スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

多国籍文化

週末はコレで・・・
ウォッカ

呑みすぎた( ̄∇ ̄)\!

いや・・わたしでなく、サーモンが
サーモンのウォッカ漬け

ウォッカではむかーし、痛い目にあった私だが、大人になった今、
飲まずにウォッカを楽しむ法d( ̄‥ ̄)b

サーモンのウォッカマリネ
盛り付けしたウォッカサーモン

塩と砂糖で〆たサーモンをウォッカ、黒胡椒、ディル、レモンでマリネ。

レモンをたっぷり絞ったら、ワインにピッタリ~


ウォッカといえば、私はくだんのロシア人イレイン
数限りない無礼な質問をしてきたようだ。

ねーロシア人女性って年取ると太るの?

ねーロシア人女性って眉毛つながってるの?

ねーウォッカ何本くらい飲める?

さすがに最後の質問をした時は

「ロシア人がみな酒瓶抱えて朝からあったまってると思ってんのか、オラっ

と怒られた。

文化の差というのは面白くまた大変繊細で、多国籍文化のアメリカ人が
その繊細な部分に払う敬意は時に筆舌に尽くしがたい。

コレは本人から聞いた話だが、前ITマネージャーのベッキーが
面接で初めて、うちのヨーロッパから来たEVPと会った際、
このEVPがいきなり片尻を持ち上げ

号砲放屁( ̄‥ ̄メ)!!!!

をしたあと、何事も無かったように「Excuse me. じゃ、話を続けて・・」

と促されたと言っていた。

「で、そのあとどうしたの?!」と聞く私に

「無我夢中でしゃべり続けたわよっ!ナニしゃべったか覚えてないけど」とベッキー

この無我夢中が良かったのか、無事採用となったベッキーだが
私だったらそんな会社イヤだ。(あ、うちの会社じゃん( ̄◇ ̄;) )

今はもう、そのEVPもベッキーもいなくなっちゃったけど、
私の会社は今も良い会社である。



教訓:

オナラの一つや二つで会社を見誤ってはいけない
(・・・たぶん)



関連記事

2010/03/01(月) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

zigzag yummy

『』

私の周りの人たちは ロシア女性=
わき毛ボーボーだそうですが
本当でしょうか?

いやぁ それにしてもサーモン
おいしそう! 盛り付け方もすっごくおしゃれです。
ウォッカって味付けとして使い道があるんですね。

2010/03/02(火) 10:07:51 | URL | [ 編集]

Hanako

『ぎゃはは!』

Yummyさん、可笑し過ぎ~!!

ワキ毛ボーボーかどうかは私もまだ
聞いたことがありませんでした。
昔、ドイツのシンガーでネーナってのが
ボーボーで有名でしたよね?
今度イレインに聞いておきます。

このウォッカマリネは焼酎でも代用できると書いてあったのですが、
以前使った焼酎では焼酎の香りが強く出すぎて失敗でした。
Yummyさん、ウォッカはいけますか?

2010/03/02(火) 11:15:17 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/151-1af1ed62
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。