スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オットが作る、残業疲れの妻へ作る夕飯

昨日は、近年にない緊急業務のオンパレードで
気が付いたら午後6時を過ぎていた。

本当は、友人のアートギャラリーのオープニングに
しこたま飲んで食べに行く予定だったのだが
もう脳ミソと、朝から一度も化粧直しが出来なかった顔が
疲労でパブリックエネミーと化している。

オットには、帰宅したら速攻出かけるよ、
と言い残してきたくせに、
6時過ぎても家にも電話も入れず、
携帯も持っていかなかった私は
「あ、そーいえば、オットが家で待ってたな」
と、よろよろと会社の電話ブースに近寄ると
家の番号をまわした。

開口一番

「何やってんだよー

とオットのブーたれた声。

「仕事。今日、(ギャラリーには)行かないから」

と言うと、もともと外出嫌いのオット、すぐに機嫌を直す。

間髪入れず、「ゴハン、なんか作っといてくれる?」と言うと

「えーっ 食うの?」

「なんかちょっとくらい作れるでしょっ?!」

オットは冷蔵庫を漁ると、こう言った。

「豚の角煮とマーボー豆腐( ̄  ̄ )」

「ソレ、全部アタシが昨日作ったヤツじゃん( ̄‥ ̄;)」

「そう( ̄▽ ̄)ノ」
「なんか作れよっ、妻への愛情、態度で示せよっ\( ̄皿 ̄メ)!」

と叫んで電話を切った私が家に帰ってみたもの。
Christmas+2010+070_convert_20110409003923.jpg

スライスチーズ、ペパロニ、焼いたパン・・・・

料理をつくる熱意がゼロのオトコが作る夕飯

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私はヨロヨロとマーボー豆腐と豚の角煮をチンしにキッチンへ踵を返した。



関連記事

2011/04/09(土) | 国際結婚 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

ihatov1001

『No title』

いやいや、愛する妻にブログネタを提供する為、頑張ってくださったのでは(笑)。でもペパロニはオイシソーです。

2011/04/09(土) 08:09:16 | URL | [ 編集]

Kay

『Hanakoさん。。。』

それは、ダンナさんが甘えっ子なだけでしょ。「キミが」そう教育したんだからね~!
彼は、Hanakoさんの料理に慣れて、独身時代からの進歩がないってことね。でも、この夕ご飯でビールって。。。やっぱりアメリカンだわ。

ちなみに我が家の東京時代は、私が残業ばっかりだったので、ウィークディにオットが作っておいてくれるのは、「チンしたささみをのせたサラダとパン」でした。
週末は。。。ハンバーガー。これも、やっぱりアメリカンよね。

2011/04/09(土) 09:49:23 | URL | [ 編集]

リラクマ

『No title』

あははははー、あの写真に思わず大笑いしちゃいました。
「何か作らなくちゃ」という気持ちは十分伝わりますよ。
誠意大将軍って事で、許してあげて下さい。

2011/04/09(土) 14:51:22 | URL | [ 編集]

マナミょ

『No title』

ニッポン暮らし4年目になるうちのsoon to be hubby 唯一のレパートリーは、「サッポロ1番 塩ラーメン」です。それも私が不在の時はヘビーローテの様子。さらに私が疲労困憊で何もできない時は必ず「よっしゃ、つくったる!」と袋麺料理に燃えてくれます・・「すごい美味しい。ありがとう。。」と言ってあげます。
初めて提供された時は、味めちゃ薄の塩ラーメン(調理中器サイズは考慮されていない)だったのが、今ではパーフェクトな「サッポロ1番 塩ラーメン」ですっ 笑
あ、そーいえば最近は
「スクランブルエッグにもやし投入してみたら、結構いけた!」
と得意顏してました。 後日その得意顏で私にも提供されたので、「おー旨い旨い!」とありがたく戴きました。スクランブルエッグには他にも色々入れられるね♡ とは、、ええ、言えなかったです。
だって大きな進歩、遂げてますから!

でもうちは当分、食材カット/食器洗い係を務めていただければももうそれで万々歳ってことにしておきます(いちいち教えるのが面倒くさいともいう)




2011/04/09(土) 16:15:57 | URL | [ 編集]

Hanako

『ihatov1001さん:』

> いやいや、愛する妻にブログネタを提供する為、
頑張ってくださったのでは(笑)。でもペパロニはオイシソーです。>>>
確かに、そう言い張ってしまえば「怠け者」と「妻の協力者」と言う理解が得られ一挙両得・・・
さすが、Ihatov1001さん、頭のよい男性が考えることは皆同じですね(笑)
次から攻略法を考えねば・・・・

2011/04/11(月) 03:20:54 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさんってばー』

> それは、ダンナさんが甘えっ子なだけでしょ。
「キミが」そう教育したんだからね~!>>>
いえ、身に覚えが・・・・・

> 彼は、Hanakoさんの料理に慣れて、
独身時代からの進歩がないってことね。
でも、この夕ご飯でビールって。。。やっぱりアメリカンだわ。>>>
いえ、ワインです(笑)
ちなみに、独身時代に比べたら、チーズとサラミがあるってことは
結構アップグレードしてるんですよね、いえ、自慢になっていないことは
重々承知です・・・・笑

> > ちなみに我が家の東京時代は、私が残業ばっかりだったので、
ウィークディにオットが作っておいてくれるのは、
「チンしたささみをのせたサラダとパン」でした。
> 週末は。。。ハンバーガー。これも、やっぱりアメリカンよね。>>>

そういうのって、都会では結構お洒落なんですよねっKayさんっ!?
確かワインのCMでありませんでしたっけ?
すごーいイケメンが、妻が帰る前に、高級デリで買ってきた、ワックスペーパーで
包まれた(コレがミソ!)サーモンを、さりげなく砥いだナイフでちゃちゃっと切って
味付けは、その場でぎゅうっと絞ったオレンジジュース、さりげなく
親指かなんかを舐めちゃって、家に帰ってきたワイフが、入り口で
「まあ、あなたったら!?」って表情で立ち尽くし、ワインボトルを手に
「奥様、赤ワインをどうぞ」ってなウインクしてるって、図。
おお、あまりに理想的フェイクなCMだったので
詳細描写に熱が入っちゃいました、何を言おうとしたんだろう・・・・

そうそう、つまり、東京のど真ん中で、バブルなライフスタイルをしてたであろう
ジャンさんとKayさんのおうちでは、チンしたささみ入りのサラダとパンでも
アメリカ人の旦那さんが、作って待ってくれていて、ワインの一本でも
添えてあれば十分かっこよくてステキってことなんです。
それはHiltonheadでも十分ステキなのよ!!
でも、グリーンビルじゃだめなのよ・・・・・・

2011/04/11(月) 03:28:28 | URL | [ 編集]

Hanako

『りらくまさん』

> あははははー、あの写真に思わず大笑いしちゃいました。>>>
本気でやってますからね、あっちは。
キレイに盛り付けたでしょ、てなもんです。

> 「何か作らなくちゃ」という気持ちは十分伝わりますよ。
> 誠意大将軍って事で、許してあげて下さい。>>>
確かに、何か作らなきゃ、というプレッシャーが盛り付けに出てますよね(笑)
ワインがなければ大荒れしそうな献立でした(^^;)

2011/04/11(月) 03:29:50 | URL | [ 編集]

Hanako

『マナミょさん:』

> ニッポン暮らし4年目になるうちのsoon to be hubby
唯一のレパートリーは、「サッポロ1番 塩ラーメン」です。>>>
すごいっ!それはうらやましい!!!
サッポロ一番のそれも「塩ラーメン」ってとこに専門を感じます!!

<<<それも私が不在の時はヘビーローテの様子。
さらに私が疲労困憊で何もできない時は必ず
「よっしゃ、つくったる!」と袋麺料理に燃えてくれます・・>>>
私も欲しいっそんなダンナさま!!
うちのは焼そばは作れるんですけど、伸びてしまうものはダメですね、
ちゃちゃっと作れないし、ラーメンってインスタントでも
時間が命ですものー、それは得点高いですよ、まなみょさんっ!

<<<「すごい美味しい。ありがとう。。」と言ってあげます。
> 初めて提供された時は、味めちゃ薄の塩ラーメン
(調理中器サイズは考慮されていない)だったのが、
今ではパーフェクトな「サッポロ1番 塩ラーメン」ですっ 笑>>>
そして、旦那さんにありがとう、と言える日本人女性、結構少ないみたいです。
特に不味いものにもありがとう、っていえるってのは、マナみょさんの
ダンナサマin the futureも幸せ者だわー、これってスゴイ大事ですものっ!

> あ、そーいえば最近は
> 「スクランブルエッグにもやし投入してみたら、結構いけた!」
> と得意顏してました。 後日その得意顏で私にも提供されたので、
「おー旨い旨い!」とありがたく戴きました。
スクランブルエッグには他にも色々入れられるね♡
とは、、ええ、言えなかったです。
> だって大きな進歩、遂げてますから!>>>>

しかもマナみょさん、ホメ上手!!
何がびっくりって、そのもやし卵いため、って私の母が作ってくれてた
私のだーすきなおかずだったんですよー!
ちょっと日本酒を入れるともやしの臭みが取れて、仕上げにしょうゆをちょっと
たらすと、もーいくらでもいける!という!!
いっきにまなみょさんの将来のダンナ様に親近感と安心感、それに信頼感まで沸いてしまいました!!!

> > でもうちは当分、食材カット/食器洗い係を務めていただければ
ももうそれで万々歳ってことにしておきます(いちいち教えるのが面倒くさいともいう)>>>
そういうスタンスって大事ですよね、なんかすでに一度結婚なさっていたのかしら!?
と思ってしまうような、肩に力が入りすぎていない、絶妙のRelationshipですね!
まなみょさんとこはぜーったい夫婦漫才だわ!じゃなかった夫婦ぜんざいですわよー!

2011/04/11(月) 03:40:25 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/338-6e97e6b6
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。