スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカの日本のアニメ

仕事が終わった後、Grocery Shopping.

セールになってるワインはないかな?と
ワイン棚をのぞいてみたら、
こんなことになっていた。
Manga+007_convert_20100605025339.jpg

ワインロック!?

ワインまで盗難ロックが装着される時代になったとは

はあ・・・( ̄∇ ̄;) こわ・・

気を取り直して、コーヒーの香り漂うBarn's & Noble's(本屋)へ

数年前から徐々に拡張しているマンガコーナー
Manga+008_convert_20100605024746.jpg
こんな棚にマンガが前後にギッシリ
Manga+009_convert_20100605024825.jpg

ワンピースはこんな
Manga+010_convert_20100605025054.jpg

そしてスラムダンクはこんな
Manga+011_convert_20100605024943.jpg

そして英語に訳されたこのマンガ、日本語では・・・・
Manga+012_convert_20100605025124.jpg

「オレはまだ本気出してないだけ・・・」

名訳!

日本のアニメや子供向けTV番組が世界で受けるのは
そのストーリー性や創造性の高さだと思う。

一方、日本人の喜怒哀楽という感情を内に秘める
ストーリー展開は、外国人には

「ホワーイ!?ナゼ○子は怒らない?!」

「おーまいがっ ○があそこで笑うのはナゼだっ?!」

みたいな大混乱を引き起こすらしいが、
あんたらが外に出しすぎだっつの。

日本語が読めないオットが見てバカ受けしたアニメ

くれよんしんちゃん
shinnchan_convert_20100605032719.jpg

オットはコレを見て涙を流して笑っていた↓
chinnchn_convert_20100605032619.jpg

自分が親だったら子供には見せたくないけれど
大人の男女がワインを啜りながら鑑賞するには
最高のアニメだと思う。

オットはこの画像を自分のオフィスに転送し
画像を受信した同僚らがまた違うオフィスにその画像を転送し、
しんちゃんのゾウちんちんは

アメリカ全土に転送されていったらしい・・・


ゾウちんちんのせいで解雇されたら
オットは彼の両親にどう説明するのだろうか・・・




関連記事

2010/06/05(土) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

リラクマ46952

『』

Hanakoさん、お久し振りです。

うちはマンガ大大大好き夫婦で「マンガの壁」と人が言うほどあります。
主人はワンピースを集めていて、ようやく26巻まで揃いました。
私はモンスターを集めている最中です。
ちなみに、私はマンガで英語を勉強しています。

私達の住むシアトルでは、桜コンというアニメフェアが毎年開催されて、
全米のアニメおたくが集合し、ニュースでも取り上げられました。
怖い物見たさで、来年はコスプレ鑑賞しようと思います。

2010/06/05(土) 04:36:22 | URL | [ 編集]

グラナーダ

『ギリギリのジョーク!!』

かなり楽しませて頂いております!
ショッピングで1日楽しめますね~!アメリカンなブラックジョーク、(鶏の出産?!人形)大爆か引くかのきわどい線!
これがアメリカン・ジョークだ!!

・・しかし、ワインボトルも狙われる危ない時代になったわけですね。。初めてみました。

日本のマンガがウケているのは、そういう理由なんですね。でも、Hanakoさんが言うように、日本人の喜怒哀楽がどこまで世界に通用するのか?と思っていました。
だけど、日本のアニメはやっぱり奥深いのだ!!
ハリウッドの映画もかなり日本のアニメからヒントを得ているよね。(トムの「ヴァンパイア」なんて「ポーの一族」のパクリだよね~!)

2010/06/05(土) 11:12:21 | URL | [ 編集]

leona

『』

スペインでもクレヨンしんちゃんが大流行りです。テレビでも再放送、再々放送、再再々放送と…。日本にいたらまず見ないと思うけど、こっちにいるとつい子供達と見てしまってます…。何気ない風景、習慣がとっても日本ぽっくて、懐かしいです。

2010/06/05(土) 23:49:26 | URL | [ 編集]

Hanako

『きゃは!』

やーん、リラクマさん、お久し振りです~!

ベルリンの壁ならぬマンガの壁、なんだか重々しく
楽しそうな雰囲気が伝わってきます(笑)

ワンピースって本当にすごいマンガなんですってね?!
このマンガが続いているうちはゼッタイに死ねない!といっている
有名人の方の話を聞いたことがあります。
あれは我々の「ガラスの仮面」か「キャンディキャンディ」みたいな
もんなんでしょうか?え?リラクマさんとジェネレーション違う?(TT)

> ちなみに、私はマンガで英語を勉強しています。
すごいっ!えらいっ!
これっきゃないですよね!?英語の上達法!!??
めきめき上達なさってるリラクマさんの姿が眼に浮かびます。

桜コン!? ミスコンじゃないんですね?
全米のアニメオタク?!怖いような覗いてみたいような・・・(^^;)
是非是非コスプレ鑑賞に行かれて私までレポートください!
お待ちしています!!

2010/06/06(日) 10:21:49 | URL | [ 編集]

Hanako

『え?』

> かなり楽しませて頂いております!
ホントにー?!うれしいなああ!!!

鶏、これ、ジョークだったのかなあ?v-362
でも、日本人のセンスでいうとひきますよね(笑)
私もオットを凝視して「What are you thinking?」っていいましたから。

ワインセラーはこんなのないんですよ。
スーパーで初めて見たロックだったので、ああ、皆、失業時代の
ロシアみたいになってんのかなあ、とちょっと暗くなりました。

> 日本のマンガがウケているのは、そういう理由なんですね。でも、Hanakoさんが言うように、日本人の喜怒哀楽がどこまで世界に通用するのか?と思っていました。

そう、オットは映画の結末が最初に読める人なんですけど、
日本のアニメだけは「なんでー」「なんでー」って聞き続けてました(笑)

>>(トムの「ヴァンパイア」なんて「ポーの一族」のパクリだよね~!)
そうですよー、ライオンキングはジャングル大帝ですしね。
でも一番ショックなのは、アメリカでは人魚姫もバンビもみなハッピーエンディングなこと。
日本のアニメはちゃんと不幸な結末から「教え」を子供達に与えられることも
すばらしいと思うんですー 

2010/06/06(日) 10:31:04 | URL | [ 編集]

Hanako

『Leonaさん♪』

> スペインでもクレヨンしんちゃんが大流行りです。

スペインのお母さん達怒らないんですか????
でもスペインの方たちってみんなマザコンっていうか
お母さん大好きだからあまり侮辱とか心配しなくても良いのかもしれませんね(笑)

そう、私も録画してもらったサザエさんとか、日本のCMでさえも
「あああああー懐かしいっ!!」て思いで見ちゃいます。
やっぱりあの日本の空気感、って独特なんですよね??!!

2010/06/06(日) 10:33:56 | URL | [ 編集]

やまねこ

『』

こんにちは~

日本のアニメ・漫画文化はほんとにすごいですよね…!
私も、今の人格形成上(笑)、アニメや漫画の存在に、
ある部分ではすごく影響を受けて育ってきたんだろうなあと思います笑
今でも思い出したり、見返したり、もう一度見たいっていう作品って
いっぱいありますよね!
でも最近のコスプレ文化とか、萌え系作品にはさすがに
ついていけてないのですが…i-202

子供の頃は少女マンガ&ジャンプっ子だったので、
恋愛漫画にドキドキしつつ、次の日にはバトルものにワクワクするという
心拍数高めな子供時代を送ってました(ノ∀`*)

漫画真面目部門(?)だと、手塚治虫さんの作品が
実家にいっぱいあったのですが、今でも手塚さんの作品って
海外でも人気あったりするんでしょうか??

最近読んだ漫画だと、青年誌で連載してた「モテキ」っていう作品に
若干ハマってました
主人公がヘタレ過ぎて、根性無しの私ですら読んでてイラッとするので笑、
きっと海外の方たちが読んだら、主人公の行動がナゾ過ぎて
「ジャパニーズミステリー??」って思うかも…(ノ∀`;)!?
作者は女性なんですけど、とにかく作画が抜群にうまくて、
骨格とか手の形とか、ほんとに上手くて見とれてしまいます…
絵がうまいって説得力あるなあ…としみじみ思います


ブログのコメントって、思わずところでブロックされたりしますよね
母としてのおっ○いなのか、エ○スとしてのおっぱ○なのか、
前後の文脈を判断してブロックしろ~って思った事あります笑

ダウンタウン散策、楽しそうだなあ~
このお店、ヴィレッジヴァンガードっぽくて
雑多な雰囲気がたまらないですねえ

ごちゃごちゃした中から、自分好みのものを見つけ出した瞬間は
まさに宝探しですよねえ

でもご主人にとっての宝が、産卵チキンとキャンディーだったとは…i-202
Hanakoさんもびっくりのお宝でしたね~(ノ∀`*)

ポチ

2010/06/06(日) 11:34:20 | URL | [ 編集]

Hanako

『やまねこすわーん!』

もし日本のアニメやマンガ文化がやまねこさんの人格を形成したのなら
日本の良い子はみんな見なくてはいけませんんっ!!
つか、あの時代、アニメのストーリ性、ウルトラマンの時代から、
「世の中の徒然なさ」そして人情の厚さ薄さ、はかなさを表現できていたのは
日本アニメだけだったような気がします!!

やまねこさんはジャンプっ子だったんですか?!
ジャンプって本当に芸術作品でしたよね!!!!
少女漫画の高等さってのはいまだに変わらない感じも受けますが
あの当時は手塚修や赤塚不二夫さんに敬意を示す、
本当にすばらしい漫画家サン達がいらっしゃいました。

アメリカでは、つか、クリエイターという肩書きを持つ方々は
他の国の何十年も前にはやった本場クリエイターの作品をぱくった、と
思われたくないがために、ばっくれて日本作品をリメイクしてますよ。

手塚さんは天才です。世界広しといえども彼のような方はもう二度と
現れないかもしれませんね・・・。

モテキ、いっしょけんめい調べたんですが、画像しかググれませんでした(涙)
やまねこさんに対等にコメバックできると勇んでみたんですが・・撃沈・・
でも日本人のリアクションは謎ですよ、謎・・・笑
アメリカ人の同僚が日本人マネージャーのデスクに行って、ギャーギャー
叫んだ後に、ポカーフェイスで「は?」という顔をする上司に対して、
「ゼッタイわかってねえ!!!」と私に訴えてくることもう10年くらい続いてます(笑)

> 骨格とか手の形とか、ほんとに上手くて見とれてしまいます…
デザイナーの方たちって本当に見てる部分、違いますよね?
服に出現した染み見て「この形、最高!」ってうっとりする感じ・・・

> 母としてのおっ○いなのか、エ○スとしてのおっぱ○なのか、
> 前後の文脈を判断してブロックしろ~って思った事あります笑

やっだー、やまねこさん!!
ココ久しぶりに爆笑しました!!!!!!!
あー可笑しい!!!たまりません!!!

私、デザイナーの人の友達が欲しいっ!!
皆、自分の美的感覚持っててすっごく感化されます!
GreenvilleはアンドリューYSの美術館があるんですよ、アメリカ近代美術の
第一人者、しかも美術館は入場料取らないんです。「気持ち」を寄付してって
書いてあるんです。

まじめな話、やまねこさんがアメリカ、こんな田舎町ですけど
いらしてくれたら是非案内させてくださいね!!
産卵チキンをおみやげに、このLAやNYとちがう、はずれた感じ、
やまねこさんに経験していって欲しいな~!!!

2010/06/06(日) 13:24:41 | URL | [ 編集]

リラクマ46952

『』

ふふふー、Hanakoさんと同じ世代ですよ♪
以前勤めていた会社の同期♀と、キャンディキャンディ等マンガについて
飲み屋で熱く語り合ったのをふと思い出しました。
「スザナは許せん!女の敵!!」とか
「キャンディは、アルバートさんと結婚すればいいじゃんねー。」とか。あは。

日本に住んでいた頃、周りがワンピースに夢中だったのですが、
マンガじゃなくて、てっきりファッション誌の話をしているんだと思ってました(笑)
日本でも海外でも、本当にすごい人気でビックリ!
ドラゴンボール以上の人気なのかしら?
そんなんで、ワンピースに関しては米国人夫の方が詳しいです。
たまに「ゴムゴムパーンチ!」と嬉しそうにやってくれます。
私は空手で鍛えた黄金の両腕で、北斗百烈拳をお返ししますよ。

ちなみに、シアトルへ引っ越す直近まで働いていた会社の同僚♂は、
ポルノの壁=エロDVDが3棟あるそうです。
長い春だった彼も結婚が決まり、彼の自慢の壁は、近々崩壊するらしいです。

2010/06/07(月) 07:24:51 | URL | [ 編集]

Hanako

『りらくまさん♪』

>>>ふふふー、Hanakoさんと同じ世代ですよ♪
おー、やっぱそうでしたか~!同志っ♪

キャンディキャンディは永遠のマンガでしたよねー!?
じゃあじゃあ単行本全部そろえてらっしゃるとかっ?
>>>マンガじゃなくて、てっきりファッション誌の話をしているんだと思ってました(笑)
あーよかった!私だけじゃなかったんですね、わはv-218

ところでリラクマさんご夫婦、もしかして筋金入りのぎーく?
二人で「オマエはもう死んでいる・・」とかもやってるんですか?
ぷぷぷ・・・りらくまさんもブログ始めてください、プリーズv-421

ポルノDVDを花婿が婿入り道具として持ってったケースがありますよ。
その同僚♂の方に、はやまるなっv-222とお伝えください(^^)/~

2010/06/08(火) 08:32:36 | URL | [ 編集]

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/06/09(水) 05:30:52 | | [ 編集]

Hanako

『鍵コメさんへ:』

コメ、ありがとうございました!

いやー笑っちゃいましたよーe-257
是非是非、詳しく教えて、つかご紹介していただきたいものです。

そうそう、e-317流させていただきましたよ~!
楽しいv-424じゃあないですか~!
ありがとうございましたv-291!!

2010/06/09(水) 09:24:17 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/212-5b58270e
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。