スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鼓童、そして美尻

この間、鼓童のコンサートに行ってきた。

鼓童と言えば、アメリカ在住の日本人には有名な
日本の太鼓パフォーマンス一団で
こんなマイナーなシティにも何度も来てくれている。
Kodo_convert_20130311071220.jpg

この日、ワタシは病み上がりで、

友人から誘われていたコンサート前の
カクテルパーティも断って、ぎりぎりまで
ベッドに臥せってからのお出かけだったのだが

オットがワタシのために
フロアど真ん中の良席をゲットしてくれたので
這ってでも観にいくことに。

夫婦の愛のためなら
なんでもするオンナ、ハナコです∠( ̄◇ ̄)


さて、うちのシティホールでの観劇だのコンサート時には
本当に毎回困ったちゃんが出現するので有名な我がブログだが
ココ→怒りのコンサート Steve Miller Band!

今回の困ったチャンは
隣に陣取った黒人夫婦。

あろうことか、おっさんの方は
パフォーマンスが始まる前から
ニンテンドーでピコピコ遊んでるとこからして
嫌な予感がしてたのだが、

おっさんの相棒ときたら、
コンサートが始まったとたん
今どきの折りたたみ式携帯で
ステージ撮影を始めたという驚愕の風景。

パカパカと開けられる
明るい携帯画面がチラチラと目の端に入って
ウザッたいことこの上ないo( ̄‐ ̄*)

もっぺんやったらオットをはさんで
文句を言おうと思ってたら

後ろの男性が
「悪いけど止めてくれないか」と言ってくれて
おばさんはしぶしぶ携帯をしまってくれた。

危うく鼓童のコンサートで
極道の妻をかますところでした( ̄∇ ̄メ)ゞ 

さて、この鼓童、
なんつったって男性陣のカラダがすばらしい!

こんな言い方をするとアレだけど、
日本の男性でもこんなカラダになるのね、
という筋肉の美しさ(* ̄m ̄) 

時々an.anで、ジャニーズ系の
兄ちゃんたちのハダカ特集が載っているが、

150センチ45キロのワタシが抱きしめたって
折れるような半裸の男のカラダを見ても
申し訳ないが何も感じない、というのがホンネ。

鼓童の青年達の、ワタシの首の骨など
一発で折ってくれるようなぶっとい二の腕、

そしてボーリングのボールを落としても
ふんっとはじきそうな鍛えられた腹筋、

そして、フンドシ一丁で
パフォームしなくてはならないために
鍛え上げ、キレイに筋肉のついたおしり姿は
ため息ナシでは見れない芸術作品でした。

鼓童ワン・アース・ツアー~伝説


この日、ワタシの席がどんだけ良かったかというと、
客席に背中を向けて鬼太鼓を打つ、
鼓童パフォーマーのお尻の割れ目が
まさにワタシの眉間と合致するど真ん中さ。

ワタシは彼のぷりっと上がったお尻と
背中の筋肉にうっとりしながら、

あのすべすべなお肌は
やっぱりお風呂上りにローションを塗っているのだろうか、

などといいう
下世話な妄想にかき立てられつつ、

腹筋をする地上45度姿勢から
太鼓を叩き続けるその強靭な体力に
2時間圧倒され続けておりますた。

コンサートは全員総立ちの
スタンディングオベーションで幕を閉じ

ワタシはそれから数日間、
鼓童のお尻の余韻に浸っていた、
というのはオットにはナイショです( ̄。 ̄*)




太鼓に興味のある方も♪( ̄▽ ̄)ノ
お尻に興味のある方も♪( ̄▽ ̄)ノ



必見です(* ̄m ̄) 
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト

2013/03/13(水) | 感動したこと | トラックバック(0) | コメント(12)

90歳の老人が語る45の人生の教訓

これはどっかで読んで、
自分のPCに保存していたものなのだけれど、

時々読み返しては、
ああ、そうだった、と

改めて肩に入っていた力を抜くことができる
珠玉のコトバの数々・・・・

疲れた時にはナンバー21とか、

瞬間湯沸かし器的に
ブチ切れた時にはナンバー26とか、

その時々によって
心に沁み込むコトバは違えども

つらい時に改めて読み直して
気分がラクになった言葉の数々。

皆さんのちょっとしんどい時に
お役立てください。

1. 人生は公平では無いけれど、それでもいいものだ。
2. 疑わしいときは、次の一歩は小さく歩もう。
3. 誰かを嫌うには人生は短すぎる。
4. 病気になると仕事は自分の面倒をみてくれない。
  友人や家族がしてくれるのだから連絡を取っておこう。
5. クレジットカードの支払いは毎月全額支払っておくのだ。
6. すべての口論に勝たなくていい。反論にも賛成してみよう。
7. 誰かと一緒に泣こう。一人で泣くより楽になる。
8. 神様に怒っていい。彼なら受け入れてくれる。
9. 初めての給料から、老後の蓄えを始めよう。
10. チョコレートに関しては抵抗は無駄だ。
11. 「過去」と平和を維持していれば、「現在」をダメにすることはない。
12. 自分の子供に泣いているところを見られたってよい。
13. 他人の人生と比べるな。人がどんな軌跡をたどったのかなど、分かりはしないのだから。
14. もしその関係が人に言えないのなら、関わるべきではない。
15. すべてのことは一瞬のうちに変わるが、心配しなくてもよい。神は見ている。
16. 深呼吸をしよう。心が落ち着く。
17. 使えないもの、美しくないもの、楽しくないものは、何でも取り除こう。
18. もし死なずに助かったときは自分を強くする。
19. 子供時代のような幸せを持つのに遅すぎるということはない。
  ただし2度目は他人の力に依存してではなく自分次第である。
20. 自分の好きなことを追い求めるとき、自分の出した答えに拒否を示すな。
21. キャンドルを灯し、シーツを新しくし、素敵な下着をつける。
  特別な日のためにとっておくのではない。今日という日こそが特別なのだ。
22. 準備をぬかりなく、そして、なるように、ありのままに。
23. 今、変人になろう。歳を取るのを待ってから紫色の服を着なくてもよい。
24. 夜の秘め事をする上で、一番大事な機能は脳である。
25. 幸せになる上での責任は、自分自身以外にない。
26. どんな災いも、次のセリフで閉じ込めてしまえ。
  「5年経ったらこれはそれほど大事なことなのか?」
27. いつも「生(せい)」を選ぼう。
28. 何でも誰でも許そう。
29. 他人が自分を何と思おうと、知ったことではない。
30. 時間はどんなことさえも癒す。時間を与えよ。
31. どんな良いことも悪いことも、変わる。
32. 自分のことを、まじめに捉え過ぎる必要はない。他の誰も気にしてしない。
33. 奇跡を信じよう。
34. 神様は神様だから愛してくれる。何をしたか何をしなかったかではない。
35. 人生を計算するな。参加して今を楽しもう。
36. どんどん年齢を重ねることは、その反対よりずっといい。 若くして死ぬよりだ。
37. あなたの子供の子供時代は1度きりだ。
38. 最終的に真に大事なことは、愛したということ。
39. 毎日外に出よう。奇跡はあちこちで待っている。
40. もし皆がトラブルを山のように捨てたとして、他人のと見比べたら自分のは持ち帰ろうと思うものだ。
41. うらやましがることは時間の無駄である。もうすでに必要なものは持っているものだ。
42. 最高のときはこれから来る。
43. どんな気持ちになろうとも、起き上がって、着替えて、そして姿を見せよう。
44. 恵みなさい。
45. 人生はリボンで結ばれているわけではないが、それでもギフトである。





95歳っていろんなことを考えてるんですね (* ̄∇ ̄*)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

あったあった、これがリンク元です。


2013/02/12(火) | 感動したこと | トラックバック(0) | コメント(20)

Songs for Japan そして 続・福島からのメール

リゾートスタイル島くらしのKayさんとこからゲットした

Songs for Japan
Songs+for+japan+002_convert_20110429091348.jpg

レコード会社の収益が全額日本赤十字へ寄付される
Songs+for+japan+001_convert_20110429091306.jpg

運転している時にしか、あまり音楽を聞かない私には、
CDがいまだに便利なのでこっちを買ってみた。

CDが作られた目的を思うと
「イエーイ!」という勢いでは聴けないけど
なかなかいい選曲だと思う。
Songs+for+japan+003_convert_20110429091440.jpg

でも選曲よりもなによりも、コレがスゴイ

CDデザインが・・・・








目玉親父っ(; ̄〓 ̄;)!

Songs+for+japan+004_convert_20110429091459.jpg

原型
Kitaro_convert_20110429093025.jpg

ところで、私のブログにはブログ内人気記事リストがあって、
福島からのメール」が相変わらず上位にランクインし続けているのだけれど
この手紙の送り主Hくんから続編が送られてきた。

お久しぶりです。 メール拝見させていただきました。
いろいろ心配してくれてありがとうございます。

喜多方のみんなは大丈夫ですよ。
県内で酷いのはやはり原発のある浜通り、そして中通りが津波・家屋の倒壊が激しく
目を疑ってしまうほど悲惨な状況です。 
浜通りに関しては瓦礫の片付けからきれいな町並みに戻るまでは
10年近くかかるのではないでしょうか。

原発の周囲半径20km圏内は強制避難で
今日から自宅に戻ることができず、
警察が進入させまいと道路を封鎖しています。

家畜を置き去りにして心配していたり、
空き巣が心配だったりと、それぞれ問題があるようです。

そして放射能による被害は県内では深刻な状況です。
風評被害により農業・漁業・観光業、これらの業種は大変です。

福島産の野菜・米・魚・肉等は出荷しても売れないでしょうね。
毎日TVで「福島第一原発」といっているので福島県全体と思われています。 
会津のほうはあまり影響ないのに残念です。
喜多方は喜多方ラーメンの力も及ばず観光客も昨年の1/3程度。
商店街の方達も先行き不安で大変です。

あと、我が子「〇〇」のことまで気にかけてくれてありがとう。 
オムツやミルクは物流が復旧しましたから、「お一人様○個まで」

という制限もなくなりましたから大丈夫です。 
遠く離れたHanakoちゃんに〇山家の事を心配してもらったたけで、嬉しくて胸いっぱいです。

それに今日、〇子おばさん(私の母)からミカン送っていただいたからそれで十分です。 
Hanakoちゃん何も送らなくても大丈夫ですよ。気持ちだけ頂きます。

あとこちら日本の欲しいものがあったら言ってください。
こちらからも送ります。そのときは住所教えてくださいね。


Hくんは、母方の叔母の息子さんである。

ウン十年以上前、叔母が胆石の手術を受けた際、
今は亡き祖母と一緒に、住み込みで、1か月ほど
彼と彼の幼い弟のベビーシッターをさせられたことがある。

切れ長の目が可愛らしいH君だったが、いたずら盛り。
母親恋しさに、祖母の巨乳を「ばーちゃんのオッパイっ」
ぱしっ
と叩いた後、私の貧乳に歩み寄ろうとした瞬間、
彼の小さな空手チョップを、鬼の形相で受け止めた私を、
叔父は見て見ないフリをしていたっけ。

今年念願の男の子が生まれたばかりのHくん。
お祝いにベビー服と、何か必要としているものを
送りたいのだけれど、と尋ねたメールなのに、
母や私への感謝と親切にあふれた優しい言葉が書き連ねてあって

泣いた(T△T)


また泣いてんのかよっ( ̄‥ ̄;)?!
ってくらい、しょっちゅうブログで泣いてる私だが、
涙と鼻水でぐしゃぐしゃになりながらも
本気で喜多方ラーメンの海外発送サイトを調べている自分は

キライじゃありません( ̄。 ̄*)



2011/04/29(金) | 感動したこと | トラックバック(0) | コメント(12)

今日の「アンビリーバボー」 ニックブイチチさん

私のブログは、意識的に暗い話題を避けている。
書いている本人は、ネット上の報道を見るたび
結構どす黒いモノを抱えているし、

「これはちょっと言ったろかっ“o( ̄‐ ̄*) プルプル !」

と思うこともしばしば。

が、言葉にしてしまうと、その言葉が独り歩きをして
さらにネガティブな現象を引きつける(体験済み)ので
そういう内容を書かないようにしている。チョットコワイでしょ

いかんせん、両親とは努めて楽しい話題を振ろうとしているが
こないだ、父を相手に、日本の報道規制という内容で
ちょっと議論になってしまった。

高齢の両親は、ネガティブな情報を全く受け入れない。
しかも、父、現在福島に訪問中・・Orz....

とはいえ、外国で、のうのうと暮らしている娘に
外出するなだの、日本のマスミの報道は
権力によって規制されている、だの言われても
「じゃあお前に何が出来る?」
といわれてしまえばおしまいである。

なんかもう、ふつふつと、もんもんとしてたら、
またニックの動画を見つけて、少し立ち直りました。

以前Upした動画部分とダブルところがちょっとあるけど
彼が生まれつき乙武くんみたいにハイパーポジティブなわけではなく
ちゃんと苦悩した時もあって、そして今もたくさんのことに
希望を見出していることが感動的。

私は昨夜、自分の部屋で赤ワイン片手にこの動画を見ていたのだが、
鼻水と涙で“となりのトトロ”のメイちゃんか安住アナかっ?!
つーくらいグシュグシュになっていると、
偶然部屋に顔を出したオットは、「やべっ!」という顔をして、
次の瞬間には、貞子なみにするするすると部屋の壁から消えうせた。





オトコって美しい女の涙に弱いのよねえ スー( ̄-y ̄)


2011/04/16(土) | 感動したこと | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。