スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカ女子との飲み会

以前孫もいるホットな同僚の話をしたが、彼女と、
当時臨時秘書として働いていたミシェルと飲み会をした時の話である。

ミシェルはシングルマザーで、ボーイフレンドエリックとの挙式を1週間後に控え、
ローカルなバーで開かれた、バチェラレットパーティ(花嫁サイドが開く、一般的には
女性だけのパーティ)という伝統的なドンちゃん騒ぎに、私とオットを招待してくれた。

この晩、ヨーロッパから来た初々しいインターンが2人も参加し、
エリックとサラのダンナが到着するまでの3時間、
私以外のアメリカ女子は垂唾もののアメリカ式イッキを披露してくれた。

その名も

BODY SHOT( ̄∇ ̄)\!

ステップ1 → 首筋、胸の上部、お腹のいずれかを舐める

ステップ2 → 舐めた部分に塩を振る

ステップ3 → 塩の振られた部分を舐め上げ

ステップ4 → ショットグラスに入ったテキーラをイッキ

おまけ → 男性にライムウェッジを加えさせ自分の口でライムを齧りとる

・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・

マジかよ・・・( ̄∇ ̄;)


が、テキーラショットがまわるにつれ、私の番も回ってきた。

くやしいことにオット連れの私は可愛いインターン男子を指名できない( ̄ェ ̄;)

堅物で通っていた人事のエイプリルに首筋を舐められたとき、思わず

「マズイ・・・嫌いじゃないかも・・・(* ̄m ̄)」

と思ってしまったのは完全にテキーラのなせるワザである。

お返しに、とエイプリルの首筋を舐めた時には、塩の味がする彼女のシャネルが
鼻と口いっぱいに広がり、ゲロしそうになったがライムを齧ってなんとか耐えた。

この晩、私以外のアドバンスなアメリカ女子達は、女子&女子、女子&男子で
ほとんどレズビアンか若い男子にむさぼりつく肉食女子かってな展開を見せ、
自分では結構アドバンスだと思っていたアタシの、
日本女子としての自信を完全に打ちのめした。(←一体どんな自信だよ・・( ̄‥ ̄))

こうやってテキーラボトルを3本開けた夜、オットは一度も参加することがなかったが
始終ニヤニヤと満面の笑みを浮かべ、

「ぼく今夜の思い出だけで3ヶ月は楽しめる・・・( ̄∇ ̄)b」

と上機嫌だった。

独身最後の夜を楽しんだミシェルは、家に帰った後、
寝ている子供達の上にゲロしてつぶれたと

ミシェル本人から聞いた( ̄▽ ̄;)ゞ アッパレ!

コレ読んで、日本でも、焼酎とうめぼしソース、とか、
味噌と泡盛とかのボディショットバージョンを作れば
もっと楽しくて健康的なのに、と思ったのは私だけじゃないはず・・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日もご訪問いただいて
本当にありがとうございました!
ポチいただけたらとってもうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓






関連記事

2010/02/09(火) | アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(1)

«  |  HOME  |  »

-

『管理人のみ閲覧できます』

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/02/09(火) 12:08:39 | | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/135-80a5386f
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。