スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカ人は大阪人を超えられるか?!

アメ人 と日本人 とヨーロッパ人 がたむろするうちの会社では年にいっぺん
シカゴから、講師を呼んで、文化的違いを互いに理解し合うという名目のミーティングを行う。

時々、十把ひとからげに「検討します 」の日本人「発言しない人間は無能 」のアメリカ人「主張した方が勝ち 」のヨーロッパ人、みたいな理解を示す人がいるが、時代は21世紀、Noが言えないアメリカ人 や、主張の激しい日本人 、角を立てたがらない ヨーロッパ人 、が実はたくさんいる。

最近は日本企業も本国でみっちり異国文化を勉強させて駐在員を送り込んでくるので
皆、結構溶け込みが早い。

が、一番日本人が苦手なのが「Small Talk」。

アメリカ人は会うと大抵
「How are you doing today?
「Are you doing OK?
「How's your day going?
と聞いてくる。

皆、最初は一生懸命考えて
「昨夜は飲みすぎたけど 、その前は残業して 、寝不足で ・・・」をどう説明しようか
考えているうちに待っているアメリカ人に気味悪がられてその場を立ち去られたりしているが、
そのうち「I am fine!」のワンパターンで駐在期間を過ごす。

かく言う私も自分の前日を事細かに説明しているうちに
『オマエの私生活のことなんか誰も聞いてねー』とばかり目の前でいらいらしている
アメリカ人を発見し、憮然 としたりする。

「聞いたのはオメーだろっ!」と思うのだが

が、これがアメ人の得意とするスモールトークらしい。

このスモールトークにジョークが盛り込まれると、彼らの尊敬度が上がる(気がする)

「Hey, how are you doing? (おはよー元気?)」
「I am here. (アタシがここに来てやっていることだけで十分だと思わない?)」

といった具合。

今日も朝、キッチンで私とトムがおしゃべりしているとケビンが入ってきて
「Hey Gorgeous!(やあ、カワイ子ちゃん!)」と言ったので

トムは

「オレの彼女を誘惑するな」と切り替えした。

するとケビンは私達の後ろでコーヒーを注いでいたジョージをアゴでさして

「オレはジョージに言ったんだ」と一言。

アメリカ人と大阪人の「つっこみレベル」って相当高いと思うのだが
大阪人の方、どう思われます???

関連記事

2009/08/19(水) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

«  |  HOME  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/16-69a9e0e8
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。