スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

うわあああああああ!!!! 怖いグルーポングッズ

またまたグルーポン続きでスンマソン。

皆さんから、
「ハズレありませんでしたよう~ ( ̄。 ̄*)」
というコメントに勇気をもらい

再度グルーポンワールドを徘徊したところ、
とんでもないものを見つけてしまいました。

アメリカ人の家族好き、自分好きを
表現する慣習というのは
我々の想像を超えるレベルで

このくらいならカワイイのだが・・・
Cup_convert_20160211112227.jpg

一部のワイルドな方たちにいたってはタトゥー( ̄◇ ̄;)
Tatoo_convert_20160211112946.jpg

たまにハリウッドでも
自分好きすぎるお嬢様達が
こんなことをしてたりしてましたが( ̄∇ ̄;)ゞ 
Paris_convert_20160211112624.jpg

普通はフツーに恥ずかしい行為です。

まあそれでもT-シャツは平面ですんで
よっぽどグラマーな方でないかぎり、

ペイズリー柄のタイツが
タツノオトシゴへシフトすることはありません。

ところがワタシが見つけた
このグルーポングッズは、違う意味で
恐ろしい現象を引き起こしていました。。。。。

夜中起きてこんな毛布に
絶妙な角度で遭遇したら
Face_convert_20160211112246.jpg

漏らすレベルヽ(゜◇゜ )ノキャー

誰だよ、こんなの考えたヤツっ!ヾ(`◇´;)ノ

と思ったら、
コイツはこんなグッズも考案していたようです。
Groupn+2_convert_20160211112203.jpg

こえーよっ\( ̄皿 ̄メ)
Groupn+3_convert_20160211112149.jpg

貞子が自分好きだったらこんな感じ。
Sadako_convert_20160211112213.jpg

そういや昔、
仮面ライダーにこんな怪物がいましたね( ̄▼ ̄;)
Eye_convert_20160211113531.jpg

誰得グッズとしては
近年にないヒット作だと思いましたが、

考えようによっては、
いうことを聞かないクソガキお子さんへの
脅しグッズとして有効かもしれません。∠( ̄◇ ̄)

なんてったって
顧客満足度69%に現れる購入者の
「こんなはずじゃなかった」感が
じわじわと伝わってきて購入意欲をそそります。。。。

しかし、ナニが驚いたって
この棒付きカスタムヘッドの右にでるものナシ!
Face+2_convert_20160211112144.jpg







今なら14ドル99セント!
欲しい~┐( ̄ω ̄)┌ (棒読み)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト

2016/02/11(木) | びっくりしたこと | トラックバック(0) | コメント(4)

日本の非モテ集団がナゼ国際ニュースになったのか?

12月にしては
おだやかな小春日和の土曜の朝。

淹れたてのコーヒーに
たっぷりと注いだミルク

暖かなブランケットにくるまり
美味しいカフェオレを飲みながら

雑誌のページをめくる
ワタシの斜め向かいに座ったオットが
こんなニュースを読み上げました。

Angry Single men stage anti-Christmas rally in Tokyo

「怒れる独身男性、トーキョーで
クリスマス反対のデモ行進を行う」


News_convert_20151221095128.jpg

Tokyo (AFP) - Anti-Christmas protesters calling themselves
"Losers with Women" marched through Tokyo's streets Saturday,
bashing the upcoming holiday as a capitalist ploy that also discriminates against singletons.

”「非モテ」を自称する
このクリスマス反対派は土曜、

東京の街をデモ行進し、
近づきつつあるこの祝日を

資本主義政策の策略であり
独身者への差別であると激しく批判した。”


「それ、ホントに日本のハナシ?( ̄‥ ̄;)」

「そう、キミたちの仲間!( ̄▽ ̄)ノ」

テメーら
うちのオットの目に触れるところで
こんなことしてんじゃねー!
\( ̄皿 ̄メ)


と声にならない叫びを上げるハナコ。

アメリカ人であるオットから
こういう話を聞かされる
日本人ツマの気持ちというのは

外国を歩いていたら
何やら人だかりがしてるから、

ナンだナンだ??と
覗いてみたら

日本人がパンツ一丁で
お店のヒトを相手に

無理難題を言って困らせている場面を
目撃してしまったような
悲しい腹立たしさ感がある o( ̄‐ ̄*)

オットはワタシの左の眉毛が
高々とアーチを描くのを確認すると

あっという間に埋め尽くされた
コメント欄を読み上げ始めた。

「うち帰ってニンテンドーでもしてろ ( ̄  ̄ )」

『「モテなくて彼女もできず結婚もできないオトコは
あまりにも差別されている。この壁を打ち破りたい。」
どーやって?このドアホなデモ行進で ( ̄▽ ̄)?ガ ンバレよー ( ̄▽ ̄)/』

「クリスマスに抗議することで
コイツらぜってーもっと女の子にモテるわ(o ̄∇ ̄)σ」

「ま、これも注目を集める手っちゃー手だよなヾ(>▽<)o」

「なんでこいつらが
土曜の夜にデートする相手がいないんかわかった (≧∇≦) ww」

「クリスマスと資本主義を憎む怒れる独身男。
コレって新しい民主主義か何か?( ̄  ̄;)」

「彼女が出来ない20人のブサ男が
クリスマスに反対したら国際ニュースになったの?マジ?┐( ̄ω ̄)┌ 」


爆笑しながらコメントを読み上げるオットと
ひくひく薄笑いを浮かべるそのツマ

しょうがない・・・

松岡修造とバカとだけは
誰にも止められません。。。┐( ̄ω ̄)┌

オンナにモテない男どもが
クリスマスに抗議して
国際ニュースになるってのは

世界は平和なのか危険なのか
わからなくなってきました。( ̄∇ ̄;)ゞ 



唯一安心させられたのはこの方のコメント



「彼女がいないってことは、
少なくともこいつらのDNAは
再生産されないってことだな
( ̄  ̄ )ノ⌒゜」




神の摂理はこういうところで
正しく働いているようです。。。∠( ̄◇ ̄)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ











2015/12/21(月) | びっくりしたこと | トラックバック(0) | コメント(6)

やっと・・・

ほんっとに更新ができてなくて
すみません。。。。m(__)m

これは何を隠そう
以前の職場では
仕事中にブログネタを考えつきメモを取る

ココロとカラダの余裕があったからで

今の職場ではかろうじて
オシッコをしに行く余裕を
確保するのが精いっぱい (TT▽TT)

しかも4th Of July後、
休んでいたアメ人の連中が
どっと真面目に仕事をし始めたようで

見積1件500品とか
悪夢を見そうな仕事がいろいろと舞い降り

いえ実際に週末だというのに
「あ!手配モレ!(゜m゜*) 」
みたいな悪夢で目が覚める朝。

リタイアメントまでの道は
まだまだ遠い働き盛りのハナコだった Orz...

がしかし、
今日はちょっとしたニュースがありますの。

いえ、ワタシのことではないのですが、
みなさまも覚えてらっしゃるかもしれない

あの、冷血動物科
トカゲ種冷え性種目のうちのイケメン君が・・・








結婚しました(o ̄∇ ̄)σ

なんか最近やたらと機嫌もいいし
愛想がいいな?と思い始めていた矢先

毎週月曜日の朝にあるスタッフミーティングにて
所長にひじでどつかれたイケメン君、

顔を赤らめるとポソっとこう言った。

「実は結婚することになりまして・・・( ̄。 ̄*)」

ひっそりイケメン君に
思いを寄せていたのではないかと思われるケイティは
ひきつった笑顔を浮かべていたけれど

ワタシはこんな不愛想で気の利かないオトコを

オットにしたいという
モノ好きで果敢な女性が現れ
引き取ってくれたことがこの上もなくうれしく

「おめでとーございますっ!
(* ̄▽)ノノ」


と正しく祝辞を述べたあと、

よせばいいのに

「いや~よかったですねえ!
ヽ(∇ ̄*)o」


と余計な一言で背中をひっぱたいた。

そのトーンは紛れも無く

適齢期を過ぎたさして取り柄もない、
もらい手のない娘がようやく片付いて
ホッとしたオヤジに向けて放たれるようなセリフ。
Nippon_convert_20150728094249.jpg

イケメン君は

それでもこのめでたいニュースを
人にしゃべりたくて仕方がなかったらしく

ワタシの失礼極まりないセリフにも
始終にこにこ顔だった。

で、ソッコーで互いの両親に
相手を紹介すべく

イケメン君とそのフィアンセは
日本に一時帰国してったのだが

帰国中も仕事をしていたイケメン君が
ある日、本社の担当スタッフへ宛てたメールの中で

「あ、突然ですが結婚しました。。。笑」

と要件メールの末尾に
ほとんどついでに綴っているのを発見した。

もちろんワタシは
たまたまその見積に関わっていたので
CCでその事実を知ったわけだが

まるで成田空港のマツキヨで

シートパックが安かったから
ついでに買ってきちゃった、アハ♪o(^o^)o 
的な結婚報告。

2週間後、
オフィスに帰ってきたイケメン君に
「婚約したんだったよね?( ̄∇ ̄*)ゞ」

とけげんな顔のハナコにイケメン君は
CHOYAの梅酒みたいにさらりとこう言った。

「あ、籍もついでに
入れてきちゃいました
<( ̄∇ ̄)ゞ ♪」


なんだその「♪」な人生の区切りかたっ?!
щ( ̄▽ ̄*щ)

まあいいか、当人が幸せなら、
とにもかくにも人生に目的もなく、

仕事一筋だったこの若者が
ようやく結婚できた片付いたことに変わりはない。

・・・と態度を改め

他人の幸せを思いやれることのできる
出来たオンナを演じるべく、
心からの祝福をこめてこう言った。

「いやー、でも・・・

ようやく結婚できて
よかったですよねー
<( ̄∇ ̄)ゞ」


イケメン君は
一瞬考えかけたが笑顔でこう返した。

「ハイ!( ̄▽ ̄)ノ」


結論:


幸せな人間は
何を言っても許してくれるらしい・・・・


イケメン君の驚愕の変化は
この次ご報告いたします。








なんと出会って10か月のビビビ婚 ( ̄m ̄)
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ







2015/07/28(火) | びっくりしたこと | トラックバック(0) | コメント(10)

感動の探し方

これだけインターネットで情報が氾濫していると
ヒトはちょっとやそっとのことで驚かなくなった。

かくいうワタシもそのクチで、
オットが息せき切って

「ハニー!!るっくるっくるっく!」

とラップトップ抱えて見せにくる
動画や写真の10件のうち9件は

「アタシの時間を無駄にさせないでよ( ̄‥ ̄メ) 」

というモンばかりである。

こないだコンピューター購入で
お世話になったTさんは

大変博学な方なので
仕事中にいろんな分野のハナシを
することがあるのだが、

こないだ
「最近、ちょっと気になる懐中電灯を買ったんですよ」
と「聞いて聞いて」オーラ全開に話しかけられた。

その瞬間、会話を続ける興味を
イッキに失った、

ごくごく標準なオンナの無礼さを
兼ね備えたワタシが
それでも最低限の礼節をつくして

「どんな懐中電灯を買ったんですか?」

とハラの底から絞り出すような声を出すと
Tさんはうふふと笑ってコレを送ってきた。









レッドレンザー
Light_convert_20140625095410.jpg

すげー (゜m゜*)



福山雅治くんの
ノーパン健康法より驚きました。




日常の感動というのは
自分が興味のない世界に
転がっているのかもしれません。






福山くんのパンツの中にも
見つかるかもしれないけど(* ̄∇ ̄*)

人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ








2014/06/26(木) | びっくりしたこと | トラックバック(0) | コメント(16)

びっくりカナダ

こと福利厚生となると
よく比べられることの多いカナダとアメリカ。

つか、カナダのみなさんが
どんだけ税金を払ってるか
ご存知ないバカなアメリカ人から

「医療費や教育費は無料、
高速道路も無料なカナダを見習え!」と
よく引き合いに出されるカナダだけど

実際、
老後の医療費の心配がないからか

ワタシも常々
カナダ人のおおらかさを
うらやましいと思っている。

そんなカナダの方々の
優しさとおおらかさが一目でわかる
画像をいくつか発見したのでご紹介いたします。

カナダのいたずら
Car_convert_20140203073622.jpg

カナダのドライブスルー
Horse_convert_20140203073712.jpg

カナダの冬の発券機
Ticket_convert_20140203073825.jpg

カナダにおける公共の場でキス
Couple_convert_20140203073642.jpg

カナダ人のレッカー車を待ってる間のひまつぶし
「公道アイスホッケー」
Hocky_convert_20140203073658.jpg

カナダの冬の散歩風景
「野生動物があとをついてくる」
Walk_convert_20140203073841.jpg

カナダ、冬のアルペンスキー
「ムース乱入」
Moose_convert_20140203073730.jpg

カナダの雪の降った翌日
Snow_convert_20140203073801.jpg

カナダの移動手段
「ムースカー」
Moose2_convert_20140203073746.jpg





コレを見てたらカナダに移住したくなりました。
で、どうやってカナダに友達をつくろうか思案中(* ̄∇ ̄*)







現在カナダの友人募集中!
キャンペーン期間中、
希望者にはアルコール無料提供( ̄▽ ̄)ノ
人気ブログランキングへ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

注:アメリカまで取りに来てね(* ̄∇ ̄*)







2014/02/03(月) | びっくりしたこと | トラックバック(0) | コメント(16)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。