
でも十戒とベン・ハーかあ、Kayさん、しぶい~!!!(笑)

2011/05/10(火) 08:57:59 | URL | [ 編集]

Hanako

『いか焼きオット様:』

ぎゃはははは!
やはり、男性と女性の観る部分ってこうも違うんですねえ。
いえ、チビKちゃんとYukiちゃんはまだブラがなんであるかを知らない年齢なので
カマキリしか目に入らなかったのでしょうけど(←苦しい解説)

そーですよねー、あんなでかいカマキリが空飛んでるのに、US Air force が束になってかかっても
いっぱつも当たらないままワシントン上空まで飛んでくって、ありえなさすぎて笑えました。
まあ、あの程度のねーちゃんにくぎ付けになってる連中ですから、
多分いろいろと見落としてる可能性大ですね(笑)

それでもチビKちゃんとYukiちゃんが時々見たがっているっていうのはなんかうれしいです。
オットに言ったら、「ほらねー、わかる人にはわかるんだよ」ってエラソーに自慢されました。
Yukiちゃんの興奮動画、絶対みたーい!!!!オットと二人、楽しみにしてますっ!!!

そうそう、オットに「いか焼きオット」さま、という意味は「Grilled Squid Husband」
って教えてあげたんですが、
あの時のオットの顔はPricelessでした(爆)

2011/05/10(火) 09:00:18 | URL | [ 編集]

かえる十兵衛

『No title』

Hanakoさん こんにちは

確かに作られた時代を考えるとすごい特撮かもしれませんが、最近のすごいCGを見慣れた現代人にはかなり物足りないでしょうね
でも、そういう事も全て味として楽しめる旦那さんは感性が純粋なのかも・・ですよ!

僕としては、やっぱり綺麗なアシスタントさんに目がいっちゃいますね~
いっそのこと、アシスタントはアメリカが秘密裏に開発した人型ロボットで、その胸がミサイルになって飛んでいきカマキリを撃退するってストーリーなら更に度肝を抜いたかもって思いました

赤いブラのとんがり具合は尋常ではないですね!
でも・・・それでBなのは男的にはサギだぁ~って思います(笑)

2011/05/10(火) 09:04:54 | URL | [ 編集]

Hanako

『かえる十兵衛さん♪』

かえるさん、こんにちは~(^^)/~

>> 確かに作られた時代を考えるとすごい特撮かもしれませんが、
最近のすごいCGを見慣れた現代人にはかなり物足りないでしょうね
> でも、そういう事も全て味として楽しめる旦那さんは感性が純粋なのかも・・ですよ!>>>
かえるさんって優しい~!!
って妻のワタシが手ェ叩いてる場合じゃないですよね(^^;)

> > 僕としては、やっぱり綺麗なアシスタントさんに目がいっちゃいますね~>>>
ワタシはそのブラの外向き具合に釘付けだったという・・・女にあるまじき
鑑賞をしていたような気がします(汗)

> いっそのこと、アシスタントはアメリカが秘密裏に開発した人型ロボットで、
その胸がミサイルになって飛んでいきカマキリを撃退するってストーリーなら
更に度肝を抜いたかもって思いました>>>
かえるさん、それってマジンガーZに出てくるアフロダイAじゃないですかっ???
そーいや、歴代の女の子ロボってみんな胸が甘食でしたねー(笑)
キカイダーに出てくる、志保美悦子がやってたビジンダーもめちゃくちゃ
弱いのによく出てきてましたよね。

>> 赤いブラのとんがり具合は尋常ではないですね!>>
ホント、頭に当たったら血でそうです(汗)

> でも・・・それでBなのは男的にはサギだぁ~って思います(笑)>>>
キャハハハハ!!!!
女性自身も中身を知っているだけに、どういう気持ちで装着できるのか
当時の女性に聞いて見たい気がします(笑)

2011/05/10(火) 10:16:22 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/359-b96aa928
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。