スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本人のアメリカンネーム

うちの会社では、出向者の希望で、はたまた強制的に
ファーストネームをアメリカンネームにしている。

どんなにコテコテの日本顔でも
「マックス」とか「トム」とかで
呼ばれることになる。

アナタはどー見ても「キース」って顔じゃないでしょう、と
思う方も堂々と「アイム、キース」などと自己紹介しているのを見ると
アタシも「ニコール」とか「クリスティン」と名乗ってやろうか、という、
自爆的な気分にならないかといったらウソになる。

日本人に人気なのは「マックス」「マイク」「テリー」
といった無難な名前で
「ボブ」とか「デイビッド」といった「は行」に濁点がつく、
日本語の「デブ」を連想する名前は
今ひとつ不人気のようだ。

かといって「クリストファー」とか「アンソニー」といった
小洒落た名前はさすがに恥ずかしいらしく、いまだにこの
名前を使った日本人にはお目にかかっていない。

日本出向するアメリカ人も、日本語ニックネームを持っていれば
オフィスに溶け込みやすいと思うのだが、
「のぶひろ」とか「ひろし」という名では本人が発音できないらしい。

以前、社長の家で出向者家族ともどもお呼ばれしたクリスマスパーティの夜、
あまりの人数に、手渡されたプラスチックカップに自分達の名前を
記入することになった私たち。

私は真っ赤なカップに「HANAKO」とでかでかと書き、周りの皆も
「小林」とか「みなこ」と書き書きしていたのだが、
名前の長い出向者はスペースの問題から、
アメリカンニックネームを記入していた。

宴もたけなわ、といった頃、
美しくてお上品なことで有名だった社長の奥様が  
あるカップを取り上げてこうおっしゃった。

「あら・・・・「みけ」さん、ってどなたかしら?」

そこにはプロダクションマネジャー石川氏の筆跡で









MIKEと書いてあった( ̄∇ ̄;)



Redcup+Mike_convert_20100924051529.jpg






関連記事

2010/09/24(金) | オフィス | トラックバック(0) | コメント(14)

«  |  HOME  |  »

kayo

『』

はじめまして。
いつも楽しく拝見しています。

我社でも海外部門は、ニックネームがついているらしく、それはちゃうやろ~!! という人を多々見かけます。
おもしろいのは、"秀樹"という、見た目ハンサムな留学経験のある人のニックネーム。アメリカ人はHIDEKIの発音は苦手なようで、"Deck(de'k)" と呼ぶそうですが、呼ばれる度に恥ずかしいと照れておりますww

2010/09/24(金) 11:04:50 | URL | [ 編集]

かえる十兵衛

『』

ははは・・・最後のオチがいい(^^)笑いました

うちでは、飼っているカメだけアンドリューなんて横文字名前になっているので、彼(彼女?性別不明)だけがアメリカで通用するであろう名前です

僕がアメリカンネーム付けるとしたら何にするだろう???って本気で考えちゃいました
Hanakoさん、僕のイメージで付けるとしたらどんな名前ですか?(笑)

2010/09/24(金) 12:59:42 | URL | [ 編集]

リラクマ46952

『』

日本人の名前って、発音が難しいらしいですね。
私も簡単でありふれた名前なのに、よく間違われます。
しかもスペルを知った奴らから、笑われる確立高し!!
名付けてくれた父に感謝してます♪

従弟がLAに住んでいた頃、皆に発音が難しいと言われたので
仕方なくニックネームを作ったそうです。
テツオというのですが、誰もが「ケツオ」と呼ぶので、
本名に近いサウンドでTeddyにしたら、
「お前はぬいぐるみか!」と笑われたらしいです。
ちなみに彼、イチローに似てるとよく言われて、
Gay Menから大人気だったそうです。

2010/09/24(金) 14:13:37 | URL | [ 編集]

leona

『』

私も絶対「ミケ」さんって呼んでしまうと思います…。やはり日本人のアメリカンネームもとってもアメリカンな発音で呼び合ってらっしゃるんでしょうねぇ。難しそう。

2010/09/25(土) 03:00:08 | URL | [ 編集]

yummy

『』

はい hanakoさん 
「ジェシカv-513」です。
v-154希望のニックネームe-266
ニックネームで呼び合う会社楽しそうですねぇ。。e-266
日本人の名前ってがいじんさんには
うまくいえないみたいですよねぇー
あたしも 「うめー」「うみー」
って(ちなみにyumiです 暴露!)
チョー簡単な名前だと思うけど
いちいち訂正しなきゃいけないんです。最近は、「you&me」でゆみと
いうと発音ちゃんとしてくれることを学びました。ミケ?v-283 最高!!です。

2010/09/25(土) 05:16:08 | URL | [ 編集]

catsway

『』

日本名って読み方難しいみたいですしね、 私の名前も
某国で、某国の発音で言うといやらしい意味になるようで、 日本でも年寄りの名前だったので、祖父(名付け担当)をかなり恨みました(笑)
私もミッシェルとか名前つけてほしかったわー。
(どの顔してミッシェルいうねん!と蹴りいれられ
そうですが)

ところで、みけさん、有りがち~、でもお上品な奥様がってところが、オチ?

2010/09/25(土) 07:44:34 | URL | [ 編集]

Kay

『あるある~』

東京で一時セクレタリーとして仕事をしていたとき、アメリカンがボスだったセクレタリーたちは、みんな「ガイジンネーム」もってました。

「セーラ」とか「ナンシー」「ケリー」とかね。私?ありませんでしたね~。ボスは日本人だもんね!

で、我がボスの下で働くことになったガイジンマネージャー達は、すっごく苦労して私の名前を苗字で「XXXさ~ん」ってよんでました。今イチ、イントネーションが違うだろ~!とは思ったけど。

そのあたりから、セクレタリーに向いてなかったですね。(苦笑)

クリストファー Christopherとかアンソニー Anthony、発音しにくいんじゃないかな。日本人は。

私の場合、ガイジンが発音すると、「ケオリ」ですからね~。
最初にKayと呼んでくれるようになったのは、プロフェッショナルに移籍してから、一緒に仕事するようになったガイジンでした。今は、彼に感謝ですね。ちなみに、オットではありません。彼と一緒に仕事したこと、ないんですよ。部門も違ったしね。

2010/09/25(土) 10:09:18 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayoさん♪』

> はじめまして。
> いつも楽しく拝見しています。

Kayoさん、こちらこそはじめまして!
コメントありがとうございます、とってもうれしいですe-266

>> 我社でも海外部門は、ニックネームがついているらしく、それはちゃうやろ~!! 
・・・ということはKayoさんは関西在住ですか(笑)?
でも同じトピックスがシェアできて楽しいです!
やはり日本在住の方が感e-350じる違和感は我々よりさらに大きいというのが
わかって笑っちゃいました(^m^)

そのハンサムな秀樹さん、恥ずかしがる所に知性が見えていいですねえ(笑)
たしかに、その名称が「名前」と「ち○ち○」になってしまうところがアメリカの
不思議さというか、日本の「御手洗」と「おてあらい」に近いきまり悪さですねえ。
なぜ「ヒデ」と最初から呼ばせなかったのか、秀樹さん、今頃後悔なさってるんじゃ・・・・

どうかまた遊びにいらしてくださいね!

2010/09/26(日) 02:33:24 | URL | [ 編集]

Hanako

『かえる十兵衛さん♪』

いや~あの場にいた全員、笑っていいのか
聞かなかったフリをするべきなのか、どよどよと
空気がゆらめいたのですが、私は迷わず爆笑してました。
笑いすぎだとうちのCFOにどつかれましたが(^^;)

おうちの亀さんがアンドリュー・・・・王子さまですね(笑)
アメリカではアンドリューは、「アンディ」か「ドゥリュー」とう呼称に
変化してしまって途端にダサクなるんですよ。
アンドリューはこんなにかっこいい名前なのに、
他人に崩壊される名前なんだそうです(笑)
どうかこれからもフルネームで呼んであげてください。
(オットにはバカウケしてましたけど)

かえる十兵衛さんのニックネームはですねえ、
イメージからはテッドとかショーンかなあ。
でもバイクに乗る日本人ってのは、私としては
小説的に「ユウ」とか「タカ」とか名乗られると
ぐっときます(笑)

2010/09/26(日) 02:54:57 | URL | [ 編集]

Hanako

『リラクマさーん!!!』

こんちは~!!お元気でしたか~???

> 私も簡単でありふれた名前なのに、よく間違われます。
> しかもスペルを知った奴らから、笑われる確立高し!!
> 名付けてくれた父に感謝してます♪
え?え?え?何でしょう!!???
昔竹下首相が選任された時に世界は笑い転げたと聞きましたが
タケミとか? Take me! 
ありふれてませんね、この名前(笑)

> テツオというのですが、誰もが「ケツオ」と呼ぶので、
爆笑~!!!
けつおーけつおーって呼ばれたら脱力しますよねー
でもなんかスキだったりして(^m^)

> 本名に近いサウンドでTeddyにしたら、
> 「お前はぬいぐるみか!」と笑われたらしいです。
確かに大の男にテディはないかも・・・・でもやっぱ可愛いなあ。
あ、ちなみに私はテディベアをティディベア(乳クマ)と呼んで
同僚に笑われました。
イチロー似だったなんて、私もお目にかかりたかったです。
でも、ゲイにチェックされていた、まさにケツオさんのお尻が無事でよかったですね~!!!!

2010/09/26(日) 03:03:56 | URL | [ 編集]

Hanako

『Leonaさん♪』

> 私も絶対「ミケ」さんって呼んでしまうと思います…。
やはり英語圏でないと、そう呼んでしまうほうが自然ですよね。
Joseをすぐに「ホゼ」と読める人はスペイン語習った人たちですもの。

でも、「Mura」とか「Mury」というニックネームが付くと
本人が「L」でしか発音できていない「R」の発音を、同僚のアメ人が
ちゃんと「R」発音して呼びかけているのに、本人が聞き取れなくて
無視しているシーンによく遭遇して笑えます(笑)。

2010/09/26(日) 03:07:38 | URL | [ 編集]

Hanako

『Yummyさん☆』

もとい、「ジェシカ」さんe-266
ジェシカってアメリカでも今とってもポピュラーですよね、
可愛い名前e-449

ニックネームの効用は、秘書の私でも社長副社長を
ファーストネームで呼べるところかな(^m^)
「ヘイ ○○」って呼びつけにできるの、日本じゃ呼び出しもんですよね。
もちろん日本人マネジメントには会話中でのファーストネーム使いオンリーですけど。
でもアメ人が日本人の苗字を呼び捨てにして会話中使っているのはいまだに違和感あります。

「ウメ」「ウミ」ですか(ぷぷっ)いきなり可愛い「ユミちゃん」が
「うめばあさん」的響きになってしまうんですねえ(笑)
You and Me、グッドアイディア!

2010/09/26(日) 03:14:04 | URL | [ 編集]

Hanako

『Catswayさん♪』

Catswayさん、いらっしゃーい!

> 日本名って読み方難しいみたいですしね、 私の名前も
> 某国で、某国の発音で言うといやらしい意味になるようで、 
日本でも年寄りの名前だったので、祖父(名付け担当)をかなり恨みました(笑)
いやらしい名前、いったいどんな名前のいったいどんな意味なんでしょう???
想像をふくらませている私です( ̄m ̄)
いやー、でも今流行の名前の名前の女の子達、年がいったときに
「ナナと申します」とか「みうです」とか言うの、なんかスゴイ図だなあと
思うのは私だけでしょうか????

ミッシェルも人気ですよね。可愛いっす。
大丈夫です、うちにもどーみてもミッシェルっつより
バーバラとかエスターっていう感じの女性、おりますし。

> ところで、みけさん、有りがち~、でもお上品な奥様がってところが、オチ?
さすが、大阪人のツッコミ!(笑)恐れ入りましただ~!!!!
これはじつはかれこれ10年くらい前の話なんですよ。
で、奥様のあまりに無邪気な声と、石川氏の
「奥様・・・・・これは・・マイクと読んでください」という冷静なやり取りに
その場にいた人間には絶妙の“コダックモーメント”だったんですよねー。

これは優しい奥様の真剣な問いかけから生まれた、日本人にしかわからない、
アメリカでのジョークということでご勘弁を~!!m(_ _;)m

2010/09/26(日) 03:27:09 | URL | [ 編集]

Hanako

『Kayさん、こんちは~』

>> 「セーラ」とか「ナンシー」「ケリー」とかね。私?ありませんでしたね~。
マジですかー????
じゃあ私も付けていいんじゃないですかー!!???
いや、実は、以前、同僚に私の名前は何がふさわしいか、って聞いたことがあるんですが
出てくるのはナゼか「マリア」とか「グロリア」とかいう(アメリカ名やないやんけ!)
熱いラテンの血が入った名前ばかり・・・・なんか彼らの無言のメッセージを
突きつけられたような気がしました。

アメリカ人に苗字読みさせるのは酷だったでしょうねえ、でも場面想像して笑えます。
確かにKayさんは秘書っつーより社長向きですよ。

クリスってイメージの方、あんまりいらっしゃらないですからねえ。
どっちかっつと年齢制限ありそうな名前だし(笑)

> 私の場合、ガイジンが発音すると、「ケオリ」ですからね~。
爆笑~!!!
元の名前はもとより、「ケオリ」にしたって呼びにくいんですよね、きっと。
「リ」が「R」読みだからよけい「けおRI」、で全く別の名前に作り上げられるわけですね。

> 最初にKayと呼んでくれるようになったのは、プロフェッショナルに移籍してから、一緒に仕事するようになったガイジンでした。今は、彼に感謝ですね。
「ケイ」ってカッコイイですよね、なんかそれだけでもハンサムウーマンって感じ。
Kayさんに本当にピッタリです。その外人さん(←ダンナアメ人の人が外人っていう単語使うの
ちょっと面白いですね^m^)

ちなみに、オットではありません。彼と一緒に仕事したこと、ないんですよ。部門も違ったしね。
私もオットと同じ会社にいましたが、仕事したことなったですね。
いったいどんな風に仕事しているんか、一度でいいから見たかったです。
家でのべーってしているところしか知らないので・・・笑

2010/09/26(日) 03:36:16 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/265-c7a43c07
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。