スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

コメントの達人

最近トイレづいているわたくしめのブログですが、
昨日の「アメリカの女子トイレの秘密」の反響はすごかったですね(^^;)

なんてったって、コメント覧の楽しいこと!

ワタシの記事がかすむような爆笑コメントが続いて
思わずブログネタにしてしまうワタシをお許しください。

トップバッターは、さわやかなイケメンライダー、
かえる十兵衛さんからの
「男便所に音姫はナイ」という女尊男卑の
オフィストイレレポートコメント

お次は便器に腰掛けて、放尿中の息子さんに話しかける女の子の隣で、
ひとつの便器めざして二人の男の子が放尿マッチを繰り広げる
mmeapresmidiさんからの、ハワイの男女共有トイレ風景コメ

続いて、隣でウンコしてた黒人のおばちゃんに
紙を所望されて、10センチ出してはブチブチ切れる
トイレットペーパーを供給してたら
「足りないわよっ」とブチ切れされた、
KEIKOネエさんの武勇伝。

貴重な男性読者の方からは、
トイレのドアの隙間が広すぎて、
中丸見え状態をトイレットペーパーで目張りしたという
DIY精神をトイレで発揮したメキシカンの友人のお話を
共有してくださったihatov1001さん。

そして、極めつけは、そのハンドルネームとは裏腹な
リラクマ46952さんのコメント。
あまりに興味深いので、そのまま抜粋します。



Hanakoさん、お久し振りです。
うら若き乙女だった頃、親友から「お願いだから、乙姫使ってよ」
と言われた事があります。

彼女は、音を聞くのも聞かれるのもとっても恥ずかしいそうで、
自宅以外のトイレでは、オナラするのでさえためらいます。
私はトイレの音を一切気にしない人で、オナラも平気です。
無駄に水を流すのも奇妙な機械音も嫌い。
「仙人や妖精じゃあるまいし、誰だって大なり小なりするじゃんか」
と反論。その時、彼女は私の爆弾発言に驚いたものの、
「この人には遠慮しなくてOKなんだわ」と思ってくれたそうです。
以後、信頼感が芽生えて、鼻毛チェックし合う仲になりました(笑)

それから十数年後、私がアメ人と結婚して海外生活をすると教えたら、
「アンタにはピッタリの国だと思うよ。」とのお言葉でした。

私も汚いトイレは大嫌いです。
夫の友人宅はいつもどこかしら汚れていて、思わず掃除しちゃいます。
こっちの人達って、人が家に集まるのに掃除しないのかしら?
どんなに凄い音を発しようが、公害に近い残り香を放とうが、
要するに、汚さず綺麗に使えばいいんですよ(^。^)♪




リラクマ46952さん、アナタは最高。


が、今夜は、ウンコする黒人のおばちゃんに
どやされながらトイレットペーパーを
隣からせっせと渡し続けたKEIKOネエさんに、

アメリカのトイレ、トラウマ大賞授与




関連記事

2011/03/02(水) | ブログ | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

KEIKO

『No title』

大賞受賞ありがとうございます!
頑張った甲斐がありました~。 みなさんトイレネタは豊富なんですね(*^^*) 呼んでて面白かったです。
でも用を足しながら目を合わせようとするのは かなり気まずいですねー。 そちらもどうぞ?的な目で見られてもね・・・・・

2011/03/03(木) 08:31:52 | URL | [ 編集]

Hanako

『KEIKOねーさん』

> 大賞受賞ありがとうございます!
> 頑張った甲斐がありました~。 >>>
そうですねー!!!助演女優賞はウンコの黒人おばちゃんが受賞してます!v-300

日米の暖かいチームワークが生み出したすばらしいトイレストーリーでした!!
あ!KEIKO姐さんのお母さんが泣いていらっしゃいますっ!
あっ、今、KEIKO姐さんのだんなさんが花束を持ってステージに!

本日はアメリカ流アメリカ暮らしから、ライブでお届けしました!

2011/03/03(木) 10:19:18 | URL | [ 編集]

Kay

『更新が早過ぎ~』

いきなりこの勢いのアップ、追いつきませんわ!

ところで、確かに日本の「トイレの使い方」って、「なぜにそこまで」って思います。使うのはみんな同じ理由なのにな。

まだアメリカに来たころ、レストランで食事をした後に「バスルームに行くわよ」と誘われて、席を立たずにいると「Kayは行かないの?」とせかされたのは何で?と思っていたこともあるし。(トイレで男性に聞かせたくないうわさ話の花が咲く、ということを学んだ日)
ブースに入っても話続ける友達に呆れたこともあるけど。(黙っているから気まずくなると知った日)

最近はそういう状況で、友達に平気で返事をして相づちをうっている自分がいますね。
で、日本に行った時、妹にレストランのトイレで話し続けたら、後から「おねえちゃん、そういうことは日本ではしないの」と、叱られました。だから、音姫なんだ!会話が成立しない「音」がでているじゃない。

実は最近のトイレ、ぬれた手を風で乾かすドライヤーが増えたので、最後にさっとシンク周りをペーパータオルで拭けないのがちょっと不便だな~と思っている、ワタシです。

やっぱり、トレイの話題は世界共通、いくらでもネタがあるんですね!

2011/03/03(木) 11:56:31 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kay-さん』

> いきなりこの勢いのアップ、追いつきませんわ!>>>
ちょっと憑き物に祟られたようでしょ(笑)?
私も自分で驚いております。
だいじょーぶ、きっと長続きしないから(^O^;)

>> ところで、確かに日本の「トイレの使い方」って、
「なぜにそこまで」って思います。使うのはみんな同じ理由なのにな。>>
そうそう、排泄する場所でなくて「ホッとする場所」「ストレスを癒す場所」
そして「うっとりする場所」になってる(笑)

> で、日本に行った時、妹にレストランのトイレで話し続けたら、
後から「おねえちゃん、そういうことは日本ではしないの」と、叱られました。
だから、音姫なんだ!会話が成立しない「音」がでているじゃない。>>>
おお!そういえば、若かった頃、トイレで会話する年配の女性に
眉をひそめ「あんな大人にはなりたくないわ」って思ってた自分がいました。
なっちゃったけど(笑)
アメリカでは何でもないけど、日本では「公衆マナー」なんですねえ。
これはこれで守っていって欲しい気もします、あは!

> > 実は最近のトイレ、ぬれた手を風で乾かすドライヤーが増えたので、
最後にさっとシンク周りをペーパータオルで拭けないのが
ちょっと不便だな~と思っている、ワタシです。>>>

確かに!ちぎれた紙の汚れは確かに減ったかもしれないけど、
水で濡れた手のしずくをたらしながらドライヤーに行くから
衛生面を問えばきっとペーパーの方がずっと清潔だと思うんですよね。
確かにエコなんだけど。
でもきっとKayさんみたいな女性が減ってるってのもあるんだろうなあ。

2011/03/05(土) 01:02:12 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/307-3945a10c
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。