スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

悲しみの避難所

ええ~ 新鮮なネコ、いりませんかえ?
Drug+cat+018_convert_20110329091325.jpg


毎日能天気なブログを書いているけど
私だってニュースも見るし、
心痛む報道に毎日涙している。

悲しさだけでパンクしそうなのに、
義援金詐欺だとか、心無い人の
無神経な発言を見たり聞いたりした日には

しばらくPCに向かって女みのもんたと化す自分はあんまり好きじゃない。

自分が感情的にものすごく敏感になって
抑制できなくなる時もあったりして、
実はこの間、一人の友人を失った。
向こうはそう思ってないかもしれないけど・・・

彼女はある新興宗教のお偉いさんで、
私の親類縁者の無事を確認するメールを送ってきてくれたのだけれど
最後に「災害に対して万全に尽くして来た日本でさえもこの災害に遭いました。
神仏・地球は世界に向けて何を悟れ覚れよ!と言っているのか…」
と結んでいた。

もちろん自然災害を神仏の怒りや教え、と捉える宗教は昔からあるし
そういう人たちを責めるつもりはないけれど
今、それを受け入れられない人には、言うべき言葉ではないと、
私は思っているので

「自然災害は太古の昔からある自然現象だよ。
 ティラノザウルスの行いが悪かったから氷河期が訪れたわけじゃないでしょ」

と返したのだが、皆から崇められている彼女とは会話にならない。

自然災害に理由を見出すことは、
被災者にも罪があるという論理になりかねないと突っ張ってみたが
私はティラノザウルスの潔白を証明することができなかった。

私を含め日本人全体がものすごく感情的になっているし
それはもうどうしようもない。

どうしようもないけど、
お金も知識もない私は
元気を出すしかない。(注:募金はしました)

そして元気を出せるお手伝いが出来るだけなので
このブログを書いています。

今の私には、本当には私の気持ちがわからないオットや
私の気持ちなど一切おかまいなしのネコの存在が、
悲しみの避難所となっている、不思議。

私が今日、誰かの発砲スチロール詰めネコのような存在になれますように。
Drug+cat+014_convert_20110329091421.jpg
関連記事

2011/03/29(火) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

Kay

『キティちゃんっ!』

ものすごく、大事な存在じゃないですか!我が道をいく、というネコちゃんだから、いいんでしょうね。

海外にいる私たちって、たぶん「そこにいないこと、共有できない事に、罪悪感を感じる」のではないでしょうか。罪悪感というか、feel guiltyみたいな。
アメリカ人オットには、ひっくり返っても理解できない気持だと思います。「わかろうと努力をしている」のが分かるだけに、お互いに踏み込まない、という領域があるのでしょうね。

でも、「そこにいない理由」もあるとおもうんです。
大切なことは、自分がいる場所で、できることをしているかどうか。

Hanakoさんがここでブログを書いているのも、その力が「いま、ここで」活かされているのだと思います。




2011/03/29(火) 12:31:57 | URL | [ 編集]

may

『癒される存在』

今の日本人にとっては、とても大切なものだと思います。

正直、「日本は大丈夫!!」って言い切る日本人じゃない
夫の存在は、わたしにとってもかなり頼もしい存在。

「アメリカ(日本以外の国)にいる」という罪悪感はまだちょっとあるけど、
わたしはひとりの人間(それはわたしにとっても大切な人)をケアするために、
ここにいるわけで・・・。

それがKayさんのおっしゃる、わたしの「そこ(日本)にいない理由」です。

そしてHanakoさんのブログは、間違いなくわたしたちの「発砲スチロール詰めネコ」
のような存在ですよ。
だからこれからも、ガンガン更新してくださいね。

2011/03/29(火) 23:53:23 | URL | [ 編集]

KEIKO

『No title』

Hanakoさんは 発泡スチロール詰めの ピッチピチネコですよ!

私のオットとペットも同じ存在です。 私の顔色を伺い、心配しながらも能天気な奴らに癒されます。 奴らのおかげで頑張ってブログも更新できるんです。

他のブログで ボランティアに力を入れて頑張ってる人を見て 自分を恥じたり 逆に勇気をもらったり、笑いをばらまいている人やペットから癒され、癒されるからまた頑張ろう、って。
私もきっと ちょっとだけ誰かの役にってるかも、という思いでブログ書いてます。 (中身うっす~いですが・・・)

私も Hanakoさんのブログを見て毎回 「あ~、すっきりしたっ!」 という爽快感をもらってます。
それは発泡スチロール詰めのネコと言うよりは、私にとっては寿司おり詰めのガリといった存在です。

それにしても Hanakoさんち素敵な家。 おネコ様もすっごく高級に見えます。

2011/03/30(水) 00:27:54 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさん:』

そうなんです、彼らの周りだけ日常が保たれているんですね。
彼らに接している時だけ、Kayさんの言う、
「罪悪感」からちょっと切り離してもらうことができる。

まあ、離れるすれすれなんですが・・・苦笑

オットも私がネットにかじりついている時は
遠くから眺めてますし・・・・多分Janさんと同じかな。

「そこにいない理由」、をちゃんと意味のあるものにしなくてはいけないですね、
気が引き締まります。

2011/03/30(水) 07:12:17 | URL | [ 編集]

Hanako

『Mayさん、』

優しいコメントをありがとう・・・・涙

そう、Mayさんの旦那さんみたいに、根拠のない、
つか、どうしてどうやって、ということを抜きにして
「大丈夫!」って言われると、それだけで勇気がわいてきますよね。
本当にありがたいです。

言葉の力って偉大。
言霊と言われるように、それを私たちも信じなくちゃいけないんですよね。

また、我々がここにいるから、
こっちの人に日本の状況を伝えることができるわけですものね。

ブログ、アップしてよかった(涙)
引き続き、Mayさんの「発砲スチロール詰めのネコ」としてがんばります!

2011/03/30(水) 07:14:25 | URL | [ 編集]

Hanako

『KEIKO姐さん:』

<<<Hanakoさんは 発泡スチロール詰めの ピッチピチネコですよ!>>>

ありがとうございますぅ・・・・。ピッチピチネコって、
発砲スチロールの箱からはみ出す私のお肉を指しているのかと、
ややドキっとしてしまいました。
いえ、間違ってないんですけどね(^^;)

<<<私の顔色を伺い、心配しながらも能天気な奴らに癒されます。>>>
そう、何をしゃべっても、何を見ても泣くもんで、
オットも当初は私のムードがうつって本当に暗くなっていたと思います。

私もKEIKO姐のブログに何度癒されたかしれません。
KEIKO姐の旦那様は拝見したことないのでわかりませんが、
ジャズ子ちゃんのはしたない寝姿に何回癒されたか・・・・

<<<それは発泡スチロール詰めのネコと言うよりは、
私にとっては寿司おり詰めのガリといった存在です。>>>
お寿司じゃなくてガリなんですかあ?ガリ、うちのオット、キライなんですが・・・
あ、きっとKEIKO姐は寿司よりガリが好きなのよね、
きっとそういうことで、そうにしておきませう。

<<<それにしても Hanakoさんち素敵な家。 
おネコ様もすっごく高級に見えます。>>>

あはは!お褒めいただいてうれし-いけど、
発砲スチロールに入っても高級に見えるのはハマチぐらいじゃないかと・・・
やっぱKEOKO姐のコメントはサビが効いてるわあ(^^;)

2011/03/30(水) 07:17:20 | URL | [ 編集]

敬子

『No title』

 だからぁ~、いつも言ってるように(書いてるように)ハナコ嬢様の存在そのものが(ってブログでしかお会いしませんが)、どれだけ多くの人を癒していることでしょう。ハナコ嬢様ファンとしては新米の私ですが、すでに貴女無しでは生きられない!こうやって明るく気の利いた面白話が書ける人ほど 繊細で傷つきやすいことをおばちゃん年齢のの私は知っていいますよ。本当に貴女はすばらしい人ですね。毎回コメントはかけませんが(つまらん文章しか書けないので、トホホ)毎日チェックしています。
 これからも よろしくね。大好きです、ハナコ嬢様っ!

2011/03/30(水) 12:00:42 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/03/30(水) 20:43:49 | | [ 編集]

Hanako

『敬子さん:』

私は敬子さんのコメントさえあればその日は1日何もいりませんっ!!!
どうやってこの感謝の気持ちを表現したらよいか日々考えてますが
言葉にできないくらいうれしいです!!

確かに思ったことをズケズケ言うくせに、裏でうじうじする性格でございます、さすが敬子さんm(_ _)m
そこまでお見通しとは、敬礼!
私も人の子、昨日はちっとつまんなかったかな、とかこんなこと書くべきじゃなかったかな、と
うじうじしたりする日もあるんですが、敬子さんのコメントを読むことができる日は本当に元気がでるんですよ!
私の方こそ、敬子さんがどっかに行ってしまったらどうしよう!?と思い始めてるくらいでございます

言葉の力、を初めて教えていただいたような気がします、敬子さーん、ありがとう~!!!!!

2011/03/31(木) 06:42:08 | URL | [ 編集]

Hanako

『カギコメさん:』

いつも素敵なコメント、ありがとうございます!
私もカギコメさんと同感です・・・・・

悲しみの感情は生命活動を絶つこともできるんだそうです。
カギコメさんの日常生活の中で、一瞬だけでも気を抜ける場所を
提供できたら、本望です・・・・涙。

言葉があってもなくても、気持ちがあれば絶対に伝わるんですね。
カギコメさんに教えてもらえました。

今日も本当にありがとうございます!
今日も明日もカギコメさんに笑顔が浮かぶ瞬間がありますように・・・・v-22

2011/03/31(木) 10:20:24 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/330-8e4f4d5c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。