スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東北、がんばれ

GANBARE_convert_20110314053157.jpg

がんばれ日本
がんばれ東北

「東北」の文字を見て、改めて思い出したことがある。

年末、日本へ一時帰国した際、
東北新幹線を使ったのだが、
最寄のトイレがなかなか空かない。

一緒に並んでいた若い女性に「どうしたんでしょうね?」
と話しかけると「そばにベビーカーがあったので
お子さん連れかもしれませんねえ」との返事。

私達が待っている間、身長170cmはあろうかという
長身の美人女子プロレスラーみたいな女性が
前を怪訝そうに通り過ぎていく。

こんな人に殴られたら夫もたまらんだろうな、などと妄想しながら
イライラした気分を紛らわせていたのだが、限界。

イライラ半分心配半分にドアをノックすると
なかから一休止おいて乱暴なノックを返す音。

「・・・・?」

と若い女性と私が同時に思った瞬間、
中から真っ青な顔をした女性が転がり出てきた。

「すみません・・気分が悪くなって・・・」

と言うと、その女性はよろよろと手洗い所に
歩いていくとそのまま座り込んでしまった。

その若いお母さんのただならぬ状態に
オシッコも引っ込んだ私は、
瞬時にいつものおせっかい女に変身。

「あなた、だいじょーぶっ?車掌さん呼んでこようかっ?ご家族はっ?立てるっ?」

「・・・すみません(涙目)、酔っちゃって・・一人で・・・子供が・・・」

どうやらこのお母さん、幼児とベビー連れ帰省して
赤羽に帰る途中にひどい車酔いに見舞われたらしい。

すぐさま新幹線の売り子さんを捕まえて事情を話すと
彼女はすぐお冷と氷嚢を作ってくれ、
私が氷嚢を彼女の首に当てている間、
先ほどの若い女性は大急ぎで乗り物酔いのクスリを持ってきてくれた。

すごい連携プレー

お母さんに頼まれ、お子さんの様子を見に行くと、
お子さんのお守をしてたのは、
なんと先ほどの美人女子プロレスラー。

機転の利く女子プロレスラーがあっという間にお母さんの荷物をまとめ
車掌さんが用意してくれた医療室にお母さんを連れて行けることになったのだが
チビの私がお母さんを両脇から抱き上げようとするも、重くて抱き上げられない。

すると、事態を察したどこかのおばさんが、たたた、と走り寄ると
お母さんを抱き上げようとしてヨタヨタしている私を制すると

「あたし、介護の仕事してるから、どいて」

というなり、お母さんの後ろ脇から腕を差し入れ
がっしり前で両手を組むと、車掌さんの後をついて

うりゃあああああああああーっ!!!!


という勢いでお母さんを医療室へひきずっていった。

おばさんの後姿をボー然と見送る、女子プロレスラーと私。



「東北」という文字を見るたびこの出来事を思い出す。

あの時の若い女性、売り子さん、美人女子プロレスラー、
そして、めちゃカッコよかった怪力おばさんのことを思い出すと
日本人の優しさと強さを信じられる気がする。

がんばれ、東北。
がんばれ、日本。


関連記事

2011/03/14(月) | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

アコ

『No title』

こんにちは、Hanakoさん。

私も海外に住んでいる身で、ただただテレビの映像に釘付けになる日々をすごしています。

今回のこの大惨事、たくさんの人の命が犠牲になって、たくさんの人達が家を失い悲しみにくれている中、それでも、多くの人達が助け合って、声を掛けあって生きている姿を見て、本当に感動して、なんか今更ながら日本を改めてすごく良い国だと感じるし、誇りに思いますね。

がんばれ日本、がんばれ東北!!

2011/03/14(月) 08:56:50 | URL | [ 編集]

りえ

『No title』

初めてコメントさせていただきます。ブログは以前からこっそり拝見していたのですが、今回の更新にコメントせずにはいられなくて・・・失礼でしたら申し訳ありません。

私は現在、秋田県の大学からワシントン州に留学しています。出身も秋田で、家族・多くの友達も地元や東北にいます。
被災地の方々が電気を寸断されて情報が手に入らない中、夜通しCNNの中継で大津波が町を飲み込む様子を見ていたのですが、本当に気が狂いそうでした。

今朝になってニュースで聞かれるようになった「復旧」の言葉、また被災地の友人からも気丈な返信が届き、やっと落ち着きを取り戻しました。

今私がアメリカにいるからこそ出来ることは、長い目で日本の本当の復興を担うために、集中して勉強すること。日本をもっと強い国にするためのエネルギーになること、そう思います。世界中に留学中の友人たちもそう思っています。

自己満足のコメントになってしまい、申し訳ございません。
ハナコさんの日本のご家族・ご友人に早く笑顔が戻りますよう、心よりお祈り申し上げます。

2011/03/14(月) 09:11:49 | URL | [ 編集]

Kay

『きっと大丈夫』

ニュースを見て、いろいろ不満もやるせなさもあるけれど、それでも神戸の地震の時より、ずっとマシな対応をしている政府や、自衛隊。人間も国も、学んで強くなるんですね。

ブログで、人々が出くわした(?)心温まるメッセージのリンクを貼ったのですが、やはり日本人は強いです。
心ない人も、中にはいるかもしれない。
でも、大多数の人が思いやりを忘れない国だから、きっと強くなって立ち直りますね。
そして世界中が応援してくれるエネルギーをもらって、かならずまた、世界を応援できる国になる。
そんな国に生まれたことを、誇りに思います。

さて、これからどうやって応援しようか。。。

2011/03/14(月) 09:50:18 | URL | [ 編集]

catsway

『No title』

http://prayforjapan.jp/tweet.html

こんなみんながいるんだもん。
立ち上がれるよ 日本!

2011/03/14(月) 21:51:03 | URL | [ 編集]

daffy

『そうですよ!』

ですよね~。
Hanakoさんの気持ちはきっと東北に届きますよ。
私のように、日本国内に住んでいてもHanakoさんと同じように応援してあげるのが、実のところ精一杯・・・。というのが現実です。

東北の皆さま。本当にがんばってください。世界中で祈っています。

2011/03/15(火) 00:06:59 | URL | [ 編集]

co_nyan

『No title』

Hanakoさんの記事と、Independent紙のシンプルな「がんばれ」メッセージとデザインに癒されました。

書きたいことがいっぱいあるけど、未だに現状をきちんと受入れられず、ずっと混乱しています。
今は誰に向かってというわけではなく、とにかく「がんばれ!がんばれ!」と心の中でつぶやきます。

2011/03/15(火) 00:56:03 | URL | [ 編集]

Hanako

『アコさん:』

アコさんをはじめリエさん、Kayさんのコメントに涙です。
日本ってこんなに強くて素晴らしい国だったんだ、こんなに
熱くて優しくて強い人がいたんだ、と気づかせてもらってうれしかったです。
これから長い、長い復旧になると思うけど、消して記憶から薄れていくことなく
継続して支援していきたいと私も思ってます!

2011/03/15(火) 09:16:37 | URL | [ 編集]

Hanako

『リエさん:』

自己満足のコメントだなんて、とんでもない、リエさんのお気持ち、わかります。

そして、そんな決心をなさったリエさんの考え方に拍手をお送りしたいです!

そうです、日本をもっと良い力強い国にするためにリエさんのような方が一人でも増えることが
日本の復興につながる、と私も信じます!

私の父は秋田の花輪出身なんですよ、だからリエさんのコメント、すっごく身近に、頼もしく感じ
感涙しちゃいました。

ワシントン州でこれからもがんばってください、
リエさんは絶対に今以上にすばらしい女性にになって日本に帰ってきてくださること、
わたし、信じてます!!!

2011/03/15(火) 09:19:14 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさん:』

ほんとうに・・・・災害を通して国民が一体になっている気がします。

世界中の日本人が、自国の人々の為に「何か力になりたい」
と思う気持ちがネットに飛び交っていますもの。
9.11の際も、ハイウェイを車で走っていても、グローサリーショップにいても
「Unite, we stand」という空気に触れ「I am proud to be an American」という
彼らをうらやましいと思っていましたが、今「I am proud to be a Japanese」と
言える自分が文字通り誇らしく思います。

さて、確かにどうやって応援するのが一番いいか、
友人が、いろいろとリンクを送ってくれました。
後で送付しますが、クリックなさらず、
別途サーチして確認して下すって結構です。

みな、じっとしてられないんですよね。

2011/03/15(火) 09:24:54 | URL | [ 編集]

Hanako

『Catswayさん!』

うるるるるるー!!!!

涙!涙!涙です!!!

2011/03/15(火) 09:25:39 | URL | [ 編集]

Hanako

『Daffyさん:』

> ですよね~。
> Hanakoさんの気持ちはきっと東北に届きますよ。>>>

もう、Daffyさんをはじめ、皆さんのコメント読んで
涙止まりません・・・・ただでさえ目、細いのに、もう明日は開かないかも(涙)

> 私のように、日本国内に住んでいてもHanakoさんと同じように応援してあげるのが、
実のところ精一杯・・・。というのが現実です。
> > 東北の皆さま。本当にがんばってください。世界中で祈っています。>>>

何もしない(ネットサーバーをダウンさせない、不必要な電話はしない等々・・・)
というサポートが同じように重要だということをネットで知りました。
復旧には阪神大震災のように長い時間がかかります。
この気持ちを忘れず、Daffyさんと一緒に祈り続けていきたいです・・・・・

2011/03/15(火) 09:29:43 | URL | [ 編集]

Hanako

『Conyanさん!』

> Hanakoさんの記事と、Independent紙のシンプルな「がんばれ」メッセージとデザインに癒されました。>>>

コニャンさーん、コニャンさんの名前見ただけで涙出ちゃいましたよー!!

> > 書きたいことがいっぱいあるけど、未だに現状をきちんと受入れられず、ずっと混乱しています。
> 今は誰に向かってというわけではなく、とにかく「がんばれ!がんばれ!」と心の中でつぶやきます。>>>

泣いてばっかじゃいけませんよね、わたしも心の中で復興した日本を思い浮かべながら、
その日が確実に来ることを祈りながら、これからわたしに出来ること、一生懸命探していきたいです。

2011/03/15(火) 09:33:11 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/316-9ba040f5
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。