スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイ風スペアリブ

たまにはまともな「おかず」を作らんと、プロファイルに偽りありと呼ばれてしまう・・・

と、ひとりであせってみた。

( ̄ェ ̄;)

だからといってオットが「グッチ裕三のハッピー晩ごはん」を見ながら「なんちゃってタコス」を
作ってくれるわけもなく・・・・

しょうがないので、ここんとこ扱い方慣れてきたスペアリブをタイ風にアレンジしてみた。

ナンプラーとレモン、そしてガーリックとジンジャーを
たっぷりすり込んで一晩置いたリブを、
450度のオーブンでアルミ箔で包み焼きにして40分。

アルミ箔を開けて、ハチミツにしょうゆと五香粉を混ぜた物を刷毛で塗り・・・・

あれ?ご・・ごコーフン?・・・日本のかーちゃんに送ってもらったはずの五香・・・

こ・・・これは五香粉とは似ても似つかぬ・・・XO醤! 

急遽、手作り!

が、五香粉の材料中アタシのスパイスラックからマッチしたのは粉山椒 Only・・・

エスニックっぽい香辛料、粉山椒、カレー粉、コリアンダー、クミン、ガラムマサラ
を混ぜて天命を祈る

スパイスラックの前であわてている姿を目撃された私は、オットの
「コレ、レシピ通り?」という質問に一言

「イヤだったら食べなくてもいいのよ」
(↑一応ツマですが、なにか?)



が!
タイ風スペアリブ

失敗は成功の親父
タイ風スペアリブの夕食

うまかったですー( ̄∇ ̄)\

が、実はこの日、何を混ぜたか記憶に残っておらず、
後日再びスパイスラックの前であわてた馬鹿者( ̄▽ ̄) ノ(ハナコ)。

五香粉でやられた方、いらっしゃいましたら、是非ハナコまでご連絡を




(いったいどんな味がするのォォォっщ( ̄ロ ̄;щ) ??)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
海外情報ランキング参加してみてますぅ。





関連記事

2010/02/02(火) | 喰いもん | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

はなひこ玉

『』

美味しそう~
この材料でで私も作らせていただきます~♪
ただ、我が家のオーブンはレンシレンジ兼用のなんちゃってオーブンなので
250度までしか温度が上がりません・・・・v-12
五香粉の内容って考えたことありませんでした~
五香粉は一度買ったらずっと残ってるのでありがたいレシピです~
でもハナコさんの調合した五香粉レシピはきっと美味しいんだろうな~
ホワイトニングの件はありがとうございます~ちょっとみてみます~(^v^)

2010/02/03(水) 10:40:26 | URL | [ 編集]

Hanako

『おおおおお』

はなひこ玉さんが作ったらさぞかし
美味しいでしょうねえええ!!!

すいません、はなひこ玉さん!
アメリカと日本の摂氏と華氏を間違えて
いました!!
摂氏だったら200度と220度でOKです。
はなひこ玉さんからのコメントが
なければ皆さん、スペアリブの骸を
作っていたはず・・・恥ずかしい!
いやーん、ありがとうございました!

ハチミツは50CCに対し、醤油大匙1、
五香粉を大匙1です。
私のケースではカレー粉とガラムマサラが
いい味を出してくれていたようです。
オーブンは強火で30~40分ほど
アルミ箔内で蒸し焼きにした後は
照り焼き風に強火であぶればいい感じになりますよ。

反省中のHanako

2010/02/03(水) 11:48:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://atashiryu.blog68.fc2.com/tb.php/130-7b47c2ae
 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。