スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカ整形事情

アメリカといえば整形事情最先端国

うちのオフィスにも豊胸したのが二人、フェイスリフトをしたのが一人、まぶたの下の脂肪除去をしたのが一人いる。

豊胸したうちの一人への反響はすさまじかった
工場内でフォークリフト事故がおき、彼女の名前を利用してマネージャーが
月報の提出期限を繰り上げる有様である。

社内でハイヒールを履くのは彼女と私だけだったが、頭にきたのは、私が廊下を歩いていると男性社員がいっせいに振り向いて、

「チッ

というそぶりを見せることである。

悪かったなーこのチチ好き男が!!!)

と叫びたい気持ちを抑えて、ハイヒールでこそこそと抜き足差し足で歩く品()乳の
アタシだった。

ついある晩、何の気なしにオットに

「ブーブジャブ(Boob Job=豊胸手術)するっていったらどーする?」と聞くと
「必要ない!キミは今のままで十分さー」 と優等生的回答。

私はこのチチ女が退社した後も、彼女のチチ追い手術をした女の子が現れた後も
ずうっと(多分3年くらい)白雪姫の「魔法の鏡」のように
「私がチチ手術したらどーする?」をオットに訊ね続けた(←そう、あたしは粘着質な妻)

が、ある年、オットは何を思ったかついに

「キミがそこまでして豊胸したいのなら、いいよ、ボクはキミの決断を支持するよ」

とのたまわった。

以下、↓私の反応

「それってアタシが貧乳だってのかえ、ええええええ~!!!????」

オットはそれ以来2度と私の質問に答えることはなかった。



関連記事

2009/08/25(火) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/12/06(火) 11:45:49 | | [ 編集]

Hanako

『カギコメさん♪:』

カギコメさん、すんごいすんごいステキなコメント、
ありがとうございました!!!

ブログやってよかった!って、別に苦労してココまで続けてきた
わけでもないのだけれど、心からうれしかったです!!!

カギコメさんのためにブログがんばろうって思いました!
カギコメさんの笑顔を想像して、ワタシも大きな笑顔をもらいましたよー!!!

ゼッタイにまた来つづけてくださいねっ!
きっとですよっ!!!

2011/12/07(水) 06:20:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/22-55724431
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。