スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒルトンヘッド探訪 2日目

ヒルトンヘッド探訪2日目

オットは前の晩、私の

「いいかげんにお黙り!」

の暗黙光線をはねかえしてまで
深夜までしゃべり続け、
軽い二日酔いの朝を迎えていた( ̄∀ ̄;)

オットの人見知りは有名である。
が!Kayさんとは2度目、Janさんとは初対面のはずなのに
すでに第一日目から「機関銃トーク

オットが人を見て人見知りすることが判明した夜・・・ 

KayさんとJanさんは、すさまじい勢いで
しゃべりつづけるわたしら夫婦を、
半分口をポカンとあけたまま( ̄◇ ̄;)聞き役に徹していた。

さて、ヒルトンヘッド2日目は

South Beach Marina 「The Salty Dog Cafe」でランチ

Hilton+Head+July+4th+2010+033_convert_20100710032735.jpg

二日酔いのオットと、ディナーまでには
お腹を空かせたい私は、これを半分コ。

ロブスターサンドイッチ
Hilton+Head+July+4th+2010+028_convert_20100710034445.jpg

このカフェレストランではSalty Dogロゴグッズを販売していて
そのT-shirtsセールスは全米で2番目だとか・・・・

で、踊る消費者の私としては、ここでも・・・

ずんちゃっ!ずんちゃっ!

Hilton+Head+July+4th+2010+242_convert_20100710034158.jpg

ダンスついでに土産物やめぐりをする私たち
Hilton+Head+July+4th+2010+039_convert_20100710055228.jpg

面白い紙コップ発見!
インスタントで鼻が高くなること保障!
鳥になることも可!
Hilton+Head+July+4th+2010+040_convert_20100710055253.jpg

キー(鍵)キャップ
Hilton+Head+July+4th+2010+041_convert_20100710055608.jpg

オットが持ち帰りたかったのは一番上のサインヾ(>▽<)o
Hilton+Head+July+4th+2010+043_convert_20100710055647.jpg

私が持ち帰りたかったのはコレ
ホンモノのワニのアタマ
Hilton+Head+July+4th+2010+046_convert_20100710055920.jpg

土産めぐりの後、我々はKayさんご夫婦の友人のボートを
見せてもらった。
Hilton+Head+July+4th+2010+050_convert_20100710060048.jpg

写真にとると私は3倍くらい大きく写るのに
ナゼかこの写真では実物の1/3にしか写らない
総革張りの美しいH氏のボート

明日、彼のボートで湾めぐりをさせていただくことになった
我々は、夕方、H氏・Kayさん夫妻と、前夜祭と称して、
Hilton Headで美味しいと評判の

Hinoki Restaurantへ

店内の様子(奥に鎧兜が飾ってある!)
Hilton+Head+July+4th+2010+066_convert_20100710060426.jpg

ローカルな日本人が五つ星認定
Hilton+Head+July+4th+2010+077_convert_20100710060154.jpg

店長の鈴木さん
笑顔のさわやかな、ものすごく感じのよい方である。
Hilton+Head+July+4th+2010+080_convert_20100710060520.jpg

イケメン寿司シェフトリオ
日本人シェフは真ん中の力(ちから)さん。
Hilton+Head+July+4th+2010+081_convert_20100710060804.jpg

力さんはナゼかローカルには「チチ」と
呼ばれていて、皆が「チチー」と呼ぶたび
私が一人で受けているので、絶対にあきれられてたと思う。

が、このチチさん、スゴイ方で、
どんなに忙しくなっても、6人から同時にムチャクチャなオーダー
が入ってもイヤな顔ひとつせず、ものすごいスピードで
オーダーをさばく。

こういう業界にいた私はよくわかるのだが、
寿司シェフと呼ばれる方は結構感情が顔に出る方が
多いので、我々の

「ロブスターを軍艦で、あ、でもこの人(オット)
は海苔食べられないのでソイシートでね」

などというカスタムメイドなオーダーを
笑顔で正確にこなす彼に感動しっぱなしだった。

オーソドックスな寿司が食べたいオットは、
次第にそわそわし始め、私の脇を突っつくと

「サーモンとトロを一貫づつオーダーできないかな?」

昨夜KayさんとJanさんを相手に黙らなかった男とは別人( ̄‥ ̄)である。

こういうとき邪険にするとすねるオットを知っている私は
笑顔で殺気立っているチチさんに一貫づつ寿司を特別に作ってもらった。

では、イケメンシェフ達のアートをとくとごらんあれ~

シーフードサラダ
Hilton+Head+July+4th+2010+070_convert_20100710060832.jpg

オット用サラダ(海草ヌキ)
Hilton+Head+July+4th+2010+071_convert_20100710061058.jpg

貝柱寿司
一つ一つをソテーしたものを軍艦にするというアイディア
Hilton+Head+July+4th+2010+072_convert_20100710061147.jpg

後は撮影する前に全部食べました∠( ̄◇ ̄)

この後、まだ明るいうちに家に帰った我々は
KayさんとJanさんが恐れていた通り・・・・

飲みなおしヽ( ̄▽ ̄)ノ♪( ̄▽ ̄)ノ!



Hilton Headの旅、まだまだまだまだ続きます・・・



関連記事

2010/07/10(土) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

はなひこ玉

『』

おかえりなさい~♪
Kayさん宅訪問のアップ楽しみにしてました(^v^)
ヒルトンヘッドはすばらしいところですね~
行ってみたいな~

お寿司屋さんのお料理も日本とは少し違い,
盛りつけも豪華で,アイデアも斬新!
見ているだけで楽しいです~
貝柱の軍艦も食べてみたいです

まだまだアップ楽しみにしてます

2010/07/10(土) 08:15:35 | URL | [ 編集]

グラナーダ

『続きも楽しみだよ~』

いや~、楽しそうですね~~!
Kayさんの所も見て来ました(^^)
充実した休日を過ごされたんですね!!

総革張りのボート、、、乗ってみたい~!
ボートを持っている友人、、日本じゃあんまり見かけないもんね。。

あ、鼻の紙コップ、知ってる!!
大人がこれ使うと、かなり間抜けになるよね、、(^^;)
後半楽しみにしてるよ~~ん。

2010/07/10(土) 23:33:48 | URL | [ 編集]

やまねこ

『』

こんにちはー

kayさん宅ご訪問記、ものすごく楽しそうですね!^m^

お部屋がまずすごい…i-189
ホテルと思っちゃうくらい素敵で、おもてなしの心が
最高に嬉しいですねえ(ノ∀`*)

下の記事のお料理も全部美味しそう♥
牡蠣の貝殻もダイナミックで迫力ありますねえ
私もふんずけて歩きたい…笑

お土産屋さん、今回も楽しいもの満載ですねえ
イヌのTシャツ、可愛い!
濃紺×イエローの組み合わせがすごくいいなあ~
イヌの横顔も知的でハンサムですよねi-80

お寿司屋さん、かゆいところに手が届くようなサービス、
最高ですね~^u^
いろんな注文をしても、笑顔で答えてくれるのって
嬉しいですよねえ
私は回ってるお寿司屋さんにしか最近行ってないので、
お寿司の乗ってるレーンとの触れ合いだけじゃなくて、
寿司職人さんとか人間がカウンター内にいるお店に
久しぶりに行ってみたいです(ノ∀`*)笑
貝柱の軍艦が珍しくてほんと美味しそう!!


続き楽しみにしてます~
ポチ♪

2010/07/11(日) 21:58:03 | URL | [ 編集]

Hanako

『はなひこ玉さーん(^^)/』

ただいまですぅ~!
ご無沙汰してますはなひこ玉さん、お元気ですかあ??

Kayさんちは本当にステキでした。
夜は酔っ払ってたのでナイトライトでライトアップされた
Kay邸の写真を撮り損ねてたのですが(^^;)
本当にキレイなんですよー
そこここにKayさんのインテリアセンスがあふれていて素晴らしかったです。

はなひこ玉さんも是非機会があったらヒルトンヘッドを
寄港地(?)に入れてみてくださいね~
Upstate に行かれる機会があったら私がいろんな
情報を提供しますから~!

ヒノキのかたがたはFree Spiritでいろんなメニューを
開発していました、みーんなとっても美味しかったです。
さすが、島の寿司屋さんだけあって、魚介類の鮮度は
ばっちぐー(死語?)でした(笑)

2010/07/12(月) 01:48:11 | URL | [ 編集]

Hanako

『グラナーダさんっ♪』

はいっ
コースタルリビングを生で見ることが出来て
ほーんとうに楽しかったです!
こんな暮らししている人がいるんだなあ、っていう感動(笑)

このボート、これからUpするブログに書くんですけど
中には冷蔵庫やTV,ベッド、等エアコンの効いたスペースルームが
あって、それはもうゴージャス!
これももう、「こんなライフスタイルがあるんだなあ」
と、うらやましい、を超えて、こんな友人と知り合えることに
神様に感謝しました(笑)

> あ、鼻の紙コップ、知ってる!!
> 大人がこれ使うと、かなり間抜けになるよね、、(^^;)
えっ日本にも入ってるんですね!
さすがー、美味しいもん、楽しいもんには目のない日本国民
でも紙コップに10ドル出せなかった私・・・・笑

あともうちょっとでレポート”Fin"です、楽しみにしていてくださいね。
なかなかグラナーダさんとこにお邪魔できなくて、ちょっとイライラ
してる私ですぅ(;;)

2010/07/12(月) 01:53:56 | URL | [ 編集]

Hanako

『きゃーやまねこさんっ☆』

やまねこさん、こんにちは~!!

やまねこアーイズで観たKayさん宅の
お料理、その他、私のほうこそ楽しみにしてました~
これこそブログの逆楽しみ方

Kayさんのお部屋のデコレーションはお友達の間でも
有名らしいです。
Kayさんなりにいろいろ工夫なさっているんですよー。

そう、あの牡蠣山、やまねこさんだったら
「うりゃー」とかいいながらざっくざっくと
歩いているかも、と思ってしまいました(笑)
ネコちゃんだったら大感激でしょうね。
でも、あそこにはハゲタカが何羽もいて、
ネコちゃんとねずみちゃんがいたらきっとその場で
「ランチ」にされていたかも・・・(^^;)

> イヌのTシャツ、可愛い!
> 濃紺×イエローの組み合わせがすごくいいなあ~
> イヌの横顔も知的でハンサムですよねi-80

このT-shirtsは全米のあらゆるところで着ている人を
見ることができると言われているんですって。
ペット用の衣料やグッズも充実していて、店内には
彼らのキャラクターグッズを身にまとったペットの写真
がいたるところに貼られていました。

お寿司屋さんも、Kayさんたちの顔もあり、また
H氏一家の知名度もあり、いろいろと特別サービスを
してくださったようです、何度も
「今日だけですけど」って言われましたし(笑)

私のオットは回る寿司屋さんに行ったことがないので
それが彼の夢です。ところ変われば・・・って事なんですね(^^;)
でも本当に感じのよいシェフばかりだったので良い夜をすごせました♪

あともうちょっとのヒルトンヘッドの旅。
楽しみにしていてくださいね。
私もこのアップが終わったらやまねこさんとこに癒されに
お邪魔しマースe-266

ポチ、いつもありがとうございます!

2010/07/12(月) 02:03:09 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/234-04191a7d
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。